Entries

皇室の行方~脳障害

(298)「大変だったんじゃないですか」雅子さま、記者にもお気遣い 両陛下、早稲田VS学習院の馬術戦に大きな拍手
2013.9.28 07:00 (3/4ページ)[皇室ウイークリー]
被災地の子供たちが遊ぶ屋内施設を訪れ、声をかけられる皇太子さまと雅子さま=9月22日午後、福島県郡山市の「ペップキッズこおりやま」
 次に訪問されたペップキッズは、放射線の影響で外で遊べない子供たちのために、スーパーの倉庫だった広さ約1900平方メートルの建物を改修して整備された施設。
砂場や大型遊具などで元気に遊ぶ子供たちの笑顔に、皇太子ご夫妻も表情を崩された。

 大型エアクッションの遊具では、皇太子さまが「ちょっと中、入ってみよう」と提案され、お二人で体験された。
雅子さまは子供と一緒に笑顔でジャンプし、そばにいた38歳の女性と4歳の男児に「おいくつですか」「お母さんによく似ていますね」と笑顔で声をかけられた。

 また、クッションで揺れながらも取材のためにメモを取っていた記者の一人にも「はねて、書くのが大変だったんじゃないですか」と声をかけ、気遣われたという


やらんくていいことをやっておきながら
気遣われたって

嫌がらせやっての嫌味かよとww

おいくつですか?って

こっちが聞きたいわ

50になるのに恥ずかしくないですか?

とも

跳ねて書くのが大変だと思うなら、
自分が跳ねなければいいとは思わない雅子

自分がしていることと
他人がしている事の繋がりが分からんのね
これADHDの特徴
意図理解の欠落

更に、環境に大問題のある成育歴により
二次的障害もあり
また
他の障害との絡みもあって

人格障害も併発しています
確実に
典型だもの

だけどね、
そういう医学的心理学的な問題って
正直脳の病気とも障害とも言われているだけで
ハッキリした根拠や証拠は不明確なまま

言えるのは
陛下と秋篠宮殿下がお留守の時を狙って
愛子を連れて床に伏せる皇后陛下を攻撃しに突撃参内してきたし
動物も殺します
節子も怪我させた位だから、
それら複数の障害を抱えている、治療などは無い
形成期をとうに過ぎた出来あがった人格に問題があり、
相手を攻撃する事に執念を燃やしますから
療養と言う名の隔離しかない

霊格の問題もあるから
治療も療養も何もあったもんじゃないんだけど
生きている以上、何とかしないと他害が酷い
国民にも勿論陛下にも悠ちゃん殿下のお命だって危ない
小和田が危害を被る分には問題ないけど
陛下のご心労も大問題

もう直ぐ終わりが見える雅子と小和田だけど
一日も早くどうにかしてほしいと願わずにはいられない
ただ
かなり絶妙なタイミングで行われることになると
我々国民にとっても
そのタイミングこそが
胸をすく思いになるかと

それにしても
不気味だ

けろっとした感じで
記者に声をかけたのだろう

ぴょんぴょん1人で飛び続けている映像出すべきだ
これで一目で分かる

首から下の図体はド健康
病気なのは



なんだということがね

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/2114-524c9c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード