Entries

皇室の行方~出来の悪い皇太子のやらかし

文藝春秋、8頁の記事で皇太子に触れているのは終わり1/4ほど。
精神を病んだ妻と問題のある子を抱えた夫を特集している。
佐々木常夫氏をはじめ数人の例があげられている。
皇室のせいで雅子が病んだような論調ではなく、現代社会の複雑さや高齢出産の負担をあげている。

・結婚前は周囲や職員に気遣いして人望があった。
・知人が「子育ても雅子妃の公務です」と言ったのをうのみにして人格否定発言。
・流産後雅子が「もう妊娠できないかも」と心配。知人が皇太子に「養子をしたら」と言うとうのみにして
「宮家から養子ですか」と返した。
・雅子は食事時間がずれているが、皇太子はデザートだけでも一緒にしようとかコーヒーの準備をするとか。
・夕食だけでも家族三人で食べようと食事時間は9時。愛ちゃんにはおやつを与えて待たせる。
・両陛下や秋篠宮家とは途絶状態で、相談出来る知人も無く、昔の友人たちとも疎遠になったが、皇太子は愚痴はこぼさない。
・皇太子は「天皇には定年が無い」と言っている。



ホイ

またぞろ出てきた内部事情リーク

子育て云々というより

自称でも他称でも
『病んでる人間に合わせる』馬鹿なのが、「徳仁皇太子」たるところw

美智子皇后陛下が
だらしなく身勝手な雅子に
「愛子と一緒に食事をしてあげて」
と懇願されたのは

雅子の「だらしなく好き勝手な時間」に合わせろっていう意味じゃねーよ!

という事すらわからないボンクラ皇太子

人格否定発言も
宮家から養子発言も

忠告してくれた人の言葉を、
その前後や背景を全く考慮することなく
言葉まんま通りにしか受け止める事が出来ない

これは偏に

頭の足りなさ

幼少の頃から
「物事を系統立てて考える」事が出来なかった徳仁

食卓の料理は「沸いて出てきた」と思っていたという有り得無さ

どんな小さい子供でも
「どこから持ってきたんだろう?」「誰が作ったんだろう?」
そう言う風に
物事の流れというものを
空間的に、時系列的に、疑問に思うものなのだが

まるっきりすっぽりと無いのが徳仁の脳みそ

美智子妃(当時)が、徳仁を大膳に連れて行き、
そこで使用人たちが何をしているか、どうやって食卓の料理を作っているのかを見せた
というエピが物語っている

成人しても「中学生でもわかる質問を」と、『特別な配慮』が必要だっった徳仁皇太子

50を過ぎても、何一つ変わらない
ここで何をしていいのかダメなのか
50年以上皇室で特別な教育を受けてきたのに
何一つ身についていない

経験により学習したことが蓄積しない典型的な脳障害
これで「成長しない」のだ
脳障害により、成年に成長する事が出来なかった大人に
日本で二番目の特権を与え、50人以上の使用人を自由に使い
且つ、官庁や省庁の役人と精通させる(例え主従逆転でも)事が
どれほどトンデモ無い結果を招くか

それが、今の東宮問題そのものなのだ

未成年の内は、千代田が全面的に実際『全介護』状態でフォローしていた
それでも、大人になって自分の意志で行動し出すと
その未発達な足りない脳みそで、権力行使するからトンデモなことをやらかす

皇族という身分で贔屓をしてはいけない
相撲が好きだった昭和帝が、どんな事があっても自身がどの力士を好きかという事を明かすと
国民を差別贔屓している事になる事から、一切公言もしなければ、知られないよう配慮されていらした事は有名

しかし
この孫の次々代の天皇になる徳仁皇太子は
事もあろうに、一芸能人である柏原芳恵のファンである事を公言し、コンサートへ出かけ、更に
柏原芳恵に薔薇の花を一輪贈ったが、この薔薇は東宮御所に咲いていた、エリザベス女王が紀宮清子内親王殿下(現、黒田清子様)に贈った特別品種の薔薇だった
こんなトンデモの上塗りを繰り返す

このバラは、花屋で売ってるバラじゃない
お前の花でもない
たまたま庭に咲いているという代物でもない

それすらわからない
判断すら出来ない

それが徳仁脳たるところ
だから、
皇室の品々を持ち出して小和田にやったり、
自ら写真撮ってヤフオクの出品などという有り得ない行為を繰り返す

自分と他人
自分の物と皇室(自分以外)の物

この境界線を持てないのだ
しかも皇族という特殊な身分は
自分の物は全て国民の税金により与えられたもの
サーヤは、それを深く自重し、降嫁時は全て国民のものだからと持って行かれなかったという

皇太子のこれら間抜けなエピを聞くと思いだす

映画ゴッドファーザー

気が荒い長男が殺され
後継者にはしたくなかった優しく温厚で学歴のある三男マイケルが
結局、ドンコルレオーネの後継者になった

壮絶な死を遂げた長男
家族を失いながらもファミリーのドンとして君臨せざるを得ない三男



二男

これが絵にかいたような「出来の悪い」息子

ドンも後継者を決める時に、
出来の悪い二男を外していた


パート2だったかな?
裏切りと報復で血で血を洗う抗争の最中

この二男がね

やらかすんだわ

結果、三男マイケルの足を引っ張る様な事を
コルレオーネファミリーの命を危険にさらすような事をしても
それがどういうことなのかがわからない二男は
自分の所為で困り果てているマイケルを励まそうと
屋敷に楽団呼んで騒いでみせたり
幼稚で頓珍漢なことばかりやる

マイケルは
兄弟だから黙ってきた
どんなに迷惑かけられても
だけど
頓珍漢な乱痴気パーティを見せられた時
遂に、目に涙をいっぱいためて
二男の胸倉を掴んで「兄さんっ!!!」って
怒りと悲しみを露わにするシーンがある

そして二男は泣くんだ
俺は出来が悪くて何をやっても碌でもないって

マイケルは「出てってくれ」って
姿を見せないでくれって怒鳴るの
そして泣く
出来が悪いと言っても、兄は兄
兄は自分を弟として愛してくれたし
自分も兄を兄弟として愛していた
だが
これ以上生かしていては、
ファミリーに死人が出る
もう
弟マイケルは、出来の悪過ぎる兄を生かしておく事を許さなかった

成長もせず
するべき事もまともに出来ず
余計な事ばかり繰り返す兄を
マイケルは手下を使って撃ち殺す
裏切った妹婿は首を締めあげて苦しみと恐怖の中で殺したが
出来の悪い兄は、釣りの最中に頭を撃ち抜いて恐怖も苦しみも無いよう葬った

弟の

せめてもの愛情だと
見てて思ったものだ


この何をやってもダメの二男と同じ
やってる事そっくりな皇太子

育ち盛りで
且つ
色々と特別な配慮が必要な障害児愛子を

おやつをあてがって
夜9時の食事に付き合わせているなんざ

狂気の沙汰

犬猫と同じ扱いしている 

こんなこと
雅子も改善しないなら
愛子にも悪影響
誰の為にもならない

どこに基準を置くかがわからない徳仁の足りない脳で
自分から何かやろうとするとこうなるのだ

そこは愛子をつき合わせるのではなく
だらしない雅子の方を、正しい生活スタイルに付き合わせるんだってこと
自分で努力をしない時間がズレてる雅子の矯正には、
食事時間を決めてそれ以外には一切食事を出さないということしかない
食べたきゃ食事の時間に出てこい
それだけでいい
愛子の生活時間は守られるし
雅子のだらしないさも強制的改善になる
それに従わないのなら
追い出せばいい
小和田家に行って食ってくればいい
家庭でも社会でも
世の中にはルールというものがあるのだ

そんなまともな判断すら出来ない上
雅子にモノ申せない小心さだから、
そんな、足りない頭で思い付くのは、

だらしなく身勝手で役立たずな雅子に、
振り回され
夜中にまで及ぶ夕食に子供まで付き合わせ
自身がお茶を入れてやったりと
こんな本末転倒で頓珍漢な事ばかりやってる


映画では、役立たずな上、迷惑しかかけない出来の悪い二男の
その足りない頭で思い付いた「弟を喜ばせる楽しい事」とは、
まるで「子供のお楽しみ会」のような飾り付けと
馬鹿騒ぎ要員を集めた幼稚極まりないパーティだった


東宮では、役立たずな上、迷惑しかかけない出来の悪徳仁の
その足りない頭で思い付いた「良き夫、良き父」の演出とは、
母美智子皇后陛下の「愛子と一緒に食事」の言葉のそこだけをまんま受けとり
昼夜逆転生活の人間に子供の生活時間をあわせる愚行だった


映画の二男と徳仁の、出来の悪さが余りに酷似しとる
世が世なら、もっとトンデモ無いことをやらかしていただろう

思慮は抜け落ちた脳みそでは
原因を理解することが出来ないから解決の為の対処なんて絶対に不可能

国民から非難の声が上がっているのを知ってはいるが
周囲が何とかしてくれると楽観視しているという皇太子
その原因は自分のやらかしなのだが、それがわからない
何故、何に対して、国民から非難の声が上がっているのかを
知ろうともしないのは、知った所で、自分がそれを正したりする事を考える事が出来ないから
だから
足りない脳みそでやらかす⇒誰かが尻拭いしてくれる⇒最初に戻る
このエンドレス

子供の頃から50を超えた今も
皇太子のエピは、後先考えない突発的な身勝手さで、
我慢したり待ったり、周囲に配慮することが無い
頓珍漢なものばかりだった

これは、死ぬまで変わらないだろう

愛子が急に太りだしたのはコレだよ

雅子の食事を我慢させられないからって
愛子の食事をおやつで紛らわせるなんて

お前は、
嫁と娘という名の躾も出来ていない動物を飼ってるのか!?と

思春期に向かう時期に、食生活の不摂生は体内時計を狂わせる
狂った体内時計は自律神経にも悪影響を及ぼす
50人を超える使用人を使って
娘の食生活すらぶち壊す馬鹿夫婦


何一つ
まともな事が出来たためしがない徳仁皇太子と雅子が
大勢の使用人を好きなように使い、その馬鹿っぷりの被害を拡大させる

皇太子、皇太子妃という称号は
次代の天皇皇后という意味だが
その約束された称号すら台無しにしてしまう頭の悪さ

夫婦で同じやらかしを繰り返す
似た者夫婦
正しくお似合いのカップルだわ

久邇晃子さんがお妃に決まらなかったのは
紛れもない理想的な「皇太子妃」そして「皇后」になる素質があったお方だから

だからこそ、ボンクラ徳仁の妻として相応しくなかった

嘘付きで恥知らずで頭も性格も底意地も悪い碌で無しの雅子こそ
徳仁に相応しい嫁だった
ということだ

晃子さんならサーヤに代わって
徳仁の誕生日会見の台本を見事に書きあげるだろうし
徳仁に、健康診断だけでなく、人間ドックも受けさせただろう
外交先では堪能な英語力を発揮し
文系理系ともに精通する万能な知力と学力で
どんな会話にもこなすだけの努力も惜しまず励んだだろう
諸外国の王族貴族からは尊敬され、日本の誇りとなるだけの十分な素質と実績を持つお方だろう

そして、思考力ゼロで煩悩の塊のボンクラ皇太子は
嫁の能力のお陰で天皇に即位し
行く先々で嫁の書いた優秀な作文を読みあげ
嫁が作ってくれた秀逸な和歌を読む

意味も理解出来ずにね

その内、それらの評価があたかも自身の能力の正しい評価だと錯覚するだろう
自分と他人の境界線が無い人だから
徳仁は「煽てやお世辞を、そのまま受け止める人」と言われている
だから、
秀逸な会見作文朗読の「嫁の書いた作文の内容評価」を
自分の評価だとそのまんま受け止める
妃がいてこそなのに、感謝する事を忘れてしまうのも時間の問題だろう

被災地訪問等で
両親を亡くした中学生に向かって

「この先どうやって生活しますか―?」

と素を出し、
プレスから高度な質問されても答えられない

中学生でもわかる様な質問でないとついて行けない上、
配慮も気配りも無い自己中心的な徳仁が
東大理Ⅲ⇒上位10人枠の医科Ⅲに編入する本物の能力と
被災者に対する深い思いやりのある人と
一体どんな夫婦になれるというのだ?


目を離せば
碌な事をしない
余計な発言をする
厳粛な場でも薄笑いをする

晃子さんはそんな事まで世話せねばならないが
ただ
雅子と違って、有能な側近を辞めさせるような事は無いから
有能なブレーンで、皇太子を完全フォロー出来たでしょうな
間違っても、ズボンにシミつけたまま公の場に出たり
禿を馬鹿にしませんから、ズラを被る事もなかったかもしれません
こうやって東宮の恥部は隠され、皇室の膿が貯め込まれてしまうでしょう


膿を出す為にもボンクラ皇太子には雅子がピッタリだった
だからこそ、徳仁皇太子妃になれた

徳仁の目は、節穴だと言う人がいるが
節穴なんじゃない
責任とか責務が何かとか、皇太子妃、皇后になる人とはどういう人かというのが理解出来ない
だからこそ、同じく、責務とか皇族とか全く理解すら出来ない雅子という、
徳仁自身にピッタリなレベルの嫁を呼び込んだだけなのだ

周囲の「ティファニーとか買い漁る様な女はダメだ」との忠告に
その言葉をまんま受け止め、まんま会見で言ってしまった
サーヤの作文ではなく、自分でやるとこうなる
ティファニーという名称は、高価な流行りもの、海外ブランド品の「比喩」だと言う事すらわかない

こんな程度の男だから
雅子の作文を、晃子さんの作文に変えたところで、ボンクラはボンクラに変わりなし

数十万から数百万する外国製のアクセサリーやバッグや衣装を平気で身につける
ティファニー以外の高級ブランドを自称病気療養中に買い漁る雅子を呼び込んだ


何故一企業名を公式会見の場で?と
徳仁が「ティファニーを買い漁るのはダメ」発言を疑問に思ったものだが、
言葉をまんまにしか受け止められず、意味を理解出来ないまま発言したのがよくわかる

たった一つの営利目的で販売展開する海外の会社名で取り上げ、皇太子がそこでの購買を否定した

たった1人の営利目的の活動をする一芸能人を実名挙げ、皇太子が宣伝した

創価の式典に私的に出席し、神道である皇族が国教以外の一新興宗教を推奨した

自分でやらせるとこれだ

徳仁に問題があったから
小和田に目を付けられ雅子がやって来たのだ

もし
久邇晃子さんだったら、
天皇皇后両陛下は、一心に久邇晃子さんを大事にされただろう
非の打ち所の無い完璧な皇太子妃になられ、
紀子妃、サーヤにも頼りにされ、仲良くやれただろう
両陛下は安心し、もっと早く老けたかもしれない

遠慮とか
配慮とか
思慮とか

何から何まで支えられ

天皇の器ではない凡庸で脳無しな男を
天皇として、我々国民は受け入れざるを得ない可能性があった事を想えば

小和田雅子という壮大な膿は必要だったのだろうと思えてくる

久邇晃子さんでは
戦後の皇室の膿を出す事は出来ないのだ

内親王達に群がるハイエナの様な反日勢力の存在
小和田の様な人格障害者外戚による皇室乗っ取り工作
外務の大鳳会による創価国教化
皇室のゆかりの品々の管理体制の甘さ
そして
皇族典範の盲点

これらの膿を、膿自体である雅子が出している

愛子本人が楽しみにしていると言う学習院宿泊学習第二弾に
「出来れば行かせたくない」
「私も一緒に行きたい」
と雅子が言い出したとな

なんで娘が楽しみにしている事に「行かせたくない」のか?
その問題は何?
いじめられるだの、知障がバレるだの、そんなの前回で克服したんでしょ?
だから、愛子は楽しみにしてるんでしょ?
それを妨害する雅子は何?

つまり

50の雅子自身が10歳児童と一緒のことをした

「愛子だけずるい―」

「自分が楽しみたい」

そう言う思考回路なのだ

行けばそこには
高級グルメが用意されていて当たり前
交通規制で地元に迷惑なんて何それ美味しいの?
あれしたこれしたい言うだけで、段取りは職員が
自分は行って遊んで食べて楽しむだけ
愛子がいると小学生ライフが楽しめて便利だなー

この程度

とても大人のやる事ではない

脳の発達が小学低学年で停止してしまった雅子
これ以上の発達は有り得ない
猿は2歳まで
雅子は6歳まで

6歳以降に教わった事は何一つ身につかず理解も出来ない

こういうの取材するマスコミがいると
途端にカメラがご負担と言い出すが
駅前ロケは、撮影位置を自ら決め、旗持ったサクラまで動員する精力ぶり

公務は碌にしないが
健康の為とラッシュ時の高名止めて登山に励む徳仁と同じ

夫婦で馬鹿だから
「東宮丸ごと」イラネになる

優秀な妃殿下だったら
皇太子がどんな馬鹿をやらかしても
妃殿下のご尽力と実績で
国民は抗議も出来ず
妃殿下に免じざるを得なくなる

徳仁と雅子の夫婦で馬鹿だから
免罪符が無いことは、国民にとっても大事な事

晃子さんなら
心配かけられるような事が無いから
国民の皇室への関心はどんどん薄まって
戦後皇室の膿を残したまま
徳仁にそっくりな親王が生まれたり
跡継ぎがおらず、内親王が女性宮家を構築したり
次代
次々代とどんどん侵略され
気がつけば
朝鮮人が天皇を名乗っていたかもしれない

優秀な久邇晃子さんは徳仁の嫁として相応しくなかった
というのはこういう事

膿そのものの小和田雅子こそが、徳仁にピッタリの嫁だった
だから今、東宮一家使用人も含めて丸ごと膿んでいる

両陛下と何故疎遠なのか
弟一家と何故会話が無いのか
かつてのご学友達が去って行ったのは何故か
侍従、東宮職、専属医師、宮内庁職員までいて
相談する相手がいないという現状は何なのか?

徳仁には、その原因を考え改善する知力は無い


小和田にそそのかされ
煽てを真に受けた結果だ

唯一の相談相手になるのは
血の繋がらない
紀子様

肉親の要らぬ情が入らないで相談できる
最も身近な他人でいて
最も信頼のできる賢い人
ライバル心無く話せる異性である義妹

しかし
愚かな皇太子にこの好条件がわからない

馬鹿だから義妹に見栄を張る
優しい義兄だと思われたい
評判の良い弟に負けたくない

だから
自ら八方塞がりにしてしまい
暴れる雅子から千代田に逃げて

「僕もうヤダ」って

皇后陛下の手を握って泣いた50の男
これ
小学生のレベル
それを50過ぎてやってる
皇太子は愚痴を言わないのではない
愚痴を言う相手だった母親とも疎遠になり
言う相手がいないだけだ

そして
皇太子が愚痴を言うくらいなら
だらしない雅子の時間に合わせるなということだ

本人が愚痴も言わず
だらしない雅子にお茶を入れてやる姿は
小和田から見れば
天下を取った気になるだけだが

皇后陛下がかつて語られた

「徳仁に、私には真似の出来ないような、美しいものを見ます」

という言葉は
具体的にどういう行為を指すのかを
是非お聞きしたかった

今月の文藝春秋記事、終わりのほうに
愛子がしたいといったことを皇太子は職員に指図してやらせてる、
甘いという批判は耳に届いてるはずだが意に介さないそうだ

出来の悪い頭でやることは
深い考えも
思いやりも無いということだ

美しい心とは似ても似つかない

馬鹿に刃物
皇太子に権限

同義語ですわ
関連記事

コメント

[C1216] 女性は男性と同じ人間です

>「2012-12-11 10:47 とらねことらねこさんの
「だいたい殿方は女の扱いをご存じない。犬や猫と一緒。むちと飴が要ります。 失礼だとは思いません。 女性の特性として感情的でデリケートだから調教が要るのです」の女性を卑下する時代錯誤のようなコメントにびっくりです。
日本は、男尊女卑の韓国とは違うのですよ。

女は動物のように調教しなければいけないと? 女性も男性も人間です!
とらねことらねこさんは、言うことを聞かない女性には、暴力を加えてもかまわないと思っているような、危険な考えの持ち主のようです。
雅子妃の行動や発言が、皇族としての品格が全くないことは、本当に悲しいことです。だからと言って、女性が男性より劣っているとは思いません。

次の天皇になってもおかしくない御立派に成長された秋篠宮殿下だって、小さい頃は、躾のなっていないやんちゃな子供のような行動をし、学生時代は皇族らしくない服装をしたり、SPも困らせる自分勝手な行動が多かったです。 それが、川嶋紀子さんというすばらしい女性と出会われ、御成婚後は、見違えるような皇族としてはずかしくない立派な男性に成長されました。
秋篠宮両殿下は、お互いが尊敬し愛しあい、国民のお手本になるような宮家を築いていこうという御心の現われは、今でもとても仲むつまじいお姿を見れば分かりますし、3人の子供達の成長を見ればわかります。

なので、女性は動物と一緒で、調教が必要などというような言語道断な意見に、とても不愉快です。
  • 2013-04-03 07:44
  • 皇室は日本の宝
  • URL
  • 編集

[C1173] あなたのは 味わい深いコメント

お宅のメッセ-ジには いつも感銘しています ありがとう とても含蓄があり 味わい深い 私はいつも思うのですが 人間は初めから悪ではない けれど思慮が足りず悪と同じ事をしてしまう 雅子妃もそれほど悪い人ではないけれど 国民にちやほやされているときに 勉強が足りなかった 敬虔でなくては 後でいわば 国民に落とされてしまったようなものでしょう その原因は愛の強さを知らなかったからではないか 自分本位では決して深くは愛されない 頭の良い人は頭の良さを忘れ 思慮の浅い人は思慮深い人を尊敬する 人間味が大事なのだ 我慢と言うものを知らねばならない 昨夜テレビを見ていたら 元アスリート、清水選手が言っていた‘ほとんどの一流選手はドMだそうである 自分を追い詰めるほど練習しなくては 世界の檜舞台には立てないと よく分かる気がする 失神するほど鍛えるとは・・・失神してもポーズを取ると言う シンクロナイズドスイミング、皇太子殿下は 決してこの意味が分からないだろう 自分と戦わないで来た人だから この意味が分からずに人の上には立てない 魅力も無い 思えば生まれつきの皇族とは 案外罪な役柄でもある 人生は舞台でもあり 運命の回り舞台かも 国民はメッセージを出しましょう 皇室に 人間そのものにね、考えの場として まず真っ正直で居ることから学ぶんだって それが生きる最短距離だと思うから インターネットは知らないで済んだことを教えてくれる場でもある 今は皇族方もまな板の上の鯉である 自分の身丈から伸びていくんだって 私自身も鍛え直しましょう 鍛えていないと 優れた人を受け止められない 視線に負けてしまうのです

[C1172] かなしいかな

ことここに到って 両陛下は何をためらっておいでなのでしょうか?いくら血を分けたわが子でも 国民の為にはならない いずれそしりを受ける・・・後のことはあとのことと?血よりも精神を大事にしないと結局は皇室も日本国民も振り回される 雅子妃には目を覆うものがある が皇太子は 何と思慮の足りないことか いえ思慮と言うより生きる苦労を学べないで居る すべをご存じないのでは?若いときに決められた金額で生活するべきでした 智慧は窮乏耐乏のなかで育つもの まるきり生活の智慧が育っていない もし初めから能力が無かったとしたら 妃殿下選びは慎重であるべき ずるがしこい小和田氏のような娘で良いはずはない 系統立てて物事を考えられないなら いくらでも訓練すべき 開き直った妃殿下と足りない皇太子では 国民は不幸です 少なくともどちらかが まともであるべき そして自立すべき 雅子妃は礼儀も智慧も足りず 本物の愛も知らないのでは 人間って何ですか?ちやほやされて楽しいですか そんな環境で 充分に生きられますか?考えて欲しい 自由って苦労も多いけれど 最高ですよ!まともな環境に出て行ったら 人間として生きがいを取り戻せるでしょう 生きるために汗をかけば粗食でもおいしく感じるはず・・・真実を探すのです そこにはもう何も無いでしょう

[C1067]

教育がいかに大事かを思います だいたい殿方は女の扱いをご存じない 犬や猫と一緒 むちと飴が要ります 失礼だとは思いません 女性の特性として感情的でデリケートだから調教が要るのです 小さいころからね そして同時に志をもって生きること そうでないと愛も美も育ちません 人間は生きることそのものが苦しいのですから 鍛えることはとても大事なのです 他人を甘く見ていては乗り越えられない 皇室といえども真の教育をなさらないと 庶民以下になってしまいます 先日奈良の仏師さんのご家族をテレビで紹介していました ご一家の写真のすがすがしさ 生き様の見事なこと 私が申し上げるのは大変僭越でご無礼を承知の上ですが 皇太子ご一家の写真と比べて なんと締りのよい美しいご一家かと感心しました 日ごろの行いが美しく真摯なのです 松下仏師の孫弟子とか 人の生き様はかくあるべきでは お金持ちでも有名人でも無くてよい 家庭料理で充分 ちまたの名人芸のような生き方をしたいと思いました 他人の釜の飯を食べたことのない人には分かりませんでしょう イギリスには兵役の義務があり 王族も従事します 人の痛みが分かる教育を受けていないことは 人間として大きな失敗でしょう
  • 2012-12-11 10:47
  • とらねことらねこ
  • URL
  • 編集

[C1061] ああ 無情

大変面白くまた深刻ですね 知能も経験も足りない人をどうしたらよいのでしょうか?早く出て行かせるにはあちこちでアンケートや駅でデモをすること 一番はむしろ旗を上げることでしょう 案外これが一番かも つくずく人間は困難に打ち勝って生きるべきだとそう思います でないと人間が出来てこない 思えば あわれな皇太子ですが
  • 2012-12-05 02:41
  • とらねことらねこ
  • URL
  • 編集

[C899] 美しいもの

つまり、深い思慮さが無い故、
皮肉や嫌みがわからず「言葉通り真に受ける」
大人になっても人を疑う事を知らないのは、
これ以上発達しようの無い脳の問題故

その幼稚性を、美しいものと見てしまっていたのではないかなと
一見、私欲に囚われない、思いやりにも見えた錯覚かもしれません

「真に受ける」という思慮の無さは
雅子の言いなり
愛子の言いなり
に表われていて
その背景には、強烈な自己保身が働いているからかもしれません
泣き喚かれたり、反抗されたりしたら、対処できない自分がいるからでしょう

疑う心が無いのではなく
自己保身が何よりも先という自己中心性

健常に発達出来ないまま大人になった幼稚性
それ故に劣等感もあり、より一層自己保身へ向かうのでしょう


陛下が「皇太子としての責務を全うしろ」
と言ったとしても
それを真に受ける皇太子は
「自分は皇太子だ、わかるね?」とその地位を利用して国民を威圧し
規制やらで迷惑かけても平気でいる
責務そのものを「権力行使」としか思っていないレベルだから

それをまた叱責される
ますます劣等感を募らせ、自己保身へ
この悪循環は死ぬまで続くでしょう

また、人を疑うだけの深い思慮も知能も持ち合わせていない為
自尊心煽る小和田の煽てに乗せられて
自分だけの自尊心の為に、何時の間にか泥棒のパシリにされてた皇太子
それでも、自分の知らない所で雅子が勝手に大事な事を決めていた事(浮気を含め)に
皇太子は雅子に疑いを持って監視役をこっそり置いている

美しい心等とはかけ離れた卑しさを感じます

素晴らしい両陛下を見て育ち
厳しく育てられ
帝王学まで学んでも

頭が悪いと何にもならないと言う現実


愛子についても同じで
「愛子と私は似ている所がある、可笑しいとか面白いと思う所が同じだなと、私が面白いなと思った職員の様子を見ていたら、愛子も見ていたりする」というようなご発言
愛子が幼い頃の事だと思うが
多分、その愛子の様子は、健常者の反応のような、対象物を面白くて見ているのではなく、発達障害児にありがちの一つの事を凝視する行為といったものではないかと思われ
  • 2012-06-09 18:35
  • まるが@
  • URL
  • 編集

[C898]

>私には真似の出来ないような、美しいものを
>見ます

言葉通りの意味ではないかと。例えは悪いですが、ダウン症の方々は人を疑う事がなく天使の様にピュアで穏やかな性質をお持ちと聞きます。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1407-cb5e2fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード