Entries

皇室の行方~愛子の水遊びと雅子の嘘

女性自身のグラビア愛子へのQ&A

Q:3~4歳児の水遊びが「遠泳の特訓」とはこれ如何に?

A:雅子のお家芸「職権乱用」で、愛子が卒業するまで「遠泳行事は中止」にさせる(ツイ情報)
      
      ↓

  そのカモフラージュの為に、「放射能汚染の所為で、参加者が激減」と今月の週刊誌に書かせる

      ↓

  来年は「放射能の危険性がある為、学習院苦渋の決断”遠泳行事中止”」を発表

      ↓

  「遠泳中止に失意の雅子さま、静養&静養&静養へ」(静養の梯子が一個多くなる)


Q:水泳授業全休なのに「平泳ぎが得意」とはこれ如何に?

A:愛子さま “プールが怖いのでは”と心配する声が学校で出る

NEWS ポストセブン 8月24日(金)7時6分配信

 現在、夏休み中の愛子さまは、充実した日々を過ごされている。
皇太子ご一家は、8月20日からは栃木県・那須御用邸でご静養中だが、その直前の8月12日から17日までは、静岡県・須崎御用邸でも静養されていた。
12日、下田駅に到着した際には、出迎えた川勝平太静岡県知事から得意な泳ぎを尋ねられ、愛子さまは「平泳ぎです」とお答えになった。
しかし、このやりとりに学習院初等科の保護者の多くが首を傾げたという。
なぜなら、愛子さまはこれまで学校での水泳の授業をほとんど受けられていないからだ。
 今回の須崎でのご静養は、愛子さまの苦手な水泳の練習が目的だったようです。
毎日のように御用邸前のプライベートビーチに出て泳がれました。
皇太子さまは可能な限り、一緒に泳いで練習につきあわれ、熱心に指導されたそうです。
雅子さまは水着にはなられなかったようですが、浜辺から愛子さまを温かい目で見守られていたようです」(宮内庁関係者)
ご両親の力を借りて極秘特訓された愛子さまだが、初めて“水”とたわむれたのは、幼稚園入園前のこと。
雅子さまは、“自立心”を育むためにと、愛子さまを東京・青山の「こどもの城」の水泳教室に通わせた。
教室といっても、まだ水遊び程度だったが、以来、愛子さまは水泳が大好きになられたはずだった。

学習院幼稚園には水泳の時間はなかったが、初等科に入学してからは、お友達とプールに入るのを楽しみにされていた。
しかし、学校でプールの授業を受けられたのは、1年生のときの最初の数回のみだったという。
休まれる際の表向きの理由は風邪ということでしたが、学校内部では“愛子さまはプールが怖いのでは”という心配の声があがりました」(学習院関係者)
初等科の水泳の授業は、泳力に応じて帽子の色が変わる。
全員がピンク色の帽子から始まって、その後、上達するにつれて赤、オレンジ、黄色、白と帽子の色が変わっていくんです。
しかし、愛子さまは、ほとんどプールにはいられていないために、5年生になったいまも1年生のときと同じピンク色なんです」(前出・学習院関係者)
水泳が大好きだった愛子さまがプールにはいらなくなったのには、やはり“いじめ”が影を落としているとの見方もある。
プールの授業は学年全体で行われます。ですから、いじめっ子と一緒になることに不安を覚えられてしまったのかもしれませんね」(前出・学習院関係者)
最近でもこんなことが。6月下旬、プールの授業前に“着衣泳”の時間があった。
これは、服を着たまま水に落ちたとき、溺れないように、あわてず対処する方法を身につけるという授業だ。
その日も愛子さまはプールの授業は欠席の予定だったんですが、急に出席されることになったんです。
ただ、愛子さまは“着衣泳”までは、みんなと一緒にやられたんですが、通常の水泳の授業となった途端、プールサイドに座り込み、他の児童が楽しく泳いでいるのをじっとご覧になっていたそうです」(前出・学習院関係者)

ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120824-00000002-pseven-soci


>プールの授業は学年全体で行われます。ですから、いじめっ子と一緒になることに不安を覚えられてしまったのかもしれませんね」(前出・学習院関係者)

    ↓
はてさて、
またぞろ出てきた誰も見たことが無い

『いじめっ子』

部活で一緒でも平気
宿泊学習で一緒でも平気
運動会で一緒でも平気
御所に呼んでお楽しみ会やっても平気
今は授業中一緒でも平気

ここまで一緒でも平気なのに
プールになると途端に、いじめっ子の影に怯えるとは、これ如何に?

    ↓

>“着衣泳”までは、みんなと一緒にやられたんですが、通常の水泳の授業となった途端、プールサイドに座り込み、他の児童が楽しく泳いでいるのをじっとご覧になっていたそうです」(前出・学習院関係者)

えっと
“着衣泳”までは、みんなと一緒に?じゃいじめっ子と一緒でも平気だったんだね
なのに、

通常の水泳の授業となった途端、プールサイドに座り込んでじっと見てたって・・・

いじめっ子関係ないじゃん

つまり、水遊びは好きだけど、水泳は出来ねっつーことじゃんかと

それにね、あのミッフィーのビーチボールだの、浮き輪だの、デカイ遊具多過ぎ
10歳児にもなって、泳ぎの練習に、あの遊具は要らない
子供自身が水泳の練習に必要としない

なのに、あれだけの遊具を何一つ愛子が持たず
腕に付ける浮き輪まで養育係が持って、一緒にひざ下しかない浅い海に入っている

あの姿は、愛子が泳げないから、浅瀬で水遊びをさせているのではなく
愛子自身が幼児のままだから、遊具レベルの浅瀬の水遊びをさせている

誰が見たって、あれで遠泳の特訓なワケねーっつの

遠泳どころか、プールで練習も出来ない愛子の「未発達」さ
排泄の問題があるんだろーし、
何時まで経っても泳げないし、頭も弱いし足の発達も未熟で練習も出来ない愛子の姿を
誰にも見せない為には、
御所に専用プールが無いから、どこかの施設を貸切にする必要があるから、どうしたって限界がある
愛子1人の為に、100トンの水を入れ替えとかやってらんねーし

江頭チッソの介護用改築や、十億もかけて東宮御所を全改築するくらいなら
屋内プール一つくらい作れただろうに


今回の女性自身のグラビア海水浴が、隠し撮りにせよ、公開撮影にしろ
ポストセブンの記事により
幼児の水遊びレベルだったというお察し記事になってる

だから、得意なのは「平泳ぎです」と言ったのは、
愛子では無く、雅子であると

会話の練習をしていないと、とっさにそんな嘘っぱちを言葉にすることは不可能
愛子ならね

なのでこれは、

雅子が嘘をついた

この記事で、それが断言出来るだろう

2006年

皇太子さま、メキシコ到着 フォックス大統領と歓談
【メキシコ市15日共同】皇太子さまは15日午前(日本時間16日未明)、
政府専用機でメキシコに到着された。
1992年以来3度目の訪問で、16日にメキシコ市で開催される
第4回世界水フォーラムの開会式出席などが目的。
15日午後、フォックス大統領と官邸で歓談した。宮内庁東宮職によると、
大統領は「天皇、皇后両陛下によろしくお伝えください」と話し、
皇太子さまは「雅子が来られなかったことを残念に思っています」

述べたという。(以下略)
(共同通信) - 2006年3月16日12時28分更新


「今度は雅子を連れて」皇太子さま、マヤ遺跡視察
【メリダ=栗原渉】メキシコ訪問中の皇太子さまは18日午前(日本時間19日未明)、
政府専用機で同国東部・ユカタン州の州都メリダに到着し、
午後から同州にある世界遺産のマヤ遺跡「ウシュマル」を視察された。
皇太子さまは炎暑の下、麦わら帽子姿で高さ32メートルの
「大ピラミッド」などの頂上に登り、
広大なジャングルに遺跡群が浮かび上がる眺めを楽しまれた。
夜には州知事主催の夕食会に出席し、2度目となった同州訪問について、
「2度あることは3度あります。今度は雅子を連れてきます」
と述べられた。
(2006年3月19日19時22分 読売新聞)


皇太子さま、邦人と懇談 買い物や散策も、カナダで
【バンクーバー20日共同】カナダのバンクーバーを訪問している皇太子さまは
20日午前(日本時間21日未明)、宿泊先のホテルで在留邦人らと懇談、
「元気でお過ごしください」と話し掛けられた。
「雅子妃殿下の回復を願っています」との声には
「今回は雅子を連れて来られず残念です」
と応じていた。(以下略)(共同通信)
2006年3月21日7時57分更新


  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇


(2005)
世界水フォーラムは創価のイベント、皇太子は創価の広告塔
「世界水フォーラム」でPR活動
3月18日付「聖教新聞」「京都の世界水フォーラム SGI代表、創価大学生が参加」
「地球規模の水問題を解決策を討議する
『第3回世界水フォーラム』が、16日から京都を中心に開かれ、
SGIの代表、学生部員が参加。交流を広げている。
同フォーラムには、約180カ国から政府関係者、市民団体、国際機関など1万人以上が集う。
SGIを代表して、岩住副会長、本部国際室のジョーン・アンダーソン氏、
SGIニューヨーク国連連絡所の桜井浩行氏が出席。
主会場の国立京都国際会館の展示ブースで、
池田SGI会長の環境提言や地球憲章のポスターなどを紹介している。
同フォーラムに出席しているアンワルル・チョウドリ国連事務次長が16日、
SGIの展示スペースを訪れた。
同事務次長は『国連で“賢人会議”を開き、
池田会長の平和提言を学ぶ機会をつくるべきです。
会長の平和思想を、もっと世界に広く伝えなければならない』と語った」
昨夏の環境サミットでもSGIは展示を行い、池田氏のPRを行った。
公明党の党大会で小泉首相がこのSGIの展示を観覧し、
そこで見た池田氏撮影の写真を礼賛したことは既報の通り。
今回の世界水フォーラムでも、SGIは展示を行い、池田氏のPRに余念がない
こうした手法で創価学会は、自らのイメージアップを図るのである。
  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

浩宮徳仁親王

(昭和六十三年二月十九日  二十八歳のお誕生日を前に)
問:歴史上の天皇で、理想の天皇は誰がいますか?
浩宮殿下:具体的にどの天皇というふうに名前をあげるのはむずかしいと思いますけれども、
やはり政治的な実権を持たなかった天皇、政治的に余り活動されていない
精神的な存在であった天皇
ということになると思います。


  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

「天皇の儀礼」より浩宮徳仁6歳時
美智子様(当時皇太子妃)への手紙

「おたたちゃま、あかちゃんうまれておめでとう」と書いたつもり

  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

徳仁親王殿下 さまざまなエピソード(拾い物)


お酒好き
朝から酒臭いと宮内庁記者の間では評判
愛飲しているのは、「百年の孤独」という焼酎
地方公務で、特に有名な産地ではなくても「こちらの地酒はおいしいそうですね」と、
まるで挨拶のように酒を所望される。

ビオラ
学習院OBオーケストラのコンサート
テュッティーの細かい音符についていけてなくて、ほとんど飛ばして弾いていた。
最後の「ジャン!終わり」で皆が弾き終わって弓を上げて止まる所で追いついて
つじつまをあわせていた。

ある音楽雑誌の編集後記
皇太子のあの表情付けも何もないビオラ演奏に自分は象徴としての皇室を感じた

ビオラジョーク
バイオリンが下手な人がビオラにまわされる。
皇太子さまは以前はバイオリンを弾いていた。
小澤征爾にきつく演奏を批判され、その後ビオラに転向。
主旋律を奏でる主役的バイオリンよりも、
どちらかというと縁の下の力持ち的楽器を結局選ばれた。
ご本人の篤実なご性格のあらわれ。(と雑誌では褒め称えた)

皇室番組で浩宮さま時代、中学生の頃、彼が知人に宛てた年賀状が映し出された。
賀正の「賀」の横棒が一本、足りなかった

浜尾実氏の著書の中のエピソード
浩宮さまが母美智子さま(当時皇太子妃)に
「おたあさま、ぼくの通知表には赤いざぶとんがついてるよ

浩宮が浜尾さんの官舎へ遊びに行ったことがあった。
「浜尾さんの家は地震になったらつぶれるネ。ぼくの所は鉄筋だから大丈夫だよネ

浩宮様は御所では自分ひとりに対してだけ皆が話し掛けるので、
学校の先生が「明日ここの問題やってきなさい」 とクラス全員に向かって宿題を言っても、
自分もその中に含まれていると思わず宿題を毎日やってこない日が続いた。


学習院高等科では浩宮さまが入ってから、試験結果の順位表を張り出すことをやめた。
理由は浩宮さまの名前が張り出されることはありえないから。
学習院は、皇族のためなら校規もかえる学校
学年成績優秀者を表彰する決まりも、浩宮の学年で廃止になった。

高等科時代、男系の意味がどうしてもわからなかった浩宮さま
浩宮さまは他数名と追試験を受けた。
先生は気を利かして、絶対浩宮さまがすらすら書くであろう
Y染色体についての記述問題ひとつだけ出した。
ところが浩宮さまは書けなかった。その試験はそのまま不問に付され、無事卒業
他の追試メンバーも無事卒業。

高等科時代の元担任が書いた、
皇太子さまに関する本で同級生の狂言師(のち急死)と比較
同級生のことは「活発で誰とでも仲良くなれる、後輩にも気さくに話しかける人」
皇太子は「彼と真逆のタイプ」と書いた。
身分がなければ記憶に残らない生徒だった」とも。

皇太子さまの学生時代のエピソード
卒業アルバムの撮影時、
「浩宮はなんら躊躇することなく(教師の)私の隣に腰をおろした。
こういう時の浩宮は、形容矛盾を敢えて冒せば、不自然なくらい自然だった。
普通の高校生だったら、多少のためらいや照れ、戸惑いや反発など、
なんらかの感情的反応をみせるものだが、
浩宮はこういう場合、そんな反応とは見事に無縁だった

「(海外からの来訪者が学校を見学したとき) 「殿下からご挨拶を」と促されると、
高校生ばなれした特徴ある悠揚迫らぬ落ち着きぶりで一行を見渡しながら、
いわば常套的な決まり文句を少しも照れずにゆっくり述べることで、
それなりに格好がついていた。
こういう場の挨拶は、結局このような紋切り型が最も適わしいのかもしれないと、
思わずこちらが錯覚しそうになるほどだった」

真偽不明
おとなしいから同級生がトイレでタバコを吸っている間見張りに立たされていた
テニスをしてる女子生徒に玉拾いを命令されていた

アイドル
26歳で柏原芳恵のコンサート
東宮御所に咲く、エリザベス女王が紀宮さまに送ったプリンセスサヤコを一輪持って行った

美智子さま
「浩宮の人柄の中に、私でも見習いたいというような美しいものを見出しています」

『妃殿下と若宮さま 東宮御所で過した日々』
元東宮侍医医学博士・緒方安雄 サンケイドラマブックス26
それはいつごろであったろうか?たぶん浩宮さまが小学初年級ごろであったと思う。
私は煙草を吸わないのでそのかわりにドロップを数個いつもポケットにいれていて、
ときどきなめることにしていた。
ある日のこと、私の上衣のポケットがふくれているのに気づかれたのか、
突然ポケットに手を入れて、そこにはいっているドロップをつまみ出された。

「これアメ?食べてもいい?」とお聞きになる。
私は躊躇した。妃殿下が正しく行っていらっしゃる宮さまの食生活を破る恐れがあるからだ。
しかし、ついには負けて、どうぞということになり、宮さまは嬉しそうに、
そしておいしそうになめていらっしゃる。


『川端康成全集 第十二巻』収録「美智子妃殿下」より
思いがけないことには、皇太子殿下が愛宕山の帰りにお迎えにおいでになった。
この夏は浩宮さまをお鍛えになるおつもりで、小浅間をはじめ、
軽井沢の小山を六つか七つお登りになったそうだが、
その日は愛宕山にお登りになる予定で、冷雨のなかを実行されたらしい。
愛宕山もてっぺんのあたりは車が行かない。
私の山小舎の下の細道へおいでになった皇太子殿下は、洋服の半身がお濡れになっていた。
少しお休みくださいませんか、というと浩宮さまとごいっしょに山小舎へあがっていらした。
浩宮さまはおなかがすいてらしたのか、ビスケットを六つ七つ、たてつづけに召しあがった。
そして間もなく、「おさきに。」とおっしゃって、おひとりでさっさと扉をお出になろうとした。
こういう慣わしがおありなのだろうか。
浩宮さまがお出になって、皇太子皇太子妃両殿下もお帰りになった。
妃殿下は皇太子殿下のお車で、皇太子のご運転は石のごろごろを避けて、
お静かで、お見送りの私たちは胸をなでおろした。
もし、東京で皇太子殿下のご運転などとわかれば騒ぎで、これも軽井沢のご自由のひとつであろう。」



その他 声
以前の皇太子さまはきちんとした取り巻きがいて、足りないところもうまく隠されていた。
マスメディアによる印象操作もされてきた。
雅子さまが来てから、だんだんメッキがはがれてきた。

真偽不明
シークレットシューズにかつら

最大の失敗
「人格否定」発言
やりがいのある公務、足慣らしの公務発言

質問は苦手
ブルネイ皇太子の結婚式で花嫁にて「人にみられるのはつらくないですか?」
愛・地球博で冷凍マンモスを見て「何の役に立つんですか?」
同じく愛・地球博で「阪神大震災のため、死海をみることができなかった」
兵庫県立大学を訪問 「災害看護」の実習を見学し、「飛行機事故の負傷はどんな特徴がありますか」

スピードスケートの岡崎さんに
皇太子 「スケートの格好を愛子がしています」
岡崎さん「それでは是非スピードスケートを」
皇太子「いえ、フィギアをしています」

良く言えばいつもにこやか
でも葬式の時にもうすら笑い

イギリスに留学中、同じ時期にそこにいた日本人の留学生は
ご学友になるためのご指導を宮内庁関係者から受けた。接し方、言葉遣い、話す内容。
「あまり難しいお話はなさらないように。 中学生だと思ってお話しください。

「ヤマトの王朝」
「ある企業関係者」による皇太子評
「かれは健康ではあろうが、ハンサムには程遠く、頭がよいという話は聞いたことがない。
オックスフォードに留学していたのに英語は下手で、
ヴィオラは弾くがうまくはない。退屈で凡庸な人間で、洗練されたところはまるでない」

(13) 皇太子殿下が1992年のセビリア万博に見えて、今までスペインワインを飲んだことがないが、
フランスワイン、イタリアワインより美味しいと言われた。殿下のお名前を出すのはどうかと思うが、
第三者の著名人によるPRは効果あるのではないか?
http://www.club-nippon-spain.jp/report48.html

  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

「それなら僕は結婚しない」
週刊ポスト1990年6月22日号
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1237525064363.jpg

「小和田さんでなければ(結婚の話は)ご破算にしましょう」
週刊現代2009年10月10日号
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1255108279054.jpg



「ある企業関係者」による皇太子評が、嫁の雅子にピッタリ被っている所を見ると
似た者夫婦、類は友を呼ぶというのが、正にこの事だと納得してしまう


「かれは健康ではあろうが、ハンサムには程遠く、頭がよいという話は聞いたことがない。
オックスフォードに留学していたのに英語は下手で、
ヴィオラは弾くがうまくはない。退屈で凡庸な人間で、洗練されたところはまるでない」

         ↓

「彼女は健康ではあろうが、美人には程遠く、頭がよいという話は聞いたことがない。
ハーバードに留学していたのに英語は下手で、
嘘をつくがうまくはない。屁理屈で凡庸な人間で、洗練されたところはまるでない」

しかし
何の取り柄も無く(凡庸)て、品格(洗練)がまるでない

そんなのが皇太子
そして、嫁もそのまんま






関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1530-6114bf6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード