Entries

TPP交渉参加正式表明


農林水産団体、一斉反発=TPP交渉参加は「暴挙」

時事通信 3月15日(金)23時1分配信



 安倍晋三首相の環太平洋連携協定(TPP)交渉参加表明に、農林水産業の業界団体は一斉に反発した。JA北海道中央会の飛田稔章会長は15日夜、札幌市で記者会見し、「TPPに不安を抱く国民の声を無視した暴挙だ」と非難。全国農業協同組合中央会(JA全中)の万歳章会長も都内での緊急会見で「TPPには断固反対」と改めて強調した。
 全国漁業協同組合連合会(JF全漁連)は「納得のいく説明、十分な議論もなく、極めて遺憾」(服部郁弘会長)との声明を公表した。 



まぁこうなる事は皆も想像はしてただろうけど


農業=TPPじゃないのにね
完全に誘導されてるわ

農業なんて布石
表向きでしかないのにね
例えば、米なんかを対象外にしましたよー
他にも例外品目にして貰いましたよー
なんて、政府発表なんかしたもんなら
国民があっさり「あー、良かった、米国相手に日本は対等に交渉できるんだ」
って、騙されるのは目に見えてる
アメリカ依存主義政治の最たる切り札になるさね、そりゃ



その裏で

金融業界に外資がどんどん参入して
国内生保軒並み食い荒らされるだろうさ

そして、世界最高水準の日本の「健康保険制度」
これがね、外資生保に食われ崩壊する

そして、教育現場も
教科書が無い、図書が無い、ノートが無い「機械の学習環境」が、外資によって占領される

コシヒカリやササニシキが、政府のパフォーマンスで例外品目になったとしても
その裏で、TPPの本当の目的である日本の莫大な金融市場と、医療、教育が売り渡される可能性がべらぼうに高い

何度も書いてきたけれど
相手のお膳立てしたものは、どんなに条件を付けた所で、所詮、相手の手の内にあるわけで

戦後民主主義の先生は、アメリカ先生だった
そんなアメリカ先生に教わった戦後民主主義の優等生である自民の保守とされる政治家は、
どうしたってアメリカ依存から抜け出せない
戦後70経っても、
まともな車一つ作れないアメリカの軍が世界の警察で、
日本を特アの横暴から護ってくれる絶対的軍事力だと信じ切っている

アルジェリア事件で、金の無い軍事資金の無いアメリカの脆弱ぶりを見せつけられたのに
それでも、アメリカ最強の幻想から抜け出せないでいるようだ


以下、シャンプー的ただのド素人私見なので、お目汚しです


各業界企業人の年齢別、性別、勤続年数別年収を見ていると

テレビ業界の年収の異常な高さはこの際、脇に置いといて

最近、円安でニトリ等が賃上げしているニュースが流れ
何やら好景気の兆しを感じさせられるような空気感があるようだが

どうして高所得なのかが疑問な業種の一つ金融業界がある


一昨年、昨年と、子供の保険の加入で、数十社の商品をあれこれ自己流に分析し、資料を作りながら
各社のディスクロージャーを検証してみたのだが・・・

正直、国内生保は今、滅茶苦茶疲弊してるのが手に取るように分かる
金貸し業がさっぱりな上、不動産業は不況の煽りで撤退、
そこにきて、商品が売れないのが年度替わりで前年、前々年度の比較でもハッキリ見える
ソルベの見直しで数値の基準が変更になったので、より顕著にその差が出ている

バブル時代までは独占市場だったのに、損保参入、近年は代理店が窓口を展開し
生保の訪問販売から、自由に顧客が自ら保険会社を選択するシステムに変貌
国内生保の外交員の既存の顧客が奪われる事態に発展
大手三社の業績は衰退の一歩
変わって、外資、損保、カタカナ生保が飛躍的に業績を伸ばしている

ここに規制緩和を受けた外資が、日本支店から、外資系日本企業に転換、
アリコなんかもそうやって、株式会社日本アリコに形態を変えた
コレが外資系金融機関の日本乗り込みの手口のパターンである
でも、結局は企業の看板を掛け替えただけで、アメリカ資本の会社の日本支部には変わりないのが実態
コストを徹底的に抑えた格安な保険料でシンプルな医療保険を売るから
複雑で組込式の国内生保の高い保険料設定の昔ながらの保険は売れなくなった

外資系や損保系は、非情な程、「先行投資をしない」コストダウンを優先しているのだから叶うわけが無い
外資の特徴は、日本の企業の様な「先行投資」をしない所にある
国内生保のコストはバカバカしい程高過ぎるのは、旧態然とした人事制度がある
銀行業界も同じで、年収比較表を見ると依然として総合職も一般職も年収が高い
法改正で衰退している信販系は不明だが、国内金融機関は殆どそう

銀行も店舗閉鎖で縮小して見えるのは、採算の合わない営業拠点の見直しコストカットだろうか
売却したのだろう、ネットの地図を見ると保険会社所有のビルもその名称がどんどん変わっている事に気づく

金融企業には、今莫大な資金があるのは、貸金業が疲弊しているからであって、増収増益によるものではない
利息収入を産み出さない箪笥の肥し状態ならば
それは、このままコスト高な体制で行けば、必ず目減りする

結局、日本の国内金融業はスカスカでもろい骨粗鬆症状態なのかも

そこに、規制緩和を受けたハイエナ外資がどどっと参入してきたら
一瞬で、ポキッと大腿骨骨折だろう

安倍総理の掲げる

日本の農産物の良さを海外にアピールして買ってもらうとか
日本の良さを知ってもらって海外から観光客を招致するとか

そもそもその必要性が不明だわ

安全性と高品質にコストをかけた日本の農産物を「高い値段」でも日本の消費者が何なく買える高水準の所得維持
それにより、生産農家~問屋~流通~小売業に至るまで充分な取り分が得られ潤うという、日本国内の生産品の流れが確保できれば
何も海外の低品質で危険な農産物に負ける事も無いし、輸入規制をかける事で問題も無いのに
TPPで規制が違法になり、在庫を抱える羽目になってまで、低品質な農産物を輸入をしなければならなくなり、
国内の生産消費の連鎖を崩壊させることのどこにメリットがあるのか、総理を始め政府の誰も説明しないよね

そもそもの目的は農産物じゃないからね

日本はこの先もまだまだ痛い目に会うでしょう
東宮問題の様に、何となく素行の悪さは分かっていても無関心だったように
政治も無関心なんですよ、国民は
だから、痛い目に会うの
そうして漸く開眼する
今の子供たちが、私等の年齢になる頃に
日本は本当のあるべき姿になるかと
それまでの数十年が試練の時代なんだろうな
桜宮高校の様に教師も生徒も全入替しないと変わらないのと同じでさ
関連記事

コメント

[C1187] 日本は…

所詮、日本はアメポチ。中国も日本の土地を巧みに買い漁り、皇居の側にも、広大な土地を持っているそうな。それなりの、ビジョンがあるのでしょうね。…怖い!TPPは、日本から主権を奪うことを意味する極めて不平等な協定。あっちもこっちも満身創痍。未来の日本が見えないです。もう少し国民は政治に関心を持たないと、えらいことになる。韓流に現をぬかすおばさんやら訳わかりません!韓国に金なんか落とすな!まず、歴史を勉強しろといいたいです。
  • 2013-03-16 17:32
  • 小雨
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1814-20eefb64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード