Entries

野田は売国奴⑦TPP参入の行方


[若一さんのTPPまとめ]

●TPPは害ばかりで、いいことはひとつもない。

●日本とアメリカだけでシェア9割を越す。環太平洋経済協定と言いながら、実質は、日米交渉。

●アメリカのオバマ政権が「輸出倍増する。」と宣言しているが、輸出先は日本。逆に、アメリカは「今後は輸入を増やさない。」と言っている。

●アメリカと日本の2国間交渉であるFTAならば、自国産業を守るための、例外交渉が出来るが、TPPの最大の意義は、例外を無くすことを目的にしているため、日本は例外­交渉できず不利である。金融から、弁護士、医療、農業なんでもかんでもTPPの枠に放り込めるため、日本にとってこんな馬鹿な話はない!

●現在でも、家電製品の関税は5%、自動車は2.5%であり、関税よりも為替の変動の方が貿易に与える影響は大きい。

●韓国のウォンは、ここ5年間で、対円で半値になっている。そのため、韓国は日本より貿易競争力がでている。最初に行うべきは、円高対策。デフレ対策である。

●EPAもFTAも基本的に2国間交渉のため、自国の産業を守る例外措置をとることができる、しかし、TPPは多国間交渉のため、構造的に、自国の産業を守る例外措置を取­ることは出来ない。

●なぜ、アメリカと日本は、FTA交渉をしないのか?→日本は、すでに世界でも貿易自由化先進国であり、これ以上、貿易自由化する余地が少ないため。今までの日米貿易摩擦­の解消のため、毎年、貿易障壁を無くしてきているため。

●現在、韓国の輸出依存度は、8割を超している。しかし、日本の輸出依存度は2割以下である。家電製品や自動車などの耐久消費財は、日本のGDPの1.6%ほどしか占めず­、日本の農業のGDPの比率とそう変わらない。日本と韓国の事情が異なるため、同じように考えるのは危険である。

●これから、20~30年後に必ず、世界的な食糧危機が必ず来ます。(今なお、世界の人口が急速に増えているため。)インドを中心に人口爆発します。すでに、世界で水の問­題が起こってきています。今、日本の食糧自給率は40%である。食糧危機時や戦争時は、食糧は他国での代替は出来ないため、食料安保(食糧の安全保障)上、国防上問題であ­る。輸入先を変更できる石油よりも食料の輸入に問題が生じる方が恐ろしい事態を招く。

TPP加盟することにより、日本の食糧自給率が下がることは、国家的な安全保障の面で極めて危ない事態を招くと言える。

●TPPに加盟すると、物価が下がるからいいではないかと意見があるが、物価が下がるとデフレが深刻化し、皆さんの給料がより下がります。悪循環に陥ります。そして、外国­から自由に労働者が入ってきますので、より、皆さんの給料が下がります。

●経団連の大企業は、TPP結べば、より自由に海外に出て行くことが可能になるので、より日本国内の仕事は失われるので、我々、庶民はえらい目にあいます!

【TPP反対勢力拡大中!】あさパラ!で 若一光司氏がTPP問題点を解説 10.29

あさパラ! 読売テレビ 2011年10月29日


分かりやすくまとめたものがあったので転載

過去エントリーで取り上げた事があるけど
この食糧自給力供給率について、
戦後、日本に対しアメリカは、減反政策を強要してコメの自給率を下げてきた
ここで、また農産物等のアメリカ産が格安で輸入されたら
減反政策よりももっと凄まじい離農が始まるだろう
農業では生活自体成り立たなくなるから、黙ってても離農者が増大する

経団連会長が言う
「後で交渉から離脱すればよい」
なんて、不可能なこと
それは、TPPにはアメリカの為の都合の良い条項が盛り込まれて

アメリカなどの企業が、日本の規制や政策変更により損害を被った場合、投資紛争解決国際センター(ICSID)に提訴し、損害の賠償を受けることができる。

とされている
こんな不平等条約が、この21世紀に存在している理由は何だ?
日本はアメリカに支配された敗戦国のままなのか?
70年前にタイムスリップでもしたのだろうか?
日本は只管受け身しかない条約なんて
なんで復興の忙しい時期に、豊かな日本が参入しなければならないのか

円高であればあるほど、このTPPでアメリカは儲かる仕組みになっている
1ドル75円だから、アメリカ製品が日本で安く買えるのだから
アメリカの輸出倍増計画の矛先が、日本限定で向けられていることぐらい
素人にだってわかるだろう
マスコミが、バカ女引っ張り出して
「えー!ブランド安く買えるの超うれしー」とか言わせてんな
アメリカブランドなんてアホか

今、保険のあれこれを考えているのだか
金融破綻の悪夢を思い起こさせる
過去エントリーでも触れたけど
あの保険会社や証券会社がバタバタと連鎖破綻した
それが再現されるのは確実だ
保険会社は過去の逆ザヤを処理し終わり、
漸く黒字収支を発表したというのに

民主は円高介入はしない気だろう
TPPでアメリカに日本を売る気満々だから

これで、民主が円高介入しない理由に確信が持てたわ
どうも怪しい怪しいと思ってたけど、その通りだった

経団連会長よ
日本の経済を潰しても
自分等は海外に逃げる事が出来ると言う目算で
目の前の利権に飛びついているが
日本が経済破綻したら
世界は終わりだよ
それだけ、日本の経済力の影響力は大きいんだ

これでTPPに日本が参入しなかったら
オバマのいう貿易倍増計画は失敗した事になるだろう
オバマ政権の明暗が、日本のTPP参入の可否で決まる
アメリカは何が何でも推し進めてくるだろう

これにね他に
医療が入っているらしいんだけど
これね
医療まで参入したら
健保制度崩壊しないかね?
健保制度が成熟している日本が
健保制度がないアメリカにひっかきまわされる
外資系医療企業
例えばGE
あそこは、日本にあるGEメディカルを
日本支局にするくらい小さくした
ヤクザと言われた伊藤が社長だった時にね
それを翻して、医療関連を日本国内で展開するとしたら
どうなる
薬も医療機器も関税とっぱらってぐーんと安く提供する
日本が規制している危険な薬剤まで
どんどん輸入できるようになる格安で
それを厚生省がストップ掛けたら
賠償請求されるわけ?
GEはね、株主こそがお客様と仰ぐ儲け主義なんだよ
訴訟訴訟で日本の薬剤も医療関連の企業も破綻するっしょ

民主党が選挙の時に言ってた
「一度任せてみてください、ダメなら辞めればいい」
その
辞めさせる方法が法律に無いから、民主政権のまんまでいる悪夢

それと同じ
「TPPに一度参入させてみればいい、ダメなら抜ければいいだけ」
その
抜ける時の公正な国際法が無いから、アメリカが有利な訴訟を起こされ敗訴する悪夢

民主の同じ地雷を二度も踏もうとする日本

民主は反米なんかじゃない
売国なだけだ
日本を根底から滅ぼす為なら
アメリカだろう売り渡す先はどこでもいいんだ
民主を潰すしかない
政権奪回しかない
自民しっかりしろよ~
麻生太郎さん
やっぱりあなたでないと駄目です

フジTVデモ
花王不買デモ
そして
遂に
TPPデモ

だけどね
弱いよ

チャンネル桜の水島デブ
韓流反対デモでは威勢がイイが
こっちの方が早急な対応が必要なんだから
こっちに田母神さん引っ張ってくりゃいいのに

TPPは農協をはじめ
日本全国で反対集会が開かれているけど
政府には届かない
あっちは聞く耳持たないから
参加の結果ありきで事を進めている
1年以上前からね

もっと大きな声で
デモを拡大させるしかないのか

それでも民主は推し進めるだろう
だって
政権はどの道これで終わりだもんね
今の内に売国政策を1個でも多くやらかす
これに全てをかけてるから

ルーピー鳩山が
勝手に海外で日本の支援を公約してきたみたいに
野田もやるな
絶対に

海外なら暗殺ものだろコレ

経団連会長も一緒にさ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1091-8ab1bea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード