Entries

紅白の終焉の2016年からジャニカウントダウンの2017年へw

なんだ?今年の紅白

宇多田ヒカルはただの中継

オオトリの嵐は
ぬるいメドレー衣装替え無しの
これといった演出も無し

白圧勝を審査員だけで赤勝利とか

終わったな
紅白

タモリとマツコの演出はなんだったんだ

大谷翔平がさらし者席にひときわデカく

演歌組がいつもより多かったような

和田アキ子いないのは良かったけど

どうなの
今回の演出の生ぬるさ

二年前?三年前か?
中島みゆきの朝ドラうたった時が一番豪華に感じた紅白だった

もう
嵐の司会とか
オオトリとかで視聴率稼ぎは
無理だわ

そのまま嵐が出る出る演出の

ジャニカウントコン

スマの笑顔の元気を
若い子等がといっても
結構な年齢のトキオやV6も交じって歌って
なんだかアレで
岡本健一か

親子演出

東は相変わらずの若作りボディ

長野くんとイノッチと
既婚者トリオで歌う姿

東って

50?

孫世代がジャニーズにいるだろうな



トキオのリーダーはマッチ世代だもんな

アイドルの定年がなくなった感アリアリだわ
定年制廃止や再雇用な今の時代を象徴しているかのようだw

タッキー&翼

揃って見たの
一年ぶりかな

太一の肌の汚さは
おっさんまんまだ

平成ジャンプ君
デビュー10周年?

うちの長女が
山田知念と同じ年で
社会人一年目
4月から二年目
そういう年代で
既に10年目か

こうやって
年代の枠が幅広くなってきたジャニーズ
紅白の白組これでいいんじゃ・・・

これにゲストでジャニ以外を投入して

紅組は秋元組にゲスト投入

今の日本音楽界は
これで成立するレベル

ああそうだ
紅白

嵐って
今年のヒット曲なかったの?

それでは、皆さん
今年もよろしくお願いします。

人生の明暗


マジか・・・

https://twitter.com/okustet/status/813599874402787328?lang=ja

かつての面影皆無だったんだな

80年代に青春を送ったあたい等だもの
彼らを知らない者はいなかった

漫才コンビでいう所の
島田竜介やビートきよしのような立ち位置だったアンドリューリッジリー
プレイボーイで遊び人で
というイメージだった分、解散の時のインタビュービデオでは
年収でもネームバリューでも才能でも需要でも
すっかり差が開いた相方が
自信と落ち着きの中でインタに応える姿とは真逆の
大きな目を自信なさげにきょろきょろさせていた
そんな印象が記憶にあったが

後に
アルバム一枚出したっきり
消息を知らぬままだったが
ある時、
バナナラマのカレンウッドワードと結婚して農場経営をしている
ってな記事を見つけて
しかも
結構、しっかり将来設計立てている風で
正直驚いた

才能の無いナンパな野郎が
大スターグループの一番かわいかったカレンを嫁にして(年いってからだけど)
落ちぶれもせずしっかり資産形成してたとは
ってね

一方、ソロになっても大スター街道まっしぐらだったJマイケル
いつだったかパリの公衆トイレだかで
わいせつ行為で逮捕されて以来
ホモに転身するわ、アルバム出せばワースト認定だわと
かつてのスーパーアイドルのイメージが粉砕することばかりだったが

それでも音楽的才能はずば抜けて素晴らしいものがあった

なのに

こんな激太りになってたなんて

死に方も

如何にも薬が原因かのような死に方

人生の明暗って
どこでどう変わるか
わかんないものなのねのね


昨日は
SWのレイア姫だったキャリーフィッシャーが心臓発作で急死
過激なダイエットが原因とも
シリーズ復活で監督に「ダイエット命令」下されたってニュースがあったけど
その所為だったのかなぁ


予算を抑えるために無名や新人を起用したあの映画も
主役の座を射止めた若きマークハミルは
SWの後、警官ものを一作出ただけ(だったと記憶するが)で引退
あの人は今!の小さな記事で、コンピュータ関係の自営業で生計を立てているオッサンになってた

キャリーフィッシャーは
サイモンとガーファンクルのイケメンの方と結婚し、即行離婚
その後、SWに出なきゃよかった発言と
あまりいい人生ではないかのようなエピが記憶にあり

その真逆に
大スターの道をひた走ったのは
ハンソロのハリソンフォード
30過ぎての売れない役者から
ハリウッドの一の大スターに

人生の明暗は至る所にあるんだなと
思う瞬間を感じるのは

それだけ
私も長い人生を生きてきた証拠なんだな・・・








真央は方向転換をするかあきらめる時がきた
ジャック・ギャラガー
 
素晴らしいアスリートがあまりにも長く低迷するのを見るほどつらいものはない。
 
スポットライトを浴びていた過去の栄光を取り戻そうともがき、それができないときにはフラストレーションがたまっていく。どんなに大きな成功を収めた人間にとっても屈辱であり、ファンにとっては拷問になる。
 
世界選手権金メダリストに3度も輝いた真央に聞いてみるといい。
 
日曜に大阪で開催された全日本で12位という成績は、10月のスケートカナダで6位に終わった10月にはじまった下降線が続いたことになる。スケートカナダから数週間後に行われたフランス杯では9位であった。
 
そして今回はなみはやドームで悪夢が待っていた。(訳注:前の名称つかってます。今の名前は東和薬品RACTABドーム)
 
日曜にはどれほどひどい結果がでたか見てみよう。
 
最終結果では、4人のジュニアが真央よりも上位に立った。アイスタイム(訳注:the Japan Timesのフィギュアスケート連載記事の名称)の予想通り、レジェンドである真央は若手選手に太刀打ちできなかった。
 
世界ジュニア金メダリストの本田真凜、日本ジュニア・チャンピオンの坂本花織、素晴らしい演技をした白岩優奈と鈴木沙弥は真央の上になっただけでなく、上位9位までに入ったのである。
 
世界選手権代表の選出にあたって、日本スケート連盟は正しい選択をし、宮原知子、樋口新葉、三原舞依を選んだ。
 
では真央は次にどうするべきか。
 
これ以上屈辱にあう前に引退すべきなのか。それとも何か新しいことを試すべきなのか。
新しい手段をとるべきだ。真央は引退する必要などない。必要なのは、方向転換と指導者の変更だ。
 
真央はまだ26で、あと数年はやれるはずだ。
 
簡単に言うと、真央には新たなコーチと新たな環境が必要だ。このことがわからない人間は現実を見ていないことになる。
 
スケーターは始終、コーチを変えている。コーチの変更も仕事の一つなのだ。個人的な問題ではない。
 
真央に起こっていることは、他のスポーツで、チームが停滞期に陥いり、上昇できず、下降線をたどり始めたときによく目にすることなのだ。通常はコーチがチームを離れるか、新しい人材が加わって、皆が先に進む。
 
これこそ真央に起こらなければならないことである。
 
佐藤信夫は強い尊敬を集めているコーチだが、この師弟関係ではもはやよい結果を生み出すことができておらず、実際にこのところはそうなっている。
 
それに膝の故障という言い訳など忘れてしまわなければならない。前にも言った通り、真央が本当に怪我をしているのであれば、そもそもスケートをすべきではない。
 
では、真央は今、何をすべきか。
 
アイス・タイムはブライアン・オーサーに電話すべきだと思う。
 
平昌オリンピックまでわずか13ヶ月だが、真央にはまだ、方向転換する時間がある。だが、真央から行動をおこさないかぎり、何も変わらない。
 
日本だけでトレーニングするという楽な方法はとってはならない。真央は約9年前、2008年1月にラファエル・アルトゥニアンの元を去ってから、短期間でも日本国外で外国人コーチについてトレーニングしていない。
 
真央のように有名で力のある存在になれば、スターを怒らせて自分達の利益を損なうのをおそれて、真実を言うのを恐れる人に取り囲まれてぬるま湯に浸ることが多い。このようなおべっか使いばかりでは、間違いなく悪い結果がでる。
 
「忠言は耳に逆らえども行いに利あり」ということわざが浮かぶ。今の状況にぴったりである。
オーサーはキム・ヨナ、羽生結弦、ハビエル・フェルナンデスといったスケーターと成果をあげてきた。
 
世界選手権優勝者、2度のオリンピック銀メダリストであるカナダ人のオーサーがこのチャンスを逃がすだろうか。
 
逃がすまい。
 
このようなチャレンジこそ、コーチの生きがいなのだ。
 
真央はそろそろ限界だと多くの者は考えているが、オーサーであれば、真央を引き受けるだけでなく、よい影響を与えると私は確信している。正しい態度で新たなアプローチをとれば、平昌の日本代表となる可能性はまだあると心から信じている。
 
問題は、真央が泣きながら引退してしまうのか、それとも長時間、鏡を真剣にながめて、「これは自分にかかっている。自分で変えなければならない」と思うのか、いずれになるかということだ。(訳注:go outは「死ぬ」「(灯りなどが)消える」と解釈しました。要するに、「(不振を嘆きながら)引退する」ということだと思います)
 
スケート界は彼女の答えを待っている。









続きを読む

中国人100人が抗議し騒動 新千歳空港

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161226-00000027-nnn-soci

日本テレビ系(NNN) 12/26(月) 12:55配信
 22日からの大雪で航空機が相次いで欠航となった北海道の新千歳空港で、24日夜、100人あまりの中国人が抗議し激しく詰め寄る騒ぎがあった。

 新千歳空港などによると24日午後8時頃、新千歳空港国際線の搭乗口前で乗る予定だった便が欠航したことを受け、中国人100人あまりが抗議する騒ぎがあったという。このうち数人が搭乗口のゲートを勝手に越えた上、制止しようと駆けつけた警察官に激しく詰め寄った。

 この騒ぎで搭乗手続きを担当していた空港の女性スタッフが、乗客に押し倒されるなどしたが、けがはなかったという。


映像が凄まじい

チウゴク人には
人間としての理解力も対応力も無いってことか

馬鹿なんだな

続きを読む

トランプ氏、就任したら「国連政策を変更」 入植非難決議受け表明

 トランプ氏はツイッター(Twitter)に「国連に関して言えば、物事は1月20日以降に変わるだろう」と投稿した。トランプ氏は1月20日に大統領に就任する。
 このツイートは国連安全保障理事会(UN Security Council)で米国が拒否権を行使せず棄権し、イスラエルによるパレスチナでの入植活動の停止を求める決議案が採択されたことを受けて投稿されたもの。
 米国は、緊密な同盟関係にあるイスラエルを非難する決議案に拒否権を行使しないという異例の措置を取った。同決議案は15理事国のうち残る14か国全ての賛成を得て採択された。中東和平に関する安保理決議案が承認されたのはここ8年で初めて。
 エルサレム(Jerusalem)をイスラエルの首都として認めると公約してきたトランプ氏は22日、米国はこの決議案に拒否権を行使すべきだと断言していた。
 トランプ氏は次期イスラエル大使として強硬派のデービッド・フリードマン(David Friedman)氏を指名。フリードマン氏は、米政府はイスラエルに、パレスチナ自治区ヨルダン川西岸(West Bank)での入植地を縮小するよう働きかけることはないと述べている。
【翻訳編集】AFPBB News


出た

国連のガラガラポンw

ホンッとに
その通りの流れになってきたんだな



怖いくらいに

パチ屋町中駆除法

遊技産業が苦境にあえいでいる。かつては3000万人いたパチンコファンも、近年は1000万人前後にまで減少。
このまま減少傾向が続けば、業界全体の疲弊は避けられない。

パチンコ・パチスロは日本の経済発展と歩調を合わせるように“手軽で身近な”レジャーとしてファンを拡大してきた。
しかし、1990年代後半からはヘビーユーザー化が進展。身近ではあるものの“手軽さ”という点で課題が残る推移を続けた。
これに対し、近年は“手軽さ”を意識した遊技機が相次ぎ登場、ホールの営業面でも“手軽さ”を特徴とした取り組みが進んできた。

“手軽な”レジャーとしての素地は整いつつある。こうした中で、改めて問われるのはファンの開拓だ。
将来の顧客となりうる若い世代のファン開拓は、どの業界でも大きな課題。遊技産業では、業界大手のサミーがこの課題に挑戦しはじめている。

11月27日、東京・秋葉原。ゲーム施設運営などを手掛けるセガサミーグループのセガが展開する「クラブ セガ 秋葉原新館」の一角で 「0円ぱちんこ パーラーサミー」と題するイベントが行われた。その名の通り0円。パチンコをやめてしまった、あるいは、パチンコをしたことのない人を対象にする“体験イベント”だ。

主催したのは、同じくセガサミーグループの遊技機メーカー、サミー。“体験できる環境の提供”と、その先にある“ファン層の拡大”を模索するために企画した。

パチンコやパチスロに代表される遊技産業は、2005年には34兆8600億円(レジャー白書)もの市場規模にまで拡大。
“レジャーの王様”としての地位を不動のものにしたかに見えた。ところが、実際はこの時すでに、異変は表れていた。

年間1回以上参加(プレー)した人の数である参加人口、いわゆる“ファンの数”は1995年の約2900万人(同)から、05年には1710万人へと10年間で1000万人以上減少している。
この傾向は、実は2000年以降、年次ごとの若干の増減はあるものの、傾向としては今日まで一貫して続いている。

この原因はどこにあるのか。

遊技産業は、手軽で身近なレジャーとしての遊技を一貫して追求してきた。
その半面で、ヘビープレーヤー化したファンに照準を絞った遊技機、ホールでの営業が台頭。

中期的には“お得意さま”であるヘビープレーヤーに頼った事業展開がトレンドとなり、結果として高騰するプレー単価がヘビープレーヤーをも遊技から遠ざけ、 新規のプレーヤーにとっては複雑な遊技が壁となる結果となっていた。しかし、ここにきて低単価で長く遊べる遊技機、ホールが増えてきた。これは、新たなファンを開拓する好機でもある。
とはいえ、一度離れた、あるいは、一度も体験したことのない人々に遊技を楽しんでもらうのは簡単ではない。

■新規顧客へのアプローチ加速

来年度以降、サミーはこうした取り組みをより加速していく。新規顧客へのアプローチ、中でも20代の若年層をどう開拓するかは、将来の業界の存続にも関わる大きな問題だ。

若年ファンは将来も業界を支える顧客となる。しかし、近年は若年層の消費意欲が低く、しかも絶対数が少ない。
現代の若者は自動車の保有率も低い。世界的な自動車メーカーが集中する日本でも、大メーカーが若年層の開拓に手を焼いている。
これまた世界的な酒類メーカーも、若者の飲酒離れに危機感を募らせる。

それだけではない。かつての若者消費の代表格だったさまざまなモノやサービスが若年顧客の獲得に腐心している。若年層の開拓は、遊技産業に限らない大きな課題なのだ。

「どういうアプローチが可能なのか。一緒にできる企業や業界はあるのか…。いろいろな可能性について検証し、できるものは実施していきたい」(同)

来年度は、サミーのファン開拓にとっての“本格化元年”となりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000015-fsi-bus_all


近所のショッピングモール内にあるパチ屋
保育園の近くにあるパチ屋
いつも

新台入れ替え!

の日焼けした旗が
傍目いているのじゃが

私は
パチンコしないので
スロット?
玉がどうなったらどうしたらいいの?
という無知レベル

パチ屋で昔バイトをしていたという人の話では
とにかく
新台にし続けないと、客が減る
飽きられる

というの

これって
換金することを目的にパチするんでしょ?
飽きるってどういうことなの?
台を使いこなすってことにはなんないの?

CMで
明菜のパチ台とか
アニメのパチ台とか

そんなの見て何が楽しいの?

DVDや動画で十分見れるんじゃ?

って
ド素人だから
パチの新台入れ替えに需要がわからん

以前、ニュースで
その廃棄処理したパチンコ台がごみの山化して問題になっていて
再利用の為には、廃棄の段階で丁寧に外したり分解したりしないと
使い物になんないとか

安倍さんのカジノ法案
それだけでは問題だと思ってたけど

「町中に出来るわけではない」発言で

おお!



そう
プラリと家族で休日に買い物に出かけて
母親はスーパーで夕飯の買い物
子どもたちは、ゲーセン
父親はカジノで賭け事

なんてことを
そこまで言って委員会で金婆が言うから
おいおいってダメだろそれって
って大反対だった

でも
安倍総理の答弁を聞いていると
これが

リゾ地一か所に存在して
町中からギャンブル場が一掃出来る
という

そのリゾ地は国営だから
それ以外は

法人税課税対象に

そうなれば
日本人のお金が北への資金移動になることも出来なくなり

駅前一等地から
パチ屋が消える
経営厳しいんでしょ?
若者の車離れと同じで
娯楽産業が増えた今
パチ離れが加速して儲からないのに
課税だなんてなったら
更に、疲弊
その上、
マイナンバー制度で複数口座絶滅
脱税も出来ないから
バッタバタ潰れる

勝手にw

これなら

そう!

これなら

美濃部の悪夢から
いよいよ日本が解放されるパチ屋駆除法に繋がる?!
というのが
感じられるのじゃが

そうだよね?
安倍さん



続きを読む

GPFおフランス大会


羽生結弦Vで史上初4連覇/GPファイナル男子詳細
 羽生結弦(ANA)が、男女通じて史上初の4連覇を達成した。
 ショートプログラム(SP)で今季世界最高を更新する106・53点を出した羽生が、フリーで187・37点、合計293.90点で優勝した。
 SP4位の宇野昌磨(中京大)はシーズンベストの195・69点、
 合計282・51点で3位に入った。(日刊スポーツ)
 1 羽生結弦 293.90 106.53 187.37
 2 ネーサン・チェン 282.85 85.30 197.55
 3 宇野昌磨 282.51 86.82 195.69
 4 ハビエル・フェルナンデス 268.77 91.76 177.01
 5 パトリック・チャン 266.75 99.76 166.99
 6 アダム・リッポン 233.10 83.93 149.17

 羽生、史上初のGPファイナル4連覇 宇野も2年連続表彰台入りの3位
 羽生は冒頭の4回転ループを決めるなど序盤は安定感のある演技を披露した
 ものの、後半は息切れ。4回転サルコウで転倒、3回転ルッツが1回転になる
 ミスが出た。しかし後に滑ったハビエル・フェルナンデス(スペイン)、
 パトリック・チャン(カナダ)も点数が伸びず、逃げ切りに成功した。
 史上初の4連覇こそ達成したが、ミスが出たこともあり、演技後の表情は
 さえなかった。(スポーツナビより)


SPの貯金で逃げ切った
そんな結果

この大会の一番印象的だったのは
シニア1年目のネイサンチェン

SPの順位は5位で宇野以下だったが
演技は宇野、パト以上だと思った

一言でいえば、
メリハリのある動きが冴えたスピード感満載なプロ

曲の流れに忠実で、要所要所の手足の動きがピタリと合っている
この動きは、過去から見ても「日本人選手」にはなかなか見られない
西洋的なリズム感だと私は思う

若さと体幹からくる正確なスピード感
SPFP通して、このスピード感が衰えずにいたことは
若さだけでは無く、体幹からくる「全身の筋力」ではないかと

そして、腕の動きが優雅
見た目男性的なしっかりした体格なのに男性バレリーナのような
肘から手指の先まで流れの続く柔らかな腕遣い

更に、素早く目まぐるしく止まる事の無いステップ見事だと感心する
イーグル&イーグル&イーグル
羽生君ほどの脅的な柔らかさではないが、股関節の柔軟性も素晴らしい

ジャンプについては、中盤、2本ほど空中での軸ブレが危うさを感じたが
着氷がしっかりしてきれいに決まったのには驚いた
これは回転が十分に足りているだけの高さと飛距離があるからかなと
素人目線での感想だが
この子、足腰が強いんだな

それに比べて、宇野のグリ降りジャンプは見苦しい上、
回転不足ではないのか?と毎回だが疑問を抱くわ
クネクネ状態を左右に倒すようなステップもどきの連続では
本当に上位に来るだけの演技なのかと
???マークが頭上に並ぶばかり

ネイサンチェンは昨季のワールド前のエキシで怪我をした為、腰の手術で欠場
シニア移行も怪我の状態が危ぶまれたが、このシリーズでここまで完成度をあげての復帰は見事

ファイナルで一番の演技だったと感じた

羽生君
SPで逃げ切れて良かった
とは本人は納得しないだろう
だが、怪我が問題でなければ
昨シーズンのような完璧なGPFでワールド2位という痛恨の結果にはならなさそう?
希望的観測かもだけど
ジャンプの不安定さを遺してのワールド
羽生結弦であるかぎり、絶対ここで挽回を謀ることに猛進するだろうなと
SP二位のハビが台落は、不出来もあったけど
シニア上がりの実力者、ネイサンチェンの活躍によるものとみる

ジャンプに特化したボーヤンとは違う
ステップ、ジャンプ、スケーティング
どれも羽生結弦と戦えるだけの才能を持った選手
高難度から逃げるPチャンの敵う相手ではない
ごり押しの宇野が真面に戦って勝てるレベルではない

本当にいいライバルが現れた
こういう実力者との正々堂々と戦う競技になるなら
男子フィギュアスケート界は発展するだろう

コーチはかつての真央の初の外人コーチ
ソチ五輪特集のナンバーでは
真央との誤解から来きた確執を語ったインタが掲載
真央に申し訳なかったと「真央にグッドラック」で締めくくっていた
私の記憶の中では
16歳の真央が金メダル獲っても
キスクラ席の後ろのカーテンの陰で
3A失敗で号泣していたのを英語で慰めていた姿を思い出す
そして、真央の事を「マオチャン、マオチャン」と呼んでいたのもw

そんな懐かしい思いでが過りつつも

以前、過去エントリーでも書いた
真央、羽生君引退後の
「日本フィギュアスケート冬の時代」

日本スケ連が世界に押出す選手が

男子は宇野しかおらず
今の男子ジュニアにその器は会務
ネイサンのような実力のある若手選手の登場で
実力を比較対照すると歴然とその差がわかる宇野
ごり押し感
加点盛り感
これらが更に露わになり過ぎて
見る気も失せる

日本の膿は
コーチが自分の教え子を売り出したいのと
マスコミがアイドルを作り出したいのとで
ちゃらちゃらジュニア選手を持ち上げるが、
本人達が、それに安易に乗っかりたがる、所謂「カッコばかりのイロモノ」しかいない
とてもとても世界で戦えるだけの実力者はいない

ノービスの羽生君に憧れているという同郷の佐藤君が
体型的にも見た目地味な雰囲気も、本田武史のようになるかもしれない
この子だけかな、今のところ

Pチャンは何度も書いたけど
引退時期を見誤った
ソチで引退すべきだっただろう

ハビのピークは昨季
今年からは低迷していくだろう
ワールド連覇は無い!と断言する
よっぽど
ライバルたちが、棄権や怪我で自爆しない限り
表彰台さえ危ういだろう
来季は欧州勢男子では今のところただ一人の候補者だから
五輪に選出はされるだろうが
台乗りは無いまま、引退し、副業的な程度でコーチやスケート解説者か、
本人の性格からみても芸能人的な活動をすると予測

全く盛り上がらないシニア女子

加点盛って押し上げてきた米国勢皆無の中
メドベ一位
宮原二位

女子は宮原しかいない日本

カナダのオズモンド以外は

ロシア勢4人

誰か必ず台乗りするという人事w

それにしても
メドベが世界最高点更新というのも
あの汚いジャンプ
雑で乱暴な署さ
決して、美しいとは言えない演技でコレとか

日本大好きなセーラームン女子なのは可愛い所だけど
この子に、評価されているだけの実力があるとも思えないし
そもそも、この子の演技を何度も見たいと思う人がいるのだろうか?

オズモンドの方が、はるかのスケーティングにメリハリがあって
力強くてきれいだったと思う

宮原は、何度も書いてきたけど
どうしても教科書通りの演技
としか感想が抱けない
面白くないのよ
何をしても

来季のシニアの方が遥かに面白そうだ
日本の坂本、白岩、樋口、宮原

そして、絶対五輪に行ってほしいメダル獲って笑ってほしい

浅田真央

あ、そうそう
どんな茶番を見せてくれるか
既に五輪選出お膳立て済の
本田w





続きを読む

薬物2016

成宮寛貴、芸能界引退を発表「本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」

 俳優の成宮寛貴(34)が9日、所属事務所を通じて芸能界からの引退を発表した。
 成宮は2日発売の『FRIDAY』で違法薬物使用疑惑が報じられたが、同日に所属事務所は「記事は事実無根。断固として抗議し、あらゆる法的措置をとって参る所存です」と報道を完全否定。成宮も文書を通じ「非常に憤りを感じます。薬物を使用したことは一切ございません」と反論した


驚いた

薬物疑惑で
多分、
色々暴露されると困ることがあるんだろう
ゲイであることは公言済でも
きっと芋づるの何かが

何人も噂はある
askaは終わってるけど
のりピーなんか
復帰してる
あんだけの逃走茶番劇をかましておきながら有りえない芸能界

34で引退して
新宿二丁目の元の世界に戻るのか
まぁあちらの世界も若い方が稼ぎが良いだろうし

特別手記<母には三笠宮殿下にお詫びをしてほしい>

347 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 sage ▼ New! 2016/12/04(日) 20:37:47.71 ID:D4lDEdKJ0 [18回目]
もう行ってた!近衛文麿の孫=赤い宮様の長女の夫=細川護熙の弟
「近衞 忠煇(このえ ただてる)」 
息子は元NHK職員。生前退位クーデターのソース元とも噂される・・・
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E5%BF%A0%E3%81%A6%E3%82%8B

 
【北朝鮮情勢】国際赤十字会長が訪朝 北東部の被災地確認
http://www.sankei.com/world/news/161203/wor1612030050-n1.html
国際赤十字社・赤新月社連盟(IFRC)の近衛忠●(=火へんに軍)会長は3日、北朝鮮を訪問した。
8月末に大きな洪水被害に見舞われた北東部、咸鏡北道の被災地の復興状況などを確認する。

IFRCによると、近衛氏は10日まで北朝鮮に滞在し、特に被害が深刻だった咸鏡北道の会寧や茂山を訪れる。
また平壌で、最高人民会議の金永南常任委員長ら高官との面会も予定している。

982 :可愛い奥様@\(^o^)/:2016/11/27(日) 09:51:39.18 ID:T6iCjjxl0.net
北朝鮮に近衛が近づくのって何の意味があるんだろう。
 
983 :可愛い奥様@\(^o^)/:2016/11/27(日) 10:02:45.80 ID:F6bwXLOP0.net
>> 982
近衞忠煇IFRC会長が来月北朝鮮行くらしいですね
あの細川護熙の弟で三笠宮の長女近衞甯子の夫さん
近衞甯子は学習院の実質的支配者、常磐会の会長さん
息子さんが元NHK職員の外部委託クリエイティブ・ディレクター
NHK経由のリークはこの繋がりです

282 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 sage ▼ 2016/12/04(日) 01:15:04.46 ID:3N1F61sv0 [2回目]
東宮がモンゴルへ行ったときも同行者が何人か北朝鮮に渡ったよね
多すぎる荷物に何か運んだんじゃね?と言ってたっけ

288 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 sage ▼ 2016/12/04(日) 08:13:41.39 ID:D4lDEdKJ0 [3回目]
>>285
>嵐がいつもより少ないのは、愛子さんがらみか北朝鮮か。

両方だと思うw 近衛文麿の孫の妻が、赤い宮様の娘さん、
学習院大学で佳子内親王殿下を中韓で囲もうと企てた黒幕は・・・>>983
赤い戦後の闇は、赤い宮様だったのかも知れないね・・・

236 :可愛い奥様@無断転載は禁止 2016/12/03(土) 20:34:40.05 ID:7dvFIsnn0
>> 225
謝る必要はない、っていう国がタイの事なら
その時陛下に謝罪『させた』のは当時の事務次官 小和田恒 だよ。
2014年7月2日付の読売新聞に岡崎久彦氏がハッキリ書いてる。


246 :可愛い奥様@無断転載は禁止 2016/12/03(土) 20:59:45.54 ID:jE8kqD3m0
>> 236
そしてその後岡崎久彦は死亡
死因は公表されていない。

天皇陛下の意志と吹聴して天皇陛下の中国訪問を保守派の反対を押し切って実現させたのも
小和田恒
そして次官になり数か月後に「小和田雅子 皇太子妃に!」とワシントンポストから
東郷茂彦(元朝日)がスクープ
双子の弟:東郷和彦は近衛やす子の学習院同級生
東郷の曽祖父は朝鮮人

360: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 [sage] 2016/12/04(日) 22:02:23.55 ID:BJMlIJ4Z0

夢のことについてですが、黄色い服を着ていた人達について
中国の皇帝しか身に付けられない色だと言うのは私も昔何かで読んだので、その時は向こうの人が喜んでるんかな。・゜゜(ノД`)と思ったんですが…
でもそれだと変なんですよ、喜んでいた人達の全員が黄色の「束帯」を身に付けて狂喜乱舞してたんです。(天皇陛下が身に付けられる色は黄色じゃなくてもっと渋い色ですよね?)
あ、もしかしたらその人達はやはり向こうの人で、日本を乗っ取って(束帯を着てたから)更に「俺が私がアジアのてっぺんだー!」って気持ちなのかな。頂点は一人だけしか存在できないのに

それと高貴な方は白と灰色の髪の毛、年を召された?「男性」です…書き忘れてました、申し訳ない。

生きながらの死というのは、私的にその高貴な地位にいながらそれが軽んじられ、利用されている?と感じましたが、植物状態というのも確かに当てはまりますね…だって植物状態なら何をされても…

804 名無しさん@おーぷん sage ▼ New! 2016/12/05(月)18:36:34 ID:UAu [1回目]
逆輸入してきました。> おうにのほう

皇后陛下叩きの人、近衛やす子さん、そちら系の方じゃないかな?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E5%90%8E%E7%BE%8E%E6%99%BA%E5%AD%90
常磐会・旧華族からの反発

皇太子妃は皇族か五摂家(伯爵以上)といった特定の華族から選ばれるのが習わしとされており、平民から妃を迎える、ということが考えられなかった時代であり、1958年(昭和33年)の正田美智子嬢入内と、それに伴って巻き起こったミッチー・ブームは、香淳皇后や、常磐会会長の松平信子、秩父宮妃勢津子、高松宮妃喜久子、柳原白蓮、旧皇族・旧華族らに強く反対された。
特に、秩父宮妃勢津子の実母である松平信子は当時、宮内庁内で絶大な発言権と政治力を有しており、その権勢は時の皇后をも凌ぐといわれ、「影の昭和の女帝」または「昭和の妖怪」と恐れられていた。
『入江相政日記』によると、松平信子が中心となって御婚儀反対を叫び、愛国団体をも動かした。」とあり、美智子の正家である正田家自体に圧力をかけていた。


赤い皇族三笠宮が元凶だった

故に、
娘婿が真っ赤
NHKリークも娘と婿とその息子から流れた

美智子皇后への敵意
信子妃への敵意
秋篠宮ご一家に対する敵意

凄まじい

マスコミ使って
美智子皇后、礼宮、紀子妃の悪口を流し
彬子女王に
信子妃sageを吹き込み←但し、吹き込まれるまま実母をあそこまで蔑むのは「彬子女王の魂のレベルの低さ」
つまり、女王自身が賢くない

小和田とつるんで雅子をゲリラ入内

膿は

皇統を狙い
国を売り
国民を蔑ろにし
天皇家を攻撃してきた
傍系三笠宮一族だった

結局、
取り込むはずだった徳仁はシッコ袋な容態だし
暗躍させるはずだった雅子が使えなさすぎで
操り人形にもならず
最後の切り札の愛子は完全に壊れてしまった

三人の親王の哀れな末路
長男・・・壮絶癌死、夫婦は別居、母娘は絶縁状態
次男・・・体が不自由、家庭をもてないまま病死
三男・・・早逝、突然死

長男の娘・・・アレでアレで子孫無し
三男の娘・・・承びっちだし、次女は離婚するだろうし、三女はアレだし、子孫無し

自身は三人の親王を看取る事になろうとは
そして
天皇家に41年ぶりの親王が生まれ
健やかに皇統が続くさまを目の当たりにしながら
自身の子孫が解体されていく様を
取り込むはずの皇太子一家が壊れていく様を
どんな気持ちで見ていたのだろう

ある意味
完全にアレでアレな終焉
悪は滅びるの名台詞っぷりが見事すぎる

続きを読む

キューバのカストロ

カストロ氏追悼式、“100万人”革命広場埋め尽くす
 キューバ革命を指揮したフィデル・カストロ前国家評議会議長の追悼式が世界各国の代表を招いて行われ、革命広場を市民が埋め尽くしました。
 29日、首都ハバナの革命広場を埋め尽くしたのは、100万人を超えるとされる市民たち。広場には革命家のチェ・ゲバラなど、キューバ革命の英雄とともに、銃を手にしたカストロ氏の革命直後の写真が掲げられました。追悼式には各国の首脳らが招かれ、日本からは日本キューバ友好議連の古屋圭司会長が特使として派遣されました。

 最後に演説を行ったカストロ氏の弟、ラウル・カストロ国家評議会議長は兄を称えたうえ、国民に連帯を呼びかけました。

 「ここには我々の独立と解放されたラテンアメリカの運命共同体を守る誇り高き人々がいます」(フィデル・カストロ氏の弟、ラウル・カストロ国家評議会議長)

 30日からはカストロ氏の遺骨がハバナを離れ、キューバを横断する形で革命ゆかりの埋葬地まで4日間かけて移され、国民が最後の別れを告げることになります。カリスマ的指導者を失い、喪失感も広がるキューバですが、カストロ氏の死の直後には、国交を回復したアメリカとの定期航空便が就航するなど変化の真っただ中にあります。そのアメリカとの関係でカギを握るのが次期大統領のトランプ氏ですが、選挙期間中、国交回復に批判的だったトランプ氏について、カストロ氏のもとで働いた経験もあるという元外交官は、このように話します。

 「特にアメリカ南部の州は、キューバとビジネスをしたがっている。トランプ氏にそれを止めるのは簡単ではありません。彼は政治家としてより、ビジネスマンとして物事を決めるはずです」(元外交官 ルイス・モレホン氏)

 ただ、トランプ氏はキューバとの合意破棄にも言及していて、名実ともにトップとなったカストロ氏の弟、ラウル氏の現政権は正念場を迎えることになります。(30日16:41)


アメリカ南部
特にフロリダには
米国資本の恩恵を受けていた資産家のキューバ人たちが亡命した地域

キューバ人から見たら「米国資本の手先」

亡命した資産家たちは、キューバ人であることの誇りや人格はないのだろう
完全にアメリカ人

没収されたキューバの土地を取り返そうと躍起になるのも目に見えるようだ

カストロが奪還し守り抜いたキューバ人の土地、資産

高度な医療制度、自由で豊かな教育制度、
おりしも米大統領が変わったこの時期に
90年の生涯を閉じた革命家であり政治家であり人格者だったカストロ

彼が守り抜いたキューバは
引き継いだ弟がどういう形で米国の支配を受けずに独立態勢を維持できるか

レーニン、スターリン、毛沢東、チャウシェスク、等‥
国民を飢えと寒さで苦しめ
高い能力を持つ国民を虐殺し
国を人を家族を破壊してきた独裁者とは真逆の
資本主義の米国支配に阿らず
理想的なあるべき社会主義を作り上げたカストロ

日本でいう所の「鎖国」政策と似てる

シャンプー的理屈でいうと
日本は戦前戦後も
実は理想的な共産主義国だと思っている

敗戦後のGHQ洗脳政策で
日本人は、資本主義が正義で
所謂虐殺独裁者たちを「悪」として
社会共産主義をその産物であると洗脳してきた

ソ連も中国も欧州も
何れも「小国」「弱小国」の集合体なのだ

それ個々では
弱肉強食の植民地時代を生き残れなかった
ポーランドの領地が、隣国の支配を受けて何度も変わったのを見ればわかる

その小国、異民族を寄せ集めた頂点に君臨したのが

自己中心的な超利己主義の人間か
他己中心的な非利己主義の人間か

それによって全く違う国が出来上がった

単純に言えばそういうことだと

米国資本の元を手繰れば
多国籍企業であることがわかる
つまり、ユダヤ資本や民族としての本国を持たない国籍不明の企業ばかり
米国の建国自体、移民の集合体
移民を排除したら、インディアンの国になる

キューバもそうだ
原住民のいる島にスペイン人たちが入植したことで、400年スペイン支配となり
その支配から脱却するも、今度は米国支配の下におかれる
アメリカだって、英国フランスの植民地だったわけで、
そこで独立戦争をおこして独立したのに
キューバを植民地化し自立を妨げる

第二次世界大戦後、
1952年にバティスタはクーデターで政権を奪取し、憲法を停止した上で独裁政治を開始した。二度目のバティスタ政権は一度目とは違い、腐敗、弾圧、独裁が続いた。これにより、アメリカのキューバ支配は頂点に達し、バティスタ政権とアメリカ政府、アメリカ企業、アメリカマフィアの4者がキューバの富を独占し、その富がアメリカ本土に流れるような社会構造が形成された。
wiki

困窮にあえぐ資産をもてないキューバ人の為に、キューバの土地を奪還したカストロの死を
フロリダに亡命した米国利権の恩恵を受けたキューバ富裕層たちがカメラの前で大喜びしている

バティスタ政権とアメリカ政府、アメリカ企業、アメリカマフィアの4者と戦ったカストロ

2005年 米国務長官コンドリーザ・ライス、キューバを北朝鮮やイランと並ぶ「圧制の拠点」と発言し、打倒すべき独裁政権の一つにあげた。 キューバ航空機爆破、フィデル・カストロ暗殺未遂など親米テロの廉で逮捕され、保釈後ベネスエラへ逃亡していた傭兵軍のカリレス、アメリカへ亡命を求めて脱出するもマイアミで逮捕される

しかし
米国はカストロを暗殺できなかった

フセインとその家族をあそこまで残虐に殺したアメリカが
カストロを殺せなかった

それ故に、キューバがイラクのような無法地帯にならず
国民が豊かに暮らせる国が守り続けられた

キューバの青年がインタビューアに
「カストロが独裁者だなんて、嘘っぱちだ」
死の知らせに伏し目がちに涙を堪えるように
怒りをにじませた答え方だった

フロリダに亡命した米国利権の富裕層たちの騒ぎ方と
キューバ国内の悲しみにくれる国民の姿が

同じキューバ人とは思えないのは
前者は、キューバで恩恵を受けていた頃から
既に、心情も思考も思想もアメリカ人だったからだ

2011年 部分的に市場経済が導入される
2014年
12月18日、アメリカとの国交正常化交渉を開始すると発表
2015年
4月11日、59年ぶりのアメリカ・キューバ首脳会談が行われる
7月20日、アメリカと国交回復
2016年
9月、国営企業で働く約100万人を対象に10月から課税すると発表。約半世紀ぶりに国営企業従業員への課税となる。
11月25日、フィデル・カストロ前国家評議会議長が死去[11]。


兄カストロが過密スケジュールで体調を崩し、退任を表明してから
弟カストロが次々に規制緩和を打ち出して、米国との国交回復の合意までつながった

規制緩和って何かな?と思ったら

・国民の携帯電話所持
・国民の家電購入
・国民のホテル宿泊
wikiより

ホテルまで?
どういうことなのかな?

携帯電話とか家電とか自国の産業ではない分野だろうな
農業国だから

つまり、どこからか輸入したり、どこかの通信網を利用する
輸入に頼る分野なら、致し方なかっただろうか

不当たりを出したり
経済的に困窮し回復を急ぐキューバ

それを
社会主義の限界と
マスコミは報じる

だが
キューバの潜在的な資源や農産物の価値を知る国々が投資に積極的である。中国キューバ両国首脳はキューバ資源開発、インフラ整備などに投資について合意したし、ブラジルなど南米各国も食指を伸ばしている。キューバの砂糖(注)は質が良く、葉巻は高級品、ニッケル等鉱物資源も豊富とくれば将来性が高い投資先である。一方でアメリカとの国交正常化にはグアンタナモ返還等の深い溝もあり簡単に話が進むとは思えない。

中国がキューバの資源開発にすこぶる積極的であり
それを独占したいアメリカが150㌔しか離れていないすぐそこにある

乱開発されていない豊かな自然は、観光立国となるのに十分な環境なのだそうだ

まるで宝の島ではないか

どこかで何かの力が作用されている
のかどうかは知らないが

何故だろう
戦前の
開戦に追い込まれていく日本に似ているような気もする

  *************************************

カストロ兄弟(フィデルとラウル)が別々に居住している住居は、警備こそ厳重であるが、通常の住宅である。旧ソ連・東欧諸国の指導者の贅沢とは比較すべくもない。また、要人が使用している車を見ると、カストロ首相こそ数十年前に寄贈されたベンツを使用しているが、ラウル・カストロの車はソ連製ボルガである。他の党・政府高官は一般国民と同様、クーラーもないソ連車ラーダを使用している。ラヘ官房長官は、日曜日など、子息といっしょに自転車で工場現場を視察に訪れる。ロバイナ外相は外務省まで通常自転車通勤である。ましてや某国のように、黒塗りのベンツが走ってきたら立ち止まって最敬礼をするように教育をされたりはしない。
(中略)
 食料品についても同じことがいえる。大使館公邸に来る政治局員や閣僚に対して著者は「失礼ですが、閣下のお宅では食料品をどこで購入されますか」と聞くことにしていた。「一般の人たちと同じ場所で、配給手帳で買います。近所の人たちが証人です」との答えが返ってくる。
(宮本信生「カストロ」中公新書)


31歳でキューバ革命を成し遂げたカストロについて
ざっと概略を述べると

①革命当時、キューバの土地は2/3以上のほとんどが、米国(アメリカ合衆国)の資本外国資産だった。
② カストロは「キューバの土地はキューバ人に」という革命スローガンを実行すべく、大胆な農地改革を決行。
③外国資産はキューバ政府が没収となり、米国関係者は、米国フロリダに亡命
④キューバが空爆される
⑤1960年の国連総会で米国の圧力を受けたカストロはハーレム泊+アイゼンハワー大統領は昼食会にキューバだけ招待せず
⑥4時間半の演説で「現に空と海から襲撃をかけている米国ではなく,いまだ一度も攻撃をかけたことのないソ連を非難するという欺瞞が成り立っている」と米国を非難
⑦帰国するカストロの飛行機を米政府が差し押さえの嫌がらせ、ソ連が代替え機を手配しカストロ帰国を手助け
⑧当時の米国民は、このカストロの言動行動を(米政府に対する堂々とした批判に対し)賞賛。

カストロは米国の支配からキューバを独立&自立させる革命家であり
それ故に、米国と決別
当時、そのカストロを賞賛したのが
・ソ連書記長フルシチョフ
・エジプト大統領ナセル
・インド首相ネルー
・黒人運動家

など

米国主導のマスコミは
カストロを暴虐極まりない「共産主義者」と大宣伝してきたが
実際は、その真逆であり
米国に対する
というか、米国資本原理主義に対する
徹底した抵抗を貫いた
本物の革命家であったと
私のショボい思考回路ではそう認識していた

以前、シッコという怪しいタイトルのドキュメンタリー映画
マイケル・ムーア 監督の
米国健康保険制度が無いという映画
ここでフランスの国民皆保険制度で被保険者の医療費負担が無いことや
キューバの先進的な医療制度の事が取り上げられていた記憶があるが

ここに分かり易い記事を引用しておきます

エボラ出血熱で世界規模のパニックがあるにも関わらず、米国や日本等の先進諸国は国境でウイルスの侵入を防ごうとするだけ。現地が最も必要とする医療従事者を派遣しているのはNGOとキューバ。フィデル・カストロは、米国とキューバは違いを棚上げにして協力すべきだと言うがオバマは耳を貸さない。

キューバの医療ではファミリードクター、ポリクリニコ、病院、研究所というシステムが在り、患者と人々の必要に応えられるようになっていて、同時に凄いことは各地に住民のコミュニティーがあり、そこで絶えず議論がなされてそこでの意向や不満がファミリードクターやポリクリニコに常時的に伝えられる
米国をはじめ富裕国がアフリカに蔓延するエボラ対策のためにカネを出している時に、キューバと一部NGOは、いまもっとも現地で必要とされている専門医を派遣している。オバマ政権は直ちにキューバとの国交を正常化せよ。この事態の中で最も貢献しているキューバと、ワシントンが外交的によそよそしくしているのは恥辱である。現地で危険を冒して働くキューバ人医師が、ひとたび罹患したなら、米軍機に乗せてモンロビアに設営してあるペンタゴンの治療センターへ移送し治療せよ。

キューバ人医師は、2010年のハイチ大地震の際にも、蔓延し始めたコレラ対策の最前線にいた。罹患して帰島した者がいて、キューバでは今世紀で初めてコレラ患者がうまれた。2005年、ニューオーリンズを襲ったハリケーン被災の際にも、キューバは医師の派遣を申し出たが、ワシントンは無視した。フィデル・カストロは、米国とキューバは、この緊急事態を前に、一時的にせよ違いを乗り越え協力しなければならぬ、と書いた。彼はまったく正しい。

ニューヨーク・タイムズ


キューバは小国で島国で日本に似ていると私は思う。
・キューバにはホームレスはいない
・文盲率は3~5%以下、高校まで無料。
・医師の割合は世界一多く、乳児死亡率も3/500。
・カストロがまるで、中国の毛沢東や北朝鮮の金日成のような独裁者であるかのように印象操作したのは
キューバを植民地化していた米国。
・カストロの肖像画や銅像は本人が制作させなかったという。
・国連総会の一年後、キューバは社会主義国を宣言

言えるのは
社会主義共産主義、如いては独裁者
それ自体が悪ではないと
それらを、権力に執着した私欲の塊が実権を握ることが悪だという事
つまり、米国を見ていればわかるように
利益のみを追求する資本主義が正義でないことも然り

民主党政権下で散々な目に合った日本人ならわかるだろう?

民主主義でさえ、選ぶ国民がくるくるぱーだと
トップに来るのは「権力欲の私利私欲の塊」政治家だということ

安倍晋三総理
小池百合子都知事

彼らを見て
自民党だの何だのってカンケーねーって
わかるでしょ
彼ら自身が「何を目的に」トップに立ったのか
その動機
それがスピリチュアル的な視点でいえば
最も大切な事

カストロもそう

革命家、社会主義、独裁者、共産主義者

そういう言葉から連想するものは

米国が作り上げた「敵」「悪者」のイメージに過ぎないという事が

わかるでしょう?

金正日
金正男
毛沢東
江沢民
習近平
レーニン
スターリン
チャウシェスク
Fルーズベルト

等‥

そういう私欲の塊の権力崇拝者ら悪が
共産という名の独裁権力を握った事が悪なのだということ

今や

資本原理主義というイルミナティの操り人形でしかなかった米国大統領より
革命家トランプを国民が選んだ

そのことに対して、
米国マスコミが一斉にトランプを
暴言を吐く非常識人として大宣伝し
実業家であることから、金儲け目的の私欲の塊と叩いたり
あることないことでっち上げ捲る
そう
当時のカストロを悪の独裁者と大宣伝したのと同じ事をしている
シャンプー的にはそう見える

ハリウッド映画では
なんでもロシアが悪い
壊すのはロシアと名誉棄損な作品を作る
アメリカこそ手段を択ばない

アテクシのショボい知識で書き連ねたけど

そう
あれだわ
スーチーのいるミャンマー
あれだって
軍事政権絶対悪という視点で
まるで殺戮政権かのように報道しまくっていたけど
中国や北朝鮮みたいなホントのテロ国家だったら
スーチーなんてとっくに殺されてる
いうこと聞かず騒ぐ馬鹿女だから
軟禁されたわけで
軟禁なんだから、土井たか子なんかと電話会談したり
出かけたりできたんだろうに

マスコミの印象操作を得意とする米国
英国もそうだな
そういうプロパガンダに洗脳されやすいのは日本人

じゃ
お休み





Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード