FC2ブログ

Entries

プロ市民 菅直人の本音

「最大の責任は国に」=菅前首相が陳謝―注水中断「理解できぬ」・国会事故調
時事通信 5月28日(月)14時16分配信

 東京電力福島第1原発事故を検証する国会の事故調査委員会(委員長=黒川清・元日本学術会議会長)は28日、菅直人前首相を参考人として招致した。菅氏は「事故は国策で続けられた原発によって引き起こされた。最大の責任は国にある」と明言。「発生時の責任者として事故を止められなかったことを改めておわびする」と陳謝した。
 政府事故調や民間事故調の聴取は非公開だったため、菅氏が公開の場で聴取に応じたのは初めて。国会事故調は海江田万里元経済産業相、枝野幸男前官房長官(現経産相)らの聴取を終えており、6月中の最終報告書取りまとめを目指す。
 菅氏は政府の事故対応について、「きちんと状況把握や対策案を提示できる組織が不十分だった」と指摘。情報発信が不十分との批判に対し、「事実と確認されれば伝えるのが原則だが、確定していないものまで一つ一つ伝えるのは必ずしも適切ではない」と反論した。
 昨年3月11日の事故当日、原子力緊急事態宣言の発令が遅れた点では、「指摘は受け止めるが、緊急対策室が既に動いており、結果的に支障はなかった」と釈明。翌日の現地視察についても「東電や原子力安全・保安院から根本的な状況説明が一切なかった。その後の状況判断で大変重要だった」と成果を強調した。
 1号機の海水注入中断をめぐる混乱では「淡水がなくなれば海水注入が必要。海水で再臨界が起きるわけでないのは知っていた」と述べ、注入を遅らせた事実はないと断言。連絡役で官邸に常駐していた東電の武黒一郎フェロー(当時)が現場の吉田昌郎所長(同)に中断を指示したとし、「プロ中のプロがなぜ注水を止めろと言ったのか、理解できない」と批判した。注水は、実際には吉田所長の判断で続行していた。 


自分個人の見栄の為の越権行為による判断で
注入中断させたことは認めず
全て国の所為

なるほど

テロ市民活動家らしい発言

「全て国の所為、全部国が悪い」

そしてその国の総理だったから

「悪いのは国だから、その国の総理”当番”だった自分が代わりに謝ってあげる」

というスタンス

つまり

代わりに謝ってあげるだけで、
責任は国にあるから自分は責任を取らない


言いたいのは↑これ↑

国家観の無い「プロ市民」とはこういうものなのだ

自身が中断指示をしようとしまいと
指揮管理系統の責任は自身にあるのに
そういう概念ゼロの発言内容

他罰傾向しか無い民主のプロ市民に
「特権」「権力」を与えたツケがこれだ

矮小な男:菅直人
こいつが精を出したのは

ありもしない朝鮮史を捏造する道具にする為
日本の皇室の大事な品々を朝鮮人にタダで渡す密約をし

機密費をわかっているだけで6千万超を勝手に引き出し
朝鮮人の団体に勝手に寄付したり

毎晩毎晩夫人同伴で、日本人の税金で高級グルメ巡りを繰り返していた事

日本人の為には何一つ行動を起こさず
日本人の税金を何一つ還元せずにね

史上最悪の総理大臣は
誰からも評価されず
無能な馬鹿扱いされるだけで終わる哀れな人生だろう
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1389-d4cdd080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード