FC2ブログ

Entries

結界


結界

そんじょそこらの魂は

この
結界のバリアーに
弾き飛ばされ

侵入するどころか

近づくことすらできない


言われているのが

皇居

そう

魂レベルでは
近づけないのが
この

皇居

owdが近づけるはずがない

ところで、

令和の

国民の被災に

未だ

お見舞いの言葉がない

のは

なぜかの?

大雨洪水警報

福島や宮城 大雨災害に警戒を
福島 宮川や夏井川など氾濫
福島 高の倉ダムが緊急放流


関東から東北にまで
広範囲な被害

避難所から
次の避難所へ避難するという
かつてない事態



非力だ

あまりにも非力だ

台風も来るとわかっていても
避難できずに死者が出てしまう
家屋が流される

もうね
オリンピックだとか
パレードだとか
そんなことやってる場合じゃない
という
状態

そういう特別なことに資金を投入するより
防災と
被災時の対策
避難所の増設

そういうことに巨額な資金が必要な時代になった

この先
異常気象や天変地異で
1か月以上、雨が降り続くこともあるという
そうなれば
住むところの根本からの見直しと
備蓄の程度も変わってくる

五輪会場を
巨大な避難所や備蓄倉庫になりうるような構造にすべきなのかも

【即位の礼】海外メディアの関心は雅子さまの“再デビュー”

 2019/10/23 07:00
国内外の注目が集まる即位の礼。海外メディアはどう報じるのだろうか。
「関心は雅子さまに集中という感じです」
 と語るのは、20年以上にわたりヨーロッパの王室を取材するジャーナリストの多賀幹子さん。
「イギリスでは『雅子さまはスパーブ(superb)』と報じられたことも。非常に優秀という最上級のほめ言葉ですね。雅子さまは体調を崩されたが、不死鳥のようによみがえられたと海外メディアは注目している。再デビューに期待していますね」
 米国でも、ニューヨーク・タイムズがトランプ大統領夫妻の来日後、「雅子さまはスター」と報じた。来日したドイツの公共放送ARDドイツテレビのリポーター、カタリーナ・チュルチェンターラーさんはこう言う。
「雅子皇后はハーバード大学を卒業し、外務省で働いて、オックスフォード大学に留学され、皇室に入った。環境が変わった心労や、お世継ぎを期待された重圧もあったのでは。西洋から見ると、なぜ女性は天皇になれないのかと、自然に疑問が湧いてきます」
「即位礼正殿の儀」には、ドイツからシュタインマイヤー大統領が参列する予定。
「ドイツにはかつて王室があった。でも、国民は誰か一人を国王として崇拝するのをやめ、アイデンティティーの確立に違う方法を選んだ。日本の国民は天皇をどう思っているのか。変化はあるのか、関心があります」(カタリーナさん)
 英国の参列者はチャールズ皇太子。
「チャールズ皇太子は次の国王だから格が釣り合う。でも、過去に来日していますから私としては、ウィリアム王子とキャサリン妃に来ていただきたかったというのが本音です」(多賀さん)
 オランダからはウィレム・アレキサンダー国王とマキシマ王妃が来日予定。雅子さまとオランダ王室とは親しい間柄だ。
「雅子さまが体調を崩されていた2006年、オランダの王室の招きで、天皇ご一家は2週間滞在。13年のオランダ国王の即位式のとき、雅子さまは出席を迷っていたようですが、マキシマ王妃が電話をかけて背中を押した。それで雅子さまの11年ぶりの海外公式訪問が実現したのです。そんないきさつもあり、仲がよろしいんですよ」(同)
 雅子さまだけでなく、日本では女性天皇が認められていないという点で、愛子さまへの関心も高い。
「スペインでは長女のレオノール王女(13)が、オランダでは長女のカタリナ・アマリア王女(15)、ベルギーでは長女のエリザベート王女(17)が将来の女王に決まっています。ヨーロッパでは女王の時代が来る。女性のお世継ぎの宣言は、その国の男女平等の表明にもなります」(同)
 日本の皇室にも時代の波は来るか。(本誌・上田耕司)


owdから見ると、なぜいつまでも愛子が天皇になれないのかと、苛立ち焦り怒りが湧いてきいます」

悠仁様の存在が
皇統乗っ取りが悲願のアレラ一派にとって
どれほど邪魔な存在であるかがわかる
こういった記事が

繰り返し
繰り返し
安倍政権が
何度白紙にしても
何度も
蒸し返すように湧いて出る

どれだけ
秋篠宮へとつづく皇統が狙われ
危険にさらされているのかがわかる

安倍総理がとった方法は

秋篠宮殿下の皇統をお守りすること
悠仁親王殿下のお命をお守りすること

幸いなのが

お二方が共に

ご健康であられること

これに
尽きる

アレラの
先天的な脳の機能障害に加え
肉体的には既に蝕まれた状態において


自ら招いた地位により
逃れることができなくなった
降り注がんばかりの膨大な公務量

これが
完全に
最初っから
キャパ超え状態

脳も
身体も
受け入れられないのだから

まもなく
爆発する
誰に攻撃されることもなく
自ら
崩壊する

安倍総理は
秋篠宮家の職員を入れ替え
お命をお守りするのと同時に
成年皇族となられた内親王お二方を含め
増えていく公務を支障なくご家族が遂行できるよう
内部から固めていった

この健康という本質の牙城を崩すのは
命を狙うしかないわけだからこそ
内部から固めていく戦略は
実に公開的

成年に満たなくとも
私的旅行という手段で
激戦地沖縄や
日本の伝統工芸や文化の地域
親交のあるブータンなど
実に的を得た訪問地の選択で
これからのあるべき皇位継承者としての姿を体現された

われわれ国民は
悠仁親王殿下の単なる夏休みの情操教育や
ご家族での娯楽旅行の目的などとは
まったく思っていない
それどころか
全ては
未来の天皇の姿につながる事を知っている

ご健康で
国内外の公務を隈なく遂行される秋篠宮ご一家の姿に
アレラ一派は
手も足も出ない

何とか言いがかりをつけて
佳子さまと紀子さまが親子喧嘩をしているといった
高円母子のスライド記事を書かせたり

ヤフコメに工作員アルバイトを雇って
秋篠宮家sageコメ
徳雅ageコメ書かせたり

一体いくら金使ってんだな工作が関の山

アレラ一派に
最早打つ手無し

それにしても

チャールズ皇太子は過去に来たことあるから
ウィリアム王子とキャサリン妃に来てほしかったとか
位の高いものの即位式に、参列者の位も考えない
ただのミーハー記事
20年欧州の王室取材してこれとか

アレラ一派の主張に無理があるから
記事も記者も致し方ないレベルなのは当然だろうか




装束は大半が平成の再利用? 公費で賄う儀式の節約術

2019/10/23 07:00


© Asahi Shimbun Publications Inc. 提供 5月1日にご即位祝賀行事を終えて退出する天皇、皇后両陛下  (c)朝日新聞社
 いかに予算を削るか──。それが重要ミッションのひとつだった。
 令和への皇位継承に関わる一連の儀式の総額は、160億8500万円にも及ぶ。顔認証システム導入など警備業務に1億7400万円、「即位礼正殿の儀」で使う大型モニターなどの設置に1億4900万円。さらに、人件費や材料費の高騰で平成の代替わりと比べて36億9千万円も膨らんでしまったのだ。
 むろん、政府や宮内庁も節約にいそしんだ。
 大嘗祭の建物は一部プレハブを採用して6億円減。大嘗祭のあとの宴(うたげ)は、招待者を減らして8900万円を節約した。
 即位礼では、平成で設置した中庭の仮設ステージをやめて3億3100万円減。
 もちろん天皇陛下の「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」や秋篠宮さまの「黄丹袍(おうにのほう)」、皇后雅子さまや紀子さまの「十二単(ひとえ)」など主要な方々の装束は新調する。一方で、ほかの皇族方は、手元に保管されていた平成の即位礼のときの装束を着用したり、中庭に並んで弓などを持つ「威儀(いぎ)の者」らの装束もできるだけ再利用するなどして、3億8900万円を浮かせることができた。
 昭和の即位礼までは、装束は着用した人に「下賜」するのが慣例だった。だが購入の資金は政府予算。平成の即位礼では下賜するわけにもいかなくなった。平成の装束は宮内庁の倉庫に保管され、令和の即位式に日の目を見るのだ。
 即位礼正殿の儀は、天皇や皇族方はもちろん、威儀の者として装束を身に着ける宮内庁職員らまで、全員が幾度かの試着やリハーサルに臨み、十分に動けるようになるまで練習する。
 30年を経ているだけに、汚れがとれない装束もなかにはある。その場合、練習着として活用される。
「もとをただせば、予算は国民の税金です。無駄遣いはできないため、冠や靴などサイズの決まっている小物類は早いもの勝ちですから、出遅れた者は大変みたいですよ」(皇室ジャーナリスト)
 こうした皇室の「節約術」は、今に始まったことではない。戦後数十年は皇室に予算もなく、皇族方の「結婚の儀」ですら、装束などは新調できず、男性皇族も皇族妃も宮家から譲り受けて式を挙げたという。(本誌・永井貴子)
※週刊朝日  2019年11月1日号


皇室ジャーナリストな優美子必死

小和田の支出が一番の無駄
って言うより

横領罪

とっくに売り払ってなくなっている小物類とか

千代田と合算なのをいい事に
宮廷費を使い込みまくって平成帝の行事費用が捻出できない事態になったとか、
それで安倍総理が
徳雅東宮家の会計監査を実施したという経緯は
国民の知るところとなる

首周りにファンデーションべっとりの雅の衣装なんぞは
公開展示用にも使えない

即位に伴い

無くなったものが
あまりにも多いことに
関係者も気づくことがあったから
こういう言い逃れ記事を
マスコミ記事という
お家芸で
自ら
白昼大公開するという
いつもの展開

しっかし

早い者勝ち

なんて

いかにも

いかーにも

小和田的

双子がいつも
東宮の献上品を奪い合う思考が
その

早い者勝ち

だもの

記事にすればするほど

いかに
小和田のことかっていうのが

よくわかる

佳子さまのダンスに対し
紀子妃殿下が

「へそ踊り」

と表現したというのも

いかにも昭和な優美子らしい表現だもの

わかりやすすぎww



万歳旛など落下=強風にあおられ-即位礼正殿の儀

 2019年10月22日15時56分

22日に行われた「即位礼正殿の儀」は雨天のため、皇居・宮殿の正殿前に広がる中庭には26本の旛だけが並べられたが、万歳旛など3本の旛が儀式開始前に強風にあおられ落下した。
飛び出す「昭和の大典」=91年前の付録?古書店に
 午前11時35分ごろには、正殿に向かって右奥にある菊花章大錦旛が落下。しばらくして担当者が駆け寄り回収したが、再び掲げられることはなかった。
 秋篠宮さまら皇族の入場が始まり、儀式開始まであと5分となった時には、同じく右側中ほどの菊花章中錦旛と、最前列の万歳旛が相次いで落ちた。
 雨のため武官の装束姿の「威儀の者」や、太刀、弓、盾などの「威儀物」を持った宮内庁職員の数は大幅に減らし、宮殿の回廊などに控える「雨儀」と呼ばれる形式にしたが、強風が想定以上だった可能性もある。


悲しみの中での
質素な即位の儀という
霊視があった



被災者多数で
次々やってくる
豪雨に暴風
いまだ行方不明の人もいる中
避難場所も満杯でバスで移動する惨事

悲しみとは

このことなのかも・・・

そして

質素

宮内庁職員が減らされて

質素?
まさかねぇ
雨用に室内に回されたというだけではないのかな

まさかとは思うけど

記帳所も閑散としすぎて
テレビでは全くと言っていいくらい
中継しない

パレードやっても
通行人が通りすがりで見る程度だったら

まさかね

警官の人数のほうが多かったりしてw

なんてねぇ
これじゃ
質素じゃなくて
そういうの
質素じゃないっしょ

警備費だけ無駄な税金投入して
結局、
なんていうの
それ

えっと

えーっと

なんていうの?

もしかして

どっちらけ?

古い言葉だなぁ

上皇(平成帝)より奪い取ったようなものなのに
全くと言っていいほど
いや
言わざるを得ないほど

祝福ムード皆無!!!!!

全く無いよ

全く無い!
全然無い!
ホントに無い!
マジで無い!!!

びっくりするほど無いったら無い!!
煽っているのが
マスコミだけ

31年前の
昭和天皇崩御から
平成天皇即位の時の方が

よっぽど霊視の通りの
悲しみの中の
希望の光だったわ

雅が外交官だったと
繰り返し嘘報道をするテレビマスコミ

ドタ出を
あんな公務もしたこんな公務もしたと
賛美しまくるワイドショー

それでも

国民に祝福モードもなにもあったもんじゃない

「食う寝る遊ぶの東宮一家!
陛下は働いておられるぞ!!」


浴びせかけられた
庶民による会心の一撃を
かわしたつもりでも
ボディジャブは
今になって
こういう形で効いてくる

ぽっちで小舟に乗せられて
幼児の表情をしたまま
生き物もいない
誰もいない
無間地獄の旅に出る

高御座に
ポツンと立っている姿が現れた瞬間

ぽっちで小舟に乗せられて
永遠の孤独へと旅立つ姿

まぁいずれにせよ
雅の口の歪みもオカルトなら
悲しみの中っていうのが
立て続けの台風の被災のことなら

質素な即位の儀というのが

このことなのかねぇ


11月下旬から「親謁の儀」伊勢神宮など参拝 来年4月に「立皇嗣の礼」

© 毎日新聞 即位礼正殿の儀を終え、退出される天皇陛下=皇居・宮殿で2019年10月22日午後1時33分、小川昌宏撮影
 即位に伴う中心儀式である「即位礼正殿の儀」は終わったが、皇位継承に伴う儀式や行事は今後も続く。台風19号の被害を受けて延期されたパレード「祝賀御列(おんれつ)の儀」は11月10日午後3時から、皇居から赤坂御所までの約4・6キロのコースで行われる。
 同14、15日は天皇陛下が五穀豊穣(ほうじょう)や国の安寧を祈られる皇室行事大嘗祭(だいじょうさい)の中心的儀式「大嘗宮(だいじょうきゅう)の儀」が、皇居・東御苑で行われる。天皇、皇后両陛下は同月下旬、即位の礼と大嘗祭が終わったことを報告する「親謁の儀」のため、伊勢神宮(三重県伊勢市)などを参拝する。天皇即位に伴う儀式は年内で終わる。
 来年4月19日には、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)となったことを明らかにする「立皇嗣の礼」が宮殿で行われる。【高島博之】
皇位継承に関係した今後の主な儀式
10月25~31日=皇居・宮殿で祝宴「饗宴の儀」(2~4回目)※
11月10日=パレード「祝賀御列の儀」※
 14、15日=皇居・東御苑で「大嘗宮の儀」
 16、18日=宮殿で祝宴「大饗の儀」
 22、23日=天皇、皇后両陛下が伊勢神宮(三重県)を参拝(主要儀式の終了を報告する「親謁の儀」のスタート
  27日=神武天皇陵(奈良県)と孝明天皇陵(京都市)を参拝
  28日=明治天皇陵(京都市)を参拝。京都御所で茶会
12月3日=昭和天皇陵と大正天皇陵(いずれも東京都)を参拝
  4日=皇居・宮中三殿を参拝(親謁の儀が終了
2020年
4月19日=宮殿で秋篠宮さまの立皇嗣の礼※
※は国事行為の儀式


ここを読んでいる皆さんは

なぜ、
秋篠宮家の職員が
次々と辞めたとか
両殿下の態度がどうとか
そんな記事が出た理由を
お分かりですよね?

安倍総理

着々と

自身の肝いりの職員を
秋篠宮家に配置してらっしゃる

つまり

追い出された職員たちが
何者だったのかがわかる

それを

あれらのお家芸である
週刊誌使って
両殿下にスライドさせて
叩いていたということを

NHKが
昨日から再放送をバンバンやって

三笠宮長老特集やってた

このままでは
後続がいなくなる
典範改正
女性天皇

そればっか

さー徳雅が名実ともに天皇だから
愛子天皇だー
と言ってるNHK

終わりの終わりのカウンダウンは
誰にも止められない


歪み

御帳台の中に立つ皇后の比較
平成
https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/6/9/-/img_69d98e12684421ab43041adcc2c5e3a21110926.jpg
令和
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20191022001347_comm.jpg


十二単を着ても、左右の肩幅の違いがこうもはっきりと見て取れる体の歪み
あごの歪み

心ここにあらずというより
思考回路が100億光年斜め上逝ってる
理解もしてないし
どうしていいのかもわからない
「言われた通りにやってりゃいいのよ」
と優美子の声か

薬爆盛り

夫の方は取り囲まれてしまって
顔面血の気なし生気もなし
最後のカードを引かなかったからね
血中濃度deパパンのパン

今となっては
周囲に煽てられたことや
良いように利用されたことも
結局は
すべて自分が引き込んだこと

肉体的病は
すべて自分の気によるもの
故に

そういう結果になるということ

血の気のない顔色
生気はとっくに抜き取られている


続きを読む

賢所大前の儀

のっしのっし
大股
のっしのっし

雅の歩き方

わっしわっし
裾持ちワタワタ
わっしわっし

早っ

起き抜けにゴミ出しに出てきた
おばさんににしか見えない

ヤダ
古式ゆかしい平安時代の衣装を着て
ヤダヤダヤダヤダ

これ世界配信

日本の(´;ω;`)恥

皇居近くでトレーラー炎上 首都高上、一帯に黒煙

共同通信社 2019/10/22 07:24
 22日早朝、東京都千代田区の皇居付近の首都高速道路で、トレーラー1台が炎上する火災があった。東京消防庁が、けが人の有無や原因を調べている。
 同庁によると、午前5時50分ごろに通報があり、皇居西側の憲政記念館付近が一時黒煙に包まれた。


早速( ゚д゚)

上皇ご夫妻、来年1~3月に転居=高輪の仮御所へ-宮内庁

10/18(金) 18:08配信

 宮内庁は18日、上皇ご夫妻が皇居内の吹上仙洞御所から仮住まい先となる東京都港区の高輪皇族邸に転居される時期について、来年1月の正月行事終了後から同年3月末までを予定していると明らかにした。

 
 高輪皇族邸は1973年に高松宮邸として建てられ、今年3月末に改修工事が完了した。上皇ご夫妻の仮住まい期間は1年半以内となる見通しで、その間は「高輪仙洞仮御所」と呼ばれる。

 吹上仙洞御所は改修工事が済み次第、天皇、皇后両陛下と長女愛子さまが入居する。上皇ご夫妻は仮住まい後、現在天皇ご一家が住んでいる赤坂御所に転居。赤坂御所は仙洞御所に改称される。 


さー!早う引っ越せキャンペーンはってたowdが
今か今かと千代田住み込みにエンジン全開。

上皇を追っ払えば
千代田のお宝はこっちのモノ

「自称:天皇と同格」の密入国者の子孫が
千代田に住み込み、好き勝手に歩き回り
職員を召使にして、自分が天皇になり替わろうとしている

台風の被害で
国民をいたわる気持ちのかけらもない徳雅が
周囲の関係者によって
パレード延期を受け入れる

11月10日がパレード
千代田明け渡しが3月

着々ですね

え?
小和田が?

いえいえ

決済ですよ決済

血中濃度パンパンdeパーン

ですわ、奥様っ

あ、まぁ小和田もですが

年明けまで持つかな

令和







激辛カレー神戸教諭イジメ事件 4人組の女ボス教諭の素顔〈週刊朝日〉

10/16(水) 19:22配信


神戸市須磨区の市立東須磨小学校で4人の教諭が同僚の男性教諭に激辛カレーを無理やり食べさせた際の映像(提供)
 神戸市須磨区の市立東須磨小学校で4人の教諭が同僚の男性教諭に激辛カレーを無理やり食べさせたり、暴行をふるっていた問題で、被害教諭は10月11日、兵庫県警に被害届を提出した。

 また、問題を重く見た文部科学省は、亀岡偉民文部科学副大臣と佐々木さやか政務官が15日、神戸市教育委員会を訪れて聞き取り調査を行うなど、さらなる波紋を呼んでいる。

 東須磨小学校に子供を通わせる保護者はこう憤慨する。

「子供たちにイジメを禁じる先生が、同僚の先生をイジメるなんて信じられない。先生なのに、イジメがダメだとわからないのか」

 長田淳教育長までが記者会見で「前代未聞」と認めるほどのイジメだ。

 被害者の男性教諭をイジめていたのは、40歳代の女性教諭を中心とした4人組だった。

 これまでの報道ですっかり有名になった激辛カレーを、食べさせるシーン。被害者を別の男性教諭が羽交い絞めにして、「辛いの好きじゃない」「いやだ」と悲鳴をあげる被害者に無理やり女性教諭がスプーンで口にねじ込む。辛さで走り回る被害者を笑い飛ばす、4人の教諭たち。

 イジメはこれだけにとどまらなかった。事情を知る教諭はこう話す。

「被害者を職員室で蹴ったり、小突いたり、イジメは日常的でしたよ。ある時、先生が集まる会合があったのですが『お前は来るなよ』と男性教諭の一人が、平手で突き飛ばしていた。その横で女性教諭が、嬉しそうな顔していたそうです。またSNSでセクハラまがいのメッセージを送るよう強要されたりもしていた」

 そしてこう続ける。

「動画でもわかるように、いつもイジメの中心となっているのが、女性教諭だ。まさに、ボスって感じですね。他の男性教諭をアゴで使い、やってこいって雰囲気です」

 この女性教諭は、前校長がわざわざ他校から東須磨小学校に呼び寄せた、お気に入りだったという。

 前校長は、女性教諭が他の教諭たちをまとめてゆく手腕があると見込んでいたというのだ。だが、実情は違う。

前校長は、あまり仕事をしない人。職員室で何があっても関係ないという事なかれ主義。女性教諭はそれ幸いと、前校長の威光を背景に好き勝手に振る舞っていた。今の校長になっても変わらず、それを象徴するのが激辛カレーの動画ではないでしょうか」

 教育委員会の記者会見でも、被害者以外にも女性教諭を中心とした4人組の教諭からイジメを受けていた教諭がいることがわかっている。暴行を受けたという、教諭もいるという。イジメの中身も、熱湯の入ったあついヤカンを顔につけられる、ビール瓶を口に突っ込まれて、ビールを飲まされる、キムチ鍋の原液を飲まされるなど、さらなる陰湿なイジメの明らかになってきた。

 問題ではなく「事件」とも思われる内容だ。女性教諭について同僚がこう語る。

「手は出さないが口では、めちゃくちゃ言いますよ。『こら、お前なめてんのか』『言うこと聞かんか』とかとても学校の先生とは思えない言葉使い。『あんた欲求不満か、最近やってないのか』などセクハラのようなことを言われた先生もいます。記者会見でも認めていたが被害者がイジメを訴え出て、4人の教諭たちが事情を聞かれると『お前のせいで呼びつけられて、説教されてしまった』と激怒していた」

 被害にあった男性教諭は、今も登校できない状況が続いている。そして4人組の教諭も有給休暇をとり、学校には来ていない

 卒業生の一人はこう嘆く。

「あまりに有名になりすぎて、東須磨小学校卒業なんて口に出せない。弟が小学校にいるけど、毎日、激辛カレーなどの話題ばかりで勉強どころじゃないと言ってます。被害者の先生は、いい人ですよ。こんなことで、児童、卒業生に格好悪い、恥ずかしい思いをさせて、先生たちは何考えているんだろう」

(本誌取材班) 

※週刊朝日オンライン限定記事


そして、給食の子供用カレーを児童から取り上げる

これだけの事態を作り上げ、黙認し、放置してきただけある
教育委員会にも報告あっても放置
解決済みと隠ぺいも黙認

子供たちがカレーに怯える、ショックを受ける「恐れ」がある

って

家でも食べてるだろ

勝手にそうやって難癖付けて
事件の本質から
話を逸らそうとする手口って
今の

半島人のやってる反日行動と

そっくりー

テレビマスコミが
激辛カレーを「無理やり」食べさせる動画を繰り返し何度も流すから
子供らがショックを受けるんでは?って
コメンテーターが誰も言わないのは
テレビの仕事をもらっているから

もうね

犯人たちが
教員資格を持ったまま
解雇もはく奪もされずに
未だに、税金から給与をもらい続けていること
いつか、また、直ぐにでも
現場復帰
また
どこかの職場に復帰
その可能性がある事の方が

怯えるだろ

児童だけでなく
その保護者だけでなく
職場に関与するであろう関係者もだよ

そうだろ

しかも、
しかもだよ

刑事的処罰がはっきりしない以上
被害者が報復を恐れる可能性だって
大いにあるだろう

子供たちから
給食のカレーを取り上げる手段はね
カレーがあるから「いじめ」がある
という
論点のすり替えに他ならないわけで

大人が
こういうことをやるから
子供に
指導なんかできるわけがない

前エントリーで取り上げた
主犯者たちのコメントを見ればわかる

異常者

異常としか言いようのない
歪んだ思考の持ち主たち

あの感覚も
ニュースでよく見る
反日思想家たちの行動に
ホントにそっくりすぎるクリソツ状態

ああいう歪みは
形ばかりの謝罪させようと
とりあえず表舞台から姿を隠そうとも

人格そのものが変わることはない

同族で殺し合いの歴史の半島人が
歴史を捏造し
日本から仏像を盗んで自国の遺産を発見したと嘯いても

民度が変わるわけがない

起こったことに対し
表に出たということは
これ

浄化の一環

問われるのは

白昼のもとに晒され表沙汰になったことでの

「対応力」

それが
今まで通り有耶無耶にしようとする勢力と
浄化して向上しようとする勢力の

戦い

問われるのは

私たち自身の思考と行動だということを
しっかりと理解しなければ

自分以外の
誰かが
他人が
自分たちの代わりに
やってくれる

という

依存の思考により

今までの勢力に
加担することになる

思考でも
言葉でも
行動でも

強く出ること

今までの勢力に対抗するには
強く出ること

今までの勢力が恐れるのは

自分等を上回る

強さ

なのである

あれらは
虎の威を借りる狐
である

虎の威を借りられなければ

ただの
キツネだ

恐れることは
何もない

威力を貸してた
システムを破壊すること

向上しようとするならば
この
システムを見つけ出し
破壊することだと
気づくだろう

人間として恥ずべきことした 加害4教員謝罪の言葉 神戸・教員暴行

10/17(木) 0:17配信


教員間暴力が発覚した東須磨小学校=4日午後、神戸市須磨区堀池町1
 神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題を巡る保護者説明会が16日開かれ、加害教員4人の謝罪のコメントが読み上げられた。説明会は非公開で、関係者によると、読み上げられた全文は次の通り。

【写真】羽交い締めにされて激辛カレー

 【30代男性教員A】

 ここまで被害教員を大切に育ててこられたご家族の皆さま、このたびはこのようなあってはならない事態を引き起こしてしまい、大変申し訳ありません。ご家族の皆さまには直接お会いして、謝罪の辞を述べさせていただきたいと思います。

 東須磨小の保護者の皆さま、そして子どもたちに、おわびをしなければいけません。いけないことを教える立場の私が、加害者となり、混乱と不安を与えてしまうことになってしまいました。信頼を裏切ることになってしまったことを、深くおわびしたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。

 【30代男性教員B】

 自分自身の相手への配慮に欠ける言動や、軽はずみな言動に、最低な人間だと実感しました。一社会人として、人間として、恥ずべきことと考えています。もし、許されるのであれば、被害教員やご家族に直接、誠心誠意、謝罪したいと思います。

 東須磨小の児童、保護者の皆さん、自分の身勝手な言動で、たくさんの迷惑をおかけしました。この事案を機に自分の在り方をしっかりと見直し、自分の言動に対して猛省を続けたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。

 【30代男性教員C】

 相手のことを思いやらずに、自分勝手な行動で相手を傷つけたことを反省しています。被害教員をはじめ、私の行動で嫌な思いを先生方にさせてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 東須磨小の子どもたちや保護者の皆さんには、申し訳ない気持ちです。私の犯した行為は、許されることではありません。東須磨小の子どもたちは、素直な明るい子どもたちなので、そこを伸ばしてほしいと願っています。ただ、私の行為はその成長の邪魔をしてしまったと思っています。

 【40代女性教員】

 子どもたちに対しては、こんな形になって申し訳ないです。子どもたちを精いっぱい愛してきたつもりですが、他の職員を傷つけることになり、子どもたちの前に出られなくなり、申し訳ありません。私の行動で、迷惑をかけてしまったことに対して、本当に申し訳ないと思っています。

 被害教員に対しては、ただ申し訳ないというしかありません。被害教員のご家族に画像を見せられ、入院までしている事実と、苦しんでいる事実を知りました。本当にそれまでは、被害教員には自分の思いがあって接していたつもりです。自分の行動が間違っていることに気付かず、彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらいです。どうなっているのかと、ずっと思っています。



( ゚Д゚)ハァ?

>どうなっているのかと、ずっと思っています

お前の頭の中こそ、ずっと、どーなってんだよ?

即位礼正殿の儀が行われる日

やたら光ってたんで
見たら

令和1年の500円玉
お釣りに混じってた

牛車?が燃えてしまった
愛子ちゃんに牛車を見せちゃった
朗々と罪状を読み上げられる
執行猶予は終わった
2014年から公務ゼロ
紀子妃のお誕生日に自分の置かれている状態を知る
嫁が先に出て
まもなく夫も出る
愛子ちゃんがどこにもいない
らせん状に落ちていく
弟がっ!
其の時それを知る
質素な即位
悲しみの中に明るい未来を見る国民

なんかこんな感じだったっけね

早いね

時が経つのは
あっという間だわ

嵐が孫になった日 大野智さんが贈った内緒のプレゼント

嵐の大野智さんが描いた絵に見守られて店を切り盛りする樋田ふさ子さん=2019年2月24日午後3時15分、群馬県長野原町
店の入り口には嵐の写真がある=2019年2月17日午後2時32分、群馬県長野原町

 「嵐との出会いは人生の宝」。来春完成予定の八ツ場ダム(群馬県長野原町)に臨む川原湯温泉街で唯一の土産物店「お福」を営む樋田ふさ子さん(89)は、14年前からアイドルグループ「嵐」のファンだ。ダムに翻弄(ほんろう)された人生に、嵐と過ごした半日の思い出が一筋の光となっている。
 水没予定地の旧温泉街から集団移転した高台の造成地に、店はある。自家製の川原湯名物「名勝もなか」などを販売している店内には、腕を組んだふさ子さんと夫の淳一郎さん(91)、そして2人と手をつなぐ嵐の大野智さん(38)と二宮和也さん(35)が描かれた絵がある。その絵を見に来た嵐ファンがくれた嵐の写真やCD、ファンが書いた寄せ書き帳なども展示されている。
 嵐の2人が、移転前の旧温泉街にあった店を訪れたのは2005年6月。嵐が1日だけの孫になり、手伝いをするというテレビ番組の企画で、「ダムに沈む温泉街」と紹介された。
 番組の中で二宮さんは、ふさ子さんと名勝もなかを作った。大野さんは、ダムによる立ち退きに備え、淳一郎さんと荷造りをした。ふさ子さんと淳一郎さんは、慣れ親しんだのどかな里山をダム建設で追われる寂しさや不安を打ち明けた。大野さんと二宮さんは複雑な表情を浮かべた。


おばあちゃん!智君の絵を飾ってくれてるっっっ

撮影当時は、婆ちゃんってば、ニノの方を可愛がっててさー
智ヲタとしてはちょっとジェラシーだったよのさー

八つ場ダムの話題が上がった時

まごまご嵐の大宮の時のあのダムじゃない!!!

って

昔のDVD発掘しようかと思ったものw

ダムに沈むっていうね
村人がみんな移り住んでいなくなっていって
ノスタルジーを語ってた記憶
智君が
しみじみと
深く深く聞き入ってて

住んでた故郷が消えていく受け入れるしかない二人の心情に

心底共感していてね

そうよそうそう

民主党時代に

八つ場ダム建設中止のニュースで

じゃーなんで村人が移築していったのかって
憤りさえ感じたけど

嵐が休止する前に
こういやって
またニュースになって

智君の絵が!!!!!!!!

配信されるという

なんという


当時は
まだ
国民的でもなく
知名度も若い子だけで
世代によっては無名だった嵐

婆ちゃんは
お気に入りのニノと最中づくりを希望して
智君は爺と荷造りしたんだよ

そうそう
そうよ

嵐さん
休止前に

まごまご嵐全話再放送してくんないかなー
亡くなってる爺婆いるから無理なのかなー
無理じゃないっしょ
供養にもなるよ
みんな、知らなかった嵐さんが来てから
嵐さんのファンになったんだもん

すっかり大ファンになった大野君を見るために
ビデオデッキ買った廃業する銭湯梅の湯の爺ちゃんだっていたんだもん

14年前かー

嵐さんが売れ始める3年前

若いなw

さて
八つ場ダムの記憶復活に伴い
ダムそのものの存在を再考察する

「できるだけダムに頼らない治水 ちすい 」は正しいか

ダム工学会 調査研究委員会 計画研究部会の資料がある
これわかりやすく「いいことばっかり」書いてあるのでリンク参照してみそ

特に気になったのが
この二つ

Q3:ダムが設置されなくても暫定水利権を持ち続ければいいのではないか?

A3: 安定的に取水できる量を水利権として位置付け、水利秩序を保ってきました。日本のほとんどの河川では、水利用が進んでいるため安定化施設 (ダム)がないと新規の水利権 は得る事はできません。 暫定水利権は、新たに安定化施設の設置を前提として緊急的に先行して許可するもので、安定的な取水が可能なものではありません。また、暫定水利権を恒常化させることは、他の水利使用者の影響が大きいため、許されません

Q2:ダムの寿命はどの程度か?古いダムは取り壊すのか?取り壊す費用まで考えて計画しているか?

A2: 我が国の既設ダム数(堤高 15m 以上)は、「ダム年鑑 2011 年版」(財団法人日本ダム協会)による と、2010 年 3 月 31 日現在、総数は 2,718 で、調査中あるいは工事中のダムは 163 となっています。 最も多いダム形式であるアースダムは、狭山池が 7 世紀に建設されたように古くから存在しています。狭山池も現在利用されているなど、維持管理は必要ですが、寿命は半永久的であると考えています。 我が国最初の近代的なコンクリートダムは、1900 年に建設された布引五本松ダムで、このダムも現在利用されています。 このことからわかるように、ダムの寿命切な維持管理を実施すれば半永久的であり、基本的に は取り壊すことはありません。このため、維持管理に要する費用は計画していますが、取り壊す費用 までは計画に入れていません。



ローマの水道橋とか
いわゆる、古代遺跡は



大江戸博物館にもある
江戸時代の地下の水道管は



7世紀に造られた日本最古のダムの狭山池は



1900 年に建設された布引五本松ダムは

コンクリ

注)コンクリートの寿命は、比較的好条件のもとで100年程度、海岸部等の悪条件下では50年程度。一見すると永久にもつかのように見えるコンクリートも、内部では長期間のうちに様々な要因によって劣化が進行しています。適切なメンテナンスを行うことにより、コンクリート構造物の機能を維持し、大切に使っていくことが重要です。

ダムが土木建設の利権に絡んでいるのはよく知られていることだが、
水利権にまで絶対的な関与をしている

水利使用許可は、原則として次の四つの視点で判断するとされている。

ⅰ 公共の福祉の増進

 水利使用の目的及び事業内容が、国民経済の発展及び国民生活の向上に寄与し、公共の福祉の増進に資するものであること。

ⅱ 実行の確実性

 申請者の事業計画が妥当であるとともに、関係法令の許可、申請者の当該事業を遂行するための能力及び信用など、水利使用の実行の確実性が確保されていること。
(主要な判断事項は、①事業計画の妥当性、②事業の遂行能力、③取水必要量の算定、④他の水利使用、漁業等との調整とされている。)

ⅲ 河川流量と取水量との関係

 河川の流況等に照らし、河川の適正な利用及び流水の正常な機能の維持に支障を与えることなく安定的に当該水利使用の許可に係る取水を行えるものであること。
(安定的かどうかは、おおむね10年に一回起きる渇水時にも取水可能であるかどうかで判断する。つまり、取水予定量は、基準渇水流量(10年に1回程度の渇水年における取水予定地点の渇水流量(年間を通じて355日を下回らない程度の流量値))から、河川の維持流量と他の水利使用者の取水量の双方を満足する水量(正常流量)を控除した水量の範囲内でなければならない。そして、安定的に取水可能でなければ許可されず、水資源開発が必要となる。なお、水資源開発が確実であれば、河川流量が図1のAを上回る場合のみ取水することなどを条件に、開発事業の完了に先行して取水が許可されることもあり、これを「豊水水利権」と称する。)

ⅳ 公益上の支障の有無

 流水の占用のためのダム、堰、水門等の工作物の新築等が河川法第26条第1項(工作物の新築等の許可)の審査基準を満たしているなど、当該水利使用により治水上その他の公益上の支障を生じるおそれがないこと。

 ここで注意しなければならないのは、許可を要するのは取水行為だけではないことだ。河川水を貯留することも許可を要する。利水ダムの常時満水位、最低水位などは流水占用の許可の内容であり、流水の貯留と補給が水利使用許可の判断基準を満たさなければダム建設そのものが許可されない。たとえば、判断基準のⅲを満たすためには、図1の実線がBの下に割り込むことが起きるような水資源開発計画であってはならないのである。
 水利使用許可手続きに関しては、たとえば、取水必要量をいかに算定するか、安定的な取水可能性をどのように判断するか(特に、正常流量の見極めやそれに余裕があるかどうかの判断の難しさは、図1について考えた際に述べたところである)、競合する許可申請をどう扱うかなど、考えるべき多くのテーマがある。しかしここでは、これ以上の詳述を避けたい。事例の紹介の際に、その実態に触れることがあるだろう。

 では、水利権制度は、水利用の秩序をどのような考え方によって支えているのであろうか。ⅰ~ⅳの原則から大きく二つの特徴が浮かび上がる。一つは公共公益性の尊重、もう一つは既存秩序の尊重である。

(公共公益性の尊重)

 まず、公共的な機能を妨げるような水利使用は許されない。洪水の流下の妨害(ダムや取水施設の設置により生じかねない)、河川水の減少による公益の阻害(水質汚濁、景観の損傷、河口閉塞、漁業被害など)等が生じてはならないということである。さらに最近は、河川空間のオープンスペース機能、河川湿地の自然生態系機能などの河川環境を損傷しないことも重視される。(水路式発電の許可の見直しにより、河川をバイパスする流量を削減することはその一つの例である。)

 また、利用の目的も、公共の福祉の増進に寄与することが求められる。公共物を独占的に使用するに足る社会的な合理性が必要であり、農業生産、電力供給、水道水供給のような公益性を帯びたものが優先されるのである。河川水は希少資源であるから、その配分を市場メカニズムに委ねるだけでは最有効利用は実現しない。ただし、何が公益に資するかについて一律に判断することは困難で、また社会経済の変化とともに変わるから、社会の実態に即した判断が必要なことは言うまでもない。(融雪用水の利用や用水路を利用した小水力発電などの取り扱いがその実例である。)



公共性ある必要性の重視

ということが
水利権審査の基準で
そのためには、施設建築で判断するということ
それが

ダム

どこだったかな
「地盤が脆弱でダムには向かない」のに
ダム建設を地元住民の反対を押し切って決行し
結局、いくら工事しても
地盤が弱すぎて、村を水没させたがダムは建設途中放棄になったとこ

どうして
審査が通ったのか?

強行した当時の役人たちは
50年以上前の政治家、役人なのでもう誰もいない
50年後のことはだれも考えておらず
目先の利権に目がくらんでいた

インフラ整備も利権の一つ

解体の予算がないということは
一度作ったダムは
永久に存在しますということ

2010 年 3 月 31 日現在、総数は 2,718 ある日本のダム

多少の大雨には
治水の効果があるであろう

だが
怪しいインフラ
想定外の雨量と地震が増えるであろう将来において

河川敷を宅地開発し続け
人口を密集させてきたツケは
2,718基のダムが半永久的であったかどうかが問われることになるのだろうか


八ツ場ダム、一昼夜でほぼ満水 試験貯水中に突然の変貌
朝日新聞社 2019/10/14 07:30

© 朝日新聞社 ほぼ一昼夜で満水近くまで水位が上昇した八ツ場ダム=2019年10月13日午後3時18分、群馬県長野原町
 国が来春の完成を目指し、利根川上流の吾妻川で試験貯水中の八ツ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)が12日から13日にかけ、一昼夜でほぼ満水になった。台風19号による記録的な大雨の影響。ダムの一夜城のような変貌(へんぼう)ぶりに、周辺には観光客らの人だかりができた。
 前橋地方気象台によると、ダム上流の同県嬬恋村田代で11日午後6時からの48時間に、年間降水量の3分の1相当で観測史上1位の442ミリを観測するなど、記録的な雨が降った。
 国土交通省の発表では、八ツ場ダムには11日午前2時から13日午前5時の間に約7500万立方メートルの水が流入した。この結果、水位は54メートル上昇。今月1日からの試験貯水では3~4カ月で満水位まで水をためる予定だったが、天候次第であと数日で満水になる可能性があるという。


今月1日からの試験貯水では3~4カ月で満水位まで水をためる予定だった

試験貯水が
3~4カ月前に完了していたら

満水で

台風19号を迎えtことになる?

それはそれで
被害が増大したかもしれないということか



このタイミング

安倍政権を守った感じ

もし、これがタイミングが早まっていたら
民主党がこぞって猛攻しかける結果になったかも

ってことかな

結局は
出来上がっててよかったのは
満水にしてなくてよかった
ということなのかな

続きを読む

山梨キャンプ場小1失踪事件②

同じような見解が上がってる

①美咲ちゃんが行方不明になったと騒ぎになる前に
キャンプメンバーの一人が、その場からいなくなってる

②車を使って運んでいる

③美咲ちゃんの身体は、間もなく発見される

④計画性は無し

⑤事故ではない

⑥①が犯人

⑦①は美咲ちゃんを
かわいがってた、わが子より愛していた

いくつかみたけど
この①
騒ぎの前にメンバーのうちの一人がいなくなってるはず
っていうの

計画性がないというところに
「事件」になってしまった
騒ぎになったからね

というのが
見て取れる

迷宮入りでないのがいいと言えば良いのかもしれないが
結果は
誰もが絶望視している通りの結果である事には変わらず

経緯もあれも違うけど
昔、あった「はるなちゃん事件」とどこか被るのは

同じ幼稚園の母親による犯行で
自分が不幸だから、
幸福そうなママ友の娘を殺したという
嫉妬からくる
身勝手な犯行

子育てサークルだもの
①の犯人には
子供がいる
子供を連れての参加のはずだから

はるなちゃん事件は
犯行の後、
はるなちゃんのママに「いなくなった」と聞かされて
一緒に探してたはず

はるなちゃん事件の犯人の「嫉妬」の矛先が
ママ友の大事な幼い娘に向けられたこと
これを心の闇と題して
週刊誌なんかでも取り上げられた記憶がある

事件前
坊主である夫に
殺人をしたらどうなる?というようなことを聞いたら
「一家離散だな」
との返答があったと記憶する

結局、何を「病んで」たのかわからず

嫉妬が、一家離散の悲劇より上回る動機だったということしか
わからなかった

もし
この占いや霊視の通りだとしたら

この犯人も
はるなちゃん事件の犯人と同じような
自己中心的な動機の犯行なのかな

唯一違うとしたら
はるなちゃん事件の犯人は
遺体を入れるバッグや
逃走経路を準備していた計画的犯行だったが

美咲ちゃん事件は
計画性はなかった衝動的な異常な?つれさり行為から
騒ぎになったから?結果、事件になった?

ただ
動機がね
どちうらも自己中心的過ぎて怖すぎる

それと気になっていたのが
事件性があるとかなんとか言って
美咲ちゃんの写真が出せなかった理由
また
最初に出した写真が
失踪当日の衣服を着た写真ではなかったことなど

気になることがいくつかある

犯人と
美咲ちゃんの母親との
人間関係

これがね

はるなちゃん事件と
被るのは

犯人にも子供がいる
子供もそのキャンプ場に来ていた
ということが
気の毒を超えた事件だからかも

台風19号

台東区の自主避難所、ホームレス男性の避難断る
10/13(日) 15:27配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191013-00000072-asahi-soci

 台風19号が接近、上陸した12日、東京都台東区が、自主避難所を訪れたホームレスの男性2人を受け入れなかったことが、区や関係者への取材でわかった。区側は、避難所は区民を対象としたもので、2人が住所不定であることを理由に受け入れを断ったという。

 区は「住所不定者をどうするかとの観点が抜けていた」と説明し、「反省点とし、今後、住所不定者をどう援助できるかを検討する」としている。

 区などによると、ホームレスの男性(64)が12日午前9時ごろ、自主避難所となっていた区立忍岡小学校を訪れた。自主避難所は区民が対象で、受付の際に氏名や住所を記入してもらっていた。区によると、区職員が記入を促したところ、男性に「住所がない」と言われたので「区民対象ですので入れません」と断ったという。男性は取材に対し、「『北海道に住所がある』と説明したところ、『都民のための避難所です』と断られた」と話している。

 男性は建物の軒下でビニール傘を広げて一晩を過ごしたといい、「風が強く雨も降っていて受け入れてもらいたかった」と取材に答えた。

 別の男性も午後に同じ避難所を訪れたが、同様に受け入れを断られたという。


ということは

外国人観光客>>地域住民>>地域外住民=ホームレス

ってこと?


*******************************************

ヘリから落下、フック付け忘れてつり上げ

共同通信社 2019/10/13 17:29

 東京消防庁によると、福島県いわき市で消防ヘリから落下したのは、孤立状態で救助を待っていた女性(77)で、隊員は女性側の救助装置のフックをロープに付け忘れたままつり上げていた。



人命救助の職業に就くような志の人が
人命救助の場において
自身の基本的なミスで
人命を脅かしてしまう結果を招いたことは
言葉にし難過ぎて書けない

 事故が起こった当時の経緯については「通常であれば地面に降ろし、座っていただいてからハーネスのカラビナを取り付ける。しかし今回は、水があるために抱えていた。そのため一緒に降りたもう一人の隊員が、救助員のカラビナを取り付け、さらに本来であれば要救助者のカラビナを取り付けるはずだったが、その手順を見失ってしまった。その後、傷病者を抱きかかえる形でヘリコプターまで到着し、ヘリコプター側のホイストマンという要救助者を中に引き入れる作業をする者に要救助者を渡そうと位置を変えた時、取り付け具がついていなかったことから、傷病者を落下させてしまった」などと説明した。

 高さ約40メートルから落下した女性は心肺停止の状態で市内の病院に搬送されている。「はくちょう」は緊急消防援助隊として、13日朝から福島県内で救助活動を行っていた。

 また救助活動にあたった救助隊員は2名で、年齢はともに32歳。消防に入ってからは12年と13年で特別救助隊員の資格を有しており、航空隊に配属されてからは1年6カ月と2年6カ月。それまでは消防署の特別救助隊員として活動していたということだ。その後、女性は死亡が確認されている。(AbemaTV『AbemaNEWS』)


マニュアルとは違う状態での救助

ミスであることは間違いなく
処分もあるだろう

だが

やめないでほしい
特別救助隊員で救助活動を続けることで
亡くなった方への供養にしてほしい

***********************************

【台風19号】「人命」より「住民票」? ホームレス避難所拒否で見えた自治体の大きな課題
2019/10/13 13:40
 全国各地に甚大な被害をもたらした台風第19号。東京都内でも各地に避難所や自主避難施設が開設され、多くの人が避難した。そんななか、台東区では「ホームレス」と呼ばれる路上で生活する人々が、避難所での受け入れを拒否される事例があった。


これね
タイトルの文言入れ替えるとね

【胆振地震】「地域住民」より「外国人観光客」? 外国人観光客で満員になり地域住民を避難所が拒否で見えた自治体の大きな課題

去年、こういうのがあった

避難所優先順位があるとしたら
外国人観光客>>地域住民>>ホームレス

という図式であって、タイトルがおかしいよ、人命と住民票ではないだろう


*************************************
東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下 心肺停止
10/13(日) 15:00配信

 東京消防庁は13日、福島県いわき市で、台風19号の救助活動に当たっていた消防ヘリ「はくちょう」が70代の女性を誤って落下させる事故が起きたと発表した。女性は心肺停止状態で同市内の医療機関に搬送された。

 同庁によると、13日午前10時ごろ、女性の体をハーネスで固定してヘリに収容する際、誤って高度約40メートル下に落下させたという。職員を現地に派遣して事故の概要や原因を確認している。【川上珠実】


40メートル

怖すぎる

即死だろう

救出のヘリが墜落して乗組員全員が死亡する事故もある
それにより救出されるはずの人が救出されれないまま亡くなったり

常に

命がけ

どちらも気の毒

*******************************

建物損壊の被害より
川の氾濫による浸水被害ばかり

浸水した堤防前のMS一階で60代?の男性が亡くなっていたニュースで
戸建ての2階窓から、住人男性とのやり取りが流れ

停電していますか?の問いに
「外の機械が水に浸ったらすぐブレーカーが落ちて停電した」という

????????

河川氾濫するであろうという台風の中、
堤防沿いの一階で

避難をしていない

同じく、戸建ての住人も
なぜ、そこにいる????

避難所はいっぱいだったのか?

河川敷の住人は

避難したわけではないのか
避難できなかったのか

堤防決壊したら
救助してくれとの連絡が100件以上あったという

どうなってんの?


*****************************

長野県の千曲川の住宅浸水が酷い
川がどこにあったのかがわからないくらい広範囲の大浸水
この近辺の住民の避難所ってどこだったんだろう
避難所ごと浸水していそうな広範囲

ヘリで救助されている人・・・施設のご老人に見える

新幹線?いちに・・・7台?
全部水につかってる

これ

OUT?

壊れた堤防をショベルカーで石盛ってるけど
水をせき止めるには
道路が決壊してるからショベルカーが進めず
これ以上無理だわ

水が引くことってあるの?

海から来た津波じゃないから

沖に引くってこと

あるの?

川の水が
流れきるまで
水は
流れ続けるの?

堤防って

なんだったの?

*********************

荒川の堤防決壊

台風上陸から
あっという間だった

夜のライブ映像でずっと見てたけど
水嵩の増しっぷりが秒単位に見えた

あちこちの堤防が決壊したとニュースが飛び込む

ダムの放水も
次々始まる

これ

今頃やることなの?

見越して
もっと早いうちにできなかったの?
ダムの水を半分以下にしておくとか
前代未聞の経験のない大災害だって散々煽ってたのに
これが正しいこと?
判断ミスの人災じゃないの?
ダムが放水したら
当然、川の水が増水するわけで
ど素人でもわかる

 国土交通省によると、ダムに流入する水が増加し、決壊する恐れが生じた場合、流入量と同じ水量を放出する。台風に備え、水位の調整などを行っていたが、雨量が予想を超えたため緊急放流が実施された。

多摩川の氾濫の影響で冠水し、土のうが積まれた住宅街の道路=12日夜、東京都世田谷区
 神奈川県は、城山ダムの貯水量が上限を超える可能性が高まり、12日午後9時半から緊急放流を実施した。放流で相模川などの水位が急上昇する恐れがあり、流域の相模原市などは避難指示を出した。塩原ダム(栃木県那須塩原市)でも同9時35分ごろから緊急放流が行われた。
 関東地方整備局などによると、多摩川は世田谷区玉川付近で氾濫し、付近の道路が冠水した。埼玉県の入間川や長野県の千曲川でも氾濫が発生した。


そもそも
降雨量の多い日本において
ダム多過ぎ

しかも

地盤が緩い

自然破壊で作り上げる
利権の巣窟の象徴的なモニュメントなダム

風水害の時に
何の役にも立たないどころか
危険度が増すだけの存在

なんなのこれ



続きを読む

小学校教諭4人 同僚への悪質ないじめの様子 授業で児童に話す

コメント欄より拝借

> 経験から言えば、いじめる方はいじめられる方の了解を得ていると必ず言う。
> ストレス解消の一種の遊びなんだね。
> 弱くて反抗しない者を餌食にする。


そうですね。
いじめる側は、いじめること=相手を苦しめることが、目的で
相手が苦しむことが、見て楽しいという快楽のための行為

だから
いじめるわけ

加害者側の快楽の根源が、いじめること=相手が苦しむのを楽しむこと
だから
なくならない

だって、「自分が楽しければいい」と
そうはっきり言った

相手が苦しむのを見るのが自分には楽しいことなのだから、いじめをやって何が悪い
という感覚の持ち主に
何が通じるというのだろう

反省しているっていうけど

快楽の感じ方が
まともではないのだから

反省の意味も間違いなく違うだろう

つまり
見つからないようにやればよかった
とか
もっと威圧しておけばよかったとか

ねじれにねじれて
ゆがみまくっている雅子のソレと全く同じ

骨折させた児童には
体罰ではないというが

相手を苦しませるのが「楽しい」と感じて行動に移す教師なのだから
確かに、体罰ではなく
自分が楽しむ為の暴行だった
とこれでバレたわけだ


続きを読む

結愛ちゃんには「私が親になろうとしてごめんなさい」

10/4(金) 19:54配信


警視庁碑文谷署から送検される船戸雄大被告=東京都目黒区(松本健吾撮影)
 《東京都目黒区で昨年3月、船戸結愛(ゆあ)ちゃん=当時(5)=を虐待して死なせたとして、保護責任者遺棄致死などの罪に問われた父親の雄大被告(34)の裁判員裁判の第4回公判。雄大被告の父親が出廷し、事件について語った》

【表で見る】児童虐待をめぐる経過

 父親「結愛ちゃんに大変申し訳なかったです。結愛ちゃんを助けられず、ごめんなさいという気持ちでいっぱいです」

 《雄大被告の実家は北海道にあるという。雄大被告の父親と結愛ちゃんは2度しか会ったことがなく、父親は結愛ちゃんが香川県の児童相談所に保護されていたことも事件の後に知ったという》

 父親「かかわりが薄かったと今、痛烈に感じています」

 《逮捕後、父親と雄大被告は約20回、手紙をやりとりした。全身全霊で反省するよう伝えると「申し訳ない」と返事があったという》

 弁護人「今後、雄大さんとどうかかわりますか」

 父親「刑務所に入ったら面会に行き、手紙をやりとりして、悩みを聞き、助言をします。やれることをやっていきたいです」

 弁護人「お話を聞いていると雄大さんとの関係が濃いものとは思えないが?」

 父親「血がつながった人間ですから、私がフォローしないと誰もフォローできないと思っています。刑期後も一緒に住むことを考えています」

 弁護人「雄大被告にはどうなってほしいですか」

 父親「反省し、今までと真逆の人になってほしいです。人を思いやり、迷惑をかけない、分かっているだろうということでなくて、何が必要か会話を通じてやっていきたいです」

 《公判は20分間の休廷を挟んで再開した。雄大被告は指を組んだ姿勢で入廷。弁護人と短く言葉を交わし、刑務官に挟まれて席に着いた》

 裁判長「ここからは一般情状に関する事件の質問をしていきます」

 雄大被告「はい」

 《弁護人が質問を始める》

 弁護人「自身では、なんで事件を起こしたと考えていますか」

 雄大被告「自分の中で明確にできていません。自分1人の責任ということしか分からないです」

 弁護人「どんなところに責任がありますか」

 雄大被告「エゴが強すぎて、それを誰かに押しつけてしまうというところです」

 弁護人「裁判でもエゴという言葉が繰り返し出ていますが、かみ砕いて教えてください」

 雄大被告「自分の理想に対して、そうしたいと思ったら、そうしてしまうことです」

 弁護人「理想と現実の乖離(かいり)があったということですが、それは香川でも東京でもありましたか」

 雄大被告「ありました」

 弁護人「それをどう考えていましたか」

 雄大被告「あきらめずに何かしら頑張っていこう、という感じです」

 弁護人「虐待は理想から遠ざかる行為ではなかったのですか」

 雄大被告「はい」

 弁護人「今は『はい』と答えていますが、当時はどうしてそう思えなかったのですか」

 雄大被告「遠ざかっていると思いつつ、どうしたらいいか分からなかったです」

 弁護人「外から虐待を止めるチャンスもあったと思います。児相や警察、家族などから」

 雄大被告「私が周囲のアドバイスを素直に受け入れる気持ちがなかったです」

 弁護人「どうしてそう思ったのですか」

 雄大被告「自分の気持ちを分かってくれない、心を開けなかったということです」

 弁護人「(元妻の)優里さんとも昨日、話しましたよね?」

 雄大被告「はい」

 弁護人「(優里さんが)証人として連れてこられてどう思いましたか」

 《再開後、よどみなく質問に答えていた雄大被告だったが、優里被告の話になると、涙声に変わった》

 雄大被告「私のせいで本当に申し訳ないと思います」

 弁護人「彼女が罪に問われていることはどう思いますか」

 雄大被告「私のせいなので、申し訳ないと思っています」

 弁護人「(優里さんから)『かかわらないでほしい』という発言もありました。どういう思いで聞いていましたか」

 雄大被告「心苦しいですが、それに従うべきだと思います」

 弁護人「今日はお父さんも話しました。どんな気持ちですか」

 雄大被告「私みたいな人間の父親で申し訳ないと思います」

 弁護人「法廷に来てくれたことに対しては?」

 雄大被告「体調が悪いと思いますが、父が来てくれてよかったなと思います」

 《弁護人の質問が結愛さんに及ぶと、雄大被告がはなをすする音がさらに頻繁に法廷に響く》

 弁護人「これから残りの時間で結愛さんのことを聞いていきます」

 雄大被告「はい」

 弁護人「どんな子か紹介してください」

 雄大被告「確かに事件においては悪い感情もありましたが、いいところもいっぱいありました。裁判で語られていないので、関係ないとは思いますが、話をさせていただきたい」

 弁護人「どんなところがいいところですか」

 雄大被告「私と出会ってすぐ、教えていないのに1人でトイレ掃除をしていました。誰かに言われてやっているのかと思ったら、1人でやっていて、3歳なのにすごいと。『何してるの?』と聞いたら、実家にいるときにママかおばあちゃんのまねをしてやったと。すばらしい子だと思いました。洗濯物をたたむのも誰かのを見てまねして、ひょうきんで明るくて、いっぱい、いいところがありました。私に対し、仲直りのきっかけをいくつも与えてくれたのに、私が気づかなかった。見過ごしてしまって申し訳ないです」

 弁護人「自分の娘さんになったときにプレッシャーは感じましたか」

 雄大被告「なくはなかったと思います」

 弁護人「怒りや悲しみはたくさん法廷に出てきましたが、結愛さんを褒めたことはありましたか」

 雄大被告「全くなくはないですが、照れくさかったのもあります。自分があれをしろ、これをしろと言うことが多くて、それを褒めるというのも違うなと。積極的に褒められませんでした」

 弁護人「午前中に検察官にも聞かれましたが、東京で結愛さんはどんな気持ちだったと思いますか」

 雄大被告「私が言葉で言い表わせられない悲しみの中にいたと思います」

 弁護人「結愛さんはあなたの行為で命を落としました。今後できることは?」

 雄大被告「今すぐに何かできるか、今日に至るまで考えましたが、はっきりこれだとは言い難いです」

 弁護人「警察の聴取では、どんなアドバイスがありましたか」

 雄大被告「『お前の残りの人生でできることは少ないから、食事の時に1日3回は心を込めて手を合わせろ』とアドバイスがありました。実践します」

 弁護人「どういうことに悩んでいますか」

 雄大被告「具体的に結愛に対して私が何ができるかが一番大きいです。今回の事件で人生が変わってしまった人がいっぱいいます。考えていかなきゃいけない」

 弁護人「最後の質問です。結愛さんに対してどういう気持ちですか」

 《雄大被告は即答できず、何度もはなをすすりあげる》

 雄大被告「私が親になろうとして、ごめんなさいという気持ちです」

 弁護人「他にはよろしいですか」

 雄大被告「はい」

 弁護人「質問を終わります」

 《雄大被告はポケットから白いタオルハンカチを取り出し、目と鼻を押さえ続ける。続いて検察官の質問が始まった》

 検察官「まだなんで事件を起こしたのか、分からないということですか」

 雄大被告「分からないというより、言葉でうまく説明できません。アドバイスを理解できつつありますが、吸収できたかは分かりません」

 《雄大被告のはなをすする音がやまず、裁判長がティッシュではなをかむよう促す》

 検察官「(結愛ちゃんが書いた)手紙やメモ、体重13・3キロと書かれた紙は、事件当時読んだ記憶がありますか」

 雄大被告「見た記憶が定かではありません」

 検察官「証拠調べで読む機会はあったでしょう」

 雄大被告「あったと思います」

 検察官「どう思いますか」

 雄大被告「あの子の悲しみ、心の痛みはあれでは語り尽くせていないと思います。私の意向に沿うように、無理やり書かせてしまって申し訳ないです」

 検察官「あの文章のどこに悲しみを感じたのですか」

 雄大被告「私の機嫌を取るために無理やりに書かされた印象を受けました。悲しい、情けないという感情です」

 検察官「特にどの部分ですか」

 雄大被告「基本的に全部といった方が分かりやすいと思います」

 《検察官は質問を終えた。続いて逮捕当日に作成された雄大被告の供述調書の証拠採用をめぐるやり取りが行われた。20分間の休廷を挟み、雄大被告に対する裁判員からの質問が始まった。裁判員は東京へ引っ越すまでの経緯を質問。雄大被告は、香川県では冷凍食品会社の社内SEの仕事をしていたこと、東京では別の業界に移りたいと思っていたことなどを答えていく》

 裁判員「東京に出ようとしたとした動機は?」

 雄大被告「2度ほどそういう話が持ち上がりました。優里さんが『香川から出てみたい』と言ったが、動機が納得できないものだったので、いったん却下しました。自分が東京に長く住んでいたので、当時住んでいた地域は全体的に住みよく、住めたらいいなという思いがありました。優里さんや子供たちのサポートを東京の方ができるのではと思いました」

 《時々言葉を言い直す場面もあったが、雄大被告は落ち着いた様子で質問に答えていた。裁判員の質問が終わり、閉廷。雄大被告はゆっくり立ち上がり一礼して退廷した。次回公判は7日、論告求刑が行われる予定だ》


この前から続く
被告の弁論

ほんと

弁論

ペラペラペラペラペラペラペラペラペララ

これか

周囲が騙されるだけの
弁術

生真面目そうに見える

口策だけの

話術


初めに

「しつけ」と言い換え

次に

「理想」にすり替え

今度は

「親になろうとして」



きたもんだ

親になろうと立派な自分が
理想の子供にしようと
しつけに一生懸命になりすぎて
行き過ぎてしまった

という言い訳をしている


全部


支配だろって話


支配してると思ったら
子供のほうが賢かった
そしたら、
自分の理想である「絶対支配者の俺様」より賢いのは
卑屈で小心者の俺様にとって
「理想の子供」ではないから
次々難問ぶつけて嫌がらせ

結愛ちゃんが
出来ても癇に障って暴力でねじ伏せ
出来なかったら
暴力で支配者の力を見せつける

理想なのは
支配する俺様でいることだから
たんなる自己中心な内弁慶

親になることでもない

検察が怒りを込めるというのがわかる

他人事のような被告のしゃべりっぷり

涙ぐんで見せても
ごめんなさいと言葉を使っても
自分の責任だと反省している風に見せても

検察官は
怒りを込める

ただの口先男
だから

歪んだ人間というものは
まるで
PCで打つ文字列のような
言葉だけのしゃべり

不気味

支配というサイコパス

外面が「演技する言葉」なら
内面がそれに込める「他人事のような無機質な感情」

それが
セットになって
同時に表れているというのは

どこからみても

不気味

反省も後悔も
全く感じられない
ただの演技

不明女児捜索ボランティアが熊に遭遇し負傷 ヘリで救出

熊との接触の有無は?
マスコミ続報がないがどうなったの?

緊急連絡
10月1日 午後1時過ぎの情報です。
田代方面で熊出没。捜索活動は全て中止です。
速やかにお戻りください。
猟友会が山に入っています。
林道もすでに一部通行止にしています。立ち入り禁止。#道志ボラ

13:40 - 2019年10月1日

10月1日(火)夕方時点で、ご厚意により使わせていただいていた南の森について、
ボランティアの使用は自粛し完全閉鎖とします。
有志による飲料、食料置場も撤収です。
10月2日(水)ボランティアで捜索されたい方は、公式の対策本部にご相談ください。
自粛するように要請されています。#道志ボラ

18:31 - 2019年10月1日


この道志村は
よく熊が出るところだそうで

しかも



冬眠前の食料確保のために人里まで下りてくる時期
日本各地の山の麓の街中まで
熊がうろつくニュースが流れる時期に

そんな山奥に
子供が一人で迷い込んだら

ひとたまりもない

山の中のキャンプ場を
あたかも遊園地と錯覚し

沢だろうと
川だろうと

子供だけで行かせてしまう
親の無知

【捜索方法】
300名体制で6キロ圏内を探索。
空き家の中を確認。
ヘリやドローン投入
防災無線で呼びかけ。

【現地の状況】
草木で地面が視界不良。
崖、険しい地形、悪い足場。
地図にない沢。


草木で地面まで見えない

これが致命的

倒れていても、上空からでは見えない

棒でかき分けながら探しても気づかない

熊はエサを埋める習性がある

襲われたのでなくとも
既に2週間である
どういう事になっているか
言葉にしなくとも
察しはつく

行方不明

このまま終わるのなら
あまりにも
気の毒すぎる

***************************

2019/10/01 15:09

 1日正午ごろ、山梨県道志村で行方不明となっている千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)を捜索していたボランティアが熊と遭遇し、逃げる際に負傷した。
 村を管轄する都留市消防本部によると、ボランティアは男性で、県の消防防災ヘリに救出された後、救急車で病院に運ばれた。足や手首を骨折しているとみられる。熊と接触があったかどうかは今のところ分からないという。


熊!?

連れ去りとか
そういうレベルじゃないわ

熊!!!

絶望的すぎる

母親の会見
「楽しそうに走っていったのに」
って

無頓着すぎる

「しつけには自信があった」児童相談所職員の証言から見えてくるもの

東京都目黒区で昨年3月、当時5歳だった船戸結愛(ゆあ)ちゃんを虐待し死なせたとして、
保護責任者遺棄致死や傷害などの罪に問われた父親の船戸雄大被告の公判で、
10月3日、香川県の児童相談所の職員が出廷し、証言をしました。
「父親はしつけには自信を持っていた」
「父親は、結愛ちゃんに対する自信を持っていた」
香川県の児童相談所職員はそう話しました。
雄大被告は、自分のしつけに自信を持っていた、ということは
自分の行為が「虐待」とは認識していなかった、ということです。
香川県の児童相談所は、怪我をした状態で自宅外に放置された結愛ちゃんを2度一時保護しています。
元担当者は、1度目の保護中に、雄大被告は
「『手をあげたのは悪かったが、全然しつけられていなかった結愛を
  ここまでしつけたのは自分だ』などと、延々と自分の思いをしゃべっていた」
と話しました。
また、2度めの保護解除時、つまり結愛ちゃんを父親のもとに帰す際、
雄大被告は、
「しつけをしなかった実の父親がとがめられず、自分がとがめられるのは納得できない。
 児相は親が悪いと思っているだろうが、子どもに問題がある」
と話した、とも証言しています。
昨日の記事にも書きましたが、やはり雄大被告は、
自分の行動は正しいと思っていて、虐待とは認識していなかったのです。
あくまで悪いのは子どもであって、自分はしつけのため、
つまり子どものためにやっている、と思っていたのです。
これは、弁護側の主張とは矛盾しています。
雄大被告は、理想の家庭像があり、理想の子どもを作ることに
ギャップが生じていた、と主張していますが、
児童相談所職員の証言による雄大被告の発言からは、
しつけが上手くいっているからこその自信が見えてきます。
児童相談所の対応の問題点
しかし、疑問を抱かずにいられないのは、児童相談所の対応です。
児童相談所の職員は2度目の保護から家に帰す時に、雄大被告が
「しつけをしなかった実の父親がとがめられず、自分がとがめられるのは納得できない。
 児相は親が悪いと思っているだろうが、子どもに問題がある」
と発言したことに
「あぜんとして驚いた」
と話しています。
それならば、児童相談所はなぜ結愛ちゃんを家に帰したのでしょうか。
雄大被告は、児童相談所に対して
「手をあげたことは悪かった」
と話してはいますが、自分のしつけには自信を持っている、
と発言しているのです。
しつけに自信を持っている親は、そのやり方を変えようとはしません。
また虐待を繰り返すだろう、と児童相談所は予測出来たはずです。
父親の発言に「あぜんとした」のが家に帰す当日であっても、
「お父さんが、そうおっしゃるならばやはり帰せません」
と決定を覆すことだって、出来たのです。
また、児童相談所職員は結愛ちゃんの2度目の保護中に
雄大被告が結愛ちゃんに対して、
「帰りたいのか」「なんで帰りたいんだ」「本心はどっちだ」
などと詰問し、
「結愛ちゃんがかわいそうになるくらいだった」
とも発言しています。
詰問されている結愛ちゃんが「かわいそう」と感じたなら、
父親のもとに帰すべきではありませんでした。
児童相談所職員の前で、親が子どもに接する態度は、
一番優しい時の接し方だと、児童相談所は判断しなくてはなりません。
児童相談所は虐待を疑っているのだから、
職員の前で厳しく接したら、子どもは帰してもらえない、と
親は分かっています。
だから児童相談所職員の前では、親は精一杯子どもに優しくします。
それなのに、雄大被告が結愛ちゃんに接する態度を見て、
職員は「かわいそう」と感じたのです。
児童相談所の職員の前で、それだけ厳しい態度で接したのなら、
家に帰った後は、10倍、20倍の厳しさで接するだろう、
ということは職員には想像出来たはずです。
事件の経過を見た時から、児童相談所の対応には
疑問を抱いていましたが、証言を見て、その疑問は改めて強まりました。
児童相談所は、自分達の対応の問題点を認めるべきです。
この後、母親である優里被告が証言台に立ちます。
優里被告は雄大被告のことをどんな風に語るのでしょうか。
雄大被告が自分のしつけに自信を持っていた、という点は、
千葉県野田市で栗原心愛ちゃんが虐待を受けて死亡した事件の
父親の発言とも共通しています。
虐待する親に共通する心理も、公判に合わせて分析してゆきます。
また、どうすれば結愛ちゃんを救えたのか、
今後の改善すべき点にも触れてゆきます。


これね

躾っていうから混乱する

「支配」

嫁と連れ子を暴力で支配できたから
自信があった

ってこと

嫁と連れ子にはね

一歩外に出ると
礼儀正しく振舞ったり
人当たりのいい演技をする

外の社会の中では
支配者になれないから
そんなことは微塵も無理だから
強烈な内弁慶で
自分より弱い者を力づくで従わせる

嫁は自分にこびへつらうから気分がいい

連れ子は懐かないから胸糞悪い
あれこれ
無理難題やら無理強いして

憂さ晴らし

憂さ晴らしだから
暴力がばれるのを恐れて
受診させない

学校だって
結局は虐待がばれるから
通わせなくなるのは
目に見えている

ランドセルまで用意していたのに
なぜ?
って
誰もが思うだろうが

雅子と同じ
愛子ちゃんをひどい扱いしているのに
海外ブランドの高価な玩具やアクセサリーや衣類を与えているのと
同じ

決して
子供のためでも
子供を喜ばせるためでもない

憂さ晴らしの
自己満足のツールでしかないから

モノは揃えるのに

食べ物は与えない

って
頓珍漢
支離滅裂
自己中心の支配者

自分は偉い
自分は優れている

前の父親より立派なオレ様

荷台天皇より偉いアテクシ

歪んだ選民意識が
こういう形で現れる

続きを読む

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード