Entries

【続④】我が子を食らうサトゥルヌス

2016-03-12

続々編

自分の病気探しと
占いの話

子宮がんではなく
子宮けいがんの陰性だったと

友人は
「重症化する可能性があるから、定期検査と経過観察ふんだらら」

なんで陰性で重症化!?


子宮けいがんって
ウィルス感染だよ

「近所の友達奥さん仲間も数人陰性だって」


友達仲間で受診

病気探し

働きなよ
って
言うんだけど

「高血圧で、糖尿病で、働けない」って



占い鑑定にわざわざ行って

「当たってるの、すごく当たってるのよ」という

自分は

「糖尿と腎臓が悪い」って言われた

って

見た目で言えるから

150センチ服のサイズが17号
見た目で言われているよ
糖尿なんて

腎臓は
むくみで言われている

それくらい

「子供のことも当たってる」って

長女→恋人も、女友達もいない、結婚もしたくない、ずっと家にいる

長男→家から離れる

二男→八方美人で鬱になりやすく、母親と敵対する

その通りだと思うなら
自分でどうすべきか考えないと

私が言えるのは

病気探ししていないで
自分が外で働いて
子離れすること

                                     




2016-01-31

続編

8か月ぶりに連絡が来た

「まるがちゃんお元気ですか?まるなちゃん、成人式だと思います うんたらかんたらららのかしこ」

妙にかしこまったメール

前回のやりとりで
私が彼女に憤慨し、しばし連絡を絶っていたためによるものと思われ

今度は、長男と二男にそれぞれ問題が発生したことを聞いてもらいたい様子

一方的に長い文章が続くが
内容は

寮住まいの長男が体調を崩し
実家に戻ってきたこと

二男の交際に大反対の自分

このふたっつ

長男が不規則な勤務による栄養不良で貧血やらめまいやら
ということらしい

二男の詳細はあえて詳しく聞かない
自分としては二男の彼女が気に入らず
二男と自分が対立状態となって
二男にストレス現象がおきたとのこと(脱毛ね)

折角自宅で休養するために帰省したのに
休養にならないと祖母の家にいるという

母親である彼女が
とにかくうるさい
干渉が激しすぎるからというのだ

二男についても同様

長女は
また別の症状が出て
別の病院通いを始めたそうな

自分で「私が原因」とはっきり言う

わかってんじゃん

なのに
なんで?って
誰もが思うでしょ

視てもらった人にも言われたそうな

「今のまま口出ししていると、取り返しのつかない事になる」

って

口出しを止めないの
やめられない性分とでもいうのか

それが

支配欲

離れて暮らす二男に脱毛なんて
どんだけのストレスを加えているのかと

次々に色んな症状が出る長女に
どんだけのストレスを加えているのかと

家では休めないと逃げる長男に
どんだけのストレスを加えているのかと

電話で話したいというのだが
私は沈黙
聞かされるのは
思うように支配ならないことの愚痴だとわかるから

子を支配する

その欲求はどこから

私は

不安からだと

そう感じる

子どもが自立しようとすると

支配欲

自戒の意味を込めて
強く思う

強烈な支配欲は
忠告を受け入れることを拒む

ここで
父親の存在の意味を考える

経済的な支柱となるだけではないはず
長男と二男を遠方に出したのも
この父親の決断だった
「男は家を出た方がいい」と

うちの次女にそのことを話すと

「働かないで、家にずっといるから、余計なことばかり考えるんだろうね」と次女

そう
前回のやりとりで書いたように
働くことを私も勧めるが
本人がその「余計なことばかり」に夢中で
聞き入れようともしない

余計なことばかりに「しがみつく」
そうしないと

何もすることがない自分に気づくから

話を聞いていると
彼女自身が感じるのは「更なる自分の不安」のようだ
















2015-04-19

ゴヤ晩年の絵が有名

他に、巨匠ルーベンスの絵もある

ゴヤは食らう親の顔が怖いが
ルーベンスのそれは、食われる子の表情が恐怖

自身を脅かすという妄想から、
わが子の肉体を食らい、
生命を奪う親

ローマ神話に登場する鬼親がテーマ

実話として、
イエスの時代は
イエス降臨の予言を恐れた狂王ヘロデ王によって
2歳以下の赤ん坊が皆殺しにされた
という事件があった

親が、自分の財産や地位を我が子に譲りたいと願う気持ちと
逆に、
我が子に、自分の地位や命が狙われるという恐れから、
我が子を先に殺してしまう中世時代のいくつもの事件がある

しかし、このわが子を食らう鬼親とは
そういうものではないと私は思っている

私の解釈は、
わが子の自立を拒み、我が手元から離れるのを恐れ
羽をむしり飛び立てないようにしたり
自分の手の中から出ていかないようにする

支配欲

だと感じている

我が子の肉体を【食らう】

というのは
そういう意味をあらわしていることだと思うからだ

私の友人がいる
その一番上の娘が優秀で
ピアノで公立の音楽科に入り
今は、地元の楽器店のピアノ講師をしている

学業優秀と言っても
上の下~中の上レベル
ピアノが上手いと言っても
毎日コンクールの本選に一回行けたかな?それで、入選できたかどうかのレべル
地元の地方大会でも3位か優良賞程度

しかし
専業主婦の母親はとにかく自慢の娘

習いごとや発表会やら
そういう事に熱心な母親らといつもつるんでいる

その娘が高校生の頃、
夜に電話がかかってきて
「うちの娘だけが合格点だったの、それで、一人だけ合格点だったということで、誰だ誰だって噂になって」
と、
音楽コース19人中の学期末テストで、実技テスト一人だけ合格点だったと大喜びで話すためだけの電話だった

私の知る限り
その音楽コースの生徒を含め
大体、中高生でピアノを辞めて、それぞれ行きたい職種の大学選びや高校進学を模索する
音大出て、収入の安定した講師や、学校の音楽教師の仕事に就きたいのかもしれないが
精々、楽器店の営業か事務か店員
楽器演奏で食べていけないのが実情だから、一般企業に就職したり、音大出てから語学留学したりする

東京芸大出ても、講師はなかなか空きがなく、学校の先生となるともっと空きが無い
だから、そっち方面を目指す子は、空きを狙ってそれまで大学院に進む子が多い

その中で、講師の口にありつけたのが、また自慢の様で
私にも、講師達によるピアノ演奏会のチケットが送られてくる
無論、招待なのだが、値段は一人2000円近くする
それを家族分送ってくるのだから、負担も半端ないだろうと類推する

「まるがちゃん!今年もあるの、発表会!忙しいと思うけど、来てくれる?チケットいっぱいあるから」

と年に二度ほど連絡が来る

衣装も毎年、発表会の度に新調して購入しているそうで、
家に一回着ただけの豪華なドレスが何着もあるとのこと

次男も高校や大学でブラスバンド部に入っていて、
神奈川や他県、東京で演奏会があるたびに、
「他のお母さんたちも行くみたいだから、私も行くよ!」とすっとんでいく

やれやれ
小学生じゃないんだし、なんでそこまで付いていくのかな
もういいじゃん

と内心呆れてしまうほどの、付きまといプリ

去年の秋のピアノ発表会では、
私に娘の感想(演奏やら衣装やら)を聞きたくて、即行連絡が来る
褒めると、大喜びで、やれ衣装を取りに行かなきゃとか、婆も一緒に帰るとか
どうでもいい話を大興奮状態でまくしたてる

24歳になる娘は、自分がたった一曲出演するだけの発表会で
衣装をわざわざ母親に受け取りに来てもらったり、準備してもらったり
こうやってチケットをあちこちに配って動員に協力してもらっている

「24歳の大人なら、いい加減、自分で衣装の準備も後始末もさせなきゃ」

との、私の苦言に

友人は、微塵も耳を貸さず
料理も洗濯も自分で出来ない娘の身の回りの世話に必死になっている

まるで、その方が自分のとっての理想の娘像であるかのようだ

うちは大学生になる娘が二人いるが
小学生の低学年の頃から、家にいる時は洗濯物や台所の片づけ、お茶碗洗いをさせていた
中学生になると、本を見て夕飯を作れるまでになり、豚の角煮など、私が教えてやろうとしても
私の帰宅を待っている間に、作ってしまったほどである
高校生から、お弁当は自分で作るようにさせた、
今は、休みの日でも弁当作ってくれる
それでも、私に「親に自分のパンツ洗わせておいて、生意気言うんじゃない!」と叱られる

だけど、この友人の娘は、冗談抜きで洗濯機一つ扱えないそうな

そして、ついに自律神経の病気になってしまった
実家が奥地の為、
都心まで通勤だけで何時間もかかり
毎日、深夜の帰宅になるという
講師とはいえ、ピアノの販売、生徒の確保
コンクールに何人入賞させるか競わされ、
発表会の集客動員数まで管理されるとのこと

そんなこんなで、コンクールのピークの時に
めまいと吐き気とで倒れたそうな

娘が子供の頃から、そんな話を聞いてはいたが
どこの心療内科いいか?と聞いてくる友人に対し

私は

「病院にも行く必要ないし、薬なんてもっての外!

営業を伴うピアノ講師が苦痛なら
まじめな性格活かして
ピアノは趣味に、
仕事そのものをか変えてみたらどうか?

まだ若いし、公立の四大卒なんだから
金融機関でもメーカーでも販売店でもいろいろあるはず、
性格的に、9時5時の事務の仕事でも良いのでは?
それか、手に職で保育士や幼稚園教諭なんかも今は人気だし
ピアノも活かせるよ?

ピアノ一辺倒の生活だったんだから、
そろそろ
のんびりさせて
1人暮らしをさせて、自分で色んな事をチャレンジさせてやりなよ
失敗の連続でも、自分で料理をしていけば自信もつく
洗濯のコツも覚えれば、自分でお金を出して衣類を買い、大事にすることも覚える
いつまでも婆ちゃんが服や化粧品を買ってあげたり、
母親があれこれ口出す年齢じゃないもの
彼氏の一人でも作らせて、若い内に仕事も恋愛も生活も色んな経験させてやりなよ」



言ってきた

しかし

聞く耳を持たない友人は
知人の紹介で神経内科へ娘を連れていき薬治療へと突入させてしまった

「今はね、コンクールや販売成果のピーク過ぎたから、自分で薬の量をコントロールして飲んで出勤している」

という

「え???(゚△゚;ノ)ノ
ピーク過ぎても飲んでるの?」

そう
毎日飲んでいるそうな

毎日???????

なんてことさせてるの

この友人も事あるごとに薬依存で
もう、市販の風邪薬が効かなくなってしまったとのこと
下の2人の子供も地方の大学に行かせているので
家には自分と夫とこの娘だけ
家事が忙しいわけでもなく
世話する老人がいるわけでもない専業主婦だから
太る太る
結局、糖尿病を患い
一度減量したが、激しくリバウンドして
今は、糖尿の数値がどんどん酷くなる一方だという

「普段何しているの?することないでしょ?
娘が病気になるくらいだから、母親のあなたが離れて
娘に1人暮らしさせて、料理や洗濯して自立できるし
まちまちなレッスン会場なら尚更、
奥地の実家より街中の交通便の良い所に住んだ方が楽だし、自分の練習時間にも充てられる
実家住まいでも、深夜のレッスンは無理でしょ、電子ピアノのいいやつ買ってやりゃいいじゃん」

というと
「まるがちゃんにはわかんないのよ!!!!」と激怒

娘を一人暮らしなんかさせられない理由に
・グランドピアノが実家にあるから
・私は糖尿を治すのでいっぱいだから
・他の講師もみんな実家住まいだから
・この世界は親の協力なくして成り立たないから
・次男が地方の大学で寮住まいだから仕送りが大変だから
・レッスン会場がマチマチで会社の近くというわけにもいかないから

理由にならない事ばかりを並べ立てるので

「母親のあなたが働けば
動くし無駄なもの食べないで済むから自分の病気も治るし
次男に仕送りも出来るし
娘の1人暮らしも支援できる
どれも
あなたが働けば、すべて解決することばかりよ?
母親の狭い世界観で娘を閉じ込めているから、逃げ道を失って病気になるのよ
その娘自身が医者に「小さい時から母親にやられてきた」と打ち明けたのでしょう?
尚更、母親が離れてやらないと、何も変わらないわ」


と言っても
聞かない

「外で働きなよ」

と促すが
友人は、結婚前の数年働いただけで
自分は外で働くのに向いていないだの
糖尿病でいっぱいいっぱいだとか言い訳の連続で
結局は、
外に出て行く自信が無い故、専業主婦にしがみ付き
何かするのも、ママ友や近所の奥さん連中とつるまないと出来ない
一緒に外食ランチだ、持ち寄り座談会だと母さん連中との付き合いの世界だけに固執する
子供三人が成人しても変わらない世界観


それどころか
「30近くなったら、娘にお見合いさせて田舎に嫁がせる」
とまで言い出す始末

そこまで支配するの?
恋愛もグループ交際すらさせないで?
友達らしい友達もおらず
周りはピアノのライバルか、
母親のママ友の子供ばかり

24になる娘の生気を吸いとっている太り続ける母親

去年の発表会で
立派な衣装をまとっていても
なぜか、1人、今にも泣きそうな顔して、お辞儀をしていた友人の娘

可哀想に

礼状一つ書いたことも無い
衣装ひとつ取りに行ったこともなければ
準備したことも無い

全部、母親に何から何までやってもらって
何一つできないままの発表会

そりゃ自信がつくわけがない
厳しい母親から離れたら
生きていく術がないと叩き込まれた姿だもの

羽根をむしり取っておきながら
今更、
さぁ自由にどこでも飛んでおいき
母親から離れたら、死ぬだけよと言わんばかりに脅し
羽という名の選択肢も
自分の人生を生きる自信まで奪われて

本当に可哀想だ

ピアノが好きなのに
苦しいだけのピアノを弾く環境だなんて
哀れすぎる

そんな友人も
自分の70過ぎの母親が
全力で未だにくっついてくるそうな
いつも母親が家に来る
孫の演奏会も旅行にまで漏れなくついてくるとか

自分が母親にされていることと同じことを娘にしている
そんな友人も、母親から自立できないまま中高年になってしまったようだ

一人泣きそうな顔でお辞儀している友人の娘の姿を
今年はもう見たくないな

友人から送られてきたチケットを前に
そう思ってしまうのだ


2015-05-02

佳子さまを見た、話した、一緒に食事した!-美しきプリンセスに大学騒然
   ◆ 佳子内親王、国際基督教大学(ICU)、学習院大学

週刊現代(2015/05/02), 頁:25


佳子様フィーバーでワクワク感あふれる記事タイトル

わが子を食らう記事の後であれだけど
わが子を食らっている雅子んとこだと

愛子さまを見た、奇声あげてた、保健室で雅子と食ってた!-ご優秀設定のプリンセスに中学騒然
   ◆ 愛子内親王、学習院中等科(SKG)、学習院初等科

週刊現代(2015/05/02), 頁:25


となっても驚かない
関連記事

コメント

[C6177] 本当に暇なんだ!

私、占いが好きで自分で勉強したことも有りますが、此の方はイイカモ代表ですね。
鴨葱ともいいます。
自分を見ていないから、他人に指摘されると吃驚。(但し、自分が視てもらいたい部分だけ)
また、こういう方は自分から情報を垂れ流します。
占い師にとっては、労せず礼金を頂ける有難いお客様ww
で、此の方は占いでそうなっているんだから、どうしようもないのよ!ってなるのです。
なんとも愚かですね。
そして御暇な方です。
忙しくしていれば、占いだの病気探しの通院など、致しません。
また、御迷惑な方でもあります。
その負のエネルギーを振りまいて、家族やその他の周囲の人間を疲れさせます。
私も周囲を見回して、そのような方とは距離を保ちたいものです。
まるが様、粗塩でお清めなさってくださいね。
クワバラクワバラ
  • 2016-03-14 14:12
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C6089] 楽器販売する講師

初めまして。いつも読ませていただいておりますが初のコメントです。
ピアノの販売ノルマのあるピアノ講師って、楽器店採用ですよね。普通のピアノ講師がやる仕事ではありません。(というのも私が元某音楽教室本部採用の講師。3歳児意外すべてのコースみました)大手2社なら、割と自宅近くのお教室が割り当てされますよね。公立の音楽科って、芸大位しか思い当たりませんが、芸大の方なら楽器店に就職なさらないだろうし。きっと親の期待が大きすぎてお子さんが潰れてしまわれているのでしょうね。最近は子供が少なく音学科はウェルカム状態とか。つまり月謝さえ払えれば入れるのが実情です。そういうことをわかってないお母様だとお子さんかわいそうすぎますね。実際今の音大生、近年音楽科出られた方でバッハが弾けない、弾いたことすらない方も多いとか。
パンツも洗わない娘さんは我が家と全く同じではありますが、母の私がどちらかというと社会不適合者の分、しっかり会社で働き、それなりに気分の向いた時に料理をし。

親が精神的に大人にならない限り、子供への異常までの支配は無くならないでしょうね。、また、親が歳をとると子供を異常に支配したがることもあります(私の母がそうなのですが)いや、本当にお気の毒なお子さん達がいらっしゃるのですね。私ならそういう友人からのメールはとりあえず当たり障りのない返信をして、スルーです。

[C6088] Re: タイトルなし

> 働いたり、ペットを飼ったりして子離れできればいいですが、難しいでしょうね。

既にペットは数年前から飼いだして
自分の生きがいだの命だのと言って
子どもの写真に代わって、年賀状に犬の写真を印刷している

よく犬まで飼うエネルギーあるなと思って
すごいなと

私なんざ仕事から帰ったら、そのまま家事をこなしておかないと
一度座ったら、もう身体は石になって動かなくなる

最近は家事も娘らに任せるようになってきた
それだけ、身体が動かないから
元気すぎる彼女のバイタリティには
化け物急なエネルギーに感じてしまうのですわよ
  • 2016-02-02 00:10
  • まるが@
  • URL
  • 編集

[C6087]

3人お子さんがいて、3人それぞれに過干渉…ある意味すごいバイタリティーですね。
寂しいんでしょうね、そのお母さん。いくら正論を言っても響かないだろうなと思います。自分の子は自分が一番わかっている、自分は間違ってないと思ってらっしゃるから他人の意見に耳を貸さないのだと思います。働いたり、ペットを飼ったりして子離れできればいいですが、難しいでしょうね。でも、いつか直面する日が来ると思います。このままでは、いつかお子さん達は逃げていくでしょうから。
  • 2016-02-01 23:54
  • あおば
  • URL
  • 編集

[C5112] この切なさ、判りませんか?

若者が自分を発揮することも、自己を見つめる事も封じられて生きている。
それを見ているだけで、助ける事も出来ない切なさを感じませんか?
ブログ主さんは、手を差し伸べているのですよ。其の手を見ることも出来ない人の辿る果てが判るから、悲しいし、怒るのです。

  • 2015-04-26 22:24
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C5086]

ピアノ講師の娘さんへの救いの手立てをやり切れぬ思いで綴られたものと拝読いたしました。何せご友人が適切と思われる忠言を聞き入れては下さらないものですから。
私には新社会人の娘をはじめ三人の子どもが居りますが、私自身子育てに専心するあまり子どもとの距離感を間違えそうになることがあります。難しくもあり、また楽しさでもあります。
ふと、可愛い子には旅をさせよ、の諺を思い起こしました。
まるが様、いつもいい記事をありがとうございます。
  • 2015-04-22 09:25
  • 三人の子持ち
  • URL
  • 編集

[C5085] 木の芽時

ブログ主さん 自己愛強すぎでは。
他人への攻撃が度を超えて凄まじい。

  • 2015-04-22 08:24
  • 一読者
  • URL
  • 編集

[C5083] ブーメランでは

とりあえず、他人をsageて自分age、他人の子をsageて我が子age・・・は見苦しい。

>実に見事な上から目線、典型的な自己中心型傲慢思考ですわね、奥様

それはまるがさんの方だと思いますけど。
  • 2015-04-22 03:46
  • cocoさんじゃないよ
  • URL
  • 編集

[C5079]

ロイヤルニート雅子も同じですね。
産まれてから今まで恒の言われるままの人生。
恒がいなけりゃ大学にも入れない、外務省にも入れない。
家族もロイヤルニートはただの財布代わり。
ヅラは妻を恐れ愛娘は何を聞いても分からないお察し物件。
恒が死んだらホッとするどころか部屋にこもって出てきませんね。
司令塔がいなくなったらこういう子供は一体どうなるんでしょう。
子供は親の所有物だと勘違いしてる病んだ親が多すぎます。
  • 2015-04-21 10:12
  • ベイリーズ
  • URL
  • 編集

[C5078] アパート

私は以前6畳一間(あと3畳間もあったけど)にグランドピアノ(少し大きめ)を入れてましたけど。管理人がいい人で1日数時間弾いても何もいわれませんでした。
  • 2015-04-21 09:36
  • ぴにゃこ
  • URL
  • 編集

[C5076] いますよね、そういう親子

私の中学1年になる娘の同級生で、近所に住んでいる母娘もそうです。
二階建ての家に家族3人で住み、十分な部屋数があるのに娘には自室を作らず、その理由は「娘といつでも一緒の空間にいないと不安。学校以外は一緒にいたい。娘も私と一緒にいたがるし、寝る時も同じ布団で寝ている」と。その娘がたま〜に友人宅に遊びに行くとその間ずっとそのお宅に電話やメールを送り、娘の様子を尋ねる。異常な心配性で同級生の母親達からも噂になっていました。
案の定?小学校高学年でその娘は登校拒否、頑張って登校しようとすると頭痛、腹痛を起こすようになりました。そして登校拒否のまま卒業、今年度は中学生になりましたが、入学式に母娘で来ていたものの、気がついたら姿がなく、後で聞いたらまた腹痛で帰ったと。
うちは近所なのでその母親から何回か相談?を受け、そのたびに「お友達と少しは自由に遊ばせてみては?」などと子離れするように伝えましたが「娘には私が必要」と聞く耳を持ちませんでした。
今もそのまま不登校で精神内科に親子で通っているとのこと。
私は専門家ではないので断言は出来ませんが、母親が変わらない限り修復は難しいのでは…と思っています。

[C5075] 初コメです

私の母も心配性で、部活が遅いと迎えに来る、休日練習は行かせてもらえない。恋愛なんて以っての外で(笑)実家を高校卒業と同時に出ました。結婚して更に離れたら、よそはしょっちゅう実家に帰って買物も一緒に行くのにと泣かれ。その娘さんは自らの意思で出る事はないのですかね?お見合いして嫁いで、母親が家事しに来るのでしょうね。そうする事が親孝行とでも思うのと自由がないと思うのがごっちゃになってるのかもと勝手に思いました。まるがさんの忠告も私がいないとこの子は…って頑なに信じてる人が理解するのは中々難しいですね、自分の母親に何かあれば気づくのかな。他人事の様に思えない記事でちょっと興奮してしまいました。うちの高1も簡単な料理と洗濯はできます(笑)
  • 2015-04-20 18:28
  • おにぎり
  • URL
  • 編集

[C5074] はいはいppp

間違った事をしていても、不幸になる事が判っていても、相手のしている事を受け入れて何も言わない。ナンタルチア!
自分に火の粉がかからないようにしているだけじゃん。
「許す」>>「見捨てる」の間違いでしょ。
  • 2015-04-20 16:28
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C5073]

>子育ても生き方も人それぞれです。
と言いながら、
>人と関わるかぎり自分との違いに苦しむ。悟れない人は、究極、誰ともかかわらないことです。

cocoさまは、ご自分との違いに苦しむたびに人間関係を バッサバッサとCO (カットアウト= 縁切り)してきたのでしょうか?
今は悟りの境地でいらっしゃるのでしょうね。


  • 2015-04-20 15:55
  • 麦芽
  • URL
  • 編集

[C5072] きれい事

きれい事を言う人は本当に優しい人なんだろうか?
上っ面だけの人が多いような気がします。
自己満足。虚栄心。優越感。損得勘定。

私はきれいごとばかり言う人が嫌いです。

[C5071] Re: タイトルなし

>ご友人を許してあげてあげられたら、よいですね。

実に見事な上から目線、典型的な自己中心型傲慢思考ですわね、奥様

> 人と関わる限り、自分との違いに苦しむ。悟れない人は、究極、誰ともかかわらないことです。

それでいて、傍観者。
自分に自信が無いのに、虚栄心は人一倍だから、傍観することで虚勢を張る
救う事も、手助けすることも、役に立つことも出来ないから、
自分は何でも分かっているという姿だけをアピールしたい、程度の低い見栄っ張りなんザンスわね、奥様。
  • 2015-04-20 05:52
  • まるが@
  • URL
  • 編集

[C5070]

ブログを読んで、あなたもご友人もかわいそうな方です。

子育ても生き方も人それぞれです。あなたが正しいとも言えないのです。生きている間、ご友人を許してあげてあげられたら、よいですね。

人と関わる限り、自分との違いに苦しむ。悟れない人は、究極、誰ともかかわらないことです。

  • 2015-04-20 00:01
  • coco
  • URL
  • 編集

[C5068] わかります

私の母もそんな母親でした。
その親の祖母もそうです。
母から離れず、年をとっても全部世話をしていました。
私はその母を見て育ったので「このままでは母と同じになる」と思い、他県へ引っ越し、一人暮らしをしました。
そこまで追っかけてきましたが、飽きたのと、私が日中は仕事でいないので暇になり帰りました。
私が結婚をしようとした時も阻止に動きましたが、自分の人生だからと話聞かずに結婚。
今に至ります。
その母は精神的病になりました。

その娘さん、一日も早く親元から離れるべきだと思います。
取り返しがつかなくなります。
親はいつまでも生きていない。
いつまでも子供の世話をできない。
子供がかわいいのなら離れるべきだと思います。
  • 2015-04-19 18:18
  • ななしで
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/2585-b60efb52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード