Entries

五輪招致の行方~猪瀬自爆


75億円をどぶに捨てた猪瀬知事は辞職すべき - 山田 肇

アゴラ 4月30日(火)22時59分配信

猪瀬知事の愚かな発言によって、2020年オリンピック・パラリンピックの東京招致の目は消えた。いくら無駄にしたのか、招致委員会のサイトで調べたら、申請段階で5億円、立候補段階で70億円という数値が出ていた。合計75億円を猪瀬知事はどぶに捨てたのである。

「雑談の中の発言」などといまだに言い訳しているが、イスラムを侮辱しても得票に影響ないと思っていたのだろうか。慎重に、政治的な配慮を重ねながら発言することすらできない政治家を、政治家と呼ぶことはできない。以前の記事にも書いたが、前任の石原慎太郎氏は2016年の招致が失敗した際に、次のように発言している。2009年10月4日付けの朝日新聞で記事になっていた。

『誰に聞いてもね、東京のプレゼンテーションは圧倒的によかった、ということだけども、こういう結果になったというのは、そういう力学については、私たちはこれから勉強しないとなかなか難しい戦いが続くんじゃないかと思いましたな。』

プレゼンテーション勝負だと思っていたなどというお人好しだから、招致に失敗したのだ。開催都市が政治力学で決まると知らなかった石原氏も政治家ではない。

これで二代続けて「政治家もどき」を都知事に仰いでいるのは、都民にとって悲劇である。猪瀬知事には辞職を求めたい。

山田肇 -東洋大学経済学部-

(山田 肇)



復興増税始まった最中の無駄

所詮、タブーの皇族利用なんぞやらかすような奴のやる事

動機が悪だからこそ、結果もそれなり

招致失敗が結果ではなく、招致失敗に至る結果が
皇族利用を働いた「輩」自身にブーメラン

因果応報の原則

まだ結果は出ていないけど
これで、選出されるような事が有れば
IOCがイスラム過激派の標的にされるかもだしね

五輪招致ってプレゼンテーションは世間に対する表向きな発表で
現実は、ロビー活動と賄賂と根回しと政治力って言われているしね
冬季五輪の平昌だって、雪が殆ど無い上、開発もままならない状態で招致決定だもの
何が基準って、ロビー根回し賄賂に決まってんじゃんかと
誰だってわかるわさ
中高生の発表会じゃないんだから、プレゼンテーション如何なんて、
白人中心の弱肉強食の世界舞台で有り得んわ
だから、申請までに70億もかかるんじゃんかと

金だよ金


金が全ての五輪招致

ああ
そうね
金が全ての小和田が
徳仁利用で皇統乗っ取りを企でいるのと変わらないわね

尊厳と敬意と日本国の象徴である天皇家を利用せんとするものは
かならずや因果応報の法則が発動する
皇族利用はタブー

猪瀬程度でこの有様なのだから

小和田は水爆級のブーメラン
関連記事

コメント

[C1402]

愛子のお辞儀をたまたまテレビで見ました。怖かった。身体の揺れを抑えているが抑えられず 凝り固まっているぎこちない姿勢。あれでゆっくりと動いたら
まるで貞子だ!
怖くて 気の毒。
ばか夫婦は自分の娘に 全く愛情がない事が良くわかりました。普通の親なら痛ましくて あんなお辞儀を人前にさらす事なんてできないです。ばか!

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1893-97d7f7a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード