Entries

皇室の行方~「怖いの」記事

女性自身(2012/11/20),
頁:37雅子さま<支え>の妹に打ち明けた「公務復帰が怖い・・・」
・3頁の記事。とんがり帽子に黒タイツなど、二人の従兄弟とおそろいの
ジャック・オ・ランタン(?)の仮装をした愛子様は嬉しそうにしきりと池田礼子氏に話しかける。
池田夫妻は帝国軍兵士と魔女。(路上で記者が目撃)
・16時半頃、愛子様ひとり。17時半頃、皇太子夫妻。
・4歳から7歳までアメリカで暮らしていたのでハロウィンになじんでいる。
・病状が最悪の時には一家で食卓を囲むことも起き上がることもままならなかった。
公務復帰すればその頃に戻ってしまうのではないか、と怖い。
・礼子氏との繋がりは深く、東宮御所での新年会を始め、年10回以上も。那須での静養にも同行。
・良い悪いは別にして、美智子様はこれほどご兄弟を頼らなかった。(大意・松崎敏弥氏)

週刊女性(2012/11/20),愛子さま 新委員会は健康を守る大切なお役目
・池田宅のハロウィンパーティーにはまず愛子様、18時半頃皇太子夫妻。「また批判されるのになぜ」と批判的な宮内庁の一部。
・11/5から8日まで葉山で静養。6日には鎌倉。
・運動会を機に切り替わる委員。愛子様は健康委員に。国際委員(?)などもあるが人気のため、今回もじゃんけんで負けたのでは。
・ハンカチ、ティッシュの記名検査、爪の長さ。(以下太字)愛子様の厳しいチェックがあるかも(笑い)(ここまで)(院関係者)


つっこみどこ満載過ぎw
雅子の勝手に自爆記事じゃんかと

上から順に

・しきりと礼子に話しかける愛子

愛子が興奮状態だってことでしょ
運動会では、スタート位置にお喋りせずに並んでいる男の子の腕をタッチしてちょっかい出している写真あったし
宿泊学習では、皆が整列し先生が誘導している中、愛子が1人バスに隠れるようにはしゃいでいた異様な姿
先生も生徒も真顔で、一切愛子の方に顔を向けないのが、尚更愛子のはしゃぎぶりの異様さを醸し出していた
これも、「話しかけて」いるんじゃなく、興奮して奇声や同じ言葉を繰り返し唱える例のアレですよアレ

・池田夫妻は帝国軍兵と魔女

不気味
小和田の娘と結婚する位だから、この池田って奴も常識何ざ欠片も持っていない男なのだろう
チッソの娘と結婚した小和田恒と同じ匂いがする、
名誉地位金目当ての事実上の入婿状態だろうどうみても
今年の愛子の海水浴に同行した礼子と一緒にいたのは、この池田だろう?
間違いなく自分も礼子と同様、小和田家の造語「準皇族」なつもりなのだろう

・16時半頃愛子が1人

でどーしたって??
独りだけで路上を歩いていたのか?SPも無しに?
まさかねぇ

・4歳から7歳までアメリカ暮らしでハロウィンに馴染んでる

アホか
20年毎日皇室で暮らして何一つ馴染まないのに
たった3年、しかも年一回の行事でしかない「お菓子くれ」ドサ周りに馴染むとは
流石雅子
「皇室の金くれ」「英国王子結婚招待状くれ」「運動会はドセンター席くれ」他多数・・・
なるほど、確かに馴染んだ結果だな
くれくれ集りは父親譲りだから、英語も習得できなかったアメリカ生活で馴染んだのではなく
小和田恒の遺伝と教育という家庭生活で馴染んだんだよ!ボケが

・病状が最悪の時は食卓も囲めず起き上がる事も出来ず

それを「二日酔い」というのだ馬鹿者めっっ!!!

・公務に復帰すればその頃に戻る

じゃー今は治ってるって事なのね?
でも、十数年公務をやっていない間が、ずーっとそれだったじゃないか
寝坊や徘徊状態だから、公務が出来ないって言い訳してたのが、
寝坊や徘徊することになるから、公務が出来ないって、
言い訳が逆転してるではないかよ!?
公務をしていないから、だらしない生活をしてたって事じゃんか
言い訳のつもりが、完全自爆ww

そんでね、雅子が公務する場所なんかどこにもないのよ
どこも呼んで無いから
来られる方が迷惑だから

雅子がやるべき事は、公務でもお手振りでもない
「祭祀」
おすべらかしをし、十二単を着て、長い時間立ちつくしたり、正座したりして、参列すること
鳥居をくぐり、神々に敬意を表し祈るの
日本の神々に会いに行く事は
怖かろう
恐ろしかろう
穢れで魔物で異教徒の雅子だもの

だから、正しくは「鳥居が怖い、神々の前に行くのが怖い」と言うべきだわね

この「公務が怖いの―」で、
愛子の「沢山の人に見られるのが怖いのー」の記事が
礼子作だったってバレたねw

・礼子との繋がり、東宮御所、那須等年10回以上

月間行事だったんかw
他に、高級グルメ外食にも常に同行して、皇室の財布で食ってるし
徳仁が出張の時は、東宮御所に車横付けして上がり込んで、職員使い放題してるし

・良い悪いは別にして

この場合の悪い例は、
上に書いたグルメ同行財布代わり等の集り根性丸出しなことだろうが

良い例とは何ぞや?
まさか、雅子が姉妹愛に支えられているとでも?
まさかねぇ
雅子ですら、集られ利用されてるだけなのに
見ててごらん
雅子が地位も権力も金も何もかも失った時
絶対、礼子は手のひら返しでそっぽ向くから

ちなみに、美智子皇后陛下が御兄弟を頼ったのは、お母様亡き後も皇室で使う衣装代の請求を負担して貰った事
質素倹約の皇室の限られた予算と国民へのお示しとしても、贅沢を避け、使い回しとリフォームを繰り返しても足りない分を、ご実家に負担して貰っていた美智子皇后陛下
正田冨美子さんの娘に対する深い深い愛情を、御兄弟もお引受けになられた事

悪い例は、優美子が君島一郎から高級毛皮やら衣装を買いまくった際
「皇室に入れば、どうとでもなりますから」と言い放った詐欺者取引
この親にしてこの娘あり、双子が親以上に雅子に集ってるのは周知の事実
自称「準皇族」のつもりだし

・「また批判されるのになぜ」

そらそーだw
学習能力が無いのもそうだが
衝動性や煩悩を制御出来ない低能力で
他人に迷惑かける事が、自己アピール手段だからね
改善される事は永遠に無いわ

・まず愛子さま

ああ、そういうこと
お1人ではないわけね
侍女や世話係やSPが送迎してという親抜きというだけの表現だったのね

・6日に鎌倉

鎌倉には何しに行く?
去年、悠ちゃん殿下の着袴の儀をぶっちするために鎌倉大仏旅行を企ててたっけね
それが、愛子のただの風邪でぽしゃったリベンジかね?
あれから一年か・・・そして、東大病院個室占領出前事件、陛下のご入院で雅子逃亡
お見舞いは「順番が違うのではないかしら」で停滞し、ドタ見舞いをするという

あれから一年

そして今年も恒例のキチガイ行動連発だもの
悠ちゃん殿下は益々利発に
東宮は更なる知的障害ぶりを一家で発揮

・愛子保健委員、じゃんけんで負けたのでは

「なりたくてなったわけではない」と言わんばかりな書きっぷりw
貴賓室登校
保健室登校と言われ続けた愛子の小学校生活も後二年
只の一度も、
まともに委員をやったことがなく
掃除当番もやった事が無い

そんな愛子が保健委員・・・

ハンカチ、ティッシュの記名検査とかって何?
持ち物検査では無いわけ?
爪の検査

そういうのはね、朝のHR等授業前にやるでしょ
登校時間に登校できない愛子には不可能では?
雅子が陛下の言いつけを守らず付き纏い開始したと言うし

爪やハンカチの前に、遅刻の厳しいチェックを受けるのは愛子の方だろうにw

記事に使われた愛子のカメラの方を向いた写真

何にも考えていないのが伝わって来る愛子の素の写真
不快ではない時の顔
かと言って、特別に快と言うわけでもない
愛子にしてみれば、連れて来られただけ
ただそこに立っているだけ

静養にせよ
ハロウィーンにせよ
全てが、ただただ親とその実家に利用されているだけの愛子

週刊誌に書かれている事も
周囲の目も
自分の立場も未来も
何にも理解出来ない幸せ

そんな顔をしている日本一のお姫様

この世で生きる意味は
喜怒哀楽であって
快不快ではない

徳仁と雅子は
自分等の都合の為だけに
愛子に薬を盛ったり
おもちゃやお菓子ゲームや男子を与えて機嫌を取る

快不快だけの人生は
魂の成長にはつながらないのに
この世で生き続ける意味があるのだろうか

愛も変わらずワゴン車の荷台でニヤニヤしながらお手振りしている間抜けな父親を見ていると
知能年齢から言えば
徳仁は、10歳程度
愛子は、2歳半程度

親子と言うより兄妹レベルなのかもね

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1631-2d395af7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード