Entries

皇室に行方~小和田が恐れる取り立て屋の正体とは

親中派として知られる池田大作・創価学会名誉会長を通じて、中国は沖縄県の尖閣諸島問題について「領有問題や共同管理に関する日中間の定期協議」などについて、両国間で話し合いができるよう政治的、社会的な環境整備を要請していたことが分かった。

このほど中国共産党の総書記に就任し、対日強硬派といわれる習近平国家副主席が指示したもので、習氏は日本側が話し合いを拒否すれば、これを口実にして、軍事的手段も辞さない構えだ。
香港の中国筋が明らかにした。

創価学会は8月中旬、次期会長との呼び声が高い谷川佳樹副会長を団長とする訪中団を上海市に派遣。
「池田大作写真展」の開幕式に出席するためだが、その後、谷川氏は中国外務省関係者や李小林・中国人民対外友好協会会長と非公式に会談した。

当時は香港の民間団体メンバーが尖閣諸島に上陸するなど尖閣問題で日中関係が悪化していたことから、李氏から谷川氏に「池田名誉会長の力で、両国間で協議の場を持てるような環境整備ができないだろうか」と持ちかけられたという。

李氏は故李先念・元中国国家主席の娘。夫の劉亜洲氏は中国国防大トップの同大政治委員で中国人民解放軍上将という最高位の称号を持つ軍最高幹部の一人だ。

習副主席とは同じ太子党(高級幹部子弟)勢力に属し、二人の関係は極めて近いことから、同筋は「李氏の要請は習副主席の意向が働いているのは確実だ」と指摘する。

谷川氏は帰国後、池田氏に李氏との会見内容を報告。池田氏は、大規模な反日デモが収まった10月に入って、公明党を通じて、尖閣諸島問題に関して日中間で話し合いが持てるようにできないか検討を命じたとされる。

同筋によると、創価学会側は駐日中国大使館の程永華大使ら大使館幹部と協議し、非公式に日中間の話し合いの必要性を自民党などに打診する方向で検討しているという。

「習副主席は8月に創設された対日外交指導小組のトップでもある。
その一方、対日強硬派で、尖閣問題では『軍事的手段も辞さず』との立場。
対日工作が不首尾に終わっても、軍事的手段強化の口実ができるだけに、硬軟両様の構えで事態に臨む構えだ」と同筋は指摘する。
http://www.news-postseven.com/archives/20121124_155763.html


でた!創価と支那のコラボ!

んで、2009年には
今週は『週刊文春』(11月26日号)がABC総合週刊誌連続1位の実力をみせつけた。スクープが2本。
 「皇太子、中国国家副主席夫人が危険な『お忍びオペラ鑑賞』」
 「角川春樹『火の車』でも40歳年下歌手と『再婚宣言』」
 「皇太子-」の方は問題だ。
 11日、学習院の創立百周年記念会館で、中国人民解放軍総政治部歌舞団による中国オペラ「『木蘭・ムーラン』~MULAN」の特別公演が行われた。
 その2階VIP席で皇太子と中国で最も有名な歌手の一人、彭麗媛女史(46)が〈隣り合わせの席で観劇〉していたというのだ。
 〈この彭女史、実はポスト胡錦濤の最有力候補、習近平国家副主席(56)の夫人である。また、彼女自身、軍では少将の階級を持ち、人民政治協商会議委員(日本の国会議員にあたる)でもある〉
 〈皇室とのパイプを作りたい中国の思惑はみえみえ〉。しかも皇太子を呼んだ指揮者の堤俊作氏と宮内庁側から報道自粛の要請があったという(宮内庁側は否定)。
 〈皇太子が人民解放軍のビジネスに利用された〉のでなければ幸いだ。(『WiLL』編集長)


で、

社会・文化情報カプセルトップ 「小和田家に中国が接近 今秋の皇太子夫妻訪中画策か」
北京外交関係者によると、北京五輪が開催された2008年夏以降、中国政府は小和田夫妻をたびたび中国に招待。
中国伝統の京劇鑑賞や「万里の長城」見学、政府要人との会食などで厚遇。
「中国政府が小和田夫妻を厚遇するのは、皇太子妃の両親という立場と決して無関係ではない。
 訪中実現に向けた影響力に期待しているからだ」とこの関係者は断言する。(太字終わり)
中国政府は皇太子夫妻の訪中要請を公式発表していないが、機が熟すのを待っている。「友好親善」だけを目的にしたものではないことも明らか。



ホイ!これで出揃った

中国共産党=創価学会=小和田恒&優美子

悪の三位一体w

何れも、皇族である皇太子を利用し「日本の皇室」を利用するというね手段ですわ

異教である創価のブラジルイベントにのこのこ出かけて行く徳仁
他国の党である支那人中共のイベントにのこのこ出かけて行く徳仁
小和田の金婚式で公務サボった嫁と学校サボった娘と高級中国料理を食べに行く徳仁

判断って言うのがね出来ない馬鹿が、このままの状態で天皇に即位したら日本の皇室は終わり
外戚に乗っ取られ、己の手で自国のエンペラーを追放し殺した朝鮮人と支那人の思うままに利用される

この三位一体と皇太子の繋がりを放っておいたら大変
どれも皇室乗っ取りを企む反日勢力に他ならない

そして、見逃してはならない学習院の崩壊ぶり
雅子が秩序を乱し破壊できる裏には、それを許し認めて受入れてきた学習院本体に
学長及び経営陣に反日勢力が送り込まれていなければ、雅子の横暴を受け入れることなど無いからだ

・学習院の生徒の質が躾や素行を含め格段に落ちていると言う
・到底入学し得ない様な家庭の子供が入学してくる
・学力的に不合格になる様なレベルの子供が入学してくる
・これだけ悪評が立ち、初等科のみならず、大学、大学院まで受験者が激減し、転出者が続出している学習院を、何故かわざわざ希望して入学させる親がいる
・今までの様な名士の家柄の子は受験を希望せず、何故か、創価信者の家庭の子の入学が増えている

と言われている

学習院大学正門

日章旗に敬意を表さない学習院長がいる学校の正門

日の丸を忌み嫌う思想の持ち主が、皇族ご用達の学習院長とはこれ如何に
学習院長以下、生徒も父兄も反日勢力の関係者で埋め尽くされているのなら
最早、創価大学と何ら変わらん

秋篠宮殿下を丸めこもうとすり寄る学習院長は
ただの反日勢力なのか、それとも創価信者なのか

では誰がそんな反日勢力を送り込んだ?

国連判事と言い、学習院長といい
そもそもここまで成りたがりを実行する馬鹿は居ないだろう
どんな権力者でも、自分の意のままに動く刺客を送り込むものだが
小和田恒自身が学習院長に就任しようとした大馬鹿である以上
小和田だけで送り込めるような力は無い
と言う事を実証した様なものだ

学習院長は、学習院経営陣から猛反対を受けて頓挫
国連判事長は、自ら手をあげても全員から完全スルーで却下

皇太子妃の父という「美味しい利権だったはずの構図」の限界である

小和田恒個人に権力などないのなら、誰がここまで権力を行使してきたのか

雅子だけの権力で、雅子の身勝手な振る舞いが許されてここまで学習院の伝統も教育も崩壊させるのは不可能だ
小和田恒の皇太子妃の父、皇太子の義父というだけのおこぼれ権力だけで
宮内庁、学習院、東宮職に自身の息のかかった外務省繋がりのメンバーを送り込むことは不可能
そこには、歴然たる創価学会と言う組織的強大な反日勢力があってこそ
外務省には大鳳会という創価信者の組合の様な組織がある
ここのメンバーと、入内後の雅子が何度も面会し会食を繰り返しているのは周知の事実


もし、仮に雅子が、公務を欠席などせず皇后並みに公務を粛々とこなすだけの能力があれば
陰で間接に間接を経て決して自分等だとは気付かれないように、秋篠宮家に子作りの妨害をし
自身等も丸め込んだ宮内庁病院の手下医師と組んで、あたかも皇太子との間で不妊治療をしている風にマスコミに流し、ちゃっかり他の男性との間の子を儲けるなどして、完全に皇位継承者を他に作らせず、己の息子だけにして即した後、日本の皇室の血の入っていない天皇ざますと暴露、しかし、他の皇族は既におらずで、天皇家断絶のシナリオ完結、小和田金吉新朝鮮人王朝開幕という恐ろしい事に繋がってしまったかも

だけど、有難いことに、雅子が想像を絶する馬鹿で
ブランド物買い漁りも
レジャー豪遊も
男遊びも
派手にやらかす馬鹿だから
自然と表沙汰になって今の惨状となる

そして、想像以上に小和田恒も優美子も馬鹿で
大人しくしてられないから、天皇陛下を同等の立場と勘違いして
お見舞いの品は送りもしないのに
マスコミ動員させて家から出るとシーンから撮影させて
のこのこ上から目線で「アドバイス」をやらかしにいく
娘はサボって出て来ない園遊会にのこのこ参加して、飯は一通り食っていく

ただの下衆で低階層の小人物でしかない小和田夫妻

娘が娘なら親も親
この娘にしてこの親あり
この親にしてこの娘あり

そして、この欲深で愚かな親子も
強大な反日勢力に利用され
池田大作の鉄砲玉にされているようなもの

それにしても、この欲の皮の突っ張り具合は
森光子の整形皮膚引っ張り術どころの騒ぎでは無い

反日勢力に利用されているのに
借金取りから守ってはくれない事に気付いていない
もし、反日勢力の創価学会が本当に小和田を手足の様に使いたければ
小和田の借金を非課税の宗教法人枠から肩代わりできないものなのかと考えてもオカシクナイのでは?と
億の金を金庫ごと竹やぶに捨てたり、法人格の様々な創価団体の脱税をするのなら、
関連企業に寄付と言う名目で色々画策出来たのではないかとも
もしかしたら、数億どころではない想像を絶する額の借金なのか?

だとしたら、そこまで多額の借金を背負うような投資や買い付けなど
まともな個人はやらんだろう
小和田恒は、企業の社長でも、グループのCEOでもない、
単なる一公務員に過ぎないのだから

つまり、投資や買い付けの金集めそのものを、そのバックについている反日勢力
そう、外務省大鳳会メンバーや、創価学会員からかき集めて投資にあてがった
と!
見ていいのかね
だから、取立屋も創価の反日勢力なら、即位させようと集って護衛しているのも創価反日勢力
という小和田の借金取り立てる為に徳仁雅子を即位立后させようと集り護衛していることになり
その為、小和田は帰国の度に東宮御所に逃げ込んで、且つ、無銭飲食無賃拍が出来て、警備付きの東宮御所をホテル代わりにしている
どんだけ取立屋が怖いのか
どんだけ脅されビビらされているのか
それを考えれば、
反日勢力利権取立屋等にとって、必要なのは徳仁と雅子であって、小和田恒と優美子では無いということになり
ましてや80の高齢で何時死んでもおかしくない借金そのもである
小和田の借金を東宮に肩代わりさせる為に、何としてでも即位立后、加えて甘い汁の利権を得ようと画策している

ま、あくまで、私見であり推測と憶測でしかないのだけど
これだけ権力を振りかざして公官庁に人事権をも発令できるような一公務員なんぞ有り得ないし
そこまで権力を振りかざせるような大人物なれば、
そのバックの資金源ともなる利権屋を利用して思いのままに揉み消しでも何でも出来るだろうに、
こそこそ皇室の品々をコートの内側に隠して持ちだしたり、チンピラヤクザな取り立て屋から
ここまで逃げ隠れするようなセコイ事せんだろうにと

雅子が何度も直接大鳳会メンバーと極秘で会食しているのは
小和田恒を経由せず、雅子に直に命を下していたのかもと
例えば、祭祀に参列して中を偵察して来いと言われて
多動でじっとしてられないからオスベラカシも出来なかったとか
創価関係の公務をいれるから、ああしろこうしろと言われたけど
寝坊して出らんないとか
それが、想像を絶する馬鹿で使え無いにも程があったと言うヲチ

ま、これも私見であり推測と憶測でしかないのだけどね
雅子なら充分有り得るから、説得力大有りになるw


どれも憶測の範囲だが
小和田の逃げ隠れぶりを見ていると
利権屋にとって東宮妃の父というだけの小和田恒自身に価値は無く
小和田恒の借金を東宮に肩代わりさせ、美味しい利権をGETすることにこそ意味がある
と言っても過言では無いだろうと
だから逃げ隠れせざるを得ない哀れな小和田恒優美子

もう自分等に何の権力も権限もない只の隠居公務員でしかない

出来ることは、出来の悪い馬鹿娘雅子の「どーしたらいーの?オトーサマ」の電話に応えること
それも下らない幼稚園児以下の内容
午前午後夜と一日に三つある関連した皇室行事をどうしてらいいのか?と言った類
聞くまでもなく全出席すべき事を、いちいちオランダまで電話をかけて聞く
しかも当日
だから、連絡がつかないだけで、出るか出無いかすら答えられないのが雅子
50になるのに、やることなすこと幼稚園児並み以下なのがよくわかるエピソードだ

父親の指示を仰がねば何も出来ないのなら、予定は数ヵ月前から決まっているのに
事前に確認する事も出来ない

この様に余りにも雅子が無能過ぎて使えないから、反日勢力はチンピラSPを大勢雇わせて、
勝手気ままな私的外出を護衛する
愛子が思い付きで突然ダッシュして改札機を体当たりで突破するようにするのと同じように
雅子が思い付きで食べ物に突進するかの如く外食に出かけ
思い付きで愛子の教室に突進するから施錠され、その反動で行く所無くて学習院の貴賓室に突進したり、
思い付きで4T車で病室に家出して、全個室を意味無く占領して出前取ったり

行動が全て意味不明だから、24時間警護と言う名の国民への恫喝部隊が必要になる
そこのけそこのけ雅子さまのお通りだい!と国民を蹴散らして歩くチンピラヤクザが動員される

尖閣問題の真っ最中に、わざわざ海保を動員させる間抜けな東宮夫妻
我慢すると言う事が何よりも「不快」な発達障害者の典型なのだが
普段からこんな事ばっかりやってるから見落としがちだけど
これを遂行させたのは、宮内庁、東宮職、反日勢力分子
そうやって、我々は何時でも海保を手薄に出来るぞという、中共スパイのメッセージだとしたら
恐ろしや

そうなると、親王が居られるのに、あえて蒸し返さんとする女宮家だの女系天皇だといった論議は、
秋篠宮家と悠仁親王殿下の存在から国民の関心を奪おうとする画策であると言える

だけど、着袴の儀、ご入学と続き、小学生になられる悠仁親王殿下の利発なお姿は
それら東宮一派の陰謀を、瞬時に一掃するパワーがある

浄化と再生

徳仁と秋篠宮殿下

雅子と紀子妃

愛子と悠仁親王殿下

2000年積りに積った皇室の様々な膿を
徳仁雅子愛子がドロドロと表に出してくれている
20年近くかけてもまだまだ出続ける皇室の膿
愛子が加わり更に加速して膿を出し
あと少しで出来きったところで
健やかなる悠仁親王殿下のご成長ぶりで
日本の皇室の再生がはじまると

2000年の膿は、
朝鮮金吉と江頭チッソの末裔である雅子を受け入れた徳仁と蛭子である愛子級の破壊者でなければ、
なかなか表に膿を出す事は出来なかっただろう

だから、これほどまでに強力な破壊者を抱えながらの浄化を越える
再生のエネルギーをもった次代の後継者が必要になる

それが、東の国の神の子孫である紀子妃を受け入れたスサノオノミコト秋篠宮殿下と
再生の為の次々代の天皇になられる悠仁親王殿下なのである

日本はより高度に再生する道を指導できる天皇陛下がおられるのである
我々国民が進むべき道を誤らなければ
悠仁親王殿下で日本は今まで以上により高く再生できる国である事を約束されている


どこかで
「神様方は、劣悪な両親の下に、愛子さまを置く事を憐れんで、愛子さまの魂を抜かれて手元に置いておられる」

と言う書込みを見た事がある
つまり、愛子の無表情や生気の無い目つきは、魂の無い状態だと言うのだが

これは大きな間違いがあるだろう

魂の無い肉体は死を意味する

ということ


あの不具な肉体に愛子の自我である個の魂はある

無表情や生気の無い目つきは
薬による副作用と当時に
その不具な肉体を通じての愛子の魂を表現したものであると

愛子が突然ダッシュして物や壁に激突するのは
目白駅での出来事だけでは無い
体育時間にクラスメイトを負ぶって猛ダッシュしたのもそうだし
幼少期からそうだったから、御所をコルク貼りにするという異常な改修工事が行われ
それは、学習院校舎にも強制的に行われた
公用の写真撮影でもロケでも、両手をがっしり両親に掴まれ(手を握っては居ない)
まるで捕獲された宇宙人の様な登場を繰り返していたのは、突然走り出すから

これらは、愛子の不具な脳みそによる制御不能な異常行動で
その為に、抑制する強い薬を盛られていたから
眠そうにしていたり、顔の筋肉がだらりと下がった顔付きだったり
抗鬱剤の作用と同じ、ぼーっとした目付きになっている

愛子が内親王として東宮家に生まれたのには、それなりの使命と理由があっての事

憐れまれる前に、不具な身体と脳みそでも、
それなりに学ばなければならない修行があって生まれて来たのだから
愛子には愛子の使命がある
徳仁と雅子が深く反省し悔い改める生き方をし、愛子への対応も利用するだけではなく
深い愛情を持って育てれば、全てが変わる、それだけ大きな役割と存在の意味があった

愛子の頭の弱さも、身体の不具合も、愛子がそれを通じて学ぶ為のもの

だから、愛子の身体に魂が宿っていないと言う事は有り得ず
また、愛子の我を通そうとする癇癪や
独り占めしようとする意地の悪さも
愛子自身の魂の個性なのである

雅子に対し「何故、自分がやりたいことをさせてくれないのか」という怒りや悲しみを
愛子は足りない脳なりに感じている

激しい癇癪を起す度、脳は破壊されていく
刺激に耐えられず噛みついて興奮状態に陥るのも
動物的下等な怒りの表現方法であり、本人の意志によるもの

愛子が好きな男児に囲まれてニヤニヤするのも意志によるもの
気に入った男児がいると喜び、人の物を取り上げて独占しても楽しめる
赤ん坊が母親を見て喜ぶのと同じ本能的愛着欲求レベルなのだが、
愛子の場合は本能的な母子間の愛着欲求は育っておらず
異性に対する弱年齢なりの性欲の表れであろう

愛子の頭は足りなくとも、性欲的にははっきりとした女であり
子宮が健康であれば妊娠もする

性欲を抑える理性が働かないので、愛子を利用しようとする者等には道具になる

女宮家
女系天皇などという愚策を成立でもさせたなら
愛子が素性も知れぬ異人種の子供を産むかもしれず
愛子にとっても、非常に残酷で非情な事態を招く事になる

愛子は愛子の脳なりに、守られている事をどこかで学ばなければならない
深い愛情に触れる事も無く、雅子のヒステリーに曝されてるだけの生活なら
そこからも学ばなければならない事がある
2歳児の悠仁親王殿下と11歳になる愛子には既に大きな差があるのは
肉体的頭脳的成長の差だけではなく、魂の成長の差がある
愛子の自我はあの姿そのもの
知的障害であっても、魂の成長は続くのだが
悠仁親王殿下の魂への語りかけが全く通じなかったのは
愛子の身体的不具合より、魂そのものに問題があると言う事なのかもしれない
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1650-70313680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード