Entries

【追記版】皇室の行方~旧宮家復帰論の急先鋒竹田氏

竹田氏の主張で、どうしても解せないのが雅子擁護

雅子バッシングが有ったから、雅子がああなった的なね

しかも、その世間が雅子がお世継を生まないからバッシングし、
それにより、雅子が病気になったと言うの

世継を端から産む気構えも理解の欠片も持ち合わせず
「こんなに待遇が良いなら、もっと早くに入内すれば良かった」
と、優美子と一緒に贅沢を手に入れたと喜んでいるような女雅子をだよ?

「私の友達にそんな事を言う人はいません」
と世継を期待する陛下に口答えをする図々しい女雅子をだよ?

日本史上、未だかつて陛下に口答えをする女がいたか?と
そんなやる気も常識をも持ち合わせない馬鹿が、
プレッシャーでうつ病になる様な神経を持っているワケないだろう

でもね、
この人、女性宮家反対論で、何が恐ろしいのかというのを

宮内庁等中枢に女性宮家賛成派が入り込んで妨害している

ということを主張しているわけね

羽毛田長官とかね、左翼思想だっていうわけさ

そこまで言っておいてね、

その羽毛田が、小和田の息がかかってる人物であることや
それだけではなく、三宅氏が言ってた様に、宮内庁職員の半分以上が外務OB
つまり、小和田の関係者で占められている事や、
あそこまで中枢に入り込んでいる女性宮家派のバックに何が付いているか
創価とか、またその出先機関である外務省の大鳳会と小和田の関係を
知らないわけないだろう?と

でも、擁護する

見護れと

今の雅子を見て
治る治らないの次元じゃない
治療なんて言うのも有り得ない
だって、皇室の所為なら、出るしか無いものってこと
国民の誰もが分かってる

なのに、税金を湯水のように使う雅子をそのままにしろと言う

オカシイね

他の理屈は納得なんだけど
この雅子擁護の件だけは理解出来ん

だって、宮内庁内部に入り込んでいる女性宮家創設賛成派って
東宮内部に入り込んだ雅子が「愛子を天皇に」とか
「愛子を宮家当主にしたら、会い易くなる」とか言ってんだもん

オカシイでしょ?

皇統断絶陰謀を企てているのが、東宮に入りこんでいるって
分からん方が変

何かしら思惑があって雅子を擁護しているのか?

皇統断絶首謀者を擁護していると言う矛盾

女系天皇はダメ、絶対! 竹田恒泰氏が語る! 前半

女系天皇はダメ、絶対! 竹田恒泰氏が語る! 後半

【竹田恒泰】皇位継承問題を考える[桜H22/2/25]

【竹田恒泰】女性宮家問題と旧皇族復帰について[桜H24/1/30]

雅子への避難は、去年から一気に噴出した
それまでは、マスコミが隠ぺいしてきたのに、学習院内部から出る出る
するとね、22年時点では知らんかったの?
まさかね
だって、愛子と雅子のトンデモ親子の噂は、愛子幼稚園の時から駆け巡って
良家の子息女が学習院を避けたし、脱出組も増える一方だなんて
こんな事今までの皇室には有り得なかった

その2011年の年末にこんな事を主張している
動画がね、何処に行ったか見つからない

天皇陛下の入院は18日間に及び、「秋篠宮を摂政に」という主張が現れ始めた。
そう主張する人々が口にするのが雅子様のご病気への気遣い。
元皇族竹田宮の孫に当たる、作家で慶応義塾大学講師(憲法学)の竹田恒泰氏はこう語る。

「ご公務をお休みになっているのは、好き嫌いではなく、ご病気だからです。皇太子妃殿下のご公務のことを云々仰る方たちは、適応障害という病気についてどれだけ知っているのでしょうか。

本当に苦しく、そう簡単に治る病気ではないと知っているのであれば、妃殿下にプレッシャーを与えるようなことは仰らないはずです。
もし知らないで仰ってるのであれば、最低限の知識はお持ちになったほうがいいですね」

2003年12月に、適応障害による休養に入られてから丸8年。昨年3月に愛子様に対する“いじめ事件”が発生してからは、ご公務よりも愛子様の同伴登校を優先されているように報じられている。

いつまでも同伴登校を続けたり、校外合宿授業に同行したことに対しては、批判も高まっている。だが、この点についても竹田氏はこういうのだ。

「妃殿下のご病気にとって、愛子様と接する時間はプラスに働いている。もし妃殿下の行動が誤解を招いているとしたら、それはご病状をきちんと説明できていない宮内庁の責任でしょう。

それに昭和天皇は、単独でご公務に励まれることもありましたが、“皇后が欠席するとは何事か”という批判はなかった。
戦後の全国巡幸も、昭和天皇はおひとりで行かれることが多かったんです」

※週刊ポスト2011年12月9日号
http://www.news-postseven.com/archives/20111202_72894.html


2011年の年末に
こんな事を本気で思っているとしたら
旧宮家復帰の思惑そのものが怪しく思える

良子皇后が欠席したのって
適応障害じゃないだろと

ご会釈だって何だって
昭和帝とともに毎回お立ちになられていたではないか
それを放棄して
公務をブッチして
好き放題、実家呼び放題してたかよ?と

何と比較してんだ?
良子皇后陛下と雅子の欠席理由なんて全く違うだろーに
良子皇后が気分の斑で、ドタキャンドタ出、スキーで雪焼け、デパート占領、宮様達に付き纏いや、グルメ豪遊で深夜まで連れ回したり、8歳の国民を公開で吊るし上げとかやったかよ?と

これらの悪行を知らんのなら、何を見てんだと
これが病気のなせる技なら、治療はこれら迷惑千万無行動を放置するのではなく、
皇族離脱しか、完全隔離しかないわけで
何故、見護れというのかと

赤子の内に養子案
どんだけ恐ろしいか
誰の子だよ
朝鮮人の子かもしれんだろと
宮家だって、民間人の養子入れている所もあるわけで
それを隠して皇位継承の為に養子とか・・・

分からない事が幾らでも出てくる
雅子の入内を見よ
学歴ロンダリングに出自が朝鮮密航者&エタだぞ

悠仁親王殿下が居られる限り
旧宮家の皇族復帰はお蔵入りでいい

そもそもね、今、おられる悠仁親王殿下
この方しかいないと嘆くのはオカシイでしょ?
内親王や女王しかいなかったのに、親王が御誕生されて喜ぶべき事なのに
この方しかいないと絶望論に走っている

オカシイでしょ

何故、今おられる悠仁親王殿下の存在を「しかいない」と嘆いてばかりで、
余計な女宮家や旧皇族復帰をのたまうのか

そんな事より、悠仁親王殿下の身の安全を確保しろと、何故誰も言わない?
チャンネル桜でも自称保守や竹田氏も
眞子様佳子様と同じ内親王の立場の愛子に、何故あそこまで莫大な経費をかけて
あれほどの人数のSPをつけるのか?と問わないのだ??
精々2人でいいだろ、皇位継承権の無い内親王なんだから
それより、悠仁親王にこそSPを増やすべきだろう!
なんで、遊ぶばかりで公務一つしないグータラ母娘の愛子や雅子が、
好きな時間に起きては東宮御所で、専属の利用美容師にヘアーをやってもらい、
公務漬けの秋篠宮家は、一家で一般の美容室に通うのだ?オカシ過ぎる!
危険でしょ、それだけでも、何処で朝鮮人や中国人工作員が狙っているかわからないのに
愛子が死んだって、皇統には関係ないんだよ
雅子が死んだって、皇統は不変なんだよ

なぜ、「悠仁親王しかいない」ばかり声高らかに訴えて、
今いる「悠仁親王殿下の身の安全」を誰も口にしないのだ?

誰がどう見たって、悠仁親王殿下のお命>>>∞>>>>愛子雅子母娘セット

なのに!

そう言えば、東日本大震災の時に

「雅子様と愛子様はご無事」と速報のテロップが流れたっけね

あのさ

天皇皇后両陛下は?
皇位継承第一位の徳仁皇太子は?
未来の天皇悠仁親王殿下は?

一体誰に向かって報じたテロップなの?

とゆー



あれは、一体何だったのか

まともに考えれば、遊び暮らして非難轟々の雅子と愛子のあの唐突な速報って
日本人に向けた速報ではないわね

祖国に向けた速報

同胞は無事ニダ

コリアンベビー

コリアンプリンセス

だもの
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1528-489846db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード