FC2ブログ

Entries

サトシゴト② 智くんと西田くん

PICKUPとして
「脚本家西田征史が語る役者・大野智」より

Q「魔王」のとき、大野くんが成瀬を演じるとわかったときの反応は?

A周りから舞台俳優としての大野くんの評価の高さは耳にしていたし、
 殺陣もうまくて、動きも派手で、ダンスも得意としている大野くんは
 多分二面性を持っているだろうと思っていた。

Q怪物くんの企画が「大野智」で決まっていたのを知った時

A壮絶な復讐鬼の「魔王」を大野くんが素晴らしく演じれば演じるほどに
 「怪物くん」をやらせてしまっていいものかどうか迷ったが、
 真逆の役なので、役者大野くんの幅広いところを見せ付けるには
 恰好の材料だと思った。

Q大野くんの怪物くんの作り方について
 
A「大人でも子どもでもない、まさに怪物くん」を脚本を超えて想像以上に演じてくれた

Q特に大野くんの演技面で印象的だったシーンは?

A「やはり泣きの演技ですね」

Q実際に大野くんに会ったときの印象は?

A「普段は穏やかで、演技になるとオンになる。本当に役者なんだなあと感じた」

Q怪物くんでは、抜群の身体能力を活かしたアクションシーンを期待していますが

A「どうでしょう~格好いいとは思います」


コメントで智君を絶賛する脚本家さんはいないかなというのがあったので、
私は西田氏を推します

更に、月刊「ドラマ」より

Q. 西田さんから見た、俳優・大野智の魅力とは?

間違いなく、自然体が魅力、無邪気な、肩に力の入っていない人、飾らない人という印象。
怪物くんのキャラがハマる大人はそういないと思うけど、
多分、無理に自分を格好良く見せるんだとか、大人である自分でいようとしすぎなかった。
かといって、怪物くんを演じるから子供っぽく演じるという意識も無く…
すごく難しい役じゃないですか。
そこを素直に「だってこんな感じでしょ」みたいな風に出して演じてくれたことが
自然に見えたところだと思います。
それが彼の一番の魅力だと思いますね。
子どもに媚びなかったところが、怪物くんがきちんとしたドラマとして成立した一番の理由だと思う。

舞台では殺陣がすごいと聞いているし、もっといろいろなことが出来るだろう。
それを小出しにできる。
自分そのままで飛び込んで行って、染まろうという人なんじゃないか。
魔王は怪物くんの二年近く前に放送されたが、実は企画自体は怪物くんの方が早く立ち上がっていた。
怪物くんの企画を進めている途中で、魔王の脚本を書いたが、
この彼が、怪物くんもやるんだという頭があったので、不思議な感じはしましたね




そりゃそうだよね
魔王と怪物くんを二作も手掛けてるんだもん
私らより知ってて当然かw
智君の天才のベールをひっぺがした「魔王」と
智君の出世作「怪物くん」を手掛けた脚本家さんですもん
噂では、これから自身のオリジナル作品も手掛けるそうなので
是非是非是非その際には、智君を主演に起用してください
何でもできる子なんで、よろしくお願いします

今月号の「最旬王子様ファイル」に、嵐・大野智が登場です。「大人セクシー」「男を感じる」などツイッターでも話題騒然ですので、購入後真っ先に拝見致しました。これが......黒い。リーダーの日焼けはほぼネタ化しているというものの、薄暗い部屋で白いワイシャツをはだけさせるアンニュイショットという「最旬王子様ファイル」独特のテイストに置かれると、DHCダイエットサプリのCMのハイキングウォーキング・鈴木Q太郎を連想させてしまって仕方ありません。今をときめく嵐と「卑弥呼さま~」を混同するなんて、筆者は男のセクシーというものがてんで分かっていないようです。「非凡を包む平凡は底知れぬ魔力。能ある鷹が隠してきた爪で、今、観るものの心をつかむ」というキャッチの通り、いろいろな意味で心を鷲づかみにされましたよ


ストーリー12月号より

・・・・・・・なんですか、コレ?

黒いんですか?

まだ読んで無いんで
中身も知りませんが

黒いんですね?

大野さん
本気で焦げたんですか

黒智焦げ智って

嫌ですよ

男に認められたいんですか?

女ヲタは認めませんよ
怖がり自信無しな智くんなんて

とりあえず

明日、書店に行ってみてくるわ
怖いけど




関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1100-455ef612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード