Entries

歌のおにいさん じゅうよんたび

智くんの演技が、既に演技ではなく自然体になってた。

・・・・溶け込んでいる。
大野智が矢野健太になって、すっかり雰囲気に溶け込んでいる。

父ちゃんをはじめ、姉ちゃん、かっちゃん、パピプペスタッフとも呼吸がバッチリ。
冒頭の矢野工場ロケでの健太くん。
イラっとくる感じや、しょぼくれた感じが凄くいい。
真鍋Pに怒られて、椅子に正座してしびれているのもいい。
Pにいじられ喘いでいるのもいい。


第五話で見せた、父ちゃんとの親子喧嘩の台詞の上手さとは、対照的に、
今回は、おとぼけや、へこたれ、ショボクレが上手い!
智が居ない、そこには健太が居るだけ。

魔王の時もそうだった。
赤い部屋にも、事務所にも智くんは居なかった・・・・居るのは、成瀬領。

本物の演技者だ・・・大野智という男

大野智(嵐)ではなく、役者・大野智だ。
ピンで演技芝居が打ち出せる存在感が漂っている。


rainbow歌のおにいさん 第6話カラオケ マイク


さてさてさて。
この第6話で明かされた、ジゼルデビュー衝撃の真相とやらなんですが・・・

有り得ねーってなくらい酷い話じゃね?

「作詞を手がけボーカル担当の矢野健太を切ることが、ジゼルデビューの条件」
で、「矢野君を切ったのは君でしょ」@ジゼルP

  ・・・・・・・・・・・・・って

元カノよ、おいっがんつけ

もしこれが、安斉Pが矢野健太達ジゼルにデビュー話を持ちかけて、それを、健太が自分だけの判断で断っていたり、渋っていたというのなら、デビューしたい他メンが健太を抜きにしてデビュー話に乗っかった・・・・というのなら分かる。

が、しかしだ。

安斉Pは、明音だけが欲しくて、メインの健太を切らせるように仕向けたんでしょ?
自分の思い通りのお人形ジゼルにしたくてさ。

健太は知らなかったんでしょ?デビュー話。
健太は「ドームでライブをやりたい」って夢を語ってた本人でしょ?

それを、デビューの条件だからって、健太を切ったのは明音だというのなら、
誰がどー考えたって、酷い事しているのは明音だべ。

しかも、全くの内緒で決めた上、ライブのステージでいきなりの解散宣言。
人間不信になるよ・・・健太が。
酷い仕打ち。
明音だけじゃなく、残りの二人も同罪。
友達にこんなことされたら、許せる?
私だったら、顔も見たくないよ。

更にだよ!?
こんな酷い事しておいて、初ライブのチケットを送りつける神経も信じらんないわ。

でもって、自分の都合が悪くなると、ノコノコ健太んち行って上がり込む神経・・・

普通じゃない。
絶対、普通じゃないわ。

変だよ、この元カノ。
究極の身勝手じゃんか。


さて、次は、守君。

すっかり健太と逆転してる。
あんなにやる気が無い健太に、色々助言や叱咤してた守君が、今度は健太に叱咤助言されている。

メイクのさやかさんにぶっ飛ばされるんじゃないか?と思うくらい怒られる守君。
守君ってば、「皆、自分の夢を実現させてる」っていうけどさ。
その夢っていうのは、守君の場合は、「自分が売れたい」っていう願望&欲望ってことなんだよね。
だから、人気のある健太に嫉妬しての行動で、黙ってオーデション受けにいっちゃったりしたんだね。


おや?


元カノ(+他メン2名)と同じ事してんじゃん。
自分だけが売れたい
自分だけが夢を実現したい
自分だけが・・・・って。


そうやって考えたら、安斉Pも同じ。
自分の思い通りのジゼルを作り上げたい
自分だけのっていう。

王子もそうだ。
自分だけの「みなうた」
自分だけ思い通りにしたいって言う。


そう。
皆、身勝手なんだよ。
だから、そこに 『愛』 は無い。

矢野家が居心地いいのは、『自分が』じゃないから。
父ちゃんも姉ちゃんも『家族のため』、という自分以外のもののために生きている。考えている。
そんな愛情いっぱいの中で育った、わがまま健太が
『自分が』から、『家族のために』、そして、『みなうたという番組のために』という、自分以外のために、考え行動するようになってきたんだ。


健太は優しいだけじゃなく、家族や職場の周囲の人に寛大になったのは、
そうやって、身勝手だった幼い健太が、自分以外のものために生きるようになって成長したから。

そう。
成長したから。身勝手な元カノを受け入れる寛大さを持てるようになったんだなって思った。


一方、
一見、優等生に見えた守くん。
だけど、彼も幼いままなんだ。
健太と立場が逆転したのは、
健太に人気が出たからじゃなく、
健太が成長したから。
自分以外のものの為に行動できる大人にね。
今後、守君が、どういう風に自分の身勝手さに気付くかっていうことが、
守君の成長と成功に繋がるんだなって思ったよ。


元カノは、今回の件で、自分の身勝手さに気付くという演出だったのかな?アレは。
「健太ゴメンネ」って言う台詞が、それを表しているのだとしたらだけど。

真鍋Pが、バレンタインチョコ大作戦の巻で、健太にガツーンと言われて落ち込んで、一人自棄酒を飲んでいたのも、自分の身勝手さに気付いたから。
まだ小学生のみちるに、大人としての行動を求め押し付けていたってね。

これは、健太のサクセスストーリーじゃないよ。
奇跡を起こす健太っていう、サブタイトル通り。
健太の周囲の人を、健太とともに「成長させていく」成長ドラマなんだよね。

その原点が、矢野家。
矢野家発なんだよ、このドラマは。

視聴者である私に、矢野家を、このドラマのホームと感じさせ、
帰りたくなる家と言わしめたのは、コレだったのか。


恐るべし。
なんと奥の深いドラマなんだ。
スゲーよ。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/104-9374eb68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード