Entries

宇多田ヒカル 貢婚

宇多田ヒカル 歓喜の挙式後、新郎と描く「イタリア料理店計画!」【宇多田ヒカル】
 花柄のレースをあしらった半袖のウエディングドレスを身にまとった宇多田ヒカル(31)と、イタリア人のフランチェスコ・カリアーノさん(23)との結婚式は、イタリアの現地時間で5月23日の正午過ぎから執り行われた。

「新婦の宇多田さんが教会の聖堂に入るときは、実父の照實(てるざね)さんにエスコートされ、バージンロードを歩みました」(式の列席者のひとり)

 挙式に列席したのは約50人。そのうち日本人は、父・照實氏のほかは、男性2人に女性2人だけ。教会の出入りでは、ガードマンが、和傘をさし彼女を撮れないようにするなど、現場では取材陣への厳戒態勢が敷かれていた。

「15日に、イタリア入りした2人ですが、マスコミ陣から隠れるように、豪華ホテルに籠っていました。そのホテルは、敷地の入口から建物まで数百メートル離れていて、門の外もオリーブ畑が続く“陸の孤島”のような場所です。宇多田さんと彼は、昼の間は、ここで過ごして、たまに外出するときは、スモークガラスで中が見えないようにした黒いベンツのワンボックスカーでガードマンと一緒に外出していました」(地元紙記者)

 ライスシャワーの祝福を受けた後、今度は披露宴に出席するため、父・照實氏とともにサンロレンツォ修道院に向かった宇多田。披露宴がお開きとなったのは午後10時。修道院ではフィナーレの花火が打ち上げられた。

「挙式後、2人はロンドンに戻るそうです。家族には打ち明けているそうですが、バーテンダーを辞めたフランチェスコさんは、イタリア料理店をロンドンで開く予定だそうです。もちろん開店資金などは、奥さんの宇多田さんが出すことになると思います」

 これからは、イタリア料理店のマダムとして――宇多田はロンドンでの新婚生活に早くも夢を膨らませている。

「挙式や披露宴の会場では、母(故・藤圭子)の遺影などが飾られている様子はありませんでした。でも、挙式が行われた教会で宇多田さんは、“お母さん、私は幸せになります”と固く誓ったそうです」(前出・式の参列者のひとり)



無理!

誰がどう見ても

金蔓


だわねー

息子が
世間知らずで
億万長者で
子どももいない金蔓連れてくりゃ
親だけでなく
親族一族手放しで大喜びだろうさね

結婚式代から
何から何まで
ぜーんぶ嫁もちだもの
明るい家族だって?
そりゃ
鴨がネギ背負って
鍋にコンロにライターまで用意してやってきたんだから
ニコニコ顔にもなるだろうさ

宇多田がピークだったのは10年前まで
日本国内とアメリカとイギリスの極一部だけの知名度で
米国デビュー失敗してから既に10年だもの
海外での知名度はゼロ

なのに、日本のマスコミを意識して厳戒態勢とか
もうね
この人、成長が早かった分、15歳で止まっちゃったんだわ

紀里谷氏に

「甘えられなかった」

という理由で離婚した

その紀里谷氏に
今回の結婚の報告をしたという
なんとまぁ驚くほどに、子どものままだった宇多田ヒカル

いつまでも
甘えられなかった「母親」を求めている

ロンドンで同棲していた自称芸術家にも
あれこれ資金援助を、「愛情表現」と錯覚していたが為に
相手のプライドを潰してしまい
結局、逃げられてしまった

今回のイタリアーノな夫とその家族は
金を貢げば貢ぐほど、ニコニコニコニコ大喜びしてくれるから
ますます宇多田は勘違いして
湯水のように貢ぎ続けるだろうか

相手の方が一枚の二枚も上だろう
金を出さないと
甘えさせてやらないというような態度に出れば
不安になって
貢ぎ続けるかも

だけど
何れ気づくだろう

嫁に
開業資金や
結婚式代を出してもらうことに
プライドが傷つかないような男が
どれほどの男なのかということに

その時
宇多田は何歳になっているのかな

自分が甘えたくて
金で繋ぎとめていたことに

若いうちに気づけばいいけれど

紀里谷氏に
こうやって
甘え続ける宇多田を
その時まで
待っていてくれるかな


関連記事

コメント

[C3529]

イタリア人はヨーロッパの韓国人とも言われていたのを聞いたことがあります。
そうなると嫁が金持ち=家族全員でたかろう、会ったことのない親類も出てきたよ!
こんな光景が目に浮かびましたww

[C3519]

母親は家族の金蔓だった。母親の初婚が破綻したのは相手が普通の感覚を持った人だったからなのでは?(これは飽くまでも推測)
娘も同じ道を歩むのかな?見ていて痛々しい。
父親は娘をどうする積もりなのかな?
こんな負のスパイラルは、少しでも早く終わって欲しい。
  • 2014-06-04 21:38
  • 雑草
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/2330-f9512698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード