Entries

外国人留学生の問題

★憂楽帳:越境入学

なぜ我々の税金で外国人学生を養わなければならないのか??。私の住むオーストリアで最近、こんな議論を耳にする機会が増えた。

国外からの学生の大量流入が教員不足を招いたなどとして、新学期入りを前に、大学の授業料の有償化や学生の受け入れ制限の是非が取りざたされている。
地元紙によると、ドイツ人学生はここ10年余で5倍の約2万4000人に膨れ上がったという。

オーストリアは高卒資格があれば原則的にどの大学にも入学できる。定員はなく学費も無料。欧州連合の市民なら同条件だ。
受験や学費が必要な大学の多いドイツの学生には魅力的だろう。
だが、欧州随一の多民族国家、ハプスブルク帝国の末裔(まつえい)のこの国は今や、隣国の学生でさえ受け入れに過敏だ。

ウィーン大学の学生自治会長、ルカートさん(23)は感情論を排す。「国外の優秀な人材はオーストリアの教育水準を高め、ひいては国を豊かにする」。
国境を超えた人材育成こそ欧州統合の未来を約束する。ルカートさんの考え方に私も賛成だ。【樋口直樹】

毎日新聞 2012年09月15日 12時25分
http://mainichi.jp/opinion/news/20120915k0000e070189000c.html


そうやって、外国人の流入を招いた結果、欧州は豊かになったのかの?

留学生はやがて祖国に帰り、そこで税金を納めるのが通常で
留学先の納税者になる事はほぼない

国内の子供たちこそ、未来の納税者なのに、学費や医療費の待遇は、留学生の何万分の一すらも無い

留学生を外国から受け入れることに心血を注いだ国で、
豊かになって発展した国が有るのかと問えば自ずと答えがわかるだろう

国会でもその件について質疑応答がされた事が有るが、
特に、中国人韓国人だけの優遇が有ったり
納税しない外国人留学生に、入学枠の拡大や試験免除←何の為の免除?
そして莫大な奨学金という、
とても有能な人とは思えないレベルの学生まで受け入れる事が出来るシステムになっている

留学生にかかる費用は、
その留学先ではなく、優秀であるから海外でも学んで来いと認めたその国が負担すべきである

この原則に従えば、留学生の問題は100%解決する

中国人留学生の殆どが逃亡し不法滞在かが問題になっている日本においても
中国政府が責任をとる様な形でなければ、留学生を受け入れてはいけない
自費で学べるほど安くせず、ビザの期限は3カ月限度とし
外国人の受け入れを極力防ぐ方向に行くべきなのだ

東大を見よ!

教授陣まで中国人だらけではないか

そして、中国人の為だけの特別枠を、日本人の血税で賄っていると言う現実において
納税もしない中国人留学生が、日本を豊かにするなどと言う事は絶対にあり得ない事がわかるだろう

更に、有名大学だけでは無い
日本の子供人口の比率からして、大学や学校が多過ぎる
専門学校なや短大は、生徒獲得の為に何でもするようになっている

この異常で無計画な学校増殖を安易に認めている国の制度にも問題が有るが、
それを防ぐのも、この外国人留学生の受け入れ枠を厳格に、且つ高額にし、一切税金の投入をしない事に限る

生徒獲得の術が無い、低学力、低技能の学校は淘汰されていく
意味も無い高学歴は不要だ
専門資格、専門教養を身に付けるのが大学であり、就職までの時間稼ぎのためのものではない
少子化もこの無意味な高学歴にも若干の原因が有る
昔の様に、高卒で就職出来れば、自ずと結婚適齢期も若返る
30までに1人産むのが、2人3人となる

日本はあらゆる面で無法地帯過ぎたのだ

欧州に学べば色んな事が見えてくる

70年代の教育界の共産化の嵐で
フランスの名門私立が次々に共学化を進め
どんどん伝統も文化も荒廃して行った
80年代後期に、共産化を止め、もとの別学伝統学校に戻ったら、
今度は入れ違う様に、日本での共産化が進み、ゆとりだの共学化だの、男女混合名簿だのが始まった

欧州は衰退しているではないか

日本は、欧州から反面教師として学ぶべきである

デンマークは外国人受入れに厳しくなった
まず、例え国際結婚だろうと試験があり、合格しても高いお金を払わなければ
国籍を取得できないのだ
タダで帰化など出来ない

日本も留学生には難しい試験と高い学費を要求し、将来はお礼奉公並みに納税義務でも課せば良い

そして、外国人留学生にではなく、日本の優秀な人材に沢山の税金をかけて留学させてやり
将来の納税者として育ててやるべきなのだ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1559-0b929eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード