FC2ブログ

Entries

真央むすび

カワイイCM

なかなか声も良い歌もうまいw

彼女を見ていて一番に思うのは

安心させるオーラがあること

不思議

大会では
ドキドキさせられっぱなしのトリプルアクセル娘だったのに

真央が笑っていると
こちらも安心する

真央がそこにいるだけで
大丈夫だって

そう

思える
不思議な癒しのオーラ

浅田真央がいる日本は

安心する

安室奈美恵と浜崎あゆみ

我々の文化のおいて、弱さは非常に強くて権力がある

心理学者の名言


この
弱さを武器に、優位性を得ようとする

例えば
不幸自慢なんかがそれ

浜崎あゆみにとって最大の売りだった

可哀想な過去
そこから
成功した私

これで1セットだったわけだから
20代はそれで良かった
成功した私が「売れた」わけだから



そこからが問題

いつも同じ歌唱
相変わらずな等身大歌詞
変らない曲調
ワンパターンな舞台
いつも話題の為だけのマスコミ向けのスキャンダル

それが30代

そして

デブった今

成功した「社会的強みの本業」を伸ばす努力をしなかった
40になる彼女に
幼少期の不幸な生い立ち
そこから成功したことも

何れも過去の事

本業での
現在進行形の物が問われているのに
過去の出来事を繰り返し見せても
何の価値も無い

田原俊彦が
過去の新人賞の盾を見せても
何の価値も無いように

何の価値も無い

価値があるのは
現在進行形の「本業」でのプロフェッショナルさだ

一方の


10代の頃から
ずば抜けた歌唱力とリズム感の持ち主だった
安室奈美恵の場合

小室ブームではあったが
本人の実力がそれを上回っていたと思う
その
社会的強みの本業でブレイク

18の時
とんえるずの食わず嫌いで

「18でこんなに(売れて)なっていいのかな、って
こんな風になっちゃってどうしようって、これからどうなるかわかんない」

そう言って
不安を隠さなかったのを覚えている

18歳のレベルでこんなに売れたら
20歳25歳になったら
どんだけレベルを上げなきゃならなくなるかって
ことでしょ?ってなニュアンスで
とんねるずに言いたい事の解釈をフォローされてた

その時の印象から
安室奈美恵は
売れた者が勝ちでもなく
売れたらそれでよしでもない

売れるだけの実力と
売った物に対してそrで終わりではなく、次に売る物をそれ以上の価値にする
購買者たちの期待を裏切らない責任を
18で感じていたと

その後に
出来婚
出産後に復帰したものの

10代の延長上にあるような衣装を着て
踊りながら歌う彼女の
どこか
何か場違いな恥ずかしさを感じているような
当時の歌唱を見てた時
そんな感じがした

そこから
「過去の人」と言われた低迷期に

世は、宇多田VS浜崎のCD黄金期時代

華やかな表舞台の陰で
只管続けた
ドサ周り地方でのライブ活動と
体幹を鍛えるダンスと歌のレッスンの日々

購買層の期待を裏切らないパフォーマンスを身につける
という

努力し続ける姿

その生き様が
社会的弱さの「過去」を利用せず
社会的強みの「本業」で只管努力し続けた事だと
それが
実力となって
現在進行形で
多くのファンの支持を得ている姿にあると

安室奈美恵と浜崎あゆみ

二人は正反対

過去こそが自分である浜崎あゆみと
現在進行形の安室奈美恵

それは
怠惰と努力

つまり
過去は怠惰
現在進行形が努力

それが
容姿の差となり
売上の差となる

今の立ち位置の差となった


4年くらい前の
安室奈美恵の
アニバーサリーツアーをドームに見に行ったが
あの時点で

普通の人よりは断然細いが
かつての針金のような体型ではなくなっていた
遠くからでも
二の腕から背中にかけての肉付きがわかるほど
体型に変化があった

だが
歌唱力は抜群だった
歌って踊ってノンストップは凄いと思う

休む暇なし

これを
40代50代も同じようなレベルを保つのは
やはり困難だろうか
同じ路線では飽きられる
違うタイプでパフォーマンスを
模索する時間も必要だろう

高校生までは母親をやると言ってた
息子が大学生になり
40代を前に
自分の新たな時間を得て
これからの自分を考えるには
良い転換期

一方の浜崎あゆみは
これから
何をする人ぞ

中居くんが
大昔
ラジオで言ってたっけな

「ジュース飲むのに手をかざしてもらわなくたっていいだろう」
「大勢のスタッフ引き連れて云々」

そして
別の記事に

「現場に来る時の周囲のスタッフが減っていくことで
そのタレントの落ち目途が一目でわかる」

不幸な過去にすがる人間は
過去の栄光にもすがる

過去にすがるという行為は

現在の自分を受け入れられないということ

現在の自分を受け入れなければ
未来には進まない

故に

過去にすがるのは
怠惰

なのである

これは
生きる上での最大の苦しみ

劣等感

太った姿で登場し
過去の栄光自慢をする姿は

過去にしがみつくのは
自らを劣等感の鎖で縛りつけているようなもの

安室奈美恵の
40の引退予告宣言
まるで
引退までの準備を着々としてきたキャンディーズの様だ

恐らく、この芸能界という業界においては
契約期間など周囲にとって精算できる最低時間が1年なのだろうか

子供が大学生になった事

40歳という中年になる自分

1年という時間的猶予の段取りで早期に退く決断
決して衝動的決断ではあるまい

こういうのを
社会的な大人な対応という

現在進行形の努力という「自己受容」の

努力を

社会的な意味で

したかしないか

二人の違いは
そこだと思う

続きを読む

【2017平昌五輪シリーズ】開催の行方

平昌五輪、参加辞退の示唆相次ぐ 欧州3か国、北情勢緊迫で
9/23(土) 4:55配信
【AFP=時事】北朝鮮の核開発をめぐる安全保障上の懸念が高まっていることを受け、フランスに続いてオーストリアとドイツが22日、韓国で来年2月に開催される平昌冬季五輪への参加を辞退する可能性を示唆した。

 国際オリンピック委員会(IOC)が懸念を抑えようと尽力する中、冬季五輪の強国オーストリアは、安全上の懸念が深まった場合、平昌大会への参加を中止する用意があると言明。

 同国オリンピック委員会のカール・シュトース(Karl Stoss)会長は「状況が悪化し、自国選手団の安全が保障されなくなった場合、われわれは韓国には行かない」と語った。

 フランスのローラ・フレセル(Laura Flessel)スポーツ相は21日、「状況が悪化し、安全が確保できなければ、フランス選手団はここにとどまる」と述べていた。

 一方、オーストリアと同じく冬季競技の強国であるドイツは、より控えめな立場を表明。独内務省は、AFP傘下の独スポーツ通信社SIDの取材に対し、安全性に関する問題や同国選手団の大会不参加の可能性については政府、同国オリンピック委員会、そして治安当局が「適切な時期」に検討すると述べた。【翻訳編集】 AFPBB News
【関連記事】
平昌五輪チケット「あまり売れていない」 ネット販売開始 ←そもそもここがポイント


自らまいた種は
自ら刈取る

開催させるだけの「実力」なしの平昌韓国

ロビー資金が膨大となり
開催に関わる資金難とか

アフォにも程がある韓国

自分で撒いた種とはいえ
自業自得の法則が
余りにも分かり易すぎて
馬鹿と言っても
馬鹿に失礼なレベル

加えて
同胞のミサイルな将軍さまによって
ボイコット続出
となれば

開催はするでしょ
違約金があるから

だけど
まともな大会にならず

開会式に
ミサイルな祝砲の雨で火の海も考えられるし


冬季五輪は
ソチが最後

予言も
現実味が増している

それと並行しての予言

五輪シーズンなのに日本スケ連がお通夜状態との占い予言

それに相反して

引退した浅田真央の評価が上がり
五輪の頃、注目されることになるという予言

これもまた
真央に更にスポンサーがつき
高島屋展では長蛇の列
しかも
DVDとグッズ収入は
震災被災の子どもたちに寄付という女神な真央

そして、皇太子徳仁が
ついに泊りがけで山に登りに行くという
シッコ袋登山の霊視

さて



仕込みだ
見出しだっていうけど

B級ロシア勢無しでの「優勝」のシナリオは
浅田真央の後継者づくりに必死な日本スケ連×オスカーのコラボ仕様

だけど
こっち↓
つまらない嘘だらけのハプニングネタと酸欠小芝居

↑これは
某女の考えたことだろうと

衣装忘れた設定は
某女の思い付き
バタバタとわざとカメラの前を往復して
慌てている小芝居を披露
不自然すぎる猿芝居
後ろの濱田が笑ってる

酸欠三文芝居もそう
標高ガー
って
ショーとは元気でピース撮影してんのに
売りだったはずのレイバックイナバウワワワが酷過ぎて話題にできず
後半酸欠で記憶が無いといいながら、アドリブで計算して三連続ジャンプをした
と辻褄合わない事ばっか

如何にも小中学生が考えそう
こんな稚拙な設定
大人が考えたことじゃないと思う

この嘘くさいさ丸出しのネタ設定から類推して

異常なまでの注目されたがり故
他人が目だったり注目されることが
嫉妬嫉妬嫉妬の対象なんだろうな
って

同門の紀平選手が3A決めt注目度アップした頃、紀平選手の私服ズボンが関係者しか入れないロッカールームから盗まれ、リンクサイドに投げ捨てられていた事件

ノービス時代に某女と一位二位争った台乗り美人選手のすいちゃんに何度も嫌がらせな手紙を送るという
内容も公開されたが、恐ろしくお子様ランチ的稚拙な脅迫状事件

どっちも某女に近すぎる相手

この犯人

おおよそ想像がつくよ

ねぇ

そして、半島有事目前

真央ちゃん、引退して良かった、本当に良かった

【2017浄化シリーズ~命乞い編】泊りがけの登山の目的


https://www.youtube.com/watch?v=8qWMPfEF5kg

これ

右太もものシッコ袋まるわかり

こんなんつけてたら
30分も歩けんだろ

ましてや水分補給しながらなら
10分歩いて
シッコ袋交換タイムじゃ?

自分の体調の悪さを感じてないわけないっ!
ってなくらいの浮腫んだ様子

皇太子さまは21日、長野県にある北八ケ岳の最高峰、天狗岳に登られた。
20日午後に登山口を出発した皇太子さまは、山小屋に1泊し、21日午前8時すぎ、標高2,646メートルの天狗岳の山頂に到着された。
長年登山を続けている皇太子さまは、八ケ岳連峰では、権現岳など7つの山を登られているが、天狗岳はこれまでに2度、登山を計画したものの、天候不良で実現しなかった。
登頂が実現し、皇太子さまは「アルプスが全部見られるのも、素晴らしいですね」と笑顔で話された。


さて

下山すると・・・

************************************

先ほど、皇太子殿下がお見えになられました。これから趣味の登山へお出掛けされるような感じでした。#バスタ新宿 pic.twitter.com/eso99PvnZH
16:29 - 2017年9月19日 新宿南口交通ターミナル バスタ新宿から
その日の前の徳仁の姿


山中で
命乞いの祈りの最中に
そして
従者を連れて下山するも
その従者は
○神とか


っていう

やつですか?




続きを読む

【国民の宝】海へび姫の眞子C【勢津子妃の宝】

もっとご自身の女性としての幸せをお選びになられてもいいのに



国民がそう強く思う事があった

過去に

おひとり目は

正田美智子さん

そして

お二人目は

サーヤ

だけど、
その前時代

昭和帝の皇女たち

私はどういうめぐりあわせか高貴な家に生まれた。私は絶えず世間の注視の中にある。いつどこにおいても私は優れていなければならない。私は皇室を背負っている。私の言動は直ちに皇室にひびいてくる。どうして安閑としていられよう(後略)—光文社「昭和の母 皇太后さま」P161

成子内親王中等科5年生(17歳-18歳頃)の作文がある
眞子様のフツーノオンナノコニモドリマス会見は
この成子内親王の心情とリンクされているのかな

成子内親王は降嫁いだ後、大変ご苦労をされたというが
自身で簿記の資格を取り、買い出しをし、庶民の主婦としても努力をされ
最後は癌で40代で逝去された

最後は両陛下に看取られ
臨終時には陛下は「ありがとう」と述べられたそうな
このありがとうは、
成子さまに対するものなのか
周囲の看護の方々へのお言葉なのか
諸説あるけれども

私は

成子さまに対する
ありがとうと

皇室の為
国民の為
家族のため

生きてくれてありがとう
努力してくれてありがとう
尽くしてくれて

ありがとう

だと感じている

眞子様がなぜ、無職で進路も決まらない生活力ゼロの男と
婚礼をしたがったのかは
理由を考えれば

ただ一つ

皇籍離脱でフツーノオンナノコニなりたいから

としか考えられない

本当に「自分の好きな人と結婚」するためなら
経済的に自立する時間を待ってもいいのに
縁談は断ればいい
だって、こんだけ頑としてご両親の反対を押し切る意思をお持ちなのだから

だけど
そうではなく

好きな人と結婚したい=皇籍離脱したい

早くしたい

自由になりたい

もし
この小室圭が良家の子息や元華族で
皇室とも縁が深く
大企業の幹部候補な優秀な若者だったら

眞子様
結婚したいって思われたかな?

これからも、天皇家を支えていくサーヤのようになるって未来だったら
結婚したいって思われたかな?

やっぱりここに辿りつく

「皇室を出たい」

これが目的って
そう思っていいのかな眞子様?


鷹司 和子(たかつかさ かずこ、1929年(昭和4年)9月30日 - 1989年(平成元年)5月26日)は、日本の元皇族。昭和天皇と香淳皇后の第三皇女。旧名、孝宮和子内親王
従兄弟の大谷光紹との婚約が決まったと報じられ、大谷家も前向きな意向を表明していたが[1]、翌1950年(昭和25年)1月下旬に明治神宮宮司・鷹司信輔(元公爵、理学博士)の長男・平通(後に日本交通公社交通博物館調査役)との婚約が内定。戦後初の内親王の降嫁であり、また相手が元公爵家の嫡男ではあるがサラリーマンであることでも話題になる。婚約中も平通が孝宮が姉妹と暮らす呉竹寮を頻繁に訪れる[2]等、姉・東久邇成子よりも遥かに自由な交際であることも大きく報じられた。同年3月3日の納采の儀を経て、5月20日に結婚し、皇室を離れた。なお、皇室典範制定以降、天皇の皇女が皇族以外に嫁ぐのは初めてのことであった。
結婚後も、しばらく鷹司夫妻の動静が報じられ、また夫妻も取材に応じていた。和子は1955年(昭和30年)に一度妊娠したが、死産となった[3]。
1966年(昭和41年)1月28日、平通が行き付けのバーである銀座「いさり火」のママ(当時39歳)宅で一酸化炭素中毒により事故死。マスコミは「情死」「心中」などとスキャンダラスに報じ、和子は夫の死後、各種インタビューなど“公の場への露出”を避けるようになった。さらに1968年(昭和43年)8月22日の深夜、自宅の台所に包丁を持った男が侵入。和子は口を塞がれるも素手で払いのけて玄関へ逃げたが、左右中指に全治1週間の怪我を負う[4]。
昭和天皇はこうした和子の不遇を案じ、晩年は赤坂御用地内に居を移すよう取り計らった(この居宅はもと宮内省乳人官舎で、和子死後の1990年 - 1997年、秋篠宮御仮寓所となった)。また、弟の皇太子明仁親王(現:今上天皇)も、静養に和子を招き、皇太子一家ともに海水浴を楽しむ写真が残っている。
1974年(昭和49年)、北白川房子に続き、2人目の女性神宮祭主に就任。1988年(昭和63年)に体調が芳しく無く退任、妹・池田厚子が就いた。昭和天皇の後を追うように、1989年(平成元年)5月26日、心不全のため死去、享年59。墓所は、鷹司家菩提寺である京都市右京区の二尊院にある。
夫・平通との間に子は無く甥の尚武(平通の妹・章子の子)を養子に迎えた。尚武は日本電気通信システム社長等を務め、現在伊勢神宮大宮司である。


当時の事は知らない

だけど
マスコミが戦前と違い、皇族をも芸能ワイドショー扱いするようになった時代
どれだけ
世間の好奇のネタになっただろうと類推できる

従兄弟との報道といい
それを覆すかのような婚約内定といい
マスコミの取材攻勢といい

今と変わらん

公には事故死とされているけど
実際は、心中だったと言われている

16年間の結婚生活の幕の下ろし方は
あまりにもスキャンダラスだったが

マスコミがなければ
庶民に知られることも無かっただろうな
世界中どこにでもある失楽園な話

大正帝までは側室制度あったしね

もし庶民になっても
眞子様は
マスコミの格好の獲物

自由なんて
ないよ

ましてや相手がこんな国民総スカンなダメ男だもの
面白おかしく書きたてられる

秋篠宮殿下の大鉈決断が
日本を救う

乗っ取りから
反日勢力から

国を守る

としたら、
眞子様が「期待する自由」になれると信じて疑わない誤成婚と引き換えにしたという

いくつかの「今までのような確かな自由」

これを
父殿下がバッサリと鉈で断ち切られたのか

あくまでも私見だが
100%経済的援助(口利き、根回し含む)と持参金

だろうなと

この100%断ち切られたものが
小室にとって当てが外れた事であり
バックの勢力にとっても
まさか
殿下が断ち切ると
眞子様が受け入れると
思わなんだ



事なんだろう

里帰りの自由も無いのかも

多分ね

未来の天皇悠ちゃん殿下のお命にも
十分関わってくるから

一番近い所では

結婚式

これ

例えば
だけど
完全折半なんだろうなって
考えてみる

どうかな

だから、
秋篠宮家に100万円の負担を求めるなら
小室家も100万負担
小室家が100万出せないなら
秋篠宮家も出さない
小室家が10万しかださないなら
秋篠宮家も10万
小室家が折半しないなら、結婚披露宴も式自体も無し

持参金、一括払いかな
もしかしたら、分割かな

例えば、小室の年収から生涯年収を換算した持参金にしたり

とか

それか
結婚費用のように
その使い道ごとに「折半」ぶんだけ持参金から捻出する

結婚式代も折半
賃貸でも購入でも住宅代も折半

購入なら尚更
1億円のMSなら
5千万を持参金から
残り、5千万を小室圭名義でローンを組む

組めないでしょ

職歴ないから

ならば賃貸となるが
貯金から出すか
貯金がなければ
今すぐ働いて、収入得てそこから
礼金敷金紹介手数料賃貸1ヶ月分の半分を出す

恵比寿の築40年のワンルーム(正しくは、6畳一間)なら
自家用車無しで駅が徒歩圏内で8万くらからある

法律事務所を辞めるんでしょ?

契約料30万の内、15万円と翌月からの家賃4万円を継続的に捻出するなら
法律事務所を辞めていいの?
本当に正規職員だったの?してもらえたの?
来年の挙式までに
使いの者を秋篠宮家に派遣する費用を自分で捻出するのよ?
結納金
出せるの?
これは、折半じゃないわよ?
いい?
小室が貰うんじゃないのよ?
小室が払うのよ?小室が出すのよ?
わかる?
日本語が不自由と言われている母親に理解できるかしら?
半島式の女奴隷的な結婚じゃないのよ?
結納した後に、女側から破談にしたら倍返しっていう風習が日本にはあるけど
小室1万円しか出さなかったら、ゲットできる倍返しでも2万だからね

アメリカに住みたいだの
海外勤務の手当てがついたJAICA職員とか言ってるけど
もしそんなことしたら、国民の猛反発食らう

当てが外れるって
そういう事だと思う

口利きや特別待遇がなくても持参金狙いってこともあるから

父、祖父が自殺で保険金の支払いがすぐに出なかったことからも

眞子様のお命だって危険すぎる

そうやって
持参金は、小室側の担保無くしては支出できません扱いで良いと思う

眞子様も好きになったのなら
精一杯尽くして
何時か気づく時まで
出来る限りの事をなさればいいと

自由って言うのは

タダでは手に入れられないのですよ

私ら庶民も
それぞれが手にしている自由は
タダではないのですから

もしかして
ご両親から反対されたことから
好きな人と結婚できる自由が無いと
そんな風に思われているとしたら
それは、
ご自身が好きになる相手が
ご自身の魂のレベルの@裏映し
なのですよってことを
25歳なら気づくべし

私はね
何も
宮内庁にクレーム入れたり
マスコミが書きたてたりしたってね

眞子様は余計に反発心持ったり
障害があればあるほど
愛が深まるとかそう思いこんじゃうかもだし

だからね

私としてはだね
タイトルにもあげたようにね

宝な訳

眞子様は



小室は眞子様が期待する
「自由な生活」を与えてくれる白馬の王子ならぬ海の王子ではないのよ

口八丁

それに乗せられて
焦る気持ちもあって
きっとなれる自由な自分?

そんな自由は無いのよ

自分だけの好き嫌いで
今生を生きるのならば
それが、本当のお役目ならいいけれど

皇族に生まれたのなら
それ相応のお役目をもって生まれているって事

私はね
信じてる

国民の感情や思いがこれほど一つになってるってこと
誰も
誰一人
祝福しているなんて
無いもの

眞子様がどうでもいい存在だったのなら

へーそーふーん
馬鹿だね

で終わり

だけど
皆が皆

延期になればいいのにとか
破談になればいいのに
とか
思い直して
とか

こんなにもだよ?

普通のおばちゃんからおっさんも

これがびっちな女王だったら
こんなにも
反対の気持ちを持たないよ?

私は信じてる

国民の「念」が
眞子様を気付かせる

って











北朝鮮のラッキーナンバー「9」に要注意!

343 野火 sage ▼ 2017/09/11(月)12:11:33 ID:DmM [3回目]
オッサンが分かったのは、内親王さんの話で不安や違和感を感じた方がたいへん多かったこと、
これは、個々のパイプが深く繋がっているわけです
ちょっと何か分からないけどおかしいぞ、と
お目出度い気持ちになれないぞ、と
本当に大勢の方がそう感じておられたこと、
そのことに驚きました
ちゃんと開いて繋がっている

海の水面に渦が巻く、これは表面ですが、その渦の原因は海底の地形から海流の流れ、潮の満ち引きや月の引力まで関わります
その渦の一つを見て、大勢の方が一斉に違和感を覚えた、これはその方々が無意識に「自身の底」と「海の海底」を共鳴させたということです
つまり自分の深い部分を使って感じ取っている
これは凄いことです


344 野火 sage ▼ 2017/09/11(月)12:43:16 ID:DmM [4回目]
そして、それだけ深く開いた方々が大勢おられることと、先ほどの「波動のすべては自分から始まり外を変えていく」がリンクします
それだけ大勢が自分を大事にし、自分の感じたことを信じ、自分を愛に共鳴させていけば、国も変わらないはずがありません

これが、日本丸の帆です

自分の肉体の細胞からすべてが始まります
細胞の波動を上げていく
自分を大切に大切に扱う
細胞に豊かさを受け入れて感謝して周囲とシェアしていく
細胞の波動が国の波動です

その先に、地方も都市部も均衡に発展し、豊かに繋がりあう未来が見えます
なかなか、遠いけれど、精一杯でかい帆になって日本丸を進ませてやろうではありませんか
全身に広がる末期リンパ癌は自分を完全に愛することで数日で消えた、と臨死体験者のアニータ・ムアジャーニは言っています


下にも書いたけど
私の周りでも「破談になってくれ」「会見が延期になればいい」「ありゃないわー」の声しかない
誰一人、ほんとに誰一人として祝福モードなんぞゼロ
見事なまでに

何にしても賛否両論が民主主義の世論なんだが
こればかりは、否定感満載

それだけに、この誤婚約内定会見に至るまでのこと

つまり、秋篠宮殿下の大鉈決断

これを「受け入れた」眞子様

それによって、当てが外れた「バック」と「相手」

そして、誤婚約内定会見の「見栄えの為のお芝居」に
国民ががっかり感満載になった事

私らは、今年になって漸く小室圭のトンデモなさを知る事となったが
眞子様は、そのトンデモなさを5年もの間、最初から受け入れ続けてきたわけで

私たちは知るべき

ワタシ、フツーノオンナノコニナリマス

宣言されてるってことを

眞子様にとっての降嫁は
フツーノオンナノコニナリマスってこと

成婚までの数々の儀式や手続きは
解散前の最後のオシゴト

結婚式は
カイサンコンサート

解散=事務所との契約終了
降嫁=皇族条件終了

次の目標の女優業に進んで新たなスタートを切った者
夫の借金返済の為にシングルをリリースしたもの

普通に自分で仕事を探す
成子内親王のように
簿記の資格を取ったり、特売日に買い出しに行かれたり

内親王がそういう生活だったのなら
夫があれこれ斡旋口利きしてもらえることは無いだろう

私見だが
今迄の経歴を見ていると
典型的な現実逃避型の男
当てが外れて
自己顕示欲が満たされないとなると
安易な快楽の方向に

引きこもりならまだマシ
女性関係、借金となってくると
その負担は
「ワタシガナントカシテアゲル」では立ち行かないのでは

フツーノオンナノコとして只管耐える限界を超えたら
オリコンするも出戻る「家柄」ではない国家的組織の為
独身のまま生涯を終えるか

今はお互い愛情があっても
自分の為の誤成婚だったのなら無償の愛ではないのだから
今の愛情はやがてあっさり憎しみにも変わる

恐らく、そういう方向へ進んでいくことになるのが
今わかること

だけど
それを回避させてやりたいと思う国民の心情は
決して無駄ではなく
皇室への深い愛情となって
皇統を支えていく柱になっていくだろう

眞子様の魂は
皇室を離れることで学ばれるのかもしれない

お父様の大鉈決断が
国を救うのだから
私たちは
ありのままを受け入れ見守ることでいいのだと


45 :野火 :2017/04/12(水)19:25:55 ID:STT ×
今晩は 皆さんの書かれたこと全部当たっています ちょっと今忙しいのもありますが、告白しますが、実 は確かに「しばらく霊視関係は書かない(間を置け)」 というのがありました

オッサンがそれを明確に聞いたのは、愛子さんの入学式の 直前です それを聞くまでは、書きに来るつもりでした 大変明確に言われたのと、どこか納得がいったので、 やめておきました 正確には

「少し間を置け、いま視てもやがてひっくり返る」

でした 表面的なことも深い心理的なことも霊的なことも、オッ サンの知る限りいま見えるのは「見せようとして見せて いる殻」なのだと感じました しかも短期間です だから今は見える事柄に右往左往せんことです 腹を据えて長き遠きを見据える覚悟でいよう



265カサンドラ@無断転載は禁止2017/09/06(水) 23:31:36.74ID:cskU/Gmd0
お逃げくださいこの国の最高位の血脈のお方がた
コノハナサクヤヒメノのもとは行ってはなりません。
…の京も万全ではありません。

どうか御身をお保ちくださいませ。



コノハナサクヤヒメノ=コノハナノサクヤビメが鎮まるとされる富士山

富士山に近づくなという?

これは天災なのかな
ミサイルもありかもだけど

皇族が近づくことに原因があるという書き方に読めるが

蔓延る靄は
徳仁が即位した時の世界を表す靄で
その靄が
晴れつつあるというのは
秋篠宮殿下の大鉈決断と
国民の共同体意識と
きっと
関係があるのだろう

霊視で
皇太子徳仁は即位しないのでなく
出来ない
天皇にならないのではなく
なれない
その素質が無い
というのが

苦渋の選択
大鉈決断
国民の意識

これ等が揃ったから
漸く晴れてきたのかも

時間軸がズレたのは
私達の共同体意識が共鳴するのが遅かったからか?
この誤成婚をヨシとするのは
その靄を晴らす条件を満たすためのものだったのかも

***************************

台風が続々沸いてるし
ミサイルは飛んでくるし

さて

復習しようそうしましょう
全然、以下の記事読んで無くて
今頃辿りついて読んでます

 770 : 本当にあった怖い名無し [ sage ] : 2007/04/24(火) 04:41:22 ID:CquT+25N0>>766
   ガワを含めて、そういう香具師は多いな。
   まあ安心しろ。
   巫女の神聖さにあてられただけだから。
   あの姫の気高さと強さをまともに受けてひざまずかずにいられる香具師はそういない。
   あの姫は、紛れもなく大姉だ。大刀自を引き継ぐのはあの海の巫女姫だよ
   眼光ひとつでたいていの魔性は逃げ去る。
   手民や小臣クラスの魂なら平伏して当然。
   おまいの背後にいる者がかしこまってるだけだからキニスンナ。

   あの方は何物にもおかされない。
   気高い方だ。

   772 : 本当にあった怖い名無し [ sage ] : 2007/04/24(火) 05:30:07 ID:CquT+25N0>>770
   あの姫は海の神々が特に愛しておられる方なのさ。
   だから、海の彼方から魂を招くことも海の彼方に行ってしまったり行きそうな魂を呼び戻すこともできる。
   この世に留まっている魂を海の彼方に送り届けることも。
   それが、海の巫女姫ということ。
   常世の力を授かっておいでなんだよ。
   お父上の降臨されたときの言霊があるし、海の一族の正嫡にも等しいお方。だからこそ、
   海に愛され海の生き物を慈しまれる。
   海の一族を従える力をもっておいでなのさ。


眞子様を信じたい

皇族に生まれたのにも
意味がある

お役目がある

例え、本人にその自覚がなかったとしても

週刊誌やワイドショーな奥様方が
職場のOLもお局も、おっさんたちも
ありゃないわーと騒いでいる
今までにない、皇室に対するがっかり感が半端ない

これが

所謂

霧が晴れるにつながる「表に出る」ことなのかもなとか?

303 :名無しさん@おーぷん :2017/05/17(水)17:53:06 ID:NeW ×
あのご婚約の見通しニュースや会見?などで
誰が得をするんだろう
誰かにメリットがあるのでなければ起こらない事態じゃないか
1件
304 :野火 :2017/05/17(水)18:02:01 ID:MoC ×
はあ、なるほど
お若いのに騒々しくお気の毒なことだなあ
ニュースひとつ見ました、ひとつだけ今書けること
数人のあざ笑う声の波動があります、どこか不穏な気を感じた方はこれを捉えたのだろう


ソーカとかバックが思ってたけど
案外
この数人ってとこ

小室圭、母
マスコミ女仲間

ホントの意味での
数人
って
いまなら思える

893 :野火 :2017/06/11(日)23:43:46 ID:FBd ×
さっそくのトライ&助言を有り難うございます
ついでにこっそり書きます、
世の様々な事象のモヤは、地を打ち反転し始めたようです
地を打った物事から順にクリアに見えてきます
すべてが一気にとはゆかない、が、霧が晴れるようにひとつひとつあらわになってゆくでしょう

雅子ヒデンカさんは、180度違うことを次々と言い始めるような、以前よりもさらに酷い状態ではないかと見えます
周囲の困惑が竜巻のようです
気づいたのではないですか、自身がもっとも恐れている場に押し出されようとしていることを…
両陛下が御立派なまま、自分が厳しい目と厳しい言葉に晒される、
その前に、正気を失うほうがマシとなるかどうか
入院の可能性はあると思います
もちろんまだ誤魔化し誤魔化しいこうとするかもしれないが
最終的には入院でしょう

畏れ多くも譲位というのは、つまり陛下のお手に持たれた刈り取りの鎌であったと俺は思います
951 :名無しさん@おーぷん :2017/06/20(火)01:14:47 ID:XRw ×
たまたまチャンネルがあったときに視えたビジョン

オリンピックの開会式の直前か直後。
オリンピックどころじゃない騒ぎが日本で起こっている
だれかが亡くなって日本中が悲しみにくれている中、日本を背負うアスリートたちはおざなり
偉そうな人たちが次のお方は?とあたふたしているところから予想もつかない突然な感じ
もしや、皇室のどなたかが?と状況を見回しても、私クラスでは畏れ多くて見せてもらえない畏怖なるオーラにまとわれ、周りの喧騒から隔絶されている静寂を保つエリアだけがある
それをみて、ああ、もう決まっていたことなんだと納得した

957 :名無しさん@おーぷん :2017/06/20(火)07:35:27 ID:XRw ×
951です

自分はイメージや象徴的なシーンがぱらぱらと視えるタイプなので、野火さんたち諸先輩方のようにビジョンの意図を明確に言葉にしたり、上からのメッセージを直接受け取ったりは難しいのでここに書き込みました

補足をするなら、
日本中総お通夜のような雰囲気にまずつつまれていた
震災や災害、戦争のような不安・怒り・混乱ではなく、ただ悲しみ
同時にオリンピック、開会式、どうなるんだろう?みんな心ここにあらずなのに…と、オリンピック特有の盛り上がりは皆無
扱いも海外ニュースのような遠い出来事のみたいだった

特定の日付は見えなかったけど、東京ではない気はしています


愛子ちゃん
そして
愛ちゃんパパ
間がなく続けざまに
ぱたぱたと?

東京でなければ
平昌2018-2月

過去の予知夢では
愛がH31年2月→2019年2月
徳がその翌年

でも時期はいつもずれる
2018年2月かその前かも

最初に出るという雅が東宮を出る頃に愛の姿は何処にもない
というアレ

歌の「最後に残った可愛い人形」「飾るお部屋がどこにもない」
というアレ

東宮の最後の切り札は
愛子ちゃん
女宮家、女性天皇、
その切り札が消えたという意味なら

きっとそうだろう

と同時に
雅の入院という名の幽閉へ

間もなく徳仁も
意識無いまま東宮を出ることに?

これが、今月から翌年2月の間に起こるのか?


131 :野火 :2017/07/01(土)12:00:10 ID:Wi5 ×
今日は
昨日が大祓だったからか、唐突に『霊的な国家観と脱マスコミ』のビジョンがやってきました
寝ようとしたあたりだったで、慌てて起きてメモして、やれやれと寝直しました
徒然長くなりそうだがまた何レスか失礼して、シェアしておきます
殻と中身、の国家バージョンのような話です


133 :野火 :2017/07/01(土)12:14:16 ID:Wi5 ×
最初の一言は何やら荘厳な声で「ようやく国が縮んだ(戻った)」

縮んだとは何です、良いこととは思えないが
「余計にふくれあがったものが縮んだのだ」
何がでしょう
「国が、だ」
さっぱり分からない、ここからビジョンを介してようやく理解したのが、以下の話です

小鬼どもが取りついて、みなの頭を引きずり回したろう
民みな引きずり回され、朝から晩までやれ人殺しだ、やれ遠くの火事だ、やれ恋沙汰だ、余所の国の政りがどうだと
みなが引きずり回され、国の心像がふくれあがった
ふくれあがるとは、下がるということだ
強い薬で幻覚を見て、ありもしない幻に翻弄されて叫び暴れへたる者と同じ
みなの幻がふくれあがって低い国の心像ができてしまった

134 :野火 :2017/07/01(土)12:34:18 ID:Wi5 ×
テレビや新聞で、全国の事件や事故、政治の状況を知ることですかね
それが一概に悪いとも言えんと思いますが、まあ俺もテレビは好かんし観ないようになって長いが

「ふくれあがった心像が、ようやく元の線を割った」
するとどうなります
「真のクニが現れる」
真のクニ?
視えたのは、日本国の形、その形のぶよぶよした濁り水のようなかたまりがあった
そのぶよぶよが少しずつ小さく萎んで透明感が増し、その奥に金色の光が強くなってくる光景

ぶよぶよしてたのが、マスコミに情報を過度に与えられてふくらみ過ぎた国家のイメージ、ですかね
それがマスコミを見ない信じない人が増えて、元のサイズまで縮んだ、のか

「遠くの火事は要らぬのだ、遠くの事故も要らぬのだ」
「要らぬ心像に時間を使わず、人は身近な人と助け合い、自身を愛し、自身の魂を生きればよい」
「それでクニが輝くのだ」

135 :野火 :2017/07/01(土)12:48:36 ID:Wi5 ×
国民が、国ぜんたいのことを学ばなくてよい、てことではなさそうだ
テレビが大騒ぎしてみせる、自分の身近でない話に、大勢が長時間翻弄されておるうちに、真実でないイメージが出来上がるのだと思う

あれが大変だ、これも重大だ、こんな問題が山積みだ、酷い事件だ…と始終さわいでおると、
その時間に本当に触れなくてはいけないことに、真実の人生に、触れずに終わってしまう
あたかも国のことを憂いておるように見えて、実は大切なこと、自身という黄金の光の役割から外れてしまう

その時期を過ぎて、ようやく濁ったふくらみが減り、その核に黄金の光が見えてきた、という
しかしオッサンには気になることがあった
聞いていると、どうも国とクニは違うイメージのようなのだ

136 :野火 :2017/07/01(土)13:06:54 ID:Wi5 ×
真のクニとは何です
どうも国家と何か違うようだ
「その前に聞け、人は身近なことに取り組まねばならない」
「人はまず手を取り合える距離で学ばねばならないし、助け合う小さな仕組みを作らねばならない」
「その中で人は自らの魂とつながり、自らの人生を充分に堪能し、挑戦し、愛せよ」
「そのとき、ひとりびとりの魂は金色の光となって輝きをひろげる」
「この輝きが真のクニである」

…ん?
じゃあ、一人一人が輝けば、国家という仕組みは別に要らないのですかね?
「ひとりびとりが輝くための、安全な場をつくる必要があるだろう」
国家や文化は地域や町の安全な場を護るため、地域や町は家族や個人の安全な場を護るため、発展進行してきた…
ではクニとは何です
どんな形をしたどんな存在なんですか、日本の真のクニとは

137 :野火 :2017/07/01(土)13:37:49 ID:Wi5 ×
ちらと垣間見たそれは、雲の上というか、宇宙から間近に地球をみたようなイメージであった
黄金の光は、日本国の形にとどまらず、全世界に点々と輝いていた
他国に住む日本人だろう
日本の真のクニ、と問うて見せられたのは、地球を網のように巻く光のネットワークであった
言葉にはしづらいが…個であり、ネットワークでもある
個のまわりにふわりと黄金の光の場が広がっていて、それがまわりの人々の安全を護っている
個の安全、小さな地域の安全、地域を護る政治の力、そして人生で大切なことは何かを教える教育、
それに個々の魂の目的がミックスされた霊的なネットワーク
それが真のクニ、のようだった

他国にももちろん真のクニの発動した人々はいて、微妙に色合いの違う金糸銀糸に見えた
この真のクニを生み出すために国家は学び、地域は学び、安全とつながりを模索し続けるのである

テレビが溢れさせる過多でセンセーショナルな情報とは真逆で、

個人が自身の運命を充分に生きること、
同時に身近な他者の助けとなること、
小さなコミュニティと個人が助け合う場を、国家が護ること
そのベースとなる教育や文化、道徳心を大切にすること、


これらすべてが、真のクニの発現であり、人類の長い歴史の到達点となること

そんなビジョンでした
個人の殻が溶けて中身が輝けば、国家の殻が溶けて中身が輝く
そういうことのようです
以上です、有り難うございました


我が家もテレビはありません
無いというと嘘になるかもだけど
PCのTVソフト
殆ど視ません
そういう生活が20年

娘が言う
大学で
「うちにテレビが無いというと、みんな驚く」って

逆に聞きたい
毎日、テレビで何を見てるの?


前回のミサイル発射
うちは誰も知らず
駅のアナウンス聞くまでは

だから、流行を意識しない

テレビで
凄い凄いと騒ぐものを知らないので
知らない内に
流行が変わっている

オリンピックも
マスコミが騒がなければ
お祭りにもならないということか

ボイコットと読んでいたが
案外
普通に参加して
血にまみれた1年となった皇室の
皇族方の国民に向かっての
深いお詫びの姿と
明るい未来の「皇統の継承」に
国民は希望の光を見る
という
アレ

五輪のお通夜ムードは
韓国の行く末の暗示かも

眞子様に気づきを
そして
救いがありますように

879カサンドラ@無断転載は禁止2017/08/26(土) 12:24:20.91ID:/IY94jYP0
予知夢の一つの筋道が書き変わったにも関わらず、大きな筋道は同じ結果になりそうです。

今月中、一般の世論ではもう有り得ないと言われる契約を日本は受け入れるかもしれません
世論は荒れるでしょう。
信じていたことに裏切られた気持ちになる人もたくさんいるでしょう。
裏で苦渋の選択を求められ首相は受け入れた結果です。
受け入れなければ日本は罠にかかり、受け入れても違う罠にかかります。
罠を回避するには…に遭わなければなりません。
辛い選択となります。

これは未来が見える者たちによる、戦いなのかもしれません。
米国でも中国でも筋道を導いている者がいるかもしれません。
日本は罠にかかろうとしています。
物事を日本だけで見ては罠にかかります。
色々な視点で情報を集めて、備えて下さい。


許しではなく、救い
救われるのは、人ではなく、国

どんな取引が
苦渋の選択とは

罠とは

秋篠宮殿下が眞子様の幸せと同じくらいのもののどちらかを選択する



罠ねぇ

数人のあざ笑う声と
リンクしているのだろうか

懐疑的になるのは
あの
誤婚約内定会見での
眞子様のアレを見る眼差し

練習した台本のような会見での
あの眼差しは

あざ笑う者等と何があるのか

976 :野火 :2017/09/02(土)22:30:31 ID:IJN ×
あまり、よろしい御婚儀でないことは確かです

あくまでもオカルト視点です

婿さんの周囲には、完全に水面下に隠れた者達がおります
これらが糸を引いています、が、何故だか分からないが、この連中は今、大ダメージを受けています
読みが外れて混乱しています

婿さんご自身もかなり気持ちが揺らいでいます、道から降りる気持ちはないが、こんな筈ではなかった、との思いがある

彼自身はおそらく真摯に愛情をもつ人です
しかしまだ自分を試したことがないゆえに、男としての自信は砂の城
婚儀ののちに自分を試す(そしてもちろん当人としては成功する)つもりだったが、あてが外れた
たぶん、派手な行動を禁じられたのでしょう
若さもあり男として生涯を内親王の婿、という日陰の身にはなれないタイプです
気の毒だが、日増しに鬱々と落ち込んでゆくのではないかと想像します

977 :野火 :2017/09/02(土)22:44:40 ID:IJN ×
内親王さんは…いろいろな思いを抱えながら、普通の素直な娘さんの性分で大きく重い立場を生きてこられました

今はただ明るく思える未来を夢見て、前に進もうとされています
が、ご家族とはかなり思いが行き違ったのではないかと察します
最後に何か取り決めを交わされて、前に進む代わりに幾つか自由を失った
それを受け入れ、それでも頑張る、と言うような宣言をなさったか、
内親王のお身内ご一家は、安堵され今は霧が晴れたような思いです

それが吉と出るか凶と出るかは、まだ先の未来のことです


やっぱり
>いろいろな思いを抱えながら、普通の素直な娘さんの性分で大きく重い立場を生きてこられました

これだなぁ
眞子様の会見の様子を見る限り
私が感じた

皇室を出たがっている

というの

女宮家なんか背負いたくない
生涯、皇族として窮屈で重荷を背負うのを嫌がっている

そういう眼だった

だけどねぇ
相手が酷過ぎた

良家の子息との縁談もあるだろうに
サーヤ様の様にはなりたくないし
家柄の難しい仕来りの中に飛び込むのも嫌なのだろう

先に想像したように
弟が将来天皇に即位する
父親も天皇に即位する

降嫁しても
天皇の娘であり
天皇の姉になる

そこを断ち切る約束を
眞子様とご両親、天皇家と交わされたと
類推する

だから、
バックの思惑が外れ
小室自身のあれやこれやの計画も
思い通りにならないだけでなく
重荷だけがある

という状態なのだろう

眞子様が、頑として聞かないのは

皇族を抜けたい

ただそれ一心なのかも
それを実現してくれる相手が
小室圭というあり得ないとんでもな存在

まともな家柄、まともでふさわしい相手なら
白菊会とかそういうのに入って
ずっと生涯元皇族として生きていくことになるのだろう

だから

あの男だったのか



プロポーズの前から決めていたのは

皇室離脱を「実現させてくれる「白馬の王子」ならぬ「海の王子」だった

これが
眞子様の本心本音なのだろう

世間が
私らが裏切られたという不快感に襲われるのは
この眞子様の本音が見え
それを信じたくないという思いからだろう

小室は
生涯の伴侶にする条件を眞子様がもっており
それが
昔の言葉で例えると
婦女子が良く使ってた「三高」という死語w
つまり、逆玉狙い
そういう相手を求めていた

自分の為に!

そう

高身長
高学歴
高収入な男だから「生涯かけて愛する」婦女子たちがいた様に

小室圭にとって
眞子様が
高身分
高学歴
高収入
な女性

だから、愛する

自分の嫌なことから逃げ出す
自分主体という点では

類は友を呼ぶ
似た者同士
似たもの夫婦

というのはまさにこの部分

眞子さまは

皇室を抜け出したいという
自分の為に、小室を引き寄せ

逆玉狙いをしたいという
自分の為に、眞子様に近づいた

お互い共鳴する部分があったから
お互い好意を持ち引き合うのだ

私が感じた通りだったのなら
良くない婚約でも結婚でも
このままなら遅かれ早かれ何れ成就するだろう

だけど
眞子様が恐らく交わしたであろうご両親や天皇家との約束事が

小室にとって
計算外、思惑外れ、なことならば

なるほど

>婚儀ののちに自分を試す(そしてもちろん当人としては成功する)つもりだったが、あてが外れた
>たぶん、派手な行動を禁じられたのでしょう

マスコミの注目や
送迎車で特別感

>若さもあり男として生涯を内親王の婿、という日陰の身にはなれないタイプです

男のミスコンにでるくらいだから
相当な目立ちたがり屋
そして
あれしたい
あれなりたい
と欲は果てしなく

>気の毒だが、日増しに鬱々と落ち込んでゆくのではないかと想像します

だろうね

時間が経てばたつほど
思惑の外れ方に耐えられるか

眞子様は眞子様の本心から来る目的に進むにつれ
それは、皇室からより一層離れる目的だから

小室の本心から来る目的「目立つチヤホヤされる特別扱いされる」から
より一層離れていく

眞子様の目的と小室の目的は

共鳴する「自分の為」という始点から、
お互いが真逆の方向へ向いている

時間が経つほどに
眞子様が進んでいく「眞子様の前向き」の方角
皇室から離れていく方向へ行かねばならなくなるから
目立ちたがり屋の小室の思惑とは違う方違う方・・・

時間が決済者となるかもしれない

成婚することになってしまったのなら
不孝な結婚生活になるのは当然
でも
パラレルワールド
これから起きる
様々な事

皇室の弔事
国際的有事

これらにかかる時間が

眞子様の守りになるだろうか

冒頭に引用した
>大刀自を引き継ぐのはあの海の巫女姫だよ

許しではなく
救い

眞子様の一件が
国を救うほどの事ならば

果たして
同じく
思惑が外れて云々の後ろの組織とやら

まさか
眞子様が
いくつかの「自由」を捨て去るとは思いもしない想定外だった

ということなのだろうか

私は
〇感だけども

この
時間が
決済者だと思う
勝手な想像だけど

何度も書くけど
私は霊感
だから
いつも理屈で物事を考える

ご両親が
眞子様の結婚の意思を阻止したり反対したりしたらダメだった

思うのは

説得もダメだった
何してもダメだった

もし、これを力でねじ伏せるように反対したら
とんでもないことになっていたかもしれない

駆け落ち

とかね

皇室を出たいという意思を潰されるのだから
そうしてもおかしくなかっただろう

まかり間違えば
なんてことも

だから

よろしくない婚約
誤婚約なんて言われても

受け入れる

というのは、
最悪の事を回避するためと見ていいのでは?

故に
時間が決済者となるのは

もしなにがあっても何れ結婚されることになったとしても
それまでの時間
小室も様々なハードルを乗り越えることになる
乗り越えるだけの気概と努力があれば
結婚に辿りつくだろう

それだけの気概と努力でハードルを乗り越える男なら
私らも、仕方あるまいと思うかもしれない

だけど
時間の中で、鬱になって、思い通りに行かなくてで
尻込して努力もせず集る気満々なら
それを受け入れてでも皇室を出たいと思う眞子様の気持ちの方が強い
ということで
国民も致し方なしと思うだろう

三択目は
尻込みして、集っても得る物が無く、イライラが募り
浮気やなんやらで眞子様を裏切り
眞子様の方から破談
ということも無きにしもあらず

何れも
本人達が決める事
だから
時間が決済者

自らの気づきの為に



眞子さま会見後の夕食会に佳子さま・悠仁さま不参加の理由
小室さんはまだ若く、パラリーガルという職業柄、潤沢な収入があるわけでもありません。紀子さまとしても、娘に苦労をかけさせたくないという母心がある一方で、それでは秋篠宮家が負担すればいいかというと、そのお金の出どころは税金なわけですから、国民感情を考えるとそうもいきません。シビアな話になったことが推察されます」(前出・別の宮内庁関係者)。


ふーん

ウエディングケーキ無しの地味婚という話はココから?

この食事会も税金だから
送迎車も税金

今後は、援助なし、支援なし宣言だったら



サーヤと黒田さんとのご結婚費用は
どこから?
黒田家も負担?

天皇陛下の長女・黒田清子(さやこ)さん(48)は14日、三重県伊勢市の伊勢神宮に参拝し、「神宮祭主」に就いたことを報告した

こういうこともしない!というのであれば
内親王の持参金もどうなるか



続きを読む

平昌五輪シリーズ~スポンサーはイメージを大切にします

新潟米のイメージキャラクターとして、元フィギュアスケート選手の浅田真央さんを起用することも発表されました。
JA全農にいがたの今井長司会長は「コメの消費が減少する中で、国民的人気を誇る浅田さんを起用しPRにも力を入れたい。新之助やコシヒカリなど新潟のコメのおいしさをさらにアピールしたい」と話していました。http://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20170912/1030000015.html


凄いなぁ❤真央ちゃん

引退してから益々スポンサーがついてる
スケ連の割り込みがないからだね!


真凜、真央さん後継者なれる!佐野稔氏が展望語る代表争い/フィギュア
ttp://www.sanspo.com/sports/news/20170912/fgr17091205030001-n1.html
 平昌五輪開幕(来年2月9日)まで12日であと150日。
1976年インスブルック五輪代表の佐野稔氏(62)が11日、
フィギュアスケートの日本代表争いを展望。女子は、今季シニアデビューする
本田真凜(16)=大阪・関大高=を、引退した浅田真央さん(26)の後継者に期待した。
  2010年バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央さんが引退し、
女子には後継者というか、ニューリーダーの誕生が求められる
本田は注目されており、その素質がある。
けがの危険性とオーバーワークのバランスを見極めながら、プログラムの精度に磨きをかけてもらいたい


スケ連的には
真央の後釜が必要なんだね

なんで?

採取するため?

真央ちゃんを潰してばかりいたくせに

休養宣言した時に、スポンサーが一斉に引き上げようとしたから
慌てて引き留めたんでしょ?

真央が言うこと聞かなくなるなんて思わなかったわけ?
何時までも現役でいると?

復帰してもまた、真央sage採点ばっかやりやがってたくせに

真央が五輪前に引退したのは
スケ連的にはまさかの大誤算だったわけなのねのねのね


4大陸を引退ショー代わりに依頼したら
真央の断られて
スポンサーに顔が立たなくなったわけでそ?

真央が言うこと聞かなくなって
スポンサーが一斉に真央についてって
また慌ててるってことなんでそ?

馬鹿なのスケ連

今更、ニューリーダーとか何ソレ
スターなんか簡単に作れるって豪語してたんでそ?

そやって
嘘を百回付けば本当になるっていう大陸的手法?

素質がある
表現力がある
天才である
華がある

この連呼

で、これがいつ
本当になるのかの?

素質がある→芸能事務所付き
表現力がある→ワワワワグーパー
天才である→3回転を早くから着手で4回転やってます、ってゆーふかし
華がある→鼻がない

荒川、高橋、織田、鈴木、村上

ここらOBが台本読むように
棒読みで某女賞賛コメ

こうやってスターを作る気なんだ>スケ連

そして
自分は本当に褒められてると錯覚している>某女

スケ連と某女の共通点は

そうでない事を
そうだと思い込んでいる所

これでハッキリわかる

共倒れ

続きを読む

平昌シーズン~スケ連推しはキムヨナ礼賛なこの二人

アリサ・フェディチキナのジャンプの飛べなさときたら

これが体型変化というやつか

すっかり肉もついてしまって
一昨年のJWでSP首位だったとは思えん重たい滑り
美人さんなだけに
もったいない

シニアで戦える選手にはなれそうもないな

フィギュアスケート女子の場合
個人差はあれども、レベルのピークは
15才前後までが圧倒的なんだなぁとしみじみ

その中で、16歳になってもさらにうまくなる子は
ほっとんどいない
ポイントは「さらにうまくなる」ってとこ

今の日本で言えば
病気から復帰した三原
そして
今季シニア入りした坂本

男子はいない

辛うじて
佐藤駿くんに若干の可能性を期待したい程度か

三原選手と坂本選手の共通点は

弛まぬ「努力」

これが素晴らしい

コツコツと
スケートの練習だけでなく
そのスケートの為の体幹を鍛える訓練
これを怠らない
ストレッチや柔軟だけでなく
水泳やダンスなど
スケートリンク上での練習に加えて
こういうトレーニングにも時間を費やす

そう言えな
自宅ガレージを改装して
大層立派なトレーニングルームをこさえてもらった選手が居たっけな
あれなら、どこかに通う必要ないから
通う時間も節約できるしね
かなり恵まれた経済環境に居ながら
なぜ、体幹バランスが悪く、身体が硬いままなのだろう?

普通に考えて

努力してない
トレーニングしてない

って
わかるわな

上でも書いたが

体型変化って言ってしまえばそれまでなんだけど
それだけじゃない

真央を見ても
シニアに上がった翌年には
ぐっと体型が変わった
ジャンプに苦慮していた第一次スランプ期

バンクーバーの19歳の時と
ソチの23歳の時も
体型が変わった
女性らしくなってた

そして
25の復帰時にはもっと変わってた
更に女性ら良くなってた

引退した今
胸に脂肪がついて
完全に女性の体型

途中、太った時期もあり、お母さんの件で激やせの時期もあるが
それは例外として
ヲタから見た
浅田真央の体型変化の大まかな歴史


バンクーバ後の三年間は
スランプ第二期だったわけだが

体型変化とはちょっと違う
メンタルの部分が大きい
そのメンタルが
体重の増減に影響を及ぼすから
「体型変化」って
簡単に言っちゃうわけね

だけど
本当の体型に及ぼす成長期は
身長が伸びるノービスとジュニア
充実期に入るシニア移行期

だけど、
あれだけ成長激しいノービスとジュニアで
ジャンプが飛べるようになり
スケーティングスキルが上がり
ってなるのは

子ども期より
骨格がしっかりして
筋肉がついて
身体が大きくなるから

でしょ?
だから、ジャンプの力もつくし
スピンもステップも難度を上げられる

つまり
筋肉がつくという事は
次第に
身体そのものが硬くなっていく

羽生君が言ってた
「背中に筋肉がつくから
レイバック、ビールマンスピンが苦しくなる」っていうのがそれ

女子だって同じ

身体の硬い私でさえ
中学生までは
懸垂でも
ブリッジでも
結構できた

中3の終わり頃から
急に硬くなって
ブリッジが出来なくなり
身体が重くなって
腕の力だけでの懸垂が苦しくなった
所謂充実期

ちなみに運動部ではない

だけど、
スポーツやってる子は
高校に行ったら更に上達する子はいっぱいいた
新体操部の子は
高校生になった方がより難度の高い演技をやってた
男子もそう
体操なんか筋肉と筋力の合わせ技だもの

シニア移行で
ジャンプが飛べなくなる体型変化っていうのは
私に言わせれば
元々筋力が無かった
ラファコーチの言葉を借りれば
「舞も天才だが、真央に比べて脚の筋肉が細い」
だから
体重制限しても何しても
大人になった体を「飛ばせる」だけの筋力が元々ない
故に、ジャンプが飛べなくなる

そういうことだと
そして
それを克服するだけのメンタルと努力
ここにも個人差が出てくる

元々筋力が無い選手が
出来なくなっていく身体に対し

メンタルとの戦い
正しい努力の仕方

ここで挫折する

リプの引退を見て
この子の病んでる部分
これこそ
思春期の「自立」という
メンタルとの戦い

ソトニコワの昔のインタビューにもちらっと出てたし
ロシアのリプの特番を見たことあったけど
リプの場合
育てられ方も
本人の気質にも
色々問題があったんだろうと思う
親の関わり方が
リプの社会性に大きく影響しちゃってたような

日本では
佳菜子

巻き足ジャンプなど癖はあったが
スケーティングスキルに関しては
真央リスペクトでかなり精度が良かったのに
案外ああ見えて

臆病

メンタルが弱かった
試合前後の様子やインタ、真知子コーチのコメ見ても

この子弱いんだって

真央との大きな違いはそこ

筋力については悪くないと思うんだけど
そこは専門家じゃないからわかんない

真央がどうして10年もTOPでいられたか
これがね
持って生まれた筋力と素質
そして
弛まぬ努力を続ける「メンタル」
あれだけマスコミや周囲にバッシングされても
その傷つきを一切表に見せない
一切の言い訳をしない

「強さ」

これが
真央のメンタル

だから
10年もTOPでスケート界を牽引で来た
最大の理由

天才であり
筋力があり
才能があり
センスがあり
努力を人一倍して
強靭なメンタルの持ち主

だから

10年

真央の面足りの強さは
私たち聴衆の想像の域を超えたものだろう
信夫コーチも
「強い、とにかく、強い」と
お母さんが亡くなった時も
「淡々といつも通り練習をしていた」
その強さを間近で見たコーチの感想

安藤も天才だった
信夫コーチもそれを認める
メンタルも特別弱くは無かったはずなのに
トリノであれだけバッシング受けても
闘って来れたのに

私見だけど
浅田真央の存在に
負けたんだと

思う

力量だけ比べれば
真央に無いものを持っており
安藤に無いものもあったが
絶好調の時期は
メンタルでも真央に負けないだけの強さを
これでもかと見せつけていたかのようだった

だけど
それは
ほんの一瞬の「強がり」で

結局、現実逃避
異性に逃げてしまった

これが安藤の弱さ

そうやって考えたら
真央って
人類超えているww

異性もそうだけど
お母さんの制限もあって
携帯持ったなかった分
中高でネット依存にならずに済んだ
流行に流されて見過ごしがちだけど、これ重要
真央はレゴに集中することで
ストレス解消してたのは
ネットのような危険がなくてよかった

所謂
依存症

これが
メンタルの最大の危機

不謹慎な発言だけど
真央にとって
母親との死別が
大きな成長の糧となった
絶妙なタイミングでの別離

「真央は1人で行きたがっている」
そう気付いた母匡子さん
自然な成長で
真央が自立しようとしてた十代後半
そして
21歳での死別
ここから
真央は
完全に大人になった

全て自分で

そう
真央に依存していた母親との死別が
真央が依存していた子ども期の脱出になった

こう書くと
なんと不謹慎なっていう人がいるだろうけど

実際そうなんだとう
匡子さんは自分の娘との心理的物理的別離について
最後の干渉は

タラソワへの手紙と
信夫コーチへの依頼
だったと記憶する

そこで
「私は一切口出ししません」と

だけど
そこでも尚、
生前、自宅横に土地を購入していたり
引退後に続くような共依存的思いが母親にはあった
これからも「母娘」の関係は
物理的にも心理的にも
自律を阻むものになっていたのではないかと
たられば論だが
そう感じる私見、あくまでも私のね

メンタルの強さは
スケ連の嫌がらせもさることながら
キムヨナとのマスコミバッシングは元より

ラファコーチに母親の病気の事で一言の言い訳もしなかった時
母親のとの死別時
ソチのSPからの立ち直りの時
復帰の時
引退の決断の時

体型変化が何ぼのもんじゃいのメンタルの強さ

これを考えればね

所謂、体型変化時期に該当する頃

<メンタル以前に才能の部分に問題がある場合>
①元々太く強い筋力を持っていない子が「才能の篩」に掛けられ脱落
ここにメンタルが加わると
さっと別の道を選んで自立していく子と
現実逃避に走る子に大きく二極分化する
現実逃避型は体重が増えたり、怪我したり、情緒不安的なトラブル起こしたりとか
こういう部分だけを取り上げるから、何でも「体型変化」で片づけようとするマスコミだが
本当は、才能と技量がない努力だけではどうにもならない「現実」があるだけ

<本人以外に経済や環境に問題がある場合>
②ある程度の筋力を持っていても、正しい努力が出来る環境な無い子が
トップアスリートになる為の「何かを持っていない篩」にかけられ脱落

例えば、伊藤みどりのような母子家庭で経済的に苦しい子が、世界屈指の3Aコーチの真知子に引き取ってもらうなど
他にはあり得ない環境を手に入れら得ることこそ「何か持っている」というもの
勿論、それには本人のずば抜けた才能合ってのことなのだが、発掘されない天才は数知れずでしょう
それはスケートに限らず、どの分野でも
スラム街から発掘された世界トップモデルもそう
真央ちゃんも匡子さんあって、真知子コーチに師事出来たことがそう
喘息持ちの羽生君も、あのお母さんと家族あっての事
そういう環境をもていない子が圧倒的

<本人に問題がある自業自得の場合>
③ある程度の筋力を持っていても、積み上げてきた努力が無かった故に
出来るようになる時期を過ぎてしまって、どうにも出来なくなって「自爆」という脱落


ここにメンタルが加わるから
現実逃避で体重管理が出来なくなったり異性関係に溺れたりする
その自業自得を「体型変化」にするのは愚の骨頂

<本人の問題の思春期ver>
④ある程度の筋力を持っていても、思春期の「心の成長」という「自立の篩」で脱落

殆どが無名のまま消えるので、公に知ることが出来ないけど
今回のリプの件を見れば、割と大きいと思う
これも、スポーツやってなくても出てくる拒過食症なんかだから
特にスポーツでは「体型変化」で片づけられがち

<本人の問題の成年期ver>
⑤ある程度の筋力を持っていても、人間の感情に支配された劣等感、虚栄心という「メンタルの篩」で脱落

安藤がそのタイプ
舞姉ちゃんは①もあったけど、才能は有った
それに浅田真央の姉という⑤が加わって苦しんだけど
「勝てぬなら、早く行けよ別の道」で「浅田真央の姉」のポジションを最大限利用する方向転換で立ち直りました


こうやって
メンタルと環境を考えれば
成長著しいノービスやジュニア時期にレベルアップが出来るのだから
シニア移行期の体型変化って言うのは

メンタル面が最大の原因といって良いと思う(あくまで自論)

ほら!
腰痛も実は精神的なものが原因のトップだっていうでしょ
中には本当の腰痛の原因、鼠経ヘルニアとかあるけどね

メンタルって
大きい

そのメンタルに打ち勝ってきた真央の凄さは
他に類を見ないからこそ

天才

になり得たんだなって

さて、ジュニアに話を戻して


昨年のジュニアの子の中で
今季もうまいなって思う子は
今のところいない
ロシアの4回転飛ぶ子
スケーティングスキル自体は不安定でうまいとは思えない

豊作に見えるロシアジュニアの中にも
ザキトワ選手の
無名時代ノービスの頃から感じるような
凄さを持っている子はいなさそうだ

日本も同じ
真央10歳の映像を見ても
他のノービス選手とはまるで違う
ジュニア選手とも違う
群を抜いたものがあったけど

そういう子
いないね

今季もジュニア残留の高校一年生滝野莉子選手
昨季のSP火の鳥は良かった
あれを今季持ち越しても良かっただろうに
もったいないな

だけど、この子スピンが不安定で
自分のスピードに振り回されてコントロールできていないな
そこがガッチリできるとザキトワっぽくなるそうだけど
それでも、ザキトワ14才の演技は特別に凄いと改めて思う

真央ちゃんにしても
ザキトワ選手にしても
滝野選手にしても

脚の筋力に加えて
細身な体型がフィギュアスケートには向いていと言われる所以は

演技中の空間の使い方

ビールマンスピンの背中の輪の中
シットスピンの伸ばした脚と上体の折り畳み方
レイバックのしなり方

じゃコストナーはどうよ?
って言われたらアレだけど
やっぱ
コストナーを見てても
あの大柄な体格は小回りが利かずなんでも
大ぶりの大雑把にみえてしまう

フェディチキナは
がっちりした体格になっていきそう
生まれ持った遺伝の問題だろう
痩せた太ったというだけじゃない
骨格の太さはどうにもならんだろう

今回のジュニアの演技を見てて
紀平選手の衣装の所為か

某女に見えたぞ

振付も
仕草が某女の振付演技に酷似していて

何コレ?
濱田組の好みなのか
振付師の問題なのか

トリプルアクセルが不安定過ぎて
冒頭転倒とか
4回転やるより安定性ではないのかな
スピンも軸ブレしているし
タノもいいけど
肘曲がって

ぶん殴るぞー

になってるし

ゆはな選手は台落ち

坂本選手
白岩選手
某女
が抜けた今

紀平選手独り勝ちな分
この不安定さを何とかしないと
ジャンプ失敗で台落ちもあるし
他にロシア勢には勝てる子いないんじゃないかと

こうやってみると
有望な選手が次々出てきそうな日本の選手層だけど

今ひとつ

育ってないんだな
男子に至ってはもっと酷い

羽生もどきが出てくるけど
演技見てみりゃ
羽生気分で滑っているだけで
スピード、勢い、伸びやかさ、柔軟性、どれをとっても話になんないレベル


女子は
安定感の無さが致命的
どの子もだけど

今のジュニアに
今の段階で世界に打ち勝つ選手はいないな
紀平選手が辛うじて
不安定ながらロシア勢に食い込めるレベル

確実に冬到来なスケート界

そんなスケート界の競技から離れて大正解だった真央ちゃん

引退後の方が評価が上がると言われていた
大盛況な高島屋の二回目になる浅田真央展覧会
五輪シーズン直前に引退して競技から離れた選手に
こんなにも注目が集まるなんて
引退宣言の時は、そこまで思わなかった
逆に、もう無いとさえ思ったもの
現役だからこそあったと思ってた

偏に
フィギュアスケート人気なのではなく
浅田真央人気だったことを意味している

五輪の頃は
五輪よりも真央に注目が集まるとか何とかな霊視

なんだろうなんだろう

真央展示会のことじゃないよね?
あと半年後に注目されることって
なんだろうなんだろう

なんかもうね
今はそれだけが楽しみだよ


それにしても
某女推しの凄まじさ

末妹がm捨てに出りゃ子役とVTR出演
子役はいつでも某女の話題を出す広報担当だし
卓球の親友設定の美誠選手は
インスタにアップやコメントでは必ず事務所が用意したコメント台本を読む
全く関係ないバラエティ番組のクイズにも某女のネタが出てきたり

これか
霊視やら占いやらの

某女大活躍っていうの

スケートでとは言われてないんだよね
ただ
今季は大活躍


そりゃこれだけメディアに名前を出してもらったら
練習してなくても
うまく出来なくても
一応、大活躍ではあるかもな

スポーツ選手のCMギャラ一覧が出てたけど
某女2000万だって

んなわけねー

異例のジュニアでスポンサー契約っていうの
ほぼタダ
番組出演もタダ
オスカーはそういう手法
タレントも格安で出演させるから仕事をとれる
他の芸能人よりギャラは低くして起用してもらうという手法
剛力がその典型
ましてや、シニア未価値の某女
人気があるように見せる為、
名前と顔をお茶の間に売り込むためのねじ込みばかりだもの

どこにギャラが発生する要素があるのかと

剛力はテレビで仕事を貰って何ぼのタレント女優
だから、契約がつけばCM契約料や
レギュラーになれば番組出演料が事務所に入り
本人の歩合に加算される

今の某女が出ている期間限定物ばかりのCMは

製品や商品を売り出すための物ではなく
某女売り出し感満載

所謂、
チョコレートの宣伝の為に真央ちゃんが出演している
とは違い

某女を宣伝するために、
チョコレートのCMに出させてもらってる

そういうね
主客転倒状態

だから

あ、真央ちゃんが出てるー!

じゃなくて

某女かよ



ウザさ
これが
ウザさの原因


だけど
これって

何度も書いてきたけど

前払いしてもらってるようなもんなんだよって事
実績皆無なのに
まるでシニアの世界で世界一になったかのような扱い

そうされることに本人は大喜びで有頂天のようだけど

その支払いは
直ぐやってくる

推されて持ち上げられても

三原選手のタンゴに適わないからと
「運命的」で「以前からやりたい思ってた」というタンゴから逃げて
別の曲にした某女

アスリートなら戦って何ぼなのに
それすらもしない
そうやって冒涜してることも
ブーメラン
タレント気分のなんちゃってアスリート
<本人に問題がある自業自得の場合>
③ある程度の筋力を持っていても、積み上げてきた努力が無かった故に
出来るようになる時期を過ぎてしまって、どうにも出来なくなって「自爆」という脱落


元々卑しさ満載の表情が
化粧や小芝居で隠そうとしてもますます意地悪く下品になっている
VTRの中で
笑顔で手を振る「芝居」ひとつとっても
卑しさが顔に出て気持ち悪い

あと半年で冬季五輪


オスカー看板女優が妊娠出産で仕事をドタキャン状態になった今、
次の推すだけのタレントや女優が剛力だけなのか?
某女姉妹にお鉢が回ってきたら
ごり押し感はさらにエスカレートして
尚の事、才能皆無、性格の悪さが露呈するばかりだろうに

某女に跳ね返るブーメランには本人に留まらず
事務所、スケ連、某女一家
その全てに跳ね返る威力があるだろう













続きを読む

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード