Entries

引きこもりを産み出す「親」

63歳父 35歳ニート長男の今後を考え「不安で夜も眠れない」

就職難で働けない子供、親のすねをかじることに味をしめて働かない子供……。いずれの場合でも、
親は不安を抱え、悩んでいる。「育て方を間違えたのか」「どうして私の息子だけ……」
――そうやって自分を責めてもはじまらない。我が子に今、親として何ができるのか。
「もし私たちが死んだり、認知症になったりしたら、息子はどうやって生きていくのか……」
63歳のAさんは言葉を詰まらせる。眉間に深く刻み込まれた皺が、苦悩の日々を物語っている。
Aさんの長男は今年35歳になるが、これまで一度も就職したことがない。20代の頃はコンビニなどで
アルバイトをしていたこともあった。しかし、どれも長続きせず、この数年は「オレは仕事に向いていない」
と部屋に閉じ籠もり、ネットやゲームをしてばかりいる。
「大学を卒業したばかりの頃は、“そのうちやりたいことが見つかればいい”と呑気に構えていた。
それがいけなかったのか、本人は親のスネをかじるのが当たり前のような感覚になっていて、
危機感が全然ない。
私は定年延長であと2年は働けますが、その後は年金暮らし。収入は格段に低くなります。
もし私と妻が死んだら、その年金すらなくなってしまう。そうなったら子供の生活の面倒は誰が見るのか。
そう思うと、不安で夜も眠れません」(Aさん)
「ニート」「フリーター」という言葉が流行り始めてから、10年、20年がたつ。
しかし、その言葉の軽い響きとは裏腹に、親にのしかかる現実は重くなるばかりだ。
就職氷河期の犠牲者である本人たちよりも、実はその親の方が苦悩が深い場合は少なくない。
父親の年代は、50代後半から70代。なかには心労から体調を崩したりしてしまう親もいるという。
http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_194829



親が、

しかるべき時に子離れをしてこなかったからこうなった

という話

35になる息子の引き込もりを
自分達が幇助していながら
息子が引きこもり続けることに、不安を抱え、悩むとは何ぞ
親の所為以外に何が有るというのだ?
親がニートにしているだけではないか

「育て方を間違えたのか」「どうして私の息子だけ……」
――そうやって自分を責めてもはじまらない。


おいおい
そこんとこをよく考え、原因を究明しないと解決策は見つけられんだろ
責めてどうする
考えるんだよ
アホだな
考えてこそ始まるんだよ

育て方を間違えたかと言うやつほど
育て方を間違えたと思いたがらない
これこれこういう育て方が間違ってる
と言われると
途端に
あれだから仕方が無いだの
そんなことない、ああでもないこうでもない
と言い訳と言い逃れのオンパレードになる


自分の育て方が間違ってなかったということにしようとする、

じゃ「どうして、私の息子だけ?」って言い出す
またまた
昔はああだっただの
あの時はこうだっただの
急にこうなった、突然ああなっただの
やっぱり
言い訳と言い逃れのオンパレードになる


育て方を間違えたわけでもなく
私の息子だけでもない

と勝手に決めた上で
自分等親が悪いわけではなく
子供が悪いわけでもない

という言い訳で誤魔化し、自分達は悪くないという安心を得ようとする
――そうやって自分を責めてもはじまらない。

という
さも、前向きなフリをした
現実逃避をし続けているだけで

我が子に今、親として何ができるのか。
結局、子供の「引きこもり生活」をどうやって継続させてやれるか
それを考えてやるのに、夜も眠れぬほど一生懸命になっている愚かな親

こんな本末転倒な事ばかりやっているから、
永遠に解決も進歩も打開策も生まれない
原因追求から誤魔化しているのだから解決策などあるわけない

「もし私たちが死んだり、認知症になったりしたら、息子はどうやって生きていくのか……」

引きこもりは「甘え」
障害でも病気でも怪我でもないのだから
35にもなった充分な成人なのだから
自分の生活は自分でさせればよいだけで
親が考えてやる必要無し

親が考えるのは、自分の老後だけ
経済力も貯蓄も無い息子に親の介護は無理
親は自分の資産を上手に運用して、老後の生活費や施設代に充てる事だけを考えればよろし

つまり、引きこもりの子供を抱えた親の「考える視点」が端からズレていると言うのが良く分かる

この数年は「オレは仕事に向いていない」
と部屋に閉じ籠もり、ネットやゲームをしてばかりいる。


向いている仕事が無い、若しくは分からない、のではなく
仕事に向いていない人間は、生きるにあらず
働かざる者食うべからず
引きこもれる「部屋」、遊べる「ネットやゲーム」を親が取り上げればヨロシ
自分でよそに部屋を借り、そこで光熱費やブロバイダー料を自分で払って、ネットやゲームをすればよし
親が部屋を与え、ネットやゲームが出来る環境を与えている事が大間違い

「大学を卒業したばかりの頃は、“そのうちやりたいことが見つかればいい”と呑気に構えていた。それがいけなかったのか、

それがいけなかったに決まっているではないか、
「やりたいこと」を見つけるのではない
「やらなければならない事をする=働く」のである

やらなければいけない「就労」をした上で、
初めて「やりたいこと」を見つけることが許されるのである
本末転倒ここにあり!

小中学生の内から、親が
「とにかく嫌でも何でも働いて金を稼いでこそ一人前、
それをしない人間は、好きな事もやりたい事も遊ぶ事も出来ない」
と、教え続けなければならなかったのに
それをしないばかりか、それすら親が分かっていなかったという悲劇

本人は親のスネをかじるのが当たり前のような感覚になっていて、
危機感が全然ない。


その上、「スネ」を齧らせているのだから、話にならない
馬鹿親にも程が有る
苦言を呈する人には
「そんな事言ったって、働かないんだもの仕方が無いじゃないか!」
とか
「幾ら言ったって、親の言う事を聞かないんだから、どうしようもないじゃないか!」
というものだと
大体相場が決まっている
このような「子供が言う事を聞かないから仕方が無い」という親は、
その親こそ他人の助言に耳を貸さないものなのだ


そうなったら子供の生活の面倒は誰が見るのか。
そう思うと、不安で夜も眠れません」(Aさん)


35になる息子を乳幼児や障害者のように扱う親の感性こそ、
不治の病の様なもの
子離れできず、何時までも子供を自分の手元に置いておきたいという
その欲求こそが、引きこもりを招いている事に気付いていない

こういう親は
子供が親元離れた所に就職しようとすると
家から通える所にしろと全力で阻止してしまう
子供が手元から離れないように
家を居心地良くし、欲しいものは何でも買い与えるから
益々、子供は楽な方へ逃げてしまい、積極的に社会に出て経験を積まないから、
打たれ弱くなり、自信もつかず、臆病になって他人の所為にし
「仕事に向いていない」「やりたい事が見つからない」等と
社会という現実から逃げる言い訳ばかり並べて居心地の良い部屋に籠る

そうやって、引きこもりは、親が子供の自立を削いできからに他ならない

社会経験を積まなければ、生活能力年齢は退化の一途
ニートと言われる人達が、非常に幼稚で自己中なのはそういう事である

就職氷河期の犠牲者である本人たちよりも、実はその親の方が苦悩が深い場合は少なくない。

就職難と引きこもりは別物

就職難は社会経済の問題だが
引きこもりは家庭と親の問題であることを、①~⑤で説明済み
好景気でもニートの数が減らないのそういう事だ

父親の年代は、50代後半から70代。なかには心労から体調を崩したりしてしまう親もいるという

本末転倒な悩みで体調を崩すとは、最早滑稽
現実を受け入れると言う事は
己の生きざまを全否定する勇気と覚悟こそ必要なのに
親の方が出来ないんだもの
そりゃ社会から逃避して
快楽を求める息子は、脛かじりの味をしめたら離れないわな

子は親の鏡

親が現実逃避している以上

子供も社会の荒波に出るのを面倒臭がり
就労しなければならない現実から逃避し続けてしまうのだ


娘の学校の生徒の親にもいるんだわ
看護学校出た姉が、地方の病院に就職が決まったのに
親がしゃしゃり出てきて
「家から通えないからダメ」って断ってしまった
都心は病院も医者も看護婦も飽和状態で
幾ら資格を持っていても、空きが無いから就職口が少ない
地方なら医者も看護婦も足りないから、口はあるのに
そんで、6月なのにまだ無職状態
折角、新卒で決まった地方の総合病院だったのに

女子ばかりではない
男子もいる
大学のオープンキャンパスの説明会で
学校が提携している企業に内定が取れたのに
親が断ってしまったと、企業からクレームが来て
もうお宅の学校からは採用しないと問題になったそうな
就職顧問が驚いて生徒の親に聞くと
「本人は自立して親元離れて働く気でいたのに、親が親元から通えないからダメだと勝手に断った」
そうな

なんでこんな事するんだろう?

つくづく不思議でならない

親が子供の就職活動を妨害するなんて

就職難なんて関係ない
就職が有ったって就職口を取り上げてしまう親がいるからこそ
引きこもりを産む

子供が大卒で就職する22歳頃は
親は50前後
まだ現役世代で、老後の介護と言う年齢でもない

なのに、その年齢で口から出るのは
「将来、子供に老後の面倒を見て貰えなくなったらどうする」
という自分達の老後の不安ばかりで
決して
子供が独り暮らしする事を心配してではないのである

子供を手元に置いておきたがるのは
子供が心配なのではなく
子供に捨てられたら困ると言う自分等の心配なのだ

親が、自分の老後は自分でなんとかしようという意欲が無いのに
どうして
子供が自分の将来を何とかしようと考えるわけがない

子供は親の弱みをよく分かっている
自分が自立しようとすると
途端に不安がって、あれこれ買い与えたり好きな事をさせてくれたりするということを

ニートが引きこもる場所は親元
その親元が無くなれば、
引きこもる事も出来ないのに

引きこもりを続ける息子に、親としてしてやれることは何か?
との問いに

「親としてしてやれることは、親として何も与えず何もしてやらない事だ」と

それでもしてしまうのなら

「親が早く死んで、年金も財産も残さない事」

これしかないのだ


関連記事

コメント

[C6287] ひきこもりさん

あなたは今、人から必要とされていますか。
誰にも必要とされないことほど人間寂しいことはないでしょう。

家事は引きこもりとは違うのではありませんか。
助かる人がいる=必要とされているということだと思います。

必要とされているという実感がないと、心が荒みます。
普通の人は、「殺して回れば」なんてこと、言いません。
どうか少し心を開放して生きてみてください。
十分なお金があるのであれば、無理に働くことはないと私は思います。
メンタルを病んでいる人は普通の仕事が難しいですから。
何年もかけて、性格は築かれているのですから、矯正はそれ以上の年数がかかるのではないでしょうか。
自分を愛してあげてください。
  • 2016-04-20 19:46
  • 山猫さん
  • URL
  • 編集

[C6283] ひきこもり本人ですが。

あなた様のお子様はひきこもりではないのでしょう。

人間なんて他人のことならいくらでも、どうとでもいえるでしょう。

お金を稼がずに、生きていることは悪ですか。
家事をするだけで、生きている人間は悪ですか。



貴方様の色眼鏡では、ひきこもりや引きこもりを生み出した家系は害虫のように感じるのでしょうね。

そんなに憎いのなら、いっそのこと
ひきこもりを片っ端から、殺して回ってみてはいかがでしょうか。

[C5252] どうして私の息子だけ

引きこもりになったのか。
逆に聞くけど日本全国70万人の
ニートは問題じゃ無いって事?
  • 2015-05-25 22:23
  • ミカン男
  • URL
  • 編集

[C1654] あんた何にもわかってないね

親に完璧求めるのやめなって。こういうのは親子揃ってでき損ないの発達障害だからなんだよ。脳障害。わかる?脳障害。あんた何にもわかってないね(爆)
  • 2013-06-30 11:46
  • かかし
  • URL
  • 編集

[C1605] 五月蠅い書き込みごめんなさい。

引きこもりに関する皆様の書き込み、感心いたしました。まさにそのとうりであると思いました。これからの親は社会に適応できるように、ちゃんと仕事をして自分の力を社会で発揮できるよう、育てるだけではなくそこまで見届ける責任があると思いました。

今日、宮内庁にヤオフクの件で電話しましたら、
「皇室の宝物で紛失したものは今のところ見当たらない」というお返事でした。
もし、紛失物があれば監督責任はあるというお言葉でしたので、「盗難の疑いがあれば、当然宮内庁も犯罪幇助で、告発される可能性もありますね。」と言っておきました。
気休めでバカな行動かも知れませんが・・

皇室問題は周りに共有できる人がいないので、たびたびの書き込み申し訳ありませんでした。

これからも拝見させていただきます。
ありがとうございました。
  • 2013-06-25 12:42
  • URL
  • 編集

[C1603]

まるが@さんの エントリー アップ楽しみ~(^-^)☆ 新潟柏崎市女児監禁事件の佐藤の母親もそうであった様に、息子に恐怖を感じ 我が家の恥と隠ぺいし長引くケースもあるのかと思います。
  • 2013-06-25 09:38
  • フェアリーテイル
  • URL
  • 編集

[C1602] 克服した親

甥二人はイジメに遭い、長男は専門学校中退、次男は高校中退、引きこもりニート一直線かと思われました。しかし姉は長男を追い出すように親戚の工場に勤めさせ、次男を通信制の高校に、通学日は送ってまで通わせ卒業させました。
姉の家は自営業ですので、家で手伝わせればいい、送ってやるなんて甘やかしだ、などと色々言われておりました。恥ずかしながら私も甘やかしていると思っておりました。
しかし、現在、長男は親戚の工場から親会社に引き抜かれて真面目に勤めております。次男は高校を卒業し、自営を畳んだ親と協力してチェーン店の店舗で、店長として頑張っています。
引きこもりやニートは間違いなく、親が原因です。親が迷い、許している限り、子どもは自ら出て行く事はないと思います。行く末は親の年金で生活し、親の死を隠して年金の不正受給でしょう。昨年問題になったあの時に動けなかったとしたら、もうどうしようもない親だなと思います。
  • 2013-06-25 08:41
  • アッシュ
  • URL
  • 編集

[C1601] Re: タイトルなし

> 発達障害ですね。これは親子揃って発達障害です。一言で言うと働くことに全く適していないいわゆる脳障害者です。遺伝です。

いえいえ、
そうではないでしょう
働く事に適していない遺伝ではなく
働く為の訓練をしてこなかった成育歴があるということです
  • 2013-06-25 07:39
  • まるが@
  • URL
  • 編集

[C1600] Re: 親だけが悩んでる問題?

> 実は親戚にニートを抱えた者がおります。私はずっと以前から不安を持ち、助言&諫言を致しました。
> 暖簾に腕押し、糠に釘。
> 現在、私の心配した通りの結果です。親が死んだらどうすんのさ。生保だって国民には審査が厳しいんだから、親類縁者に書類送付されちゃうのよ。
> その親の思考とかはシャンプーさんの仰るまんまです。
> もう親から引き離して、何が何でも働かせろって思います。

そういう親を知っています
エントリーに近日アップします
親が我が子を食らう「餓鬼」とはまさにこの事なんですよ
  • 2013-06-25 07:37
  • まるが@
  • URL
  • 編集

[C1599]

発達障害ですね。これは親子揃って発達障害です。一言で言うと働くことに全く適していないいわゆる脳障害者です。遺伝です。
  • 2013-06-25 03:39
  • かかし
  • URL
  • 編集

[C1598] 親だけが悩んでる問題?

実は親戚にニートを抱えた者がおります。私はずっと以前から不安を持ち、助言&諫言を致しました。
暖簾に腕押し、糠に釘。
現在、私の心配した通りの結果です。親が死んだらどうすんのさ。生保だって国民には審査が厳しいんだから、親類縁者に書類送付されちゃうのよ。
その親の思考とかはシャンプーさんの仰るまんまです。
もう親から引き離して、何が何でも働かせろって思います。
  • 2013-06-25 01:02
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C1597]

親が悪いです。60代の息子が寝たきり90代の父親の年金と自分たちの年金でゆったり暮らしている…なんてのもよく聞きますし。社会保障の充実も様々な弊害を生み出しています! 戦前は考えられませんでした。
  • 2013-06-24 23:44
  • シュラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1953-2a9f67ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード