Entries

引きこもりを生産する親②

コメント返信長文の為アップです

> 親に完璧求めるのやめなって。こういうのは親子揃ってでき損ないの発達障害だからなんだよ。
>脳障害。わかる?脳障害。あんた何にもわかってないね(爆)

出来ない
やらない

=発達障害、脳障害

ではありません

経験という訓練をしてこなかったからです
親としてしなければならない訓練を
子として学ばなければならない経験を

それらをしないがための「知能の遅れ」ならぬ「経験の遅れ」なのです

天才は
天才として育てなければ
天才で無くなるのです

アメリカの大学が
世界中のスラム街から天才児を見つけ出すプロジェクトをやっているという番組で
要は学校に通う事も出来ない貧しい環境で
未来の地球をリードする天才を埋もれさせるのは人類の損と言う
そして、あらゆる世界のニュースを見て調べたり
世界のスラム街を歩いて神童と噂のある子を探したりする
スラムの子は、親に金さえ出せば簡単に引き渡してもらえると
そしてアメリカの大学に連れて行き、生活から学業全ての面倒を見て天才として育てる
そうやってアメリカの大学の研究所で働いている元スラムの子が何人もいるのだそうな

面倒なのは
ある程度生活力のある家庭の子が天才だった時
中国だったかで、天才児ともてはやされ中国のテレビまで取り上げられた子は
5年もしたら普通の子かそれ以下になってたという
欧州でも小学生まで天才でも、大学になったら大したことなくてというのが多いと
それは、
天才に必要な教育をしなかったからに他ならず
育ててこそ天才になれるという

モーツァルトが音楽家で教育パパの家に生まれず農民や鍛冶屋だったら
凡人となっていたか、言われている脳障害でただの変人となっていたかだと

それは仮定の話だけど

人間は能力があっても
その能力を磨く経験を積まなければ停滞もしくは退化すると言う事

私等一般の所謂凡人でも
生活経験
他者とのコミュニケーションや
日常生活の慣習
ストレスの対する免疫力等
全てが経験により訓練され鍛錬される程に
対人関係が複雑に応用できるようになり
コミュニケーション能力も上がり
日常生活で時間を守る事や行動を早くする事等も
ストレスに抵抗力がつき
強く成長できる

中学生の時より
今の自分が広い視野で物を見れるのも
その経験の積み重ね
どんなに年齢を重ねても
経験を積んで居なければ
いつまでも中学生の視野以上のものが見れない
更に、社会は実年齢として判断するので
中学生レベルの視野の人間は、仕事でも地域でもどんどんはじかれてしまう
すると余計に自分の殻の閉じこもり
外との接触は不快な物として、現実逃避してしまう

親が親になってから、親としての子供を成長させる為の試練から逃げ
何れなるだろうとか、いつかこうなるだろうとか
逃避的楽観視で見たくない物を見ず、考えたくない物を考えず、知りたくない事を知らないままにする
これが親の子育ての経験を積まない逃避型行為故
60になって30の息子を幼児扱いする事になる

息子は息子で社会経験を積まないから
社会は、自分を20歳なら20才と見る事や
30歳なら30年分の経験を積んだ大人として期待して見るわけで
30歳なのに、13歳の中学生の経験しかなければ、社会不適合としてはじかれる
就職出来ないし、辛うじて就職しても続かないのは、
社会の期待値と自分の経験年齢に大きな差が生まれているから

これは年ごとにどんどん差が大きくなる
子が経験を積まなければ積まない程
更に大きくなり
子は停滞から、退化へと逆進し
30後半40になればもう取り返しは不可能な域になる
なぜなら、これから40年分を取り戻すとしたら
健常に加齢する40年+停滞退化した取り返したい40年=80年かかるということ

人間に寿命がある限り
後から取り返すにも限度があると言う事
だから
親は子が成人するまでを一区切りとして
大人にするための子育てを四苦八苦しながら
希望と後悔、前進と後退を繰り返しながら頑張っているわけで

いつか好きな事が見つかったら頑張るだろう

なんて都合の良い楽な子育ては有り得ないということを
親はしっかりと理解しなければならないわけで

そんな雑草みたいに
適当に水(部屋食事お金)さえ与えれば立派に大人になって
社会に出て社会人として働くようになるだろう

なんて虫のいい事を考えてはいけない

ある時は
どんなに拒絶され文句を言われても干渉し
ある時は
どんなに甘えて要求されても突き放し
ある時は
どんなに不安で心配でも遠くから見守る覚悟で
子供に接しなければならないと言う親の忍耐と判断力が必要になる
その忍耐と判断力を
毎日の生活の中から
努力し思考錯誤し考え悩み苦しみながらも経験として積み重ねて習得するしか方法はない

誰かの意見や考えを参考にする為に聞いたり見たりすることは必要だが
誰かに都合良く代わりにやって貰おうと他力本願になった時点で終わり

親自身が子育てに全力で取り組む事

それが子育てを背負った親の使命に他ならない

もし
本当に親自身が発達障害だったり
子も発達障害であったなら

親は障害者として特別介護の状況でない人生を歩んでいる以上
自分の発達障害に気付き、それに対処できるだけの事を学ばなけれなならないし

子が発達障害なら
それに必要な対処法を習得し学ばなければならない

何れにせよ

引きこもりだから
脳障害だから
発達障害だから

仕方が無い

という事にはならないと言う事を肝に銘じる必要がある

関連記事

コメント

[C1658]

恥ずかしながら、私も(十で天才、十五で秀才、二十歳過ぎれば只の人)を地で行ってしまいました。
所謂、一番面倒なある程度余裕のある家庭でした。
親は放っておいても能力は伸びると思い、また花畑な処があって、兄弟間の嫉妬にも気付きませんでした。私も自分の個性を主張する勇気がなく、潰れてしまったのですが…。
親は子供を育てているのではなく、一人の人間を育てているのだと考えるべきです。偉そうな事を言いますが、自分の子育てが成功したかはわかりません。今の処、自分達で生計を立てているので好しとしていますが。
  • 2013-06-30 20:42
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C1657]

親離れも子離れも出来ないんですね。親が子離れ出来ないから、引きこもり社会を生み出しているんですね。住まいに食事に小遣い与えれば子どもが自立する訳ないじゃないですか。甘いなぁ~☆
  • 2013-06-30 18:59
  • フェアリーテイル
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/1963-df714203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード