Entries

皇室の行方⑤

陛下、39度近い熱=月内は療養―宮内庁
時事通信 11月15日(火)19時2分配信

 宮内庁の金沢一郎皇室医務主管は15日、門脇孝東大病院長とともに、天皇陛下の入院後初めて記者会見した。気管支炎などで6日から同病院に入院されている陛下について、症状が長引く「遷延性(せんえんせい)気管支炎」と説明。39度近い熱が続いているとして、「仮にあと1週間ぐらいで退院しても、今月いっぱいは(お住まいの)御所でお休みいただくことになる」と述べた。
 金沢医務主管と門脇病院長によると、陛下は入院時に37度台半ばの熱とせきがあった。抗生物質などによる治療で、平熱近い36度台後半まで下がり、いったんは11日の退院が決定。しかし、同日朝に熱が37度台に上昇し、一時治まっていたせきが再び出てきて、12日夜には38度台に。その後も37~38度台で推移し、39度近くまで上がったことも数回あったという。 



今年を占った予言を過去エントリーで取り上げたが
この様に陛下が体調を崩され、公務が出来ない状態に
39度近いって、高熱じゃないか
ご高齢でこれは酷く体力を消耗される
心配だ

周囲の心配は、かまぼこの仮病でもなく、愛子さんの自閉と知的障害でもなく
陛下のお身体であり、その為に、御名代だけでなく、摂政を考えるだろうと

そして、皇太子夫妻は、東宮を降りる
その方が本人達にとっても幸せな事だと

その時が来たようだ

かまぼこの異常性が、マスコミを通じ国民に暴露され
ご名代も務められない、祭祀もしない、公務もしない
それらが全部周知の事実とされ、本人達が幾らお金を使ってマスコミ操作を企んでも
焼け石に水
もうそんな嘘記事誰も信じないし、過去の悪行が公にされている

今度の週刊誌記事は、「本当のご病状」として「鬱」である事を大アピールしはじめた
遊びは出来て、母業妻業妃殿下業が何一つ出来ないばかりか、社会的常識の欠片も無いふるまいは

決して「うつ病」ではない

食う寝る遊ぶが「うつ病」等と、うつ病患者に失礼だ

今更、うつ病だと言い張っても、国民も皇族も誰も騙すことはできない
神社関係者も皆、かまぼこはうつ病でも風邪ですらなく、
年中無休の「仮病」だと知っている

小和田は、お可哀そう記事を書けば、国民の同情を得られると勘違いしたまま

悪意ある仮病擁護記事のどこにも可哀想は無いってこと

皇室関係に携わる皇室擁護派の人達の間でさえ
「公務は出来ずに、遊びは出来る、そんな病気があるものか!」と
必ず東宮批判が持ちあがるそうだ

批判反発は、皇室制度反対派からではなく、皇室制度擁護派の方から沸いていることに注目すべきだ

もうどうにもならない

小和田雅子さんをお妃にむかえてしまったばかりに今、日本の皇室は小和田家の影響と雅子様
のために皇室自体の存続が危ぶまれている状態となってしまいました。これはひとえに小和田雅子さんが『皇太子妃』となる認識とご覚悟が無かったからと言えましょう。雅子妃の常軌を逸したふるまいのためにどれだけの人が迷惑をし、どれくらいの国費が無駄に使われていることか。
『雅子様』より『雅子さん』に戻っていただくことが、一番良いことだと思います。

愛子様にとっても、10人もの従者を従えて、何名もの警官を見張りに立たせ大名行列のように学校へ通う、朝起きれない母親のために毎朝遅刻をする、給食は他の児童と一緒にとらず、別室で母親といただく、なんて異常な生活ではなく、のびのびとした普通のお嬢さんとして学び、遊び、お暮らしになるほうが余程お幸せでしょう。こういうお育ち方をしている愛子様を 「女帝に」と持ち上げる輩はもってのほかです。

元々、このご結婚には、無理があったのです。雅子さんも小和田家の方々も皇室を敬う気持ちをお持ちでないからです。皇室の祭祀を一切なさらない、ご関心もない雅子様に「皇后様になることは無理」と言わざるを得ません。日本の天皇制、皇統が崩壊することです! 今やすっかり人心が離れてしまった皇太子妃雅子様。尊敬の念すら失われている人を皇后様と崇める人はいないでしょう。

今上陛下に何かが起き、お隠れになるようなことがあった場合、現皇太子が天皇として即位されるとしたら、日本の一大事です! 皇太子のお口から出る言葉は、国民のことではなく、「雅子」「愛子」のことばかり。小和田家の婿養子のような皇太子に天皇を誰が望みましょう。

日本が今かろうじて一つになっているのは、天皇がおられ、皇統が続いているからです。皇統は扇子で言えば要のようなものです。要が壊れれば、扇子はバラバラになってしまい、 アメリカの一州になるか、中国の一省になってしまうかもしれません。

http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-11078455667.html


噂される程度で済まなくなり
こういう活動が起こってしまうと
どんなお可哀そうな記事を書かせても
それが、酷ければ酷いほど
じゃー向かないんなら辞めれや
となっていくわけで
引いても押しても逃げ道は、
東宮を降りる事
地位を譲る事
それしかない

だけど、皇太子は
天皇即位の際に必要とされる皇室の品々をうっぱらったから、
かなり焦っている事だろう

正々堂々正しい行いをしてこなかったから
こんな目にあうわけで

愛子さんは
頭は弱いけど
霊感的な意味で
両親の醜さ恐ろしさを感じているそうな

陛下のご回復に時間がかかればかかるほど
国民は次代の天皇が誰になるかを心配しはじめる
デビ夫人のような活動に応え、声を大にして東宮を批判する人が増えるだろう

何もかも素直にぶちまけて
悪かった事を反省し
秋篠宮家に東宮の地位を譲り
自分は一宮家になること

それが一番良い方法なのだと
本人達が気付くかね?
絶対無理
反省などという文字は、小和田一家には無い

恐らく、今上天皇陛下より先に、かの地へお帰りになる方がいるかもしれず
最早自身に天皇に即位する資格無しと自覚し、
決断は早めにしないと、よりみじめな思いをすると思われる

しかし、そんな自覚は微塵も無いだろう
するとしたら、渋々
だけど、したら大変、更なる悪事がばれる
金目と名誉目当ての欲の塊にねじ込まれてきた嫁は怖いし、
何も出来ない
側近はアイロン一つかけられない無能揃い
さあどうする


とにかく、陛下にはたっぷりと養生いただくしかない
かまぼこが
国民の批判記事を読んで
かなり不機嫌でいるそうな

って


不機嫌って何?

都内の公務も行けないかまぼこが、
地球の裏側の英国皇子の結婚式には出無いけど行きたいといいだした事に
非難轟々クレームの嵐だった時も
それに対し、不機嫌だったという


なんなの、かまぼこの「不機嫌」って


御所内で職員にあたり散らす
ヒステリー
返事をしないでガン無視したり
周囲は散々な目にあうらしい

それを記事に書かせる時は

国民の非難に大変ショックを受けられ・・・

となる

自分の常軌を逸した非常識な行動が批判されると
不機嫌になりヒステリーを起して当たり散らす

それは、ショックを受けたのではなく、
「カッ」としたというのが正しい

そしてよくやるのが、ガン無視
かまぼこのお家芸「ガン無視」は、海外訪問先でも平気でやらかす

阪神大震災時に帰国を促され
女王をガン無視するかまぼこの仰天写真掲載されてたっけね

なんなんだこの馬鹿は

ご名代どころか、
陛下のお見舞いすらいかないかまぼこが、
これでスキーレジャー豪遊ぶちかましたら
終了フラグ

既に夏から予約入れてるらしいけど
ご名代は常にぽっちの皇太子にやらせて、かまぼこと愛子さんで行くんでしょ

皇太子って、独身と何ら変わらんじゃないか

ホント、もう終わってる
こんなバカを、煽てられ調子に乗せられ小和田に言われるがままに皇室に入れたボンクラ皇太子
カメラ片手に公務ですか?観光ですか?
見事に釣り合ったバカ夫婦

2人揃って出て行ってくれ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1137-66cba866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード