Entries

孤独死は不幸な事なのか?山口ミエの孤独死に思う事

孤独死だって
山口ミエ(51)

もうそんな年だったのか・・・って
バブルの頃の元祖バイリンガルタレント
ワンレンボディコン
赤い口紅太い眉

正に80’sの代名詞的なタレントだったっけなぁ

最後に記憶があるのが
料理番組だったかなぁ?滝田栄が出てた番組の収録でのこと

別番組で催眠術の特集か何かで
山口ミエに催眠術をかけておいて
何かの合図をすると(音だったかな?)
突然、鍋を持って踊り出すというやつ
催眠術をかけられてから、数時間か数日か
ある程度の時間をおいて、その収録番組で撮影をしていると
合図がして

突然、山口ミエが鍋を持って踊り出した

共演者たちは誰も事を知らない為、唖然

どっきりだったかもしれないけど失念

そして、こうでしたぁと暴露

それでも、合図をすると突然鍋持って踊り出す山口ミエ

それを見ていた滝田栄は、あまりの事に驚きと憤怒の様子で

「山口さん、この人達(番組?)と付き合うのヤメタ方が良いよ」

そんな事を言ってた記憶がある

確かに怖かったと思う
周囲の人は誰も催眠術って知らなかったみたいだから

その後間もなく、芸能界引退
「もう芸能界嫌です」ってハッキリ言ってあっさり辞めちゃった

あの催眠術ドッキリが原因か?なんて勝手に想像してた

父親が過干渉でうるさくて恋路の邪魔して縁遠くなり
結局良縁に恵まれないまま、父親の介護でひとり身に・・・


当日は犬の散歩を目撃されていたらしいから、
ホントに突然死だったみたい・・・
翌日、親戚が発見して死亡確認


報道では「孤独死」って書きたててるけど

結局、孤独死の定義ってなんだ?って思う

過去エントリーでも孤独死の事を取り上げたけど
その時は、社会とかかわりを持たなかったから孤独死したと思った

でもね
いま一つしっくりこないのは
孤独死の定義が曖昧だから

何を孤独死って言うのか

家族が居て、単身赴任のサラリーマンが
赴任先の社宅で脳溢血で倒れ、
苦しみながら助けを呼べずにいたらしい
半日後に、出社しないので同僚が見に行くと死んでた

これって孤独死?

結婚もせず、子供もいない1人暮らしが
同じように心臓麻痺や脳溢血で死んでいるのを
翌日でも同僚や親せきや大家さんが発見したら

これって孤独死?

誰にも発見されず
数ヵ月後異臭が漂って苦情が来て
大家が入って見たら腐乱してた

これは孤独死?

飯島愛は孤独死?

山口ミエは孤独死?

大原麗子は孤独死?


こどく‐し【孤独死】
[名](スル)だれにも気づかれずに一人きりで死ぬこと。独居者が疾病などで助けを求めることなく急死し、しばらくしてから見つかる場合などにいう。


独居者とは、1人暮らしの事
山口ミエは翌日、飯島愛は一週間、大原麗子に至っては二週間後の発見だったとされている
これで言えば、山口ミエ飯島愛大原麗子は、確かに「孤独死」だ


過去エントリーに書いた時は、孤独死等で遺体が腐敗して部屋が汚れた時、引き取り手が居ない家財などを一気に引き受ける専門の清掃業者の特集だった
業者は「亡くなった方は、ここでこんな風に死にたくなかったって思ってるはず」って言うんだけど
生きている時はずっと1人で暮らしていて、死ぬ時だけ「1人は嫌だ」って思うもんだろうか??
そんなこと、本人に聞いてみなきゃわかんないことなのに

大家は不満を漏らすわけ
「臭いまで全部とるのに床板外して、階下までシミ出た体液まで綺麗にして、家財道具処分して全部で五十万かかった、全部自分等が払わなきゃならないから大損だ」って

先日、また孤独死のミニ特集をやっていたのだが、
今度は新たな「保険商品」で、大家が月々わずか数百円のかけ金で、
入居者の孤独死や自殺などで被った清掃費等を補償するというもの
これなら安心ですねってな締めくくりだった

孤独死が問題視されるのは、前者の「亡くなった方の不本意な死に方」ではなく、
明らかに、後者の「周囲の迷惑」なのではないかと思えてならない

前者の「亡くなった方の不本意な死に方」について
例えば、家族が居て皆で暮らしていて経済的にも余裕があって入院して治療も受けられるが
ガンで苦しんで死ぬのと

家族もおらずひとり身で病気で苦しむ事も無かったが、ある日心不全でポックリ

どちらの死に方を選ぶか、あり得ないけどそんな選択肢を迫られれば、
幾ら看取られるからって、ガンで痛くて苦しい思いをしながら死ぬのを選ぶのは躊躇するだろう

大家だって、幾ら保険で修繕出来るからって、死人が出た部屋の価値は暴落する
1人暮らしの老人には部屋を貸さなかったりするのはそういうことだが

そうやって考えたら
孤独死はダメだとか可哀想とか哀れな扱いをするけど
自分がどんな風にどこで死ぬかなんてわかんないだし
生きている時、極力人に迷惑をかけず、社会と関わって真っ当に生き
1人でいる事を自ら選んだのであれば、病院で死なない限り
常に孤独死になるだろう?

何もそれは悪い事ではない
それこそ仕方が無い事
発見が遅れて体液や異臭で迷惑をかけ
遺留品の処分や火葬等の手間や費用の後始末が問題だと
そうハッキリ言えばいい

あたかも、1人で死ぬのは怖いでしょう、嫌でしょうと煽るのは
迷惑をかけない為に不安感を煽っていると言えるのでは?とさえ思える

私だって、やたら長生きし、家族や子供の方が先に死に、
孫もおらず、所謂法定相続人が居ないような高齢者になった場合
健康だったら1人暮らしせざるを得なければ、間違いなく何れ孤独死を迎えるだろう

市では、前金を払っておけば、そういう孤独死をした後の遺留品の処分や火葬までを
やってくれるという制度があるらしい

孤独死っていうのは、いたしかた無いと思う
結婚してても、子供も居ない夫婦なら、どちらか先に死ねば残った方が1人暮らしとなる場合もある

昔職場にいた60になる営業の女性が
御主人を亡くし1人暮らしをはじめた
息子夫婦が一緒に住もうと言うのだが
「私は自分の城があった方が良い、
息子夫婦に気兼ねして暮らすのは嫌だもの
自分の好きなように暮らしたい」と
家の物を殆ど処分して、1人暮らしサイズのマンションに引っ越し
働いているからと1人で暮らしを選んだ人がいた

こういう人がある日突然、心臓麻痺や脳溢血で亡くなったら
寂しい孤独死
不幸な孤独死
となるのだろうか?

そうではないだろう?
彼女は1人で暮らす事を望んで、息子夫婦との同居を断った
こういう死に方も当然予想されたわけだし
息子夫婦はそれを心配して同居を望んだのだろうが
本人は死ぬことは想定して居なくても、
1人でいることを不安がったり怖がったりはしていなかった

孤独死をしない

のではない

孤独死をした場合の後始末の備えをしておくこと

死んでしまえば自分はもうわからないんだから

ではなく

人間は自然消滅しないのだから
死に水をとる人が身内や親族にいないのなら
相応の手続きや準備をしておく事だろう

1人暮らしを望んだ60の未亡人は、
何かあっても腐乱死体になるような事が無いように
日頃から息子夫婦とこまめに連絡をとる事が「準備」なのだ

そう考えれば
マスコミやテレビが煽るような不安を抱く必要も無い

という事ではないかと思う







学校関係で知り合ったお母さん達で
まだ30代前半といった若い年齢でも

「子供に厳しくしたら、老後の面倒見てもらえないでしょう」

というお母さんがいた

職場の50代後半の女性も
全く同じ事を言っていた

ふーん
老後の不安を感じるのは、老後に近い年齢じゃないのだな


保育園時代、20代のお母さんにもそういう人がいたしね

身体を壊して病気して、気弱になったら
1人でいる事が不安になって・・・
というなら分かるけど

全然元気でバリバリ働いててもそう思うって言う事は

その人個人の物の考え方に起因するのかな
と思えてくる


こういう人達は
もしかしたら
テレビや雑誌を始終よく見ていて
そこで煽られる事柄を、知らず知らずの内に
真に受けているのかもしれない

1人でいる

それが、そんなに悪い事なのか?

山口ミエは生前、周囲に迷惑をかけていたのか?

そんなこと無いだろうと
1人で生計を立てていた
誰かに集って生きていたわけではないのではないか?

1人暮らしは寂しいだろう
山口ミエは寂しい死にかただったのだろう
そんな風なニュアンスで報じられているが
そんな事
本人に聞いてみなければわからない

生きている時に散々迷惑をかけている人が
最期は身内に看取って貰って死に水をとって貰う事もあるだろう
迷惑ばかりかける人だから、周囲もより観察しているから気がつく事もある

逆に
誰にも迷惑をかけずに、自立して1人で生きてきた人が
誰にも看取られずに1人で死んで、後始末の迷惑をかけてしまうような事だってあるわけで
それは、その人が自立しているからこそだ

だから、後者がそんなに非難される事なのだろうか

生まれてきた時は
親だけではなく
御産婆さんや
産婦人科医や
看護師さんに取り上げてもらうわけで

死ぬ時だって
身内や親族だけでなく
病院の医師や看護師
近所の人や
大家さんや
清掃業者の人に世話になる

仕方が無い事ではないかと
人は
1人で生まれて
1人で死んでいくが
誰かに手伝ってもらって
誰かに世話になる

当たり前のこと

生まれてくる時は親に責任を持って貰うが

死ぬ時は自分で自分の責任を持つ

その為に
身内が居れば身内にお願いし
いなければ、保険や業者や市町村の制度を生前に利用しておく

そういうことだと
もっとハッキリとマスコミは言うべきだろう
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1297-94359405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード