FC2ブログ

Entries

皇室の行方~所氏vs竹田氏

たかじんのそこまで言って委員会9月30日竹田君VS所君←くりっく

8分30秒辺りから

さー
意見が変わったと言ってたはずの所氏が
変わって無いよ?竹田君

ただね
この所氏の女性宮家推進論の根拠が曖昧過ぎ
全然、答えになって無いもの
こういう理屈はね、結果が先にある証拠
まずは、女性宮家有りきで、そこから理由付けをしているから
根拠がどうしてもいい加減で曖昧になる

まず
所氏の理屈

女性宮家を作る意味

①悠仁親王殿下が皇太子、または天皇に即位した時に
眞子様佳子様等内親王が降嫁し皇族を離脱したら、皇族を支えられない
宮家を立てて、姉宮家として弟君を助ける為に必要


それ言うのなら、眞子様にも佳子様にも「本人の意思」で降嫁する事は
弟君を捨てる様なもと言ってるのと同じだぞ?
皇族に残って、婿を取る事を強いるのか?
嫁いでいながら、皇族とはどんな嫁になるのか?
皇族費が宮家として支給される、共稼ぎの働く嫁皇族になるのか?
悠仁弟殿下の為にと称して、皇位継承者でない眞子様佳子様に実質の皇族離脱の選択権が無い事になる
下で述べているように、皇族の身分で弟君を支えなくてはならないのならね

②姉君が宮家を創設して皇族として、弟君の何を助けるか?
それは、黒田清子さんが「家族」として両陛下を支えてきたような事


嫁いで皇族の身分で無くなっても家族だし、弟思いの優しいお姉さんでしょうに

③「宮家にならずとも降嫁しても、黒田清子さんは支えてられることは、一切出来ません」

Q:でも、支えてますよ?

所氏「出来ません、降嫁した以上、そう簡単に皇室には行けない
   君臣の別を弁えられているのが、清子さんの立派なところ」


Q:民間になられてから、伊勢神宮の祭主になられ、陛下の祭り事を助けておられるが?

所氏「それは、元皇族として仕えられているだけで、皇族として仕えられているわけではない」

Q:皇族としてしか支えられない項目とは何か?

所氏「直接的に陛下のなさっていることと、その周辺で皇族の身分ですることが何百とある」

Q:具体的に教えて下さい

所氏「陛下がする宮中祭主に、元皇族は参列できない」

Q:伊勢神宮の祭主になるなど、民間人となっても出来る事があるので、皇族でないと出来ないと言うのは間違い

所氏「そこを宮家創設で、皇族の身分として出来るようにする」

この段階で、家族として姉として弟君を支えることが、
皇族の身分でなければできないと言う論調にスライドされている
オカシな論調

じゃ、一人っ子の愛子が親王だったらどうだったの?
支えてくれる姉も妹もおらんぞ?

詰まらんこじつけでしかない

宮家の本質の皇統継承者の「スペア」であるといことを完全に無視した似非「皇統継承」論でしかないわな

必ず言うわけ
眞子様佳子様降嫁したら、悠ちゃん殿下が一人ぽっちだから可哀想論

だけどそれは、悠ちゃん殿下を想うフリをした、ホントは愛子だけが宮家の画策



④所氏は

・女系は正当ではない、男系継承が重たい
・仕方が無い場合は女系天皇もありで、本質的に問題は無い
・その理由は、男系か女系か男か女かより、皇祖神が天照大御神であるか否かが大事であるから
・その根拠は、皇祖神は天照大神だけ、伊勢神宮は天照大神を祭っているから
・その根拠は、国民の信仰が天照大神を仰いでいるから


<教育勅語、大日本国帝国憲法>
皇祖は神武天皇
皇宗は歴代天皇

*憲法に神話を持ち込まない法則

神武天皇の男系を唱えていたわけでは無かったのか>所氏よ

天照大神の血って・・・・誰?
卑弥呼とも神話の仮説とも言われているのに
何時から神道は新興宗教になったのだ?

⑤旧皇族の復帰を活用する事については、周囲に口挟まれて回答出来ずで終了
 なんで、折角、竹田氏が最も主張する肝心な復帰論の質問を台無しにするかなっ(怒

⑥所氏「悠仁親王殿下のお妃選びは、必ず男子を産む方でないと結婚出来ないなど、お妃選びが難しくなる

有り得ない考え

必ず男子を産む女性なのか否かを、結婚前にどうやってわかるの?
健康体で健康な子宮や卵巣等妊娠器官が正常か否かしかわからんだろ?
男子を産む人を選別する方法なんて有り得ない
皇太子の嫁選びに、雅子の検査をしなかった事を言ってるのか?
子供産むことの重要性を理解していなかった雅子は、
堕胎検査、処女検査だと思って拒否したが、その事を言ってるのか?


⑦所氏「男系継承が優先だが、それが出来ない場合は、女系天皇を認める」
 
 竹田氏「男系継承を皇族復帰や養子で解決出来る可能性があるのに、
    万策尽きる前に、先に女性宮家創設は間違い」


結論から言えば

女性宮家創設推進派は、女系天皇推進派であり
所氏は、男系重視と言いながら、女性宮家を足がかりに愛子天皇推進派だったということ


はい、正体バレタ

悠ちゃんポッチは可哀想論はもう要らん
秋篠宮家に皇位が移ると、愛子天皇は絶対に無くなる
悠ちゃん殿下に皇位が移れば、男児を産む女性が見つからないと悉く破談にし、
結婚にこぎつけたとしても、そこから先の親王誕生は妨害に次ぐ妨害で断絶へ
そして、愛子と婿養子の間に、何故か男児がわんさかと
実は全部養子だったりしてなんて事も有り得たり

悠ちゃん天皇から、次は、愛子の謎の子供たちが次々皇位を受け継いで
気付けば朝鮮人ばかりが皇族になっていましたとさ

そんな筋書き
国民も皇族も神々も許さん

神様怒ってる
雨と風を吹き荒らしてる


一番正しかったのは

勝谷氏の

「男系で皇統が続かなければ皇統は終わり、本当に男系が必要ならば、皇統は続く」

そう

あんな方法
こんな方法

なんてそんなのは無い

過去エントリーにも書いてきた

親王が生まれる度に新しく宮家を創設し
4代~7代で直系血統は途絶え断絶
この親王宮家の創設と断絶が繰り返されるのが、
男系皇位継承者のスペアの為に有る宮家の存在意義

また、竹田氏の言う「代々親王家を継いでいく天皇家から離れた宮家の存在が4つあれば皇統は続く」
これも否
伏見宮を祖とする伏見宮家の末裔で構成された旧皇族の11宮家について
GHQが廃止したのは、この伏見宮家の末裔の11宮家だけ
600年以上も遡る天皇の末裔とは、例え男系とは言え、傍系甚だしく且つ、
現在の国民にとって、平成天皇、昭和天皇、大正天皇、明治天皇~更に10数代もの血が繋がっていない傍系男子を、天皇として認識することは最早「別王朝」でしかない

先に書いた、親王家の創設と断絶の繰り返しが、常にその直系の最も近い宮家を作り続けることになる
親王家を代々受け継ぐ傍系とは、明治以前に、直系天皇家に幾ら親王が生まれても宮家を創設しなかった、常に、伏見宮家だけが皇位継承男児の宮家で有ると言う傍系伏見宮家の策略だと言っても過言ではない


女性天皇は、今の時代、推古天皇のような繋ぎの為の即位ではなく、完全なる外戚や異国人の乗っ取りの為となる
ついては、2000年の男系皇統の断絶で有り、皇室の終焉で有る

何度も言うけど

悠仁親王殿下の誕生が無ければ
★旧皇族復帰による「王朝の変更」か
小和田等の目論見達成で
★愛子だけ宮家から「愛子天皇」←女性天皇ではなく、愛子が天皇になる目的成就
の何れかしかなかった

そして、悠ちゃん殿下のおられる今、
この二つの何れか、若しくはどちらかを取り入れようとしているという愚策を論じている状態なのだ

どっちも皇統断絶か王朝入れ替えだよってこと

さて、勝谷氏の、「本当に男系が必要なら皇統は続く」

実はこれが本当なのだ

精々4代~7代の宮家の皇位継承者に遡る程度が限界で
今の秋篠宮家のように、直系の兄弟宮家の皇位継承者である悠仁親王殿下が次代の天皇に即位する
これが本当の意味での「親王のスペアの為の宮家」の存在意義なのだ

伏見宮家にまで遡る1300年の天皇の末裔では、
幾ら明治天皇の内親王を嫁にしたところで、男系血統の天皇家において
それは最早、南北朝時代に遡る別王朝を受け入れざるを得ないと言うものなのだ

側室がいた明治時代からみても、
あれだけ親王が生まれたのに
三笠宮家も3人の親王
昭和帝にも3人の親王
今上帝にも2人の親王
それでも、今はもう悠仁親王殿下ただお1人となった

それは、先細りでも、遠い遠い傍系男系の宮家の復帰の必要性などではなく

直系の悠仁親王殿下から、更に直系の男系皇統が続いて行くと言う証なのである

悠仁親王殿下が1人しかいないから
弟宮が生まれても2人しかいないから
更に弟宮が生まれても3人しかいないから

幾らでも不安を煽ることは言えるのである

この
皇統の危機において
悠仁親王殿下がご誕生になった奇跡
神々である皇祖神の決裁

これだけの妨害が有っても

悠仁親王殿下から男系皇統は奇跡的にも続くのである

関連記事

コメント

[C4886]

なんでいきなり朝鮮人云々が出てくるんですかね?
純粋な日本人って誰?縄文人か?
今の日本人なら、全員多かれ少なかれ大陸からの移民者の血をひいているはず。
長い歴史のなかで、継続的に朝鮮半島や中国大陸から多くの人間が日本列島に移ってきた。
国家なんてものは幻想でしかない。

皇室のために子産み道具や種馬になる人がかわいそうだよ、まったく。
天皇家が存在するかぎり、日本は真の民主主義国家にはなれない。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1588-5ac7abd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード