Entries

【更新版】皇室の行方~MSK50・はらクロ

思い出そう

427 : 本当にあった怖い名無し : 2013/06/07(金) 23:16:23.45 ID:Fz+/FfG+0 : AAS
「敵」を貶めるための種を蒔いた日、2/18
その怨念が表出する4/5
ところが自身の影のほうが露出して狼狽える6/5
大きく動くのは9/7
目に見える結論、孤立。やっと終息するのが11/22


大きく動いて
出たのが
これ?↓↓↓

★「重文388件が所在未確認」 ネット出品 家宝意識薄く
2013.12.8 12:28

国宝を含む国の重要文化財が全国各地で所在不明になっている問題で、個人所有の重文約800点のうち半数近くの所在が確認できていないことが、文化庁の調査で分かった。一部は不特定多数が利用するインターネットオークションに出品されている実態も判明。文化財を代々引き継ぐという価値観の喪失など、所有者のモラルの低下を懸念する声が上がっている。(川瀬弘至、篠原那美)

◆無届け売買が横行

文化庁によると、重文には現在、国宝871点を含む美術工芸品1万524点が指定されている。
このうち売買されることの多い個人所有の約800点について10月に確認調査を行ったところ、いつの間にか所有者が代わっていたなどの理由で388件の所在が確認できなかった。

文化財保護法では、譲渡や相続などで重文の所有者が代わる際、文化庁に届け出なければならない。
しかし最近は無届けで売買したり転居したりする所有者が多く、「所在確認は年々難しくなっている」(文化庁関係者)という。

文化庁が懸念するのは、無届けの売買による文化財の散逸や海外への流出だ。今年7月には、重文と同じく海外輸出が禁じられている「重要美術品」の仏教文書が中国でオークションにかけられていたことが判明。8月には、重要美術品とみられる刀剣が匿名で利用できるインターネットのヤフーオークションに出品されていたことも分かった。(以下略)

http://sankei.jp.msn.com/life/news/131208/trd13120812340008-n1.htm


で、節子が
貰った物全部返しても良いから
自分だけは助かりたいと思っても
最早、それすら叶わぬと知った

とかなんとかかんとか


で、徳仁、マンデラ葬儀に行くんだよね
創価繋がり?
なんてねw

私的じゃないでしょ?
ゴコームだよね?数少ない
だから
お留守になるんだね?お留守に
そういう時は、必ずと言っていいほど
礼子や節子が来るんだよね、
この間も、来てたと言う節子
徳仁居ても来るんだから
居なかったら我が物顔だよね
居てもだけど

逃れらんない

そう

逃れらんない事態にすることが出来たから

やっと終息することになる

宮内庁丸ごと棚卸
各品々に備品番号シール貼って管理

これだけで
犯人震え上がるね

え?
小和田?
小和田なら
またやるかな?

雅子入内の際に、家系を調べられそうになって部落解放同盟使って妨害させた手口使うか?
東宮御所の前で、部落解放同盟や革マルや労組使ってデモ行進や投石させるか?w
とにかくヤバいってんで、節子が妨害に・・・w

優美子がつけてた雅子のブローチが
最近、雅子がつけているとか何とかで
戻ったと噂されている、身内横流し事件

388 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 sage 2008/12/18(木) 18:19:53 ID:nRubsLcq0
逮捕だってw

そんなのあるわけないでしょ?
何の為に皇室に入ったと思ってんのよ
ばっかじゃないのwww



ネットで散々叩かれても
こんな態度で全然平気だったのに
今になって戻したとしたら

どう考えても、やっぱ

目に見える結論が出て
出たからには、終息しちゃったんだね
要は、楯突けもせず、言い訳も通らないということで

返してきた

最初から受け取ってない事にしたかった

なんだろうな

まぁあれだ
お宝もだけど
入内直前に、優美子が君島一郎の店から
毛皮だの高級衣類をツケで買い込んだと言うのも
あれも、ちゃんとハッキリさせてほしいわ

そして、オランダ私的旅行での、サムソナイト100個とか
有り得ない数の中身も

徳仁が京都御所を出入りする度に持ち歩く物は何か?とか

やりたい放題
盗みたい放題
皇室の物は自分の物になったも同然だと

そう言えば

どこぞの家元が
皇女を腰入れさせたら
監査も何も入らなくなったとか何とか

アグネス陳美麗の財布財団の日本ユニセフに
高円宮久子と小和田優美子が役員で
承びっちがコネ就職
監査が入らずやりたい放題と散々言われていたが

こういうのって、本人同士が愛し合って結婚していようとも
本人が個々に就職したいと強く希望したとしても
また、そこしか入る所が無かったとしても

結果、そこで受入れ側が「皇族の特権」を私益の為に利用したら
また、入る為に本人が「皇族の特権」を本人の私益の為に利用したら

そりゃ当然の節理は働くだろう

これが、公益の為であれば、監査は入るし、
皇族が居るからこそ、明瞭で透明な経理処理をしなければ
皇室に対しても国民に対しても不敬になるから、決してしてはいけないことになるハスである

だけど、そうはならない現実を見れば
中世から維新までの政略結婚の名残のようなものであったとしても
近代から現代においては
例えば
昭和帝の妃の実父が、皇室に金を無心に来て
良子妃が激怒したと言うエピからも
どの様な地位であれ、公私混同はあってはならないのである

ならば、こういう特権を利用出来なければ
承びっちをアグネス陳美麗がわざわざ受け入れただろうか
どこぞの家元は、皇族を嫁にしただろうか
ネームバリューや血統を大事にしていたとしてもだ

そう考えると
今の皇室に、久子が入り込んで贅沢したり、
して良い事悪い事の区別も判断も出来ないボンクラが皇太子だった為に、
不都合なエピを菊のカーテンで隠してきたり
ボンクラ皇太子の学力の無さを学校全体で隠したり

そういう特権を利用してきた皇族が居る
今上陛下もご本人が意識しない所で、その地位故に、威圧を与えている事に当然お気付きなのだろうに
その息子の徳仁は、我こそ皇太子になり!半蔵門を通れるのは自分だけだと威張っている

過去エントリーにも書いたが

柏原よしえやBシールズに面会したのは、自分好みの為に、特権乱用した行為である
雅子と出会う前である
徳仁自身に大きな問題がある事を
両陛下はお咎めになられたのだろうか
そんなお咎めエピは一度も漏れ伝わった事が無い

こんな愚行は
開かれた皇室でもなければ
気さくな皇太子像でもない
徳仁の無分別で頭の足りなさと
皇室の緩さ、陛下の甘さを露呈した事になっただけである

そんな無分別な愚か者な徳仁に
嫁取りなど自分で出来るわけがない
そして
やってきたのは
嫁でもなく
女でもなく
母にもなれず
皇族になぞなれるはずもない

獣だったという

笑えないヲチ
これも因果応報なのである

そして
獣は人間の言葉を操って
人間を騙そうとしている
皇太子妃雅子さまが9日、50歳の誕生日を迎え、宮内庁を通じて感想を発表された。

 療養に入られて今月で10年となり、「今後とも、まわりの方々からのお力添えを頂きながら、快復かいふくに向けての努力を続けていきたい」とつづられた。雅子さまは今年に入って公的な活動が増えており、治療にあたる東宮職医師団は「4月のオランダ訪問が自信につながる大きな機会になった」との見解を発表した。

          ◇

 【雅子さまのお誕生日に際してのご感想】

 50歳の誕生日をこうして無事に迎えることができますことを嬉しく思っております。生まれてからこれまでの歩みを振り返り、もう半世紀も生きてきたのかと思うと不思議な感慨に包まれます。これまでの人生で交流を持つことのできた多くの方々のことを思い起こしながら、これまで私を育み支えていただいた多くの方々のお陰で今日の私があることを思い、感謝の気持ちでいっぱいでございます。ことにこの機会に天皇皇后両陛下そして皇太子殿下に心からの御礼を申し上げたいと存じます。

 また、今年は6月に結婚20周年を迎えましたが、多くの方からお祝いいただいたことをたいへん嬉しく、ありがたく思いました。

 今年は、4月末にオランダ王室から特別なご配慮をいただいて、皇太子殿下とご一緒にオランダ王国を訪問し、ウィレム・アレキサンダー国王陛下の即位式に参列させていただいたことは大変ありがたいことでした。

 また、今年後半に、東日本大震災の被災地である、宮城・福島・岩手の三県を訪問いたしましたが、2年ぶりに現地を訪れてみて、被災地のたくさんの方々の笑顔に接することができたことが何よりうれしいことでした。まだまだ大変なことが多い中でも、現地の方々が困難に立ち向かい、前向きに生活や仕事の場の再建に取り組んでこられている様子を大変心強く思いました。その一方で、心に深く負われた傷の癒えない方、仮設住宅などで不自由な生活が続いている方、生活の再建の見通しがまだなかなか立たない方も今なお多くおられ、心が痛みます。被災者の方々は、これから震災後3度目となる厳しい冬を迎えられます。これからも、被災者の方々に十分な支援が差し伸べられ、大勢の被災者の方々が安心して暮らすことができるようになるよう、被災された方一人一人の幸せとご健康を祈りながら、皇太子殿下とご一緒に、被災地の復興に永く心を寄せていきたいと思います。

 今年は、夏から秋にかけて、これまでに経験のない大雨が各地で記録され、台風が伊豆大島などに痛ましい災害を引き起こしました。国外でもフィリピンを猛烈な台風が襲い、甚大な災害が発生しています。今年の度重なる台風や豪雨により亡くなられた方々に深く哀悼の意を表します。そして、ご遺族と被災された方々に心からお見舞いを申し上げますとともに、災害からの復旧が一日も早く進むことを願っております。

 自然は、私たちに恵みを与えると同時に災害を引き起こすこともあります。地球温暖化が進むとともに異常気象や災害が頻発し、災害の規模も大きくなっていくと言われています。世界において地球温暖化や生物多様性の減少が現実の問題として進行して行く中、自然への畏敬の念を忘れずに、自然とうまく共存していくことが、今後ますます大切になってくるのではないでしょうか。地球環境の恵みを将来にわたって享受できるよう、自然環境を守り、地球上の限りある資源を大切にして、持続可能な形での発展を達成していくために、私たち人類は、叡智を結集し、力を合わせて取り組んでいかなければならないのではないかと感じています。

 今年は、2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会の開催が決まり、日本の子どもたちに大きな夢が与えられました。7年後に控えたオリンピック・パラリンピックが良い大会になることを心から願いたいと思います。

 両陛下には、この度のインド国ご訪問からご無事にご帰国になられ、何よりのことと存じ上げます。両陛下には、日印両国の友好親善関係の増進のためにお力を尽くされ、大きな成果をあげられました。そして、日頃よりお仕事の一つ一つを大切になさっていらっしゃる両陛下には、ご公務で大変お忙しい日々を送っていらっしゃいますので、くれぐれもお体を大切になさっていただきますようお祈り申し上げております。

 時のたつのは早いもので、長女の愛子は6年生も半ばを過ぎ、小学校卒業まであとわずかになりました。日頃から私たちにたくさんの楽しみや喜びをもたらしてくれている愛子には、これからも多くの方にお世話になりながら歩みを進めていくことになると思いますが、周囲への感謝の気持ちを大切にしながら、健やかに育っていってくれることを願っております。

 私自身につきましては、昨年の誕生日以来、今年も、体調に気をつけながら、公私にわたってできる限りの務めを果たそうと努力をしてまいりました。今後とも、まわりの方々からのお力添えを頂きながら、快復に向けての努力を続けていきたいと思います。

 結婚以来20年余りにわたり、天皇皇后両陛下に温かくお見守り頂いてきておりますこと、そして、皇太子殿下に、この間、いつも傍らでお支え頂いておりますことに心より感謝申し上げます。

 日頃より、国民の皆様から私たちに温かいお気持ちを寄せて頂いていることに、改めて心から御礼を申し上げたいと思います。

          ◇

 【雅子さまのお誕生日に際しての東宮職医師団見解】

 東宮職医師団としましては、平成22年の「皇太子妃殿下のご病状に関する東宮職医師団の見解」などで、ご治療に向けての医師団としての考え方をこれまで説明して参りましたが、皇太子妃殿下におかれましては、そうした考え方を踏まえながら、本年も引き続きご病気ご治療を継続していただいております。本年の大きい出来事としては、4月のオランダご訪問がありました。オランダご訪問は、妃殿下のご体調に波がおありであることもあり、東宮職医師団としても慎重に検討致しましたが、妃殿下ご自身のご努力と皇太子殿下のお支えがあって実現しました。このご訪問は、妃殿下にとって自信につながる大きな機会になったと東宮職医師団としましても考えております。その後も妃殿下は努力や工夫を重ねられ、かねてよりお心をお寄せになってこられた東日本大震災の被災3県をご訪問になるなど、東宮御所外の公的なご活動も着実に重ねてこられました。妃殿下が常々心を寄せられている震災からの復興や社会活動に関わる公的なご活動が徐々におできになっていらっしゃることは、妃殿下のご治療にとっても良い効果をもたらしているものと考えております。妃殿下には、また、東宮御所内でのお仕事を日々こなされている他、母親として愛子内親王殿下の御成長を見守り支えていらっしゃいます。

 これまでも説明して参りました通り、妃殿下には、懸命に努力を重ねられ、ゆっくりとではありますが、着実に快復してこられました。妃殿下には、まだご療養中であり、行事が続いた場合にはお疲れもおありになりますが、その中で、御体調を調えられながら公的なご活動に当たっておられます。東宮職医師団と致しましては、このように妃殿下の公私にわたるお出ましの機会が増えていることは、望ましいことであると考えています。他方で、妃殿下のご快復は着実に進んでいるものの、御体調にはなお波がおありであり、まだ快復の途上にいらっしゃいます。こうした中で、過剰な期待を持たれることは、かえって逆効果となり得ることをご理解頂ければと思います。今後とも、周囲の方々の理解と支援を受けながら、ご治療を続けられることが引き続き大切です。

 これまで皇太子妃殿下のご治療に関しまして、東宮職医師団としましては、公私を問わずご活動そのものを時間をかけて少しずつ広げていただきたいとのご治療方針をとってまいりました。そうした観点から、公的なご活動につきましては、今後もこれまで同様、妃殿下のお気持ちやお考えも伺いつつ、ご活動の内容、ご負担、ご体調などを専門的に勘案しながら、対応をその都度考えていきたいと考えております。また同時に、今後とも私的なご活動の幅を広げていっていただくことが大切だと考えておりますので、皆さまにも引き続き温かい目で見守っていただきたくお願い申し上げます。

(2013年12月9日05時01分 読売新聞)


まだ言ってる

だらだら長々言い訳作文を要約すれば
雅子の言いたい事は、この太字部分のみ

二行で終わる内容だ

NHKニュースで
元東宮大夫の野村爺が
雅子は必ず治癒すると確信していると
のうのうとのたまってた

要は
雅子は必ず立后すると言えと言われた

だろうな

もしかして、節子がこの間、東宮御所に行ったのは
この作文の為だったりってことある?
クワガタ10年の雅子に
2行以上の文章など書けやしないし

昨日、録画してた「皇室スペシャル、皇后への道」を見ましたよ

幼少時の疎開等の戦争体験からはじまり
文武両道で快活で聡明な学生時代
高校時代の「テス」の感想文の素晴らしさ
聖心女学院大学は、主席卒

そして、テニスの恋

世界一周しながら考え抜き
承諾

世紀のご成婚からミッチ―ブーム
まさか50年後、こんなボンクラになるとは誰も想像しなかったお世継誕生
そして、美智子妃大バッシング
流産
激やせ
それでも、陛下をお1人で公務させてはいけないと、
半年で公務復帰


求められたモノを、引き受けないのは謙虚でも何でもない

『逃げである』

自分達だから求められたということは
自分達にしかできないこととして、誠心誠意尽くさなければならない



公務が受け身とは、
他人任せ人任せという意味ではない

まだお若い美智子妃が
陛下と共に気付かれ、一大決心で公務復帰なさられたのである


折れそうなくらいやせ細ったお身体で
きびきびと陛下につき従いながら
ご自身の地位と求められている「お立場」というものをより理解された美智子さま

心無いバッシングや
哀しい流産によるものであったのだが

この一大決心による公務復帰は

偏に

無私になられた美智子妃への脱皮の経験だった



勝手ながら、私は感じている

入内当初は、初の民間妃という事で
学ばなければならない事
慣れない宮中行事
東宮妃としての役割
そして妻として、母として、嫁として
やることてんこ盛り
その中でも、自我を失なわなかった

しかし

まだ若く、初めての事ばかりで
体も心も疲れ果て

そして、半年の御静養で
自我とは、表に出してアピールする事だけではなく
支える控えるという
全ては、陛下の為、国民の為、皇室の為、未来の為に努力する事だと

頑張り捲ってた気の強い美智子妃は姿を消し
只管、陛下の陰、殿下の陰で、誰の目にもつかない様な所で
限りない努力と御尽力があってこそ

その頃には、紀宮様も成長し、良き話し相手相談相手になって
どれだけ美智子妃の支えになられたか
とても言葉では言い表せまい

そして、やがて娘は降嫁するが
新しく、自分の後継者が嫁いできた

紀子妃である

可愛らしく聡明で誰からも好かれる賢い娘

いつも自分と呼吸を合わせてくれる紀子妃を
実の娘とは違ったまた別の、掛け替えのない存在として心から信頼と愛情を抱いておられる

この美しい嫁姑愛を
雅子廃妃後、
我々は皇室SPで様々な過去からの映像と共に何度もプレイバックする事が出来るだろう

そして、健やかに成長される悠ちゃん殿下の頼もしいお姿と
後数年で、降嫁される眞子様佳子様の美しい花嫁姿も堪能できるだろう

なので

雅子廃妃早よ




関連記事

コメント

[C2846] ばーか

>まだいってる

そっくりあんたに返すよ、この言葉。

一体いつまでこのアホアホブログ、

やってんのー?
  • 2013-12-12 23:45
  • とおりすがり
  • URL
  • 編集

[C2832]

韓国よりのマスコミは
「雅子さま完全復活か!」などアゲておりますが分かりやすい。
今までさんざん仮病&私的外出三昧だったのにさすがのバカ女も
自分の立場が危ういことに気付いたのか。
遅いですな~、あーメシウマww

[C2829] 陛下の御言葉に従おう

スーザン・ボイルさんがアスペルガーをカミングアウトしました。
「ホッとしている。」とのコメントがありました。東宮一家に耳の穴かっぽじって聞いて貰いたいニュースです。
天皇陛下が「偽りのない自分で生きられるように」との意味の御言葉を出されました。
皇室に身を置く者として、東宮は偽りなき己を出さなければならないのでは有りませんか。
廃太子・廃妃は嘘偽りの無い国を目指す為には必要条件でしょう。
  • 2013-12-09 22:36
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C2827]

終わっ田雅子に『返品』。『返品』。ソーリ頼みますよ♪

[C2825]

医師団ひとりw
ニュースの写真見たけど、センターポジションで にんまり笑ってたわ。(無能なくせに目立ちたがり)
フツーは、ヅラ&チビが真ん中よね?

[C2824]

いつも思います。徳・雅はどうしようもない馬鹿で悪党ですが、こいつらをのさばらせ続けて来たのは両陛下ではないかと。真摯に公務やってるから、とか慈愛がうんたらおっしゃいますが自分たちが公務に励めばあいつらの罪は消えますか?慈愛であいつらを更正させられますか?学習院に成績表を出さない特例を作ったのは誰ですか。まあ学習院が気を使ったのでしょうが、特別待遇せず一般の方と同じようにとおっしゃってましたよね。これ、雅子も同じ事を言ってましたよ。徳仁で特別待遇をしたけど、礼宮、紀宮でもりかえし、眞子様,佳子様で学習院の威厳を保つ事が出来たのに、愛子入学で学習院を特別待遇だらけにし泥を塗り、今や学習院は定員割れの惨事。親子で特別待遇をしてもらっている。愛子の場合は更に陰湿で加害少年を仕立てたり校則もカリキュラムも愛子仕様にし同学年の子の学ぶ権利を奪ったのに、6年間両陛下は何をしてたの?暗に批判されてたとかいうけれどそんな生温い対応だから、小和田に舐められ、やりたい放題されたのではないでしょうか。そして手をこまねいてる間に東宮、宮内庁は創価に乗っ取られ、ついに本当に何も言えなくなってしまいました。まだ完全に乗っ取られる前に手だてはあったと思いますよ。慈愛は素晴らしいですが、時には毅然とした態度をしなければいけない時もあるように思います。悠仁さまのお命にかかわるといわれハッとしたって・・・正直空いた口が塞がりませんでした。それ言われるまで解らなかったの?今更何を言ってももう流れた時間はもどってきませんが、はっきりいって秋篠宮両殿下なら凛として、たとえ子供であっても毅然とした対応をされていたと思います。廃太子、廃妃は喜ばしい事ですが、この20年もの間に使われた税金や迷惑かけられた国民、学習院の生徒の貴重な時間は奪われたのです。きつい事を言うようですが、慈愛、聞いて呆れます。
  • 2013-12-09 10:19
  • bun
  • URL
  • 編集

[C2823] 一切期待してませんが…

いや、過剰な期待してないですし。皇后陛下にふさわしいのは秋篠宮妃と考える人が62%ってアンケート結果もありますし。

 性根も腐ってて国際マナーも知らず、国内でもドタキャンしまくりの社会人失格の50歳おばさんに、何も期待してませんから。

 元が優秀ならともかく
もう再生不能だからさっさと追い出しましょうよ、安倍さん。
  • 2013-12-09 07:53
  • saltvino
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/2186-bc221d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード