Entries

スケート世迷言


166 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 sage ▼ New! 2017/02/07(火) 20:47:10.97 ID:U89sOJkp0 [1回目]
ショート採点表
ttp://www.jsfresults.com/National/2016-2017/fs_j/juniorhighschool/data1303.pdf
フリー採点表
ttp://www.jsfresults.com/National/2016-2017/fs_j/juniorhighschool/data1105.pdf

本田真凜が初優勝 全国中学、2位に10点以上の差
ttp://www.asahi.com/articles/ASK27624XK27OIPE038.html
> 前日に宣言していたノーミスとはいかなかった。ダブルアクセル(2回転半)ジャンプが
>1回転半になるなど、細かなミスはあった。それでも、ステップやスピンで
>他のライバルたちを圧倒し、2位に10点以上差をつけた。

×それでも、ステップやスピンで他のライバルたちを圧倒し、
○出来映え点(GOE)と演技構成点(PCS)の爆加点によって圧倒し、


167 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 ▼ New! 2017/02/07(火) 20:48:04.05 ID:5kHQl29n0 [1回目]
ぜんぶ回転不足に見えたんだけど

125 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 ▼ 2017/02/07(火) 18:30:49.41 ID:ZFyg0NfB0 [1回目]
>細かなミスが出たものの

いっぱいミスしてたが

95 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 ▼ 2017/02/07(火) 18:08:19.38 ID:TbzrdJpO0 [2回目]
http://2ch-dc.net/v6/src/1486458380629.jpg
さすがに存在感あったよ
でも他の選手にたびたびスタンディングオベーションが出る中で
まりんちゃんの演技の後はそこまで盛り上がらなかったのは意外だった


そりゃスタオベも無い演技でこの採点とか

単独ジャンプですら驚くほどの超低空
エッジ無視の毎度毎度のどさくさ回転

しかし
縦にも横にも頭の鉢周り顔の寸法まで
全てがデカいな
http://2ch-dc.net/v6/src/1486468253672.jpg

浅田舞は中3で163~164あったけど
華奢な細さで「出来上がっていない少女」の体型だった

けど

某女のデカさは
ガタイの太さ、体格の良さというのが前面に

これに脂肪つくようになったら
シンドイだろうな
重くて

http://www.fastpic.jp/images.php?file=1146223380.jpg

先行投資を還元するのは
はて
どうなるか

チャングンソクみたいだ

日本では
誰も知らない
素性も知らない
歌なんかもっと知らないのに

突然、日本の芸能界表舞台に名前が出てきたと思ったら
武道館コンサート
って


ドラマや容姿を見たら
松順の二番煎じに
整形顔はキムタク顔に

某女はまさにそれ
************************

2017年1月11日 07:24 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
<情熱まとめグッド!スポーツ>
【競泳】池江璃花子・メキシコで密着・初夢は本田真凜と“夢対決”
標高約2300mのメキシコ・メキシコ市でメキシコ高地合宿に励んでいた競泳・池江璃花子。
東京五輪でのメダル獲得を夢見る彼女に、初夢を聞くと
「フィギュアスケートをやってて本田真凜たちと世界ジュニアへ行く」とコメント。


無理矢理すぎ
なんでも某女の名前を引き合いに出させるヤラセいんたびゅー

みまりんとか
リオ五輪
東京五輪と
夏競技選手に
なんでか冬季競技の某女をひっかける「無理やり感」半端ない

ここまで売り出しするか
流石、違法就労の電通
違法表示の水素水といい

こんだけ持ち上げて
コスプレでスポンサー宣伝かますEX

目立ちたがりの某女にうってつけの今の環境が
アスリート感ゼロで「日本代表」になるとしたら
それはそれで
半島支配になってた日本の芸能マスコミの写し

タレントやって選手やってマスコミに持ち上げられて
見出しと特番とスポンサー用に加点盛々で

キムヨナ持ち上げ時代と同じ

印象操作

本物のアスリートが日本代表で選出されるようにならなければ

あの時代に戻るか否か



****************************
全日本FSのジャンプ
基礎点順 ----------- GOE順

1白岩優奈48.14 1三原舞依5.83

2三原舞依47.72 2本田真凜5.63

3新田谷凜47.29 3白岩優奈5.34

4鈴木沙弥46.93 4樋口新葉5.16

5樋口新葉44.53 5鈴木沙弥5

6松田悠良44.35 6新田谷凜3.9

7坂本花織44.28 7村上佳菜子3.03

8宮原知子44.26 8松嶋那奈2.34

9滝野莉子43.71 9廣谷帆香1.84

10本田真凜42.91 10宮原知子1.7

11本郷理華41.92 11大庭雅1.26

12細田采花41.1 12本郷理華0.79

13大庭雅38.17 13松田悠良0.73

14廣谷帆香37.83 14坂本花織0.7

15磯邉ひな乃37.2415小林聖依0.22

16村上佳菜子36.5316今井遥-0.2

17木原万莉子36.5117細田采花-1.8

18松嶋那奈33.7 18木原万莉子-2.46

19今井遥33.11 19永井優香-3.52

20浅田真央33.1 20浅田真央-3.68

21中塩美悠31.43 21滝野莉子-3.81

22笠掛梨乃31.37 22中塩美悠-4.16

23小林聖依27.92 23磯邉ひな乃-4.3

24永井優香18.94 24笠掛梨乃-6.57



わっかりやすっ

基礎点とGOEの順位差が
同  位 浅田真央
一位差 三原舞依、樋口、鈴木、本郷、木原、
二位差 白岩↓宮原↓
七位差 坂本↓
八位差 本田↑
九位差 村上↑
十位差 松嶋↑

基礎点最高位の白岩の更なるノーミス演技に対し
後半1.1倍とは言え基礎点10位の本田が、ステップやスピン取りこぼしで逆転するカラクリは
偏に

GOEという名の
順位調整点あってのこと

こうやって見比べて見れば
本田の低空ジャンプが宮原並の加点だったとしたら
フリーのジャンプだけで総合計が4~5点低くなる
これだけでも本郷と順位が入れ替わる
これにショートの加点調整も差っ引けば
ショートのアクシデントで点が伸びなかった白岩と
あっさり逆転しただろう
加えて、坂本の叩き落されっぷりの凄まじさときたら
出場選手の中でTOP

もう加点方式はやめたがいい
去年の某女ageでジュニア世界最高点調整大発表したって
3A+8トリプルの後輩紀平に即行抜かれ
その直後の国際大会でも抜かれて
age記事の「肩書」に使えなかったし

今回の表彰台メンバーに取り返しのつかないような大ミスが出たら
某女をまんまと表彰台に乗っけるつもりだったのがまる分かり

しかし

酷いもんだ

これが
神聖なはずのスポーツなのか




801 氷上の名無しさん@実況厳禁(兵庫県) (ワッチョイWW 774a-CPFQ) sage ▼ New! 2016/12/26(月) 01:54:56.99 ID:7NwCgBkt0 [1回目]
全日本で観戦した感想。

白岩さんのフリーで挽回する力強さには痺れた。あまり持ち越しとかプロ戻すのは好きじゃないけど、振り付け変えたりして完全に自分の世界を作り出せてた。あの勝負強さでワールドで今度こそ台のり目指してほしい。
坂本さんは緊張か疲労か、ちょっと固かったな。ジャンプの高さとかスケーティングの良さが堪能しきれなかったのは残念。でも演技終わった後での振る舞いに人好きのする明るさや親しみやすさが垣間見えて、ちょっと佳菜子みたいな感じがした。

テレビ前観戦だけだと分からないことが多いね。

806 氷上の名無しさん@実況厳禁(やわらか銀行) (ワッチョイ cd3c-huxb) sage ▼ New! 2016/12/26(月) 06:23:07.07 ID:ffe7kUZh0 [1回目]
真凛は爆発的に点が伸びるの感じない。
ミスなければそこそこ、てくらい。
今で表現力が売りってくらいだから伸びしろ無し。
若いから美人顔じゃないけど可愛いと言われるが
メイクだけはほぼ完成してるので今後は劣化しそう

白岩ちゃんはまだコドモっぽさがあるから
容姿的には伸びしろあるしメイクももっと
洗練される可能性あるね
あとは表現力はまだ上がるだろうし体力あるから
ジャンプ構成も後半にもってこれそうで期待できる。

820 氷上の名無しさん@実況厳禁(禿) (オッペケT Sr4c-g1cW) sage ▼ New! 2016/12/26(月) 15:38:08.64 ID:hAhNQ4fYr [1回目]
真凜には期待してたけどロミジュリのスピード感の無い演技と
ステップの弱さには今後も不安を覚えたね
北米の選手のようにフィジカルとスケーティング強化して
パワーで上目指すって方向しか無いと思う、時間かかるね

924 氷上の名無しさん@実況厳禁(東京都) sage ▼ New! 2016/12/25(日) 22:30:42.73 ID:gqJs8aft0 [5回目]
本田はステップやる気ないよ毎回
ステップ始まるとだるそうにふてくされて足下動かすの拒否



腕をくねくねぶんぶん動かしている間、足元は完全にお留守
ステップが左右クネクネ倒しだけで、changeエッジも無し

それに
カメラワークで誤魔化されがちだけど

スピード感ゼロ

図体がデカいから
大きく動いているように見えるけど
動作は腕だけ

腕が長いのではなく
手の甲が長く手自体がデカい故の錯覚

ステップレベル2の意味がよくわかる

取りこぼしではない

ステップが無いのと同じ

出来ないんだ
つまり

踊れない

ド素人AKBのダンスと同じ
ただ動いているだけ

表現力?
どこにも無いよ
顔芸だものただの

http://daily.c.yimg.jp/general/2016/12/26/Images/d_09783566.jpg

馬鹿なんだ

http://daily.c.yimg.jp/general/2016/12/26/Images/d_09783647.jpg

本人も周囲の大人も
馬鹿なんだ

AKBがステージでエロダンス踊ってて
海外から「娼婦集団」と嘲笑されていたのと同じ

ジュニア男子の島田こうしろう選手に

演目「TABOO」

思わず翔ちゃんのソロ?!とガン見したら

チョットだけよ@カトちゃんだった

マジかよ????

この子等の世代は
あのチョットだけよを知らないだろうが
周囲の大人たちは十分知っている世代なのに

中学生に
あのズタカタッタタタタの場末のストリッパーの真似をしたと語ってたカトちゃんの
あの
あの曲をだ
最後に胸元ちらりのエロポーズまでさせてた
神聖なリンクの上で!!!!

本気で驚いたわ
いや
本気で呆れた

かつて、金妍児のエキシに
チョットだけよの曲をかぶせて
動画上で笑いネタにされていたのを思い出す

選曲だけを言うのではない

エロポーズを中学男子に公の前で晒させる神経が
コーチや振付師等大人たちの中にあるという驚愕の事実に呆れるのだ


選手らを売り出して
選手として大成できなかったコーチたちが
今度はコーチとして名をあげんとする野心と欲望


選手らが子どもの頃から指導する立場にいる「教育者」のはずのスケートのコーチや振付師たちに
人生の教育者ではないもの達がいる

***********************************

1位 宮原知子214.87
2位 樋口新葉199.49
3位 三原舞依198.17
4位本田真凜196.11
5位本郷理華194.28
6位白岩優奈185.37
7位坂本花織184.06
8位村上佳菜子182.55
9位鈴木沙弥180.41


某女のみ出来レース
白岩はもっと点がついていいし
某女は鈴木選手の下だ
構成レベルでは村上
ミスしてそれ未満といったとこ

占いで
全日本はガタガタで揃えられない出られるか?
とあったけど
まぁ占いだ
と言ってしまえばそれまでだけど

ファイナルは「曰く付」と見ている
発熱が嘘としたら
どうみても発熱している姿ではなかった
しかも某女だけマスクせずにシニア男子練習を観戦とか
機内で発熱してたら、観戦なんぞ行かんだろ試合前の大事な時に
氷嚢あてながらの公式練習なんぞもっての外だろう
だ れ が
演出用の氷嚢をわざわざ用意したのか?まさか自分?周囲の大人でしょ

インフル自体が嘘としたら
インフル検査で陰性だとしても、発熱してたらインフルを疑うのが医療の人間なら常識
陰性だから、発熱しててもシニア観戦して写真撮ってはしゃいで来ましたなんて
他人の迷惑顧みずな愚行
公式練習で氷嚢持参で練習して周囲の選手と接触を続けるとは
非常識を通り越したテロ行為

普通はインフルで発熱してたら身体ガクブルでとても練習なんぞ出来ませんわ

体調には関係なくワールドの切符を既に約束されていたから醜態晒す国際試合に出なかった
招待だったから、タダ海外旅行でショッピングのお楽しみを外したくない故に
補欠にとってかわられないために、現地入りしてからドタキャンした

と私は強く感じている

全日本は盛り易い大会だから、海外旅行でショッピングを楽しんだあとこっそり帰国
次のスポンサーはプリンスホテルと決まっているし
盛ってもらって坂本白岩下してのジュニアトップで大宣伝のお約束

宮原は別として
問題は浅田
コケて失敗してくれたら後はスケ連の采配で台乗りも有り
だけど
まさかの三原躍進
白岩潰してくれても
シニアの新顔にまさかの僅差負け

ちゃんと計算したのっ?

某女の声が聞こえてきそうだ

来季はシニア

最低構成で世界シニアで戦える
周囲はいつでもいつまでもチヤホヤしてくれる
「人生は楽しいことしかない」そうにやにやしながら言い切る某女
なんて素晴らしい人生

19位今井遥新潟県連147.58
24位永井優香駒場学園高131.40


昨季好調だった永井が
最下位とは

過去エントリーでも書いた
えっと
誰だっけな
前年か一昨年の全日で引退した選手
あの子も中学生の時は有望選手と注目されて
体型変化とその後の伸びの無さで
20を超えての引退だった
殆どの選手が有望視されないまま消えていく
中に有望視されても、こうやって日の目を見ないまま消えていく選手の方が圧倒的だろう

私見だが
あくまでも私見だが

私は宮原がどうしてここまで点数が出るのかわからない

まったく魅力のない教科書通りのスケーティング
低空ジャンプの連続でスピード感も高さも迫力も無い
真面目で一生懸命なのはよくわかるし
所謂、正しいお手本のスケーティングを見せられている

演じているのではなく、お手本通りの演技

だから、何度見ても
毎回同じ

そして

つまらない

若い樋口、坂本、白岩の方がはるかに迫力がある
ジャンプの成功有無も見応えがある
スケーティングステップも宮原の教科書ステップとは違う

日本トップが
教科書スケート
という今の日本フィギュアスケート界
彼女がトップになっても
盛り上がらないのは
その所為なのかとも

だけど
某女がそうなるとしたら
フィギュアスケート界が終焉する時だ





2位本田真凜196.11
3位白岩優奈185.37
4位坂本花織184.06


スポンサーの手前、どうしてもシニアの大会で台乗りさせたいスケ連の盛加点が凄まじい某女

なんだよこの三人中最低構成のミス有でこの点差

某女盛ったから
坂本には、スケ連そこまで下げなくても平気と言わんばかりな点数
白岩が一番の被害者だな

真央が失敗して台乗りできないのがわかったから
宮原本郷or樋口で某女

という計算だったのかもだけど
まさかの三原

それなら
三原が上がった分、樋口本郷潰されるかな

スケートの未来はスケ連が潰す

羽生浅田引退後は確実に冬の時代が来る

国連ガラガラポンのように
スケ連ガラガラポンはどうなるか





本田真凜の演技がスタート。SPの得点は67.52点で4位。
曲は「ロミオとジュリエット」。冒頭、難しい入りからのトリプルルッツをきれいに降りたが、続くフリップは抜けて1回転に。後半、ダブルアクセル+トリプルトゥループ+ダブルループを決めると、続くトリプルサルコウにトリプルトゥループをつける。トリプルループ、トリプルフリップ+ダブルトゥループ、ダブルアクセルと、残りのジャンプも着実に決めた。前半に大きなミスが出たが、後半の3回転+3回転で最大限にリカバリー。演技後は苦笑いのような表情だが満足している様子。
FS得点は128.59点(技術点66.64点、演技構成点61.95点)。SP、FSの合計196.11点。


演技見ていないけど
構成点低い某女がミスして
構成点の高い白岩がノーミスなら
それが2.5点差とはこれ如何に?

こういうのを見ると
世界ジュニアは
ロシアスケ連と日本スケ連で
どちらがISUに金を積むか交渉力にかかっているんだなぁとしか思えなくなって
なるほど
欧州米国では人気低迷でスポンサーいなくなるのがよくわかるわ
8:白岩優奈(関西大KFSC)
3Lz+3T/3S/StSq/LSp/3F/3Lz+3T/2A/3Lo/FCSp/ChSq/2A+2T+2Lo/CCoSp
 ⑤+①  ②       ④  ⑤+①    ③          +++
21:坂本花織(神戸FSC)
3F+3T/3Lz/3S/FSSp/ChSq/2A+3T/3F+2T+2Lo/FCCoSp/3Lo/StSq/2A/CCoSp
 ④+① ⑤ ②          +①  ④++          ③
19:本田真凜(関西大中・高スケート部)
3Lz/3F+3T/LSp/FSSp/StSq/2A+3T/3S/ChSq/3Lo/3F/2A+1Lo+3S/CCoSp
 ⑤ ④+①             +① ②      ③ ④   +- ②

①Tトウループ
②Sサルコウ
③Loループ
④Fフリップ
⑤Lzルッツ
⑥Aアクセ


さて

14:滝野莉子(大阪スケート倶楽部)
3F+3T/3Lz/3Lo/FSSp/LSp/2A+3T/ChSq/3F+2T+2Lo/3S/StSq/2A/CCoSp
 
15:村上佳菜子(中京大)
3F/2A/3T+2T/FCSp/ChSq/3S+2T/CCoSp/3T/3S+2Lo+2Lo/2A/StSq/LSp
 
16:鈴木沙弥(邦和SC)
2A+3T+2Lo/3Lz+2T/3Lo/FCSp/StSq/CCoSp/3Lz/2A+3T/3F/3S/ChSq/FCCoSp


この滝野って子現在14歳の中学生
紀平選手と同級かな?
無名だったけどなかなかの構成
鈴木って子も同じく中学生?
ジュニア勢の無名の子でも才能が遅咲きな子がひしめいている
いや
遅咲きと勝手に思ってるだけかな
マスコミが持ち上げていないだけで
才能ある子はもっと居るだろう

*************************

白岩優奈の演技がスタート。SPの得点は54.3点で17位。
曲は「Night Walrz/Send in The Clowns」。ジュニアGP後に昨季のフリーをアレンジし直したものに変更した。冒頭のトリプルルッツ+トリプルトゥループ、トリプルサルコウをきれいに着氷。後半、トリプルフリップ+トリプルトゥループ、トリプルルッツからの3連続もきれいに決め、イーグルからのダブルアクセルも着氷。トリプルループはこらえる。最後のダブルアクセルもきれいに決めた。昨日不運なアクシデントで出遅れたが、難易度の高い構成をパーフェクトに滑りきり、本来の力を存分に発揮。フィニッシュ後はガッツポーズし、両手で顔を覆った。
FS得点は131.07点(技術点71.74点、演技構成点59.33点)。SP、FSの合計185.37点。


白岩ちゃん
ノーミスだったみたいね




本田真凜の演技がスタート。今季はジュニアGP2戦で2位となったが、2大会連続のメダルを目指したジュニアGPファイナルはインフルエンザで棄権。今大会で、連覇を目指す世界ジュニアの代表権を勝ち取りたい
曲は「スマイル」。時間をたっぷりとってスタートポジションへ。トリプルフリップ+トリプルトゥループを軽やかに着氷。後半のトリプルループ、ダブルアクセルもきれいに決めた。伸びやかなスケーティングで最初から最後まで軽やかに演じ切り、今季ミスが続いたSPをパーフェクトに滑った。フィニッシュ後は感極まったような表情も。
得点は67.52点(技術点36.51点、演技構成点31.01点)。


いやもう決まってるから
GPFは補欠に番を回さないためと
招待でおフランス入りでショッピング目的もあって
現地入りでインフル撒き散らしシニア男子観戦&感染
散々やらかしてのドタキャン

なるほど
プリンスホテルとのスポンサー契約あっての
ドタ負け回避のドタキャンとも読める

さて出来レースなだけに
FPどうでるか



3:坂本花織(神戸FSC)
3Lo/LSp/FCSp/3F+3T/2A/StSq/CCoSp
③         ④+①
10:白岩優奈(関西大KFSC)
3Lz+3T/LSp/FCSp/3Lo/StSq/2A/CCSp
⑤+①         ③
27:本田真凜(関西大中・高スケート部)
LSp/3F+3T/FCSp/StSq/3Lo/2A/CCoSp
   ④+①         ③

①Tトウループ
②Sサルコウ
③Loループ
④Fフリップ
⑤Lzルッツ
⑥Aアクセ


後半にコンビネーションジャンプを入れている坂本選手
前半冒頭に高難度コンビジャンプを入れている白岩選手
高難度順に書いてみた



坂本花織の演技がスタート。今季はジュニアGP横浜大会で優勝し、全日本ジュニアでも初優勝。ジュニアGPファイナルでは銅メダルを獲得した。曲は映画『The Artist』より。冒頭のトリプルループは軸が外れてしまいステップアウト。後半のトリプルフリップ+トリプルトゥループは高さも幅もあるきれいなジャンプ、ダブルアクセルも余裕を持って決めた。今季好調だったSPにミスが出たが、後半は持ち味を発揮して場内を盛り上げた。得点は63.36点(技術点35.33点、演技構成点28.03点)。
 
■演技後コメント
 
「朝からいつもとちょっと違うなと感じました。気持ちの要因かなと思います。ジュニアグランプリファイナルとは違う緊張がありました。最初のジャンプでミスをした後がスピンだったので、そこからすぐに切り替えようと思いました。フリーでは今回のミスを埋められるようにしたいです。ミスが出ないように、気持ちも体も切り替えます。来年も試合が続くので、しっかり練習をやっていきたいです」


暫定一位

なんだかんだと勢いがある坂本選手
強化B選手がここまで快進撃は見もの
素晴らしい勢い
この選手を見ていると
実に

男らしいw

という印象

うじうじしていない
すぱっと竹を割ったような性格に見える
見ていて気持ちが良いのは
こういう面があるからなのかも

白岩優奈の演技がスタート。ジュニア2年目の今季はけがで調整が遅れていたもののジュニアGPドイツ大会で2位に。全日本ジュニアでもフリー1位の好演技で、総合2位になるなど調子を上げている。曲は「I got Rhythm」。スピードに乗ってトリプルルッツ+トリプルトゥループを着氷。後半のトリプルループもきれいに降りたが、終盤のダブルアクセルが抜けて1回転に。最後のスピンで衣装の一部がエッジに引っかかって落ちてしまい、スピンも止まってしまった。思わぬハプニングに悔しそうな様子。得点は54.30点(技術点27.78点、演技構成点27.52点、減点1点)。
 
■演技後コメント
 
「予想していなかったミスをしてしまい、びっくりしました。バカなミスをしたなと悔しい気持ちです。(何があったのか?)手袋がタイツのフックに引っかかって、スピンをしたときに取れてしまいました。先生からも『どうしたの?』と言われました。
 
ジャンプに関しては、ダブルアクセルは抜けてしまいましたけど、最初の3回転ルッツ+3回転トウループは決まったのでよかったです。シーズンで初めて試合できちんと決めることができました。フリーでは世界ジュニアが懸かりますけど、それは考えず、自己ベストを狙いたいです」


もったいない
でも
フリーへの意欲につながった
点が低すぎるには
スケ連のお膳立てと勝手に想像w

兄妹揃って
良くも悪くも調整ききやすい最終Gとかw
兄はもっと低い順位が妥当
っていうか
そもそも
シニアレベルではないし

さて
兄に負け次劣らずの最低構成プロで
どんだけ点盛り用意されているか
ガッツポーズや涙の演技が加点されて
坂本選手を抜けば「世界女王の貫録」の見出し
ミスっても真央の上に乗っけて
「浅田真央を抜いたファイナルインフルのリベンジ」
そんな見出しを用意されていると思うわ

白岩ちゃんの順位を抑えるだけ抑えて落としておいたから
ジュニア勢最下位にはさせないというスケ連のスポンサーとのお約束が発動中




全日本男子SP結果
1、無良崇人、4T 3A 3Lz3T、90.34
2、宇野昌磨、4Fso 4Tfall 3A、88.05
3、田中刑事、4Sso 3A 3F3T、85.68
------↑4回転の壁(世界で戦えるレベル)↑-------
4、日野龍樹、4T+3T/3A/FCSp/CSSp/3Lz/CCoSp/StSq、78.65
5、佐藤洸彬、3A 3F3T 3Lz、72.01
6、友野一希、3F2T 3Lo 3A、67.63,全日本ジュニア初優勝
7、中村優、3A 3Lz3Tso 3Loso、66.96
8、鈴木潤、3A 3F3T 3Lz、66.17
------↑3Aの壁(国内で戦えるレベル)↑----------
9、本田太一、2A/3T+3T/FCSp/CSSp/3F/StSq/CCoSp、63.87
10、島田高志郎、3Lzso 3Lo2T 2A、62.96,全日本ジュニア2位
11、三宅星南、2A/3Lz+3T/FCSp/CSSp/3Lo/StSq/CCoSp、61.96,全日本ジュニア6位
12、須本光希、2A/3Lo/FCSp/3Lz+3T/CSSp/StSq/CCoSp、60.97,全日本ジュニアで3位
13、川原星、3A/3Lo+3T/FCSp/3Lz/CCoSp/StSq/CSSp、60.47




13位の川原選手は
昨シーズンGPSに補欠から繰り上がっての出場だった記憶が
今季はシニア2年目かな
羽生君の一個下
一応、強化選手の中ではシニア最下位スタートかな?



しかし
テーマはそれではない

9位の某女兄
シニアで最低の構成レベル
しかも妹以下レベル


毎日4時からリンクを利用させてもらっている環境で

これ?

強化選手でもなく
構成もジュニアより低く
かと言って、クリーンな完璧演技でもない
身体がただただ重くどすこいどころか
よっこらしょな動作
調整きかせられる最終Gで
盛って盛って盛っての

9位

シニアニ上がれないレベル
去年よりだいぶ絞った?のか
顔だけはデカいが
ずんぐりむっくり体型はかわらず
この兄妹
足が長いんじゃなくて
胴がつんづまってる
真四角タイプ

そのまま関大に上がるのだろうが
それを期に
引退

そうでもしないと

どうにもならないまま
生き地獄を彷徨う事になるだろう

体型的には
末妹が
一番この兄に似ている

December 18, 2016 11:30 PM / フィギュアスケート 16/17シーズン
全日本に向けて
GPファイナルが終わった時点で、僕の頭は全日本に切り替えています。
日本一、代表を決めるとても重要な試合です。
前の試合がうまくいったからといって、
次の試合がうまくいくとは限りません。
気を引き締めていきたいと思います。
チームから宮原知子、細田采花、
男子は山田耕新、中村優、本田太一、
ジュニア推薦枠で白岩優奈と本田真凜、7人が出場します。
7人とも強い気持ちを持っていますが、
特に真凜は、ジュニアGPファイナルでの事があるので
本人もこの大会に期するものはあるはずです。
落ちてしまった体力、感覚をどこまで戻せるか。
本音を言えば時間がもっと欲しいところです。
限られた時間の中でできる事は、
心、カラダの状態を少しでもベストに近づけ、
後は僕も知らない彼女の秘められたチカラに期待します。
ボス濱田美栄と7人の戦士と一緒に戦える事を嬉しく、誇りに思います。
7人それぞれの目標を達成させる事が全日本での僕の目的です。【田村岳斗】


>本田真凛ちゃん 剣の5(逆)
>出てもガタガタ。出られるのかな…?

>>615
なんかダメって感じやな

617 氷上の名無しさん@実況厳禁(pc?) sage ▼ 2016/12/19(月) 12:18:37.77 [0回目]
ダメだった場合の伏線を張っているだけだな


選手が選手なら
コーチもコーチだな

事務所力、スケ連との口約束か
>僕も知らない彼女の秘められたチカラ
ってw

ファイナル行くときから

本人出る気なし

そう見えたよのさ

だって
既に
全日本
世界ジュニア選手権
共に、紀平選外となったおかげで
この出場権は手にしているようなもんだから

負けたくないだの
勝ちたい気持ちだの



本人としては
世界選手権まで
楽勝気分

インフルだの
高熱だの



そう
面倒な試合なんて出る気無し自信も無し
昨年のような棚ぼたは無さげだし
ロシアの強豪だけでなく日本勢にライバル多しで
最下位になるくらいなら
出ない方が楽!

という
アスリート失格

それが、まんまブーメランになって
水素水w

全日本、最下位でも
スケ連が世界ジュニア女王の実績で世界ジュニア選手権に後押ししてくれる
そういうお約束が出来上がっている

だってJALだもーん(わら@本人脳

馬鹿だなw

そんなんで世界ジュニア選手権出て
ファイター坂本
復活の白岩
ロシアの強豪
それらを前にしても
スケ連加点盛モリ連盟が
どこまでも甘やかすとでも思っているのだろう

「世の中、楽しいことばっかり、楽しいことしかない」

そうインタでにやにやケタケタ笑いながら答えていた馬鹿某女

チヤホヤされているのは
自分に実力と魅力があるからにちがいない



錯覚した答えだ

声をかけられ騒がれチヤホヤされようと
それを目的に
わざわざ学食堂や大学生が集まる所にうろうろしてみせる

選手ではなく
アイドル気分

全日本どうなることか


逆位置の「剣の5」は、社会に希望を持てないときなどを意味しています。奥に描かれている「略奪者」の立場、心境、状況を想像してみてください。人からの辛辣な批評を受けた時、厳しい反論に言い負かされた時、勝負に負け惨めな気持ちになった時


世選は台乗りなんざどう見ても無理
もしかしたら
世界ジュニア選手権出場権そのものが、散々非難されたり?得られなかったり?
それどころか
なんでも思い通りにチヤホヤしてくれると思っていたスケ連やスポンサーが
次のスター選手にあっさり乗り換えてしまったりとかで

散々な思いをする羽目になるだろうかもなベイベ

真央はお姉さんたちがライバルだったが

某女は同じジュニア世代から後輩までびっちり詰まるほどに実力者がひしめいている

世の中楽しいことばかり???

そんな言葉がどうして吐けるのだろう?と不思議だったが
GPFの高熱ドタキャン演技を見て
これは
噂通り
性格の悪い悪評高い人間なんだなと

とても
子どもらしい普通の少女とは微塵も思えない

心に蛇を飼っているキムヨナの様だ

そう

同じだ

そっくりだ

「世の中楽しいことしかない」と笑いながらインタに応える某女が

バンクーバ五輪前のインタで
「みんなは私が金メダル獲るだろうと言っているけど」と
笑ながらインタに応えたキムヨナと

生き写し

NYタイムスの風刺画で
すっ転んで尻もちついているキムヨナらしき女子選手に
最高点の得点が付けられている絵が
試合後に出た

某女はそれと同じ道を意気揚々と歩いている気になっている
だから
練習不足でも自信満々で会場入りできる
だけど
いざ、ライバルたちの練習を前にして
尻尾撒いて逃げ出す準備も万端だ

自分がそうだと言えば
周囲の大人たちがお膳立てに動いてくれることに味をしめている

それが
全日本
世界ジュニア選手権で

裏切られる

いや
裏切られたのではないけど

本人は
裏切られたと感じる
逆恨みする

そういうブーメランが待っている











2016/2017シーズン 本田真凛の記録
8月4〜7 アジアンオープントロフィー 優勝
9月8〜11 ジュニアグランプリ 日本大会 2位
9月21〜24 ジュニアグランプリ スロバキア大会 2位
10月7〜10 Jr近畿ブロック大会 2位
10月27〜30 Jr西日本選手権 2位
12月8〜11 Jrグランプリファイナル 棄権・インフルエンザ
12月22〜25 全日本選手権 エントリー

高橋大輔さんの見た本田真凛選手
①オールラウンダー
②表現で目をひく
③華を持っている
④スケーティングも凄く滑る
⑤ジュニアなのにシニアも顔向けのスケート
⑥まだ、全力も出していない

wwwwwwwwwww

何が凄いって

全日本前の特集で
こんだけジュニアを取り上げたことってあるか?
過去に
2003 太田由希奈 安藤美姫 カロリーナ・コストナー
2004 安藤美姫 キミー・マイズナー ケイティ・テイラー
2005 浅田真央 金妍兒 エミリー・ヒューズ
2006 金妍兒 浅田真央 クリスティン・ズコウスキー
2010 村上佳菜子 アグネス・ザワツキー ポリーナ・アガフォノワ
2015 エフゲニア・メドベージェワ セラフィマ・サハノヴィッチ 樋口新葉
2016 本田真凜 マリア・ソツコワ 樋口新葉

太田が佐藤以来の優勝でも
安藤が優勝しても
浅田真央はジュニアで実績あっても
国民的レベルになったのは
シニアGPFで優勝したからマスコミがグワっと注目しだして
テレビに出るようになったたわけで

①オールラウンダーの用語解説
- 多領域に有能な人。万能選手。オールラウンドプレーヤー。

ステップ最低レベルの2
三連続三回転、3A、8種・・・これらのどのジャンプも跳べない


②表現で目をひく
腕をくねらせてうっふんポーズばかりな上、足は全く動かず
レベル2のステップでは、上半身は動かずーの表現力ガー


③華を持っている
周回で花とプレゼント目当てのアイスショー

④スケーティングも凄く滑る
だから、ステップレベル2だっつーの

⑤ジュニアなのにシニアも顔向けのスケート
だから、ジュニアレベルでさえ
ジャンプダメ、ステップダメ、構成最低難度だっつーの


⑥まだ、全力も出していない
全力で高熱演技、全力で悔し涙演技、全力でコソーリ「Is Marin a Shoplifter ? I'm from Russia 」おフランスでお買い物

他に何を全力だすの?脅迫文?ズボン投げ捨て?

さて、どんな「出していない」全力があるのか
1週間後の全日本で見せてくれるのか楽しみよの

坂本選手は審判正
正位置では、将来への約束や明るい可能性が確立し、過去を清算するような前向きな状況になることを意味。新しい目標や状況が確立され、過去より肯定的で前向きな気持ちや状況になって行く過程を表しています。

白岩選手は魔術師正
正位置では、新しいものへの積極的な意欲や期待、優れた応用力により状況が開けてくることを意味。新しい変化や環境の中で、自分を生かし、自分の力で道を切り開いていくことがでる前向きな気持ちと積極的な意志力、新しい状況の中での成功をこのカードは表しています

某女は死正
死神のカードは苦境や終末、解体を意味します。物事を辞める事や、根本的な部分から考え直す必要性を表すカードになります。良いカードではありませんが、行き詰った状況を打開し、新しい状況を迎えるための方向性を示してくれるカード。無理に行き詰った状況を続けていても、好転するわけではありません。思い切って考え直すことが一番なのかもしれません。
正位置では、状況に見切りをつけて終わりにするべき事態を意味。
苦しい状況に変化が訪れることや、変化を起こす必要性、新しい方向に目を向けることや、最初からもう一度やり直す苦労や努力が必要と表しています。 

剣の5(逆)
趣旨
人間社会の非情さ、厳しさを意味します。優位に立つための策略や、敵・味方という考え、関わる人の非情な価値観などを表すカードです。
~人間社会の厳しさを味わう時~
キーワード
社会に失望する・非情な仕打ち・悲壮な気持ち・人間不信・やられるがまま・敗者・敗北感
意味・解釈
逆位置の「剣の5」は、社会に希望を持てないときなどを意味しています。奥に描かれている「略奪者」の立場、心境、状況を想像してみてください。人からの辛辣な批評を受けた時、厳しい反論に言い負かされた時、勝負に負け惨めな気持ちになった時、このカードは表れます。


凄ス・・・・
「略奪者」の立場、心境、状況って
どんだけ



273 名無し草 sage ▼ 2016/12/16(金) 13:10:03.17 [0回目]
本田太一のプロトコル見てみな

3Lo跳べないどころか構成にいれてない。かといって3Aも4Tもない

3Tは二本いれてるけどどっちもファーストw


プロトコルを見てないんだが

過去エントリーでも書いたけど

身体が重たい



動きが緩い



どすこい



頭がデカい



身長の割にガタイが横長



手のひらはデカいが腕は長くない



腰回りが太く足も長くない



4回転なしの3A無しの3-3-3も無し



世界で戦えるレベルどころか
全日本で戦えるレベルではないどころか
テレビやニュースで取り上げられるレベルでもなし

つまり

妹の宣伝のためのエキストラ

ただそのための全日本出場権

こんな陳腐な構成では
ジュニアでも最低難度だもの全日本なんて無理
だから、シニアから全日本へというシナリオか

年齢的にはジュニア最高年で在籍できたのに
このレベルでシニアってあり得んわ
2015年度の強化選手から既に外れていて
2016年度もかすりもせず

なのに

マスコミは
太一だけを男子地区大会でカメラで密着取材

それでこの構成レベルって

どうなのよ

こんだけ男子シニアは4回転複数必須時代と言われているのに

本人の心中はわからんが
フツーに考えれば

地獄の心中だろう?

本田家は皆凄い、天才兄妹

ってゆー

煽りの為に利用されている

全員で全日本とか
全員で台乗りとか

そーゆー煽り文句の為に利用されているって

気付いているよね?

いくらなんでも

闘えるレベルじゃないって
なのに、有望選手扱いでマスコミに取り上げられる

地獄

これは親が作り上げた欲の産物


*************************************

「天才子役本田望結12歳
フィギュアスケート全国大会で快挙達成」

ってあったから、
なんじゃらほいとおもいきや

全国ノービス選手権のことだったさね

日のスケジュール
4:30起床~ランニング
5:30スケート練習
6:30朝食
8:00学校
12:30テレビ収録
15:30トレーニング
16:00CM撮影
19:00夕食
20:00スケート練習
22:00自宅トレーニング
22:30就寝

あの・・・
朝起きて、アイス食っての七田式とやらは?
朝の内にしっかり予習復習をする日課だったのでは?
親がそんな本出したんじゃなかったっけ?
子育て成功法みたいなキャッチフレーズで
まだ小中学生の内に、子育て成功したという結果わけわかめな本

さて
更に、一週間のスケジュールでは
月曜日 午前中のみ
火曜日 欠席
水曜日 午後三時まで
木曜日 午後三時まで
金曜日 午前中たったの2時間半学校


朝起きて予習復習どころから、
学校そのもの半分も行ってないじゃんか!

で、
何が快挙だったのかなって見てたら

6位入賞

だって

何が快挙なのか?

女優と小学校生活をしながらの猛トレでの入賞が

快挙

なんだと

で、
その下の妹は

9歳で3T飛んで優勝したのが

快挙

なんだと

そうなの?

姉の真凛は
8歳で3回転飛んだ天才だと流してたが

三回転一回飛んだら
なんで快挙なわけなのかの?
小学生だから?

真央は小学生で
三回転-三回転-三回転の連続ジャンプに
3A<回転不足気味
それで、ノービスなのにシニアの全日本で8位だったかな?

よっぽどすごいのが真央だったわけで

本田姉妹は
今のジュニアの子がノービス時代に跳べてるレベルの事を
大袈裟にマスコミが取り上げているだけなんだと
わざわざ特集を流す度に

なーんだ

と思わざるを得ない

本田姉妹は
3-3-3は誰も未だに跳べない
3Aなんてもっての外
GPに選出されなかったゆはな選手だって
練習で跳べているというのに

つまり、マスコミが「快挙」「天才」と煽っているだけで
特別な訓練を受けていれば
体操教室に通っている子が、バック転が出来るようになるのと同じ

出来るんだ

三回転は

AKBの妹組織(名前知らん)にいる
昔スケートやってた子は、2回転は全種飛べて
3回転は1種だけ一度飛べたと

なーんだ

そういう事なんだ
本田姉妹のレベルって


真央の9歳の映像を見ると
細い細い
華奢なんてもんじゃない
顔も細いけど手足の細さ胴回りの細さ

だけど
本田姉妹
特に末妹
同じ9歳にして

これから太るぞー

という
体型

兄にそっくりな体型

さて、公式練習から棄権したのに
台乗り選手ではなく
何故、棄権選手の特集を組むのかの?

スケ連とJALスポンサーがGPF出場権をお膳立ててやったのに
本人が強豪を前にして逃げ出したもんだから
マスコミが用意してた特集を挿げ替えて放送という珍事

12/13のユアタイムの全日本ナビ

無理矢理な編集w

これ見たら、
ファイナル出場はお膳立てだっただけでなく
ファイナルでの台乗りも仕込み済みだったんだなーとまる分かりじゃんかと

ジュニア最低レベルの低難度プログラムで
羽生の新旧ロミジュリをつぎはぎしたものと、
ソチの真央のエキシ曲に
バトルに印象的なポーズをちりばめた振付で
PR最優先をビンビン感じさせる使用にして

ファイナルは回転不足でもステップ取りこぼしでも
何食わぬ顔でガッツポーズの一つでもすれば
アレで良かったの?という周囲の目を誤魔化して
お約束の加点盛でとりあえずでも台乗り

という筋書きだった
これ断言してもいいわ
とにかく
あの番組の無理矢理編集で
よ~くわかった

ノーミスの自信がないという本人の程度の低さが
全てのお膳立てを台無しにしたことも


https://www.youtube.com/watch?v=5iors1xIae4

おおおおお
5:55~
ノービスBの表彰台が映っているではないか!
例の嫌がらせ手紙事件のアレ

1 本  田  真  凜  京都醍醐FSC
2 竹  内  す  い  オリオンFSC
3 白  岩  優  奈  京都醍醐FSC

2位のすいちゃんの容姿はアイドル歌手のよう
3位の白岩ちゃんも猫耳つけてる凄くかわいい

一位の某女

妖怪顔

一時停止して見てごらんよ

妖怪がいるよ

以前、本田望結がスケートドラマをやった時
姉もスケートやってるってんで、このノービスの映像が流れて
顔が映し出された時に

あら、残念な顔、
妹は可愛いのに

率直な感想を
視聴者の誰もが思ったであろう

この顔で
表彰台での
あの表情

性根の悪さが滲み出ている

その性根の悪さが滲み出ている某女の横にいる二人のアイドル容姿の2人

ゲーノー人している可愛い妹に嫉妬むき出しにしてきた某女

某女を抜かさんばかりの美少女に嫌がらせ手紙事件
某女を抜かした3A紀平ちゃんズボン投げ捨て事件

分かり易すぎる





朝の予習復習は

どーなった?

いつも根っこに矛盾があって
その上に構築された設定が
総崩れになる

という
この兄妹の虚飾の天才物語

兄は

天才ではないのか?












***************************************
どろっどろだった悪の権化ともいうべき
利権とバイシュウノISU副会長デヴィッド・ドレ
ジャッジ匿名制度を導入した
22年間ISU会長を務めてきたチンクワンタ

彼らが一線から退いたことは
フィギュアスケート界の浄化の一歩としたら
次は
日本スケ連に巣食う害虫駆除

まずは、組織の概略の前に
来季の五輪について
先に書くわ

日本オリンピック委員会は、
日本スケート連盟が上部組織としている、国際オリンピ ック委員会に承認された財団法人で、所轄官庁は文部科学省です。

そして、電通も関わっている選手強化キャンペーンの概要は下記の通り。   

①なぜ、選手強化キャンペーンに電通が関わっているのか?
→日本オリンピック委員会(JOC)が加盟団体の肖像権を一括して管理し、JOCが指定したオフィシャルスポンサー企業にだけ代理店電通を介してコマーシャル出演を認め、スポンサー企業は協賛金をJOCに支払って選手の強化資金に活用するというシステム。
→これは、多くの資金を直接JOCにもたらす仕組み。

②なぜ電通1社だけに代理店を任せているのか?
→複数の広告代理店が参入すると、より多くのスポンサーを獲得できる可能性が高くなる分、競争原理によって代理店手数料は下がってしまう為。

③なぜ、JOCは、この電通1社に拘るのか?
→電通 裏金 不正で検索したら一目瞭然 
例:文春が東京五輪の衝撃スキャンダル暴露! 電通元専務に招致委員会から巨額の金、JOC竹田会長も電通と癒着

JOCに多額に資金を回す代わりに、代理店業一社独占で多額の手数料を独り占め
つまり、電通はJOCにとっては切っても切れないパートナー。

④なぜ、役員が選手よりも多いのか?

選手のCM料等の企業からのお金は、JOCにそのまま入る仕組み。
JOCの役員に使うお金を、選手やコーチにもっと廻すべきだという声は以前からあるが、
バンクーバーオリンピックで、日本は
選手団94人に対し役員は111人
韓国は選手団が45人で役員は37人。
日本は金0、銀3、銅2なのに対し、韓国は金6、銀6、銅2、合計14個のメダルを獲得。

2010年02月26日のゲンダイネットには、下記のような記事が掲載。
<スポーツ予算をムダ食いするJOCの役員メンバー>

●選手強化費をかすめ取る怪しい団体

冬季、夏季を問わず、選手の強化対策もお寒い限りだ。北京五輪までの1年間に日本が国庫負担で賄った選手強化費は、27億円に過ぎない。274億円のドイツの10分の1。米国165億円、英国120億円、中国120億円、オーストラリア110億円、韓国106億円などと比べても、極めて低い。
「強化費の分配方法も、デタラメです。国からJOCに渡り、JOCの差配で、個人やチームにではなく、所属する競技団体に支給される。その差配には、各競技団体のトップにおさまる国会議員の政治力が、モノをいうのです」(スポーツジャーナリスト・谷口源太郎氏)


以前も書いたけど
●なぜ、まだジュニア2年目でシニア実績未定の本田選手にいきなり、複数のスポンサー契約が突如決まったのか?
→芸能事務所オスカーは、電通系列の反日事務所故、上記①~③がドンピシャ
●なぜ、シニア移行も、五輪選出さえ決まっていないジュニアの選手を「五輪行きを応援する」とスポンサーが断言したのか?
日本スケ連が、本田の来季シニア移行と五輪選出を既に決定しているからである


今季GPF出場権をかけて
とても台乗りできない演技ばかりだった技術点最下位の本田に
盛って盛って盛っての何故か加点が全選手の中でトップにした日本スケ連と電通、オスカーの荒業
ところが、元気いっぱいの現地到着姿を披露していながら本人ダメダメで
最下位食らうならと日本スケ連が、到着前からインフルの症状とアピールしての棄権

神聖なるスポーツ競技において、既に不正まるわかりの裏取引がバッチリ見えている

羽生君とANAがスポンサー契約をしたのが
五輪前年の7月
僅か、7か月前。
それまで、15歳でシニアに移行し数々の実績を出した上での
19歳になる年の五輪シーズンでの契約だ。

UAは、2006年8月に浅田選手とエアライン・パートナー契約を締結したのは、真央がシニアに上がった15歳の時、
2007年3月の世界選手権で浅田選手が金メダルを獲得したことを記念した際は、純金の盾を贈呈している。
ボーディングパスは2010年2月12日のバンクーバー行きで、2010年2月のバンクーバー冬季オリンピックでの活躍を祈願したものだそのこと。

その後、UAではなく、ソチ前はJALを利用。
しかし、その時点でもJALは真央の個別スポンサーではなかった。

浅田真央が初めてだった
国民的アスリートとして持続的にスポンサー、CM契約料を億単位で獲得する選手
採取に躍起になる日本スケ連に対し、真央ママは真っ向から対立
「選手が頑張っているのに、邪魔しないでくれ」と
真央が日本スケ連の表彰式を欠席した際には、
「この会は、選手が日本スケ連に対してお礼をする場、それを欠席するとは不敬だ」とスケ連幹部が公式にのたまった。

頑張った選手を表彰する場だろ
あんたらにお礼を言わせる場じゃねーよと
国民から非難囂々だった

去年、真央が復帰してJALのCMに登場したが
2013年度以降、真央はJOCのシンボルアスリートから外されている
今、ネッとで浅田真央とJALの契約を検索したら、本田だけが出てくる
しかも、浅田真央扱サポートと題されて

真央は個人事務所を設立し、スケ連とは他の選手とは異なり
ある部分で一線を引いているように見える
「日本スケ連って一体何なんでしょうね」
そう呟いて憤慨していた真央の姿が未だに記憶にある。

④日本スケート連盟について

日本スケート連盟がスケート部門の統括組織。
この組織は2006年に不正経理や利益誘導疑惑が持ち上がり、会長以下8名の理事が辞任する事態となる。
この事件によって、会長は橋本聖子氏(自民党参議院議員)となる。
この時にフィギュア委員長に就任したのは平松純子氏で、彼女は2002年のソルトレイク不正問題を契機として考案されたISUの新採点システムに関わっていた。キム・ヨナ選手が女子選手として初めて200点を越えた時も「新採点システムが審判員に浸透してきた結果が表れた。良いものはどんどん加点しようという流れになった」と述べている。
ここで言っている「良いもの」とは、審判員のキム・ヨナ選手の演技が研修ビデオに使われた(現役選手の演技映像を使用するのは極めて異例なこと)こと。


⑤日本スケート連盟名誉会長は、韓国人の荘英介(在日帰化日本人)
→ソチへの最終調整の場に関して、浅田側とスケート連盟は揉めに揉めていた。

「真央には、精神的にもっとも落ち着ける場所で最終調整をさせてあげたい」と、佐藤信夫コーチ(72)は、スケート連盟幹部に(練習拠点の)中京大リンクで調整したい思いを伝えたという。だが連盟は、ソチへ移動が数時間でできる隣国アルメニアのリンクを確保していた。

 そこで、浅田側と連盟の“対立”の間に、第三案として浮上したのが、浅田の振付を担当するタラソワコーチ(67)の口添えで、ロシア代表のソトニコワ(17)、リプニツカヤ(15)らと一緒にモスクワの「ロシア・ナショナル・トレーニングセンター」で最終調整をおこなうという案だった。

 しかし、この案にも連盟は首を縦に振らなかった。 結局、浅田は連盟に押し切られる形で、渋々アルメニアに向かった。

「この決断が最悪だった。アルメニアのリンクの氷には砂が混ざっているうえにガタガタ。急遽、刃を研ぎ直す必要に迫られた。しかも空調設備が悪く、非常に寒かった。浅田は最終調整どころか、調子を狂わせてソチ入りした」(スポーツ紙記者)





ロビー活動で得たヨナの金メダルを国が保管しているそうだが
その国自体が崩壊に向かってまっしぐら

国際スケ連が浄化中なら
日本スケ連も間もなくだ

小池都知事が五輪の不正を公にしていく
文春が電通をひっぺがす
日本のTV業界のような在日に仕切られた組織も
既に韓流なんて息も絶え絶えロビーとなったように
浅田真央憎しの名誉会長韓国人の荘英介(在日帰化日本人)が
浄化で消え去る日まで

私は死ねないわw

JALの乗務員さんがマオ大好きで
某女取り上げずにwwwww連打



*********************************************

1,Alina ZAGITOVA RUS 207.431 1
2,Anastasiia GUBANOVA RUS 194.073 2
3,Kaori SAKAMOTO JPN 176.332 4
4,Rika KIHIRA JPN 175.165 3
5,Elizaveta NUGUMANOVA RUS 170.084 5

坂本選手やった台乗り!
にしても、この点差
紀平選手、惜しい!
SPが響いたもったいない

 09年の村上佳菜子以来の優勝はならなかったが、日本勢では2014年の樋口新葉(日本橋女学館高)、15年の本田真凜(関大中)の3位続いて3年連続の表彰台となり「初めてのジュニアGPファイナルで3位はすごくうれしい」と語った。それでも「今までの試合で一番緊張した。ロシアの選手が凄すぎて、引いてしまった。そんなに世界は甘くない」と今後へ気を引き締めていた。

 SPで5位と出遅れた紀平梨花(14=関大KFSC)は、トリプルアクセルは転倒したものの、その後はうまくまとめフリー120・38点、合計175・16点で4位となり「すごく緊張しました。緊張があるとトリプルアクセルは下りられない。終わっても震えが止まらなかった。気持ちで結果が決まってしまう」と語った。


アスリートだね
はっちゃけ感が無く緊張感みなぎってたもの二人とも
でも自己分析は中学生ながらしっかりしてる
今回台乗りメンバーは、来季全員シニアに行くか?
来季のジュニアは、紀平ちゃんが台乗り
シニアは、更に五輪候補が増えて戦々恐々だな

某女終わったw
棄権しなくても最下位なのは見てわかる

このメンバーを相手に戦えるわけない

3回高熱
ドタキャン2連続なんて
流石に関係者も許さんだろう

ワールドの切符残る二枠は誰に?

女子シングルの世界ジュニア日本代表の選考基準と出場条件
1人目:全日本ジュニア選手権で優勝した選手・・・・坂本
2人目・3人目:下記の条件から総合的に判断
1. 全日本ジュニア選手権大会3位以内の選手・・・坂本、白岩、本田
2. ジュニアグランプリファイナル出場者・・・坂本、紀平
3. 全日本フィギュアスケート選手権の出場選手のうち上位3選手
4. 全日本フィギュアスケート選手権終了時点でのISUワールドスタンディング上位3選手
5. 全日本フィギュアスケート選手権終了時点でのISUシーズンベストスコア上位3選手
女子も同じく最終選考会は全日本選手権。この全日本選手権に出場できる全日本ジュニア上位6人に入ることが最低条件となります。


全日本ジュニアで優勝した坂本花織選手が世界ジュニアの出場権を獲得。
2人目・3人目の選考結果は全日本フィギュアスケート選手権の後に発表。
最終選考会の全日本フィギュアに出場する白岩優奈選手・本田真凜選手・笠掛梨乃選手・鈴木沙弥選手・滝野莉子選手の中から2人が選ばれます。
紀平梨花選手は全日本ジュニア11位で全日本フィギュアの出場を逃したため最終選考会に出場できずジュニアワールドの選考対象にはなりません。



とは書いてあるけど、
2のGPF出場者の紀平
台乗り逃すも四位

某女は、絶対勝たなくてもワールド切符は手に入れられると踏んでいるからの豪語
だから、ダメダメで醜態みられたくないと棄権かましたが

笠掛梨乃選手・鈴木沙弥選手・滝野莉子選手が
ワールドで戦えるレベルとも思えず

ISU Judging System - Season Bests Total Scores 2016/2017
11位 194.24 Rika KIHIRA
19位 187.81 Kaori SAKAMOTO
26位 184.11 Marin HONDA
27位 184.06 Mako YAMASHITA
37位 176.66 Yuna SHIRAIWA
38位 175.01 Rin NITAYA


GPシリーズ終わった時点でこのスコア
後は全日本しかないけど
この順位通りなら
全日本でどう転ぼうとも
本田と白岩が二枠に入る予定だろう?

だけど、スポンサーとしては「記録更新!」とか「台乗り」っていう箔付けが欲しいわけ
宣伝だからね、あちらさんは

某女は、ファイナル棄権しても、ワールドの切符は手に入れたようなもんと出場確信しているから
ああいう舐め切ったコメントする
スポンサーはスケ連と全日本で200点を用意するか?
インフルの屈辱を挽回みたいな記事を用意して

下位三人には抜かれない自信あってのことだろうが
練習もろくにしないのに
濱田コーチが不思議に思うくらい自信満々で試合に挑む某女の姿に
誰もが疑問を持つ

今回、ワールドの切符は甘く見ていたが
実践の試合にはとことん臆病になって棄権

選考会目的の全日本は出ないとならんが
ワールドに行ても
そのワールドで

闘えるのか?

ザキトバが200点越え出してるし
グバには二度も記録を塗り替えられ
ファイター坂本が台乗りしたし
完全復帰の白岩
ソツコワも復帰だろう

台乗りできてうれしいと言えた昨年から
台乗りできないことが恐怖になった今年

強豪メンバーが挙って棄権なんて棚ボタは二度とない

インフルで隔離報道されていながら
Is Marin a Shoplifter ? I'm from Russia
もしこのリークが本物なら

アスリート失格
人間失格

あのメンタルじゃ
また謎の高熱出すな

大人たちがマスコミ用にお膳立てした
国際大会FS歴代最高点 だったのに
直ぐに、国内大会で紀平に抜かれ

グバノワ 129.14
本田128.64

あっさり翌月にはグワノバに抜かれ
提灯記事は一度きりで終了し
今季は
ザギドワ 136.51
グバノワ133.77

なんかもうね
キムヨナの歴代FP世界最高点を
ギネスに載せろと騒いで載せたのを
ソチの真央にあっさり抜かれたのと同じ展開

周囲の大人たち、
目論見が次々裏切られていくことに
どこまで寛容でいられるかw

今度のワールドで
坂本選手が優勝したら
GPF三位
ワールド優勝(棚ぼたではなく)

五輪の来季は紀平ちゃんが
ジュニアファイナル台乗りして、
ジュニアワールドとってのシニア移行なら

某女の振る舞いが

見ものだわ

ファイナルから逃げ
この先、ジュニア最後のワールドも
シニアに移行した後も

一度も台乗りできないまま

終わるだろうな

JALの契約も五輪出場あってのこと
無けりゃ終了
そもそもシニアに上がってもいないジュニアに
去年の棚ぼた成績だけで平昌五輪応援するって
オカシイだろ?
どう考えても
今季のジュニア女王→シニアで台乗りあっての初契約ではないのか?
今のジュニアでは
紀平、坂本が某女のはるか上に国際大会PB決めてるのに

キムヨナのように
国家的ロビー活動が無けりゃ
国際大会での入賞は無理
某女レベルでソロ・ロビー活動なら
色々噂されている嫌がらせ行為だろうか

23.もと濱田チーム親 2016年09月11日 17:40 ID: CZUJZsGr0
可愛らしい?
笑うわー
まりんの性格、生活習慣知らないスケートおたくファンさまごくろうさま!
まりんは堕ちるよー笑
一緒に練習してる選手は分かってるし思ってるしわら
まあー何も知らず美談で笑
まりん!泥棒癖はなおったかー!
中学生にして男好きもすごいよなー笑
しょーまのママはまりん交際反対!?笑なのか
しょーまのスマホ何回も潰してるしたなー

有望ジュニア女子選手に刃物やゴキブリ入り手紙… フィギュア界某重大事件をスッパ抜く!
2016年11月23日
Texts by サンデー毎日
そんな将来を嘱望される一人の女子ジュニア選手に、いわれのない誹謗(ひぼう)中傷を繰り返す手紙が4年にもわたって送りつけられている。
 その数、既に20通以上。カッターナイフの刃やゴキブリの死骸が郵送されてきたこともあるから、もはや悪ふざけの域を完全に超えている。有望選手の未来を閉ざすような卑劣で執拗(しつよう)な行為に、関係者は強い憤りと恐怖を感じている。

 現在、中学生の女子選手、Aさんは小学生のころ、小塚氏の華麗な演技に魅了され、小塚氏の両親がコーチを務める「オリオンフィギュアスケーティングクラブ」の門を叩(たた)いた。小塚氏の父・小塚嗣彦コーチ(70)が振り返る。
「Aさんは小学校時代から毎日6時間ほどの練習をこなし、めきめきと実力をつけました。そのころ既に、何種類かの3回転ジャンプを跳んでいました。小学校高学年で出場した全日本ノービスではいきなり上位に入賞して頭角を現し、その後の活躍が大いに期待されるようになった。五輪出場を目標に、練習にさらに熱が入っていきました」
 夢いっぱいだったそんな矢先、予期せぬ事態が起こった。関係者によると、2011年5月からAさんあてに、差出人不明の手紙が届き始めたのだ。
「性格の悪さは世界一」「本当に2重人格者」などと根拠のない内容が記されていた。消印はいずれも名古屋市内。やがて手紙の中身はエスカレートしていく。
「Aさん、万引きは犯罪です。見られてます」「盗っ人、極悪人」「スケート界の恥!!」
刑事告訴を受けた県警が捜査中
 Aさんを貶(おとし)めるようなこんな手紙やはがきは、練習場としているリンクにも届くようになる。
「オリオンクラブのAさんを入場禁止にしていただきたいとお願い申し上げます。理由は数々の悪事です」
 前後して、カッターナイフ片やゴキブリの死骸が同封された手紙がAさんの元に届く。その明白な犯罪行為にAさんとその両親の不安は募る一方だった。

「Aさんと両親には、とにかく真相を解明してほしいという気持ちが強くありました。そんなとき、関係者が手紙を見て、ある人物の文字に酷似していることがわかり、民間の調査機関に筆跡鑑定を依頼しました。その結果、手紙はすべて同一人物が書いたとみられ、その人物がほぼ特定できたのです」
 鑑定を中心とする調査結果によると、手紙の送り主はオリオンクラブとライバル関係にあるクラブの女性コーチとみられる、というのだ。
 そこでAさんの両親らは昨年4月、名誉毀損(きそん)罪で愛知県警に告訴状を提出し、受理された。現在、県警の捜査が続いている。
 しかし、Aさんと女性コーチにはほとんど接点がない。なぜAさんがターゲットにされたのか。女性コーチが中傷文を送っていたとすると、目的は何か。
 そこで、この女性コーチに事実関係を確認してみると、次のように一切の疑惑を否定した。
「Aさんとは競技会で一緒になったときに言葉を交わしたり、応援したりすることはありますが、誹謗するような手紙を送ったことは一度もありません。住所も知らないので送る手段がなく、どうやって手紙を書いたらいいんでしょうかね。あと、Aさんを中傷する理由や動機が私にはまったくないんです。不思議ですね、私とAさんを結びつけるものは何もないんですよね」
 女性コーチが「ない」と主張する誹謗の理由について、あるフィギュア関係者はこう分析する。
「競争相手のオリオンクラブの有望選手ということで、Aさんが標的にされたのではないでしょうか。フィギュア界で成功を収めている小塚コーチに対する対抗心や嫉妬があったと推測され、そのためAさんや小塚コーチを潰そうとしたのかもしれません」




被害の子は
・名古屋市在住
・オリオンフィギュアスケーティングクラブ所属
・コーチは小塚嗣彦
・10代の女子選手

嫌がらせの始まった4年前を遡った大会で見ると

ノービスB女子 - Free Skating Results
第16回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会2012年10月26日~28日京都アクアリーナ (京都市右京区)
1 本  田  真  凜  京都醍醐FSC
2 竹  内  す  い  オリオンFSC
3 白  岩  優  奈  京都醍醐FSC


この大会結果一覧で、35位まであったのじゃが
オリオンFSCの子はこの子だけ
写真見るとアイドルのように可愛らしい顔をしている
恐らく、被害者はこの子と特定して良さげ

で、犯人とされるコーチ

コーチ?

送りつけられた手紙は「手書き」
だから、筆跡鑑定

って

大人ならするかよ

な話

これコーチがやったら
何れバレるの明白
大人ならわかるさね
生徒を失い
社会的信用も失い
コーチ職を失い
って
失うものが大きすぎる

手書きの嫌がらせ文書に
ゴキブリとかカッターとか
こういう思考は
ませた小中学生女子の発想
昔からあった
松田聖子にゴキブリやカッター送られる話
小中学生位のトシちゃんファンの嫌がらせ
大人がやるかよwwwww

これ、犯人分かったんだよ

子どもだって
だから、ニュースではその犯人である子のコーチが
建前上の身代わりになって、私がやるわけないと言い張る事でうやむやに

紀平ちゃんのお気に入りのズボンを盗んでリンクサイドに投げ捨て事件といい

何かしら
ねw
分かり易いっていうか
ねw

こういう子が人気トップアスリートになろうなんて
なれるわきゃないって

関係者も事態の真相を知ったら






な人間だってわかるだろう

恐らく、
いや
間違いなく
我々が軽く想像するより

キムヨナを超えたようなはるかにとんでもな人間なんだと思う

噂される前から
何故か映像見るだけで

売女
娼婦

そういう臭いがプンプンする
子どもとは思えない

えげつない
すれた臭いがして仕方なかったんだもの

兄弟の映像を見ても
この人だけ
異臭がする
周囲の生気を吸い取るというか濁すというか
得体の知れない

そう
ドラマ魔王の効果音で使われていた
なにかこうぐにゅぐにゅって潰すようなBGM効果音
あの音のようなイメージを感じる

企み

虚栄
嫉妬
怒り
不安
恐怖

そういうのがね

選手が並ぶと
その中で一人放っているモノが違うのは
オーラではなく
この

異臭

それがまた一層強くなっていくんだもの

*******************************

坂本選手、もっとはっちゃけて滑っていい
緊張はしていても、もっとのびのびと
初出場でこれだけ滑れたらとも見えるが
もっと出来る
そういう選手

紀平選手
もったいない
ジャンプが空中で軸ブレ
身体が細いのが利点
フリーでどこまで巻き返せるか

ザキトワ
いいね
キレイだ
身体が細く、一番きれいな時かも
これだけステップでも振付を詰め込んで
要所要所で音に合わせてピシっと決めてる
シニアに上がっても、身体が変わらなければ
メドベより上に行けるが
坂本のようなパワーは感じられず

これなら某女
逃げるわw
582 名無し草 ▼ 2016/11/16(水) 14:34:02.31 [0回目]
今頃スケートの練習より
母親とGPF用のインタの練習を
熱心にしてそう
あらゆるパターンを想定して
まあ、優勝パターンは必要ないね
(疑惑の盛り金を誤魔化すパターンは
必要かもしれないけど)
ダメダメな時は謎の40度の高熱を
マスコミがスタンバイ

去年のような、棚ぼたはもう無い
逃げた以上、繰り上げも無い

ザキトワが自爆しなければ
このまま一位
坂本が奇跡の逆転をするには6点差は大きい
フリーノーミスで且つ、ザキトワの自爆が必要かな
ファイターたるパワーを見せつけての優勝をかけろ!

紀平選手は
台乗りできれば
某女自爆の際には
ワールド推薦あるかもね

ただ、今回のようなダメダメで逃げた場合は
自分の代わりの補欠を出場さないために、また直前で謎の高熱やるな

余談だが
今回の坂本選手、化粧で顔を白くした、口紅も小さな口を赤くはっきりと
この子、色黒だから地味目の顔に見えるけど
白くすると綺麗になる
某女は真っ白にするのはこの効果

***********************************************


インフルエンザ感染させる可能性は
・発症から5日間
・完全解熱後から48時間経過

後藤太輔 taisuke goto @gototaisuke
8日午前の練習を本田真凜選手は休みました。日本スケート連盟によると、体調不良で様子を見るため。
午後のSPには出場の意向。

701 氷上の名無しさん@実況厳禁(茸) (スプッッ Sd67-Vay2) sage ▼ 2016/12/09(金) 00:54:51.04 ID:K5DoeYmmd [3回目]
>>696
現地着いた日に39度だったんだよ。空港で感染したにしてもそんなすぐ発症するの?

702 氷上の名無しさん@実況厳禁(やわらか銀行) (ワッチョイW e93c-Hc3V) sage ▼ 2016/12/09(金) 00:55:04.70 ID:V6bZTCTs0 [1回目]
機内で39度あったってことはその時点で既に発症してるよね
テロじゃん…本当迷惑すぎる
インフルにかかるのは仕方ないしお気の毒だけど他の搭乗者やスケーターにも移す可能性が大いにあるのに信じられない
これは何かしらの処分なり対策なりして欲しい
最悪すぎる

726 氷上の名無しさん@実況厳禁(新疆ウイグル自治区) (ワッチョイ dfd4-8mCz) sage ▼ 2016/12/09(金) 01:14:22.40 ID:rTMDVvY60 [2回目]
本田は7日の公式練習には参加し、日本スケート連盟ドクターによる検査では陰性だった。
しかし8日に39度の高熱が出たため再検査したところ、2度とも陽性と診断されたため棄権を決めた。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00000011-jij-spo 

732 氷上の名無しさん@実況厳禁(やわらか銀行) (ワッチョイW e93c-l58V) sage ▼ 2016/12/09(金) 01:32:07.60 ID:RodCTGeb0 [4回目]
>>726
到着した6日に39°休養→7日37.8°リンクインが抜けてるぞ


あのな
https://twitter.com/michlmint/status/806502998671237121?lang=ja&lang=ja

到着した時に、39度の高熱な某女だけ
なぜ、マスクしてないわけかの?

日本スケート連盟は、昨年3位の本田真凜(15=関大中)はインフルエンザに感染したため棄権すると発表した。本田は移動の機内で体調が悪くなり、2日前に39・3度の高熱を出し、8日朝の公式練習を欠席していた。チームドクターによる検査でインフルエンザ陽性の反応が出た。

前回も
散々アイスショーに出て大はしゃぎした直後、
謎の高熱とやらを発症し
リンクで咳き込んでみせるの図

おいおいマスクもしないで
他選手にうつしたらどうする?
そんなこともお構いなしの

自分だけが特別のスケート競技という名の「舞台」だから
風邪ひいて、咳して、高熱出してのトリプルコンボの熱演

そこでスポンサーとスケ連が加点盛で何とかファイナルにねじ込んでみたものの

660 名無し草 ▼ 2016/12/09(金) 13:26:10.42 [0回目]
このスレ
8スレ目の11月16日地点で
GPFは謎の高熱が出ることが
予言されてる

661 名無し草 ▼ 2016/12/09(金) 13:31:29.48 [0回目]
人前に出て来れるのに39度っておかしいと思った
38度って言っておけば良かったのにw

664 名無し草 ▼ 2016/12/09(金) 13:40:49.15 [0回目]
>>659
優勝宣言~朝見たときはあったがいつの間にか消えてるw



機内で既に発症しているのに
なんで、到着して陰性なのよw

インフル感染して練習できる状態な訳ないし
そもそも、すべきではない
自分だけマスクしないで
39度の高熱で坂本と紀平と試合前のリンクの視察なんて

出来るわけないだろう
するべきでもないし

これは、
完全に




推測「どれが嘘?」
①インフル
→機内で発症なのに、到着して陰性、二日後に陽性
→インフル感染は全身ガクブルなのに、7日におでこに氷嚢充てる程度の公式練習できるわけない

②インフルは元より、風邪の高熱
→機内で高熱発症しているのに、到着時点では全く高熱をうかがわせないはしゃぎぶりで
独りだけノーマスクで坂本紀平と写真撮りまくり、途中からマスクをし始める(おそらく、指導を受ける)

タレント気取りで、アスリート感がまるでないと以前から言われていたが
行動そのものがアスリート失格だけでなく
人間としても失格

真央二世?ふざんけんな

腰痛は嘘と元コーチ
ヨナに、3Aなんか絶対無理とまで断言された
正に、キムヨナ二世

スケ連とJAL
とても台乗りできないような演技でも
技術点最低なのに、加点はTOPという荒業で
何とかファイナル行きをねじ込んで

JALスポンサー発表!平昌五輪行きを応援します!

と何とか体裁とってのスポンサー発表

この程度の演技でもファイナルでも台乗りさせられるよの口約束に
樋口がシニアに上がって、白岩怪我とくれば
自分だけが日本ジュニアのタイトル出来るとの思惑が

ファイターの先輩坂本
3A+8トリプルの後輩紀平
怪我から完全復帰のアイドル顔の白岩

まさかの国内ジュニア女子4番手落ちに動揺隠せず

世界舞台では
今年のJWのような棚ぼちは期待できない
同じ日本人、同じチームの坂本、紀平の存在が脅威で仕方ない

あの程度の演技すらも自信がない

スケ連金積んで
某女をJGPFの表紙にしたのに

JAL
スケ連の口車にまんまと乗せられ
真央切って
某女ジェット飛ばすと公言しちゃったのに

何をしなくても
「絶対勝たなくても、大会行きの切符はもらえる」

何もできなくても
「優勝!!」

本音をボロッとw

なのに
ちぐはぐなインフル公式発表の末の棄権とかw

だから、ゆったっしょ
今迄の出した結果に対する報酬じゃない
金儲けの大人たちの
先物取引の先行投資だって

「考えて考えて考えて考えて、勝ちに行きました」と
マスコミや大人が騒ぎ立てた3A二回を回避して、
自分の出来る3A一回で決めてきた
15歳で世界シニア押さえての堂々の優勝を果たした
浅田真央とは真逆すぎる

厳しかったお母さん
確執に悩んだお姉ちゃん

言い訳しないのが浅田選手と
真央を尊敬する羽生君

<本田望結>大人の晴れ着姿に「うれしい」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161208-00000009-mantan-ent
 フィギュアスケーターで女優の本田望結さん(12)が8日、八芳園(東京都港区)で
行われた所属する芸能事務所「オスカープロモーション」の晴れ着撮影会に出席。
これまでも毎年、同会に晴れ着で出席していたが「今年は、大人のお着物が着れました。
うれしいです」とピンクの振り袖姿で喜んだ。
 本田さんは、今年はフィギュアススケートで「いい結果が残せました」とにっこり。
記者から「大人っぽくなりましたね」と声を掛けられると、「来年の4月から中学生になるので、
ちょっと大人というか、よい感じで中学生を迎えられたら」と満面の笑みを見せた。
ttp://amd.c.yimg.jp/amd/20161208-00000009-mantan-000-2-view.jpg


某女がやりたいのはこっち

才能がなくても
チヤホヤされる容姿が上の妹が嫉妬の対象

国内大会でも
このメンタルとレベルじゃ台乗り自体無理だろう

*****************************************************************


坂本、白岩が大いなる可能性を示す 全日本ジュニア選手権
2016.11.22 ジャック・ギャラガー記者
http://www.japantimes.co.jp/sports/2016/11/22/figure-skating/sakamoto-shiraiwa-display-huge-potential-japan-junior-championships/#.WDWLF9SLRRA
札幌より - 先週末、月寒体育館で閉幕した全日本ジュニア選手権は、啓示的だった。
そこで際立っていたものは?
3つある。坂本花織の強さ、白岩優奈の優雅さ、本田真凜の脆さ。
これが過去数日の取材から持ち帰ったものだ。

土曜日の夜のショートプログラムでリンクに降り立った瞬間から、金メダルを持って帰るという坂本の堅い意志は明らかに見て取れた。『アーティスト』の力強い演技で、世界ジュニア女王の本田を僅かながらリードしてフリーへと向かった。
だがショート後の反応には大きな違いが表われていた。
「この試合は大切です。ここで優勝すれば無条件で世界ジュニアの切符がもらえますから」と坂本は語った。そして付け加えた。「明日は大技を決められるように頑張ります」

一方、3点に満たない僅差で2位につけた本田は、結果にこだわっていないようだった。
「優勝も順位もあまり気にしていません」と本田はコメントした。「自分の演技に集中したいです。優勝じゃなくても世界ジュニアに選んでもらえる可能性はあると思います」 本田の言葉は余裕のコメントのようにも見えるが、坂本に負けた場合にクッションになるような一種の防衛本能の表れとも考えられる。
9月のJGP横浜大会で、坂本は本田を破って優勝した。その時点では驚きの結果だったが、今回のショート後の本田の発言は、あの時の坂本の勝利が本田の頭をよぎったのかもしれない。

坂本は日曜日のフリーでも『カラーパープル』の圧倒的な演技で、2位となった白岩、3位となった本田を振り切って優勝した。本田はミスの多い演技で、フリーのみの順位では6位となり、演技後に涙を見せた。

本田は天与の才のある卓越したスケーターだ。だが、すでに世界ジュニア女王のタイトルを持っているために、昨シーズンほど欲を持っていないのかもしれない。あるいは今シーズンの結果から不安になっているのかもしれない。

一方の坂本には、本物のファイターの印象があった。つまり自分が何を求めていて、いかに手に入れるかを知っている者だ。
この優勝により坂本は無条件で、3月に台湾で開かれる世界ジュニア選手権への切符を手にすることになった。
白岩は、ミュージカル『A Little Night Music』の素晴らしいフリーで、2年連続の2位となった。演技を終えた彼女を観客はスタンディング・オベーションで讃えた。そこには魅惑的な表現を見せるシニア・スケーターの印象があった。
フリーを終えた白岩は「今日の演技は80点ぐらい」と語った。それはまだ良くなる余地があるということであり、他の選手たちには脅威に違いない。
日曜日(フリー)の白岩から判断すると、もし彼女が来月大阪で開かれるシニアの全日本で表彰台に立ったとしても、私は驚かないだろう。昨シーズンの白岩は同大会で5位だった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
出場6人の残り3人はロシア勢で日露対決となる。11月の全日本ジュニアを制した坂本は「みんなノーミスなら夢じゃない」と関西3人娘の表彰台占に意欲。紀平も「みんなで表彰台が理想」と意込んだ。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/12/06/jpeg/G20161206013856350_view.jpg
ttp://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/12/06/kiji/K20161206013856340.html
関西3人娘が表彰台独占を誓った。
昨年3位に入った本田は「いい状態で臨める」と話し、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が武器の紀平も「みんなそろって表彰台が理想」と続いた。
ttp://www.daily.co.jp/general/2016/12/06/0009727727.shtml


自分は特別

大人たちにチヤホヤされて
今迄
チヤホヤされている妹を尻目に
タレントデビューできなかった嫉妬を
ここで覆したと錯覚している

だが
それは
錯覚

昨季の世界ジュニア女王の本田は「考えないようにしたい。笑顔で終われたら」と冷静だった。

冷静?

不安で一杯
ジャンプで快進撃の意欲満々の優勝続きの坂本
怪我から復帰の優雅な白岩
世界初の大技3A+8トリプル世界最年少国際認定の後輩紀平

チヤホヤする金目当ての大人たちに
加点盛を約束されていても
練習嫌いで努力嫌いな某女は
大技一つもないのだから
転倒したら、ミスしたら
加点されても表彰台に乗れないという
不安要素いっぱい
だから

朝日新聞スポーツ部記者
マルセイユに到着した本田真凜選手。コーチによるとやや風邪気味とのこと。
深刻ではないでそうです。SPまでに回復できるといいですが。


言い訳の準備は
決して料理などしないであろう
長い爪に凝ったネイル怠らないのと同じくらい
怠らない

何故かJALスポンサー
シニアで実績ないのに「平昌五輪」推し契約

これはね
自分の実力で取った待遇ではないのよ
周囲の大人たちが
自分たちの金目当てで
「先行投資」をした先物取引でしかないわけ

決して、某女が特別なのではない
昔からある
先行投資で事務所がお金かけまくってアイドルデビューさせた大手事務所の歌手なんかと同じ
ところが、何度もオーデション落ちて、衣装もロクに作ってもらえない弱小事務所の子が大スターに
そういうもん
新井薫子と中森明菜みたいなw

だから、
まるで五輪金メダリスト並みの取材や

こういう

http://blog-imgs-74.fc2.com/k/a/i/kaigainohannoublog/20150109213311071.jpg
JALビジネスクラス

特別待遇はね

要するに、
結果出す前に
先にお手当を貰っちゃったわけであって
結果に対する報酬ではないわけよのさ

だから
これから

「先に貰ったお手当」以上の結果を出さなきゃならんっちゅー

地獄

が待ってるわけ

貰った以上っていう意味はね
100円もらったら
100円の結果で済まないってこと

先にもらうってことは
借金と同じで

利子がかかるのと同じ

借金は、回収漏れにならないよう担保や保証人を立てて貸すけど
100円の投資を先に払うってことは
投資者にとって
それだけ不確定なものに対する無担保なリスクを負うわけだから
リスクを負った分、大きな利益を求めているってこと

100円の投資に対し
200円300円?
いえいえ

1万円
10万円
ともすれば
1000万という
巨額な利益を求めているから
リスクを負っても儲けにかけるわけ
慈善事業じゃない
儲けの為の商売目的

JALがスポンサーってことは
数万人単位の集客を見込んだ投資なわけ

中国の皇帝気取りで
周囲が貢物を捧げてくれたと思ってたら
とんでもな大間違い

事務所が期間限定の短期モノを
裏工作含めて価値釣りあげて見せて売り出しただけ
スケ連は、先行投資の先物取引で
結果の前に「契約料の10%マージン」をゲットしてほくほくしているだけ
選手の事なんぞ考えていない金儲け組織

某女をみりゃ
一目でわかる
メンタルの弱さ
だから
嫉妬深い

この先、
落ちていく自分の周りから
チヤホヤしていた大人たちが
一気に離れていく

ジャンプも跳べず
ステップは最低レベル
突出した技も無く
何が出来るわけでもないのだから
誰かの力を借りなければ
とりあえずでも
台乗りが出来ないのは当然なのに
本人の思考が
成績や結果より
チヤホヤされない事に
一番恐怖する

愚かなり


******************************************************
本田真凜「モヤモヤ」終盤にジャンプ失敗目立ち2位
[2016年10月30日0時45分]

<フィギュアスケート:西日本選手権>◇第3日◇29日◇京都アクアリーナ◇ジュニア女子フリー
 ショートプログラム(SP)2位の本田真凜(15=大阪・関大中)が120・88点で合計186・34点とし、SPから変動なく2位で演技を終えた。
 冒頭の3回転ルッツの成功から流れに乗るも、終盤はジャンプの失敗が目立った。「最後のジャンプを失敗して『ああ~っ』って思って、気づいたらショート(SP)のスピンをやっていました…」。まさかの失敗に苦笑いを見せながら「それが一番モヤモヤしています。すごく取りこぼしが多くて、自分の中で悔しいです」と心境を語った。
 本田は近畿選手権に続いての2位で、表彰台の頂点に坂本花織、3位の位置には紀平梨花が立った。顔ぶれは近畿選手権と同じ。満足のいく演技ができなかった後悔もあるが「これが全日本ジュニアだったら、本当に悔しかった。(2人は)本当にすごくいい存在だけれど、負けたくないのも同じ(ぐらい大きい)。全日本ジュニアで勝ちたい」とキッパリ。今季のジュニアグランプリファイナル出場を決めている3人が、今度は11月18日開幕の全日本ジュニア選手権(北海道・札幌)で相まみえる。本田の“本番”はここにある。


演技後、頭を抱えて悔しがる本田真凜(撮影・田崎高広)←周囲の視線を意識したゲイノー人笑い
悔しがって見せているアイドルなアテシは
「絶対勝ちたい試合ではなかった」と公言

そして、本番と称する全日本ジュニアではFPで冒頭から大失態
そのあとは不味い不味いと不安いっぱいのやる気なし演技に大盛加点トップで
ねじ込みの三位

その直後、航空機のスポンサー契約発表


なるほど
こういうシナリオがあったのケ

昨年から、極端な加点盛
レベル2なのに、加点だけはどの選手よりも高いという矛盾
構成もジュニア女子の誰よりも低難度
後輩選手よりも低レベルのプログラムを、バトルや有名振付師に依頼している点
ジュニアでシニアのトップの表彰台に乗ったわけではないのに
無名の頃から妹とセットでマスコミ取材されていたけど
ブス過ぎて注目されず

ところが

棚ぼた金の前から、ジュニアで6位でも下位でも
表彰台の選手並みに報道

変だな
おかしいぞ


そこで
ロシア選手総辞退のジュニア棚ぼた金

まるで
シニアのトップ選手を抜き去ったかのような
誘導報道

なんだなんだ?と思っていたら

今季は
加点盛のねじ込み表彰台が続く

選抜の為の試合は
絶対勝たなければ次戦に繋がらないのに

「絶対勝ちたい試合ではなかった」と
まるで
表彰台は約束されていたかのような発言

で、本田の本番とやらの
全日本ジュニアのフリーでは
>6位と沈み、合計で176・23点の3位。悲願の初優勝はならなかった。日刊スポーツ

なるほど
絶対に表彰台に乗るように加点調整されている

西日本で勝ちたいと思っていないのに
全日本で初優勝を狙うとは

スポンサー契約

これかよと

華々しい優勝して
スポンサー契約の舞台に立つシナリオ

SPも成功していないのに
FP冒頭のジャンプミスのあとのふて腐れたような演技は
投げやりヒステリーを起こした

選手として勝ちたいのではなく
アスリートとして優勝したいのではなく

スポンサー契約といった
芸能人としての「箔付け」としての優勝狙いだったってこと

表彰台は約束されていても
優勝までは約束されることはない
自分の虚栄の箔付けの為に「優勝」狙いがぶっ飛んだから
べそをかいたのだ

悔し泣きではない

べそをかいただけ

いちばん大きなお菓子を貰えずにべそをかいた

そんな類

あの低難度プロは勿論、
それを更に下回るプロでは
シニアでは戦えない

それなのに
アスリート魂の微塵もないAKBスケーターが
スポンサー契約を事務所ごり押しで請け負った

シニアで実績をあげた事の無いジュニアでありながらの契約は
来季シニアに上がって五輪出場を約束された契約と言える

ただ

それがブーメランそのものだということ

タレントの兄というだけで
海外派遣の可能性ゼロの兄を
マスコミが密着取材で試合をカメラで追う
子どもの頃は何かの間違いで表彰台に乗っても
あっという間に消えていく選手が殆ど
その一人でしかないのに
妹が芸能人が為に、才能無いまま祭り上げられ世間に晒される地獄
大学受験を理由にひっそりと引退するのが最善だったろうに
注目されることに執着したか

それと同じくなるだろう

あのプログラムで
どうやってシニアで戦えるのだろう
低難度プロに
印象的なポーズをちりばめて振付をする有名振付師たち

加点盛で
常に2位3位をウロウロ
台落ちして当然の構成でも
マスコミ総出で「まさかの台落」報道を繰り広げるだろう

シニアであれだけ実績を残している宮原を総スルーで
ジュニアの本田を10年選手の浅田の実績同様に扱う不気味さ

これが
この先、箔付けになるどころか
ブーメランになる

妹は小学生の内からカレンダー撮影しているが

タレントとしてはブス過ぎて
ねつ造報道で好感度あげようとしても
完全に嫌われるタイプの選手が
五輪に選出されない事態に
スポンサーはどう対応するだろう


浅田
宮原
本郷
樋口
三原
坂本
波平
白岩

最低難度でこれらの選手を出し抜いて
五輪選出されるような事態になれば
この競技の未来が消える

実力を超えた難度上げをするならば
怪我で消える

スケーターとしての自信を喪失した
自称自分はジャンプに関しては天才肌
と豪語した山本のように



**************************************************
本田真凜「30~40点」今季最高点にも納得いかず
http://www.nikkansports.com/sports/news/1730580.html
大きなミスなくジャンプをまとめたが「ジャンプは跳べたけれど、30~40点かなと思う。SPは全然納得いっていない。
去年の自分に負けているのが悔しい」と8日の近畿選手権(65・12点)を上回る高得点にも厳しい言葉を並べた。
「スマイル」の曲に乗って豊かな表現力を披露し、スタンドからは大歓声。
ステップやスピンのぐらつきで取りこぼしはあったものの、格の違いを見せつけた。 [2016年10月28日20時57分]



何この記事?

格の違いって

誰に対して言ってるの?

他のジュニア選手たちに向かって
おめーらとは格が違うんだよっ
てか?

日刊スポーツの記者が
そう思って書いたのかえ???

オウオウオウオウ!?

格!?

格!!??

格の違いだとぉおおおおおおお

3Aも飛べたことも無く
3-3-3も飛べたことが無く
後半ジャンプはノービスBレベル
ステップはレベル2
他のジュニア選手の誰よりも「低難度」プロ

3A+8トリプルの世界記録の選手に向かって言ってんのかえ?

高難度構成プロでノーミスの選手に向かって言ってのかえ?

オウオウオウオウ

馬鹿にスンなやこのボケが

この格の違いって表現
某女が妹に向かって吐いた言葉
小学生の時、妹の取材特集で自分が表彰台に乗った時
名前を呼ばれたら、横にいた妹が「お姉ちゃんすごい」?かなんかそんな言葉を言った時
「●●●とは違うんだよっっっ」
そう吐いて、廊下のような狭いホールでの表彰台に乗った

●●●は、「あんた」だったか「おまえ」だったか
そんなような言葉だったと思う

下品というか
なんというか
喜んでいるというより

何様???

って思う態度に驚いた
あくまで、その時の印象で

妹はまじめな性格の様だが
姉の方は、取材を受け特集されオッサン達に握手求められている妹に
物凄い嫉妬を燃やしているんだなと

妹は、お姉ちゃんすごいなーの繰り返しで
インタビューでもお姉ちゃんageのコメントばかり

姉の方は、そんな妹を気にしていないそぶりで
自分は、妹にではなく、兄をライバルだと思っていると
才能頭打ちの国際試合に出られないことをわかっていて
そういうことを口にしている

そう

●●●とは違うんだよっっっ



記事の
格の違い

同じ匂いがする

お気に入りのズボンを投げ捨て
ありもしない噂をあれこれ立てて
精神的ダメージを与えたつもりだろう

ステップで転倒するのを見て

してやったりと思っただろう

陰湿な心根は
計り知れないブーメランとなって
くそくらえ


************************************


Mimorin ‏@4NkNl4ZYr7RV1Uq 3時間
3時間前

紀平さんはズボン事件について、全く何とも思ってない様子。1番のお気に入りだったズボンが帰ってきたから良かったと。お母さんはそんなことをするヤツは誰だ?と親の躾はどないなってんねん。と。



これで人格の差もつきましたねw

紀平>>>某女

こういう人間性の子が
これから伸びていく

真央がそうであったように

2016-10-24-11:09頃
Mimorin ‏@4NkNl4ZYr7RV1Uq 8時間
8時間前

濱田チームのお部屋内で、紀平梨花ちゃんのズボンが盗まれ、関大内のリンクサイドに捨てられていたらしい。
トップになるとこのような嫌がらせは免れないのだろうか?何故嫌がらせをするのだろうか?



浅田舞も
荷物が全部投げ出されてたり、盗まれたりってな嫌がらせを受けてた

顔はきれいだし
中学高校前半は表彰台にも乗ってたし
氷上のスーパーモデルと言われて

3Aも練習で飛べてた

周囲の嫉妬は相当なものだったろう

この嫉妬は
自分より注目を注がれるのは許せないと感じるものによる

紀平選手の場合
棚ぼた優勝でもなく
単なるノーミスもどきでもなく

記録に残った

3A最年少記録と
8トリプル世界初

この金字塔に
マスコミが一斉に注目をした

破れないでしょ
この記録を
真央や伊藤みどりを超えた
天才の世界的記録

メダルは持ち回り
誰かが貰うものだけど
技術の記録は持ちまわれない

自分には出来ない能力を持つもの
自分への周囲の注目を奪うもの

その嫉妬たるや
地獄の底から漂う悪臭のようなもの

濱田部屋をわかっており
何処に何があるかわかっており
誰のものかわかっている者

でないと出来ない行為

そう

関係者

しかも
出入りして怪しまれない者

部屋とリンクサイドを行き来出来る者

そして
その行為が

超絶

稚拙な事

リンクサイドに捨てるあたり
大人ではないわなw
シニアな生徒でもなさそう

そう


中学生がやりそうなレベル


女子と男子分かれた部屋なのかな
更衣室のような?

だとしたら
確実に

女子w

Mimorin ‏@4NkNl4ZYr7RV1Uq 7時間
7時間前

紀平さんのお母さんは根も歯もない噂を立てられていることを友人から聞いて、気にされています


お友達から聞いて知るという事は
本当に狭い狭いその界隈で流す者がいる
クラスやクラブやそういう世界で

芸能人のスキャンダルのようなマスコミが流す全国区レベルではなく

ご近所レベルにもならない
そのクラブや学校内での噂話

確実に
関係者w

そういうことやるのは
人類の歴史から見ても
確実に

女子w

しかも
噂の内容が子供じみている内容なら

被害者と同じような年齢


相場は決まっとるw

こういうのって
目立たない子や
大人しい子は
影響力ないから
そんなことは大抵しないか
例え妬みでしても周囲が取り合わない

注目を浴びたがる子
目立ちたがりな子
そういう子が
広める流す

目立ちたがりの声の大きな子が話すことが周囲の注意を引く
あたかも真実かのように
誰も話していないことを
誰もが話しているかのように
自分だけが知っているかのように
そうやって
ふれ回る

そんなとこだろうな

http://i.imgur.com/wUwRO4e.jpg
http://i.imgur.com/GKac7n2.jpg
http://i.imgur.com/E42geJ4.jpg

見事なまでに
ぺちゃで上向き
鼻が全員母親似w
*******************************************

2016年最新のクァク・ミンジョンコーチ
ttp://ph.spotvnews.co.kr/news/photo/201610/82910_104598_1927.jpg
ttp://ph.spotvnews.co.kr/news/photo/201610/82911_104601_2055.jpg

選手時代のミンジョン整形前
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/m/o/m/momolunafever/o0500032411969689517.jpg

浅田真央の顔に整形後、金妍児の逆鱗に触れたと噂された頃
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/m/o/m/momolunafever/winshot001068.jpg

メディアに出ない本田家の長女が、次女にクリソツ過ぎる件
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/15/4f/bfc04eba796c27cfc1ce9beab1628f36.jpg


色んな意味で恐怖を感じる写真集



***************************************
スポーツ報知 10月10日 12時26分配信

◆フィギュアスケート・近畿選手権(10日、大阪府立臨海スポーツセンター)

 ノービスB女子が行われ、9日のジュニア女子の部で2位だった本田真凜(15)=大阪・関大中=の妹・紗来(さら、9)=京都醍醐FSC=が65・09点の自己ベストをマークし、1位で全日本ノービス選手権(21~23日、尼崎スポーツの森)進出を決めた。「昨日、真凜お姉ちゃんが風邪を引いていて、それでもあんなに頑張って滑っていたので、紗来も頑張って滑ろうと思いました」。ほぼノーミスの演技に、愛らしい笑顔が弾けた。

 「Over the Rainbow」の曲に乗り、試合で初めて3回転トウループを成功させると、スタンドで見守った真凜と、姉で女優の望結(12)は跳びはねて大喜び。この日のメークは2人の姉が手伝ってくれた。「自信を持って、笑顔で滑るんだよ」と激励を受けてリンクに上がっていた。

 「この前の試合より10点以上いいので、今日の点数は一生忘れません」と話した小学3年生。全日本では3回転サルコーをプログラムに入れられるように練習を積んでいく。「真凜お姉ちゃんが世界ジュニアで世界一になったので、私もジュニア、シニアになったら世界一になりたいです」と将来の夢を口にした。

本田紗来:http://amd.c.yimg.jp/im_siggPYrDVs7UcYh0ihscFPrQkA---x355-y400-q90/amd/20161010-00000063-nksports-000-3-view.jpg
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00000128-sph-spo





ノービスBの結果 (各ブロックでの得点まとめ)

1. 手 嶋 里 佳 名東FSC       86.16
2. 吉 田 陽 菜 名東FSC       80.35
3. 伊 勢 野 花 広島スケートクラブ 67.83
4. 柚 木 心 結 帯広FSC 65.20
5 本 田 紗 来 京都醍醐FSC 65.09 ←ココ
6. 聖 前 埜乃華 八戸FSC 60.75
7. 穂 積 乃 愛 明治神宮外苑FSC 60.28


近畿ブロックのレベルが低いだけの話です。

っていうことなんだけど

あの一家は、全てが誤解を生むような錯覚大袈裟報道

四女の地方のブロック大会優勝でを
まるで全日本か世界選手権かの如くに報道

二女のジュニア最低レベル構成を
まるで世界初の高難度連続ジャンプ成功したかの様に報道

三女の地方ブロック大会からの選出程度で、しかも優勝したわけでもないのに、
まるで国際大会のファイナルにでも選出されたかのように報道

マスコミのあざとさが半端ない

それにしても、長男
スケートする体型ではないな





****************************************

FSジャンプ構成比較

-------------------- 神レベル---------------------------------
真央         3A ,3F+3Lo,3Lz | 2A+3T,3S,3F+2Lo+2Lo,3Lo   6種 8トリプル 53.26  三連続は3-2-2 6位
--------------------ノービス以下レベル------------------------
キムヨナ        3Lz+3T,3F,3S+2T | 3Lz,2A+2T+2Lo,3S,2A    4種 6トリプル 42.79  三連続は2-2-2 2位

神レベルがノービス以下レベルに勝てない

*****************************************
-------------------- 神レベル---------------------------------
紀平…3A, 3Lz-3T 、3Lo,、2A-3T、3F-2T-2Lo、3S、3Lz  6種 8トリプル 三連続は3-2-2 130.74
-------------------- ジュニア最低レベル------------------------
本田…3Lz、3F-3T、 2A-3T、3S、3Lo、3F、2A-2T-2Lo  5種 7トリプル 三連続は2-2-2 129.94

神レベルとジュニア最低レベルの差が たった0.8!?

キムヨナのお蔭で、世界のフィギュアスケート競技は不人気
日本では真央羽生がけん引したお蔭で、今は大人気のフィギュアスケート競技も
国内でこれやられたら

低迷は目に見えている

レコ大と同じ
時代遅れの「評価」方式で受賞が決まる
一曲出しただけ
全く売れてないマッチが
突然歌唱賞とか
レコ大賞は金字塔打ち立てた宇多田なのに
グレイが受賞とか

白けるでしょ
こんなのやったら

それなら、完全に売り上げ枚数だけで受賞を決める

といっても

CD買う為の行列なんぞ何処にもないのに
嵐抜いて、常にミリオンヒット連発のAKB商法

集計方法どうなってんの?

白けるしかないっしょ?

キムヨナの時だって
白けて
ギャラリーが
カメラに標準合わせて
ジャッジと役員に
ビッチな垂れ幕をオープンしたり
キムヨナのお頭をなでなでして見せたり

やってたっしょ
それが、世界のフィギュアスケート競技の白けっぷりを表している

長男にそっくりな体型の4女がノービスB優勝で
兄妹揃って台乗り報道

今年は、本田4兄妹だけを追った試合ライブカメラ
事務所とマスコミとスケ連がタッグを組んでのごり押し行為なのだが
ここで哀れなのが

デブな長男

人材のバラつきのある幼いノービス時代にちょっと上に出た
ただそのちょっとした偶然で
雑誌に顔写真がちょい載りしたり、ジュニア大会でタレント妹の兄として名前がピックアップされたが
その後、デブって低迷
国際大会になんぞいけやしないレベルでジャンプも飛べない
それなのに、
太一の為だけのカメラが密着で試合を撮影

これは

地獄だろう

とっくにシニアに上がっていい年齢でも
全く素質無し
それでも、地元の大会で台乗りさせてもらって
名前を報道される

地獄だろう?

間に合わせの表彰台を用意されても

先が無いもの

それだけだもの

来年はシニアに上がる満了年

国内の地元の大会で
下位をウロウロして消えていく道

強化選手に入るようなレベルではないのに
事務所押しの兄妹セット売り扱いだなんて

地獄だろう?

兄のプライドなんて
踏み潰されっぱなしだろうに
ジュニアで引退するのが無難だろうに
親と事務所のセット売りに利用されたら

地獄だろう

******************************************

世迷言
846 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/10(月) 14:25:19.48 ID:Yi+1dD/20
おお、これ酷えなあ、フィギュア界にまでブローカー導入されたか
同じ話題を何回も入れてる割にIDが毎度変わるなんてブローカー以外考えられん
こいつらに質問しても分からんから返事は返ってこねえよ
ブローカーだものな
ブローカー使う企業って芸能界の人気作りや企業の売り込みに使うが
一度使うと抜けられなくなるから注意だな
例えば浅田のファンだったけどもう辞めた、誰々ちゃんのが凄いから・・・
これなんかも客引き込み用の基本系
ご近所さんも買ったよ・・・
これも同じよ


小学生の頃からつくられた子ども感ありありで
親側がまず、その準備過程で企業とタッグ組んでる
だから、こどもが小中学生の内から
子育ての成功本なんかだしてくる

この感性がありえない

小中学生で成功本って

何ぞ

しかも、その家訓のような日常生活
絶対やってないのがわかる
アレ等の生活ぶり

マスコミに出てくる
スケートとは全く関係ない人物像を作り出す「虚像」ねつ造記事

料理が得意!夜はいつも家族で料理=練習で夜は弁当、家で食べない=試合以外も料理したことない派手な爪
こんなことやってます=大会前に突然、家でパンを小麦からこねて家族で食べた=何時間もかかるクロワッサンを?
成績不明な勉強は毎朝5時起でしっかり予習復習?=練習後は深夜の帰宅で睡眠時間は?
他の選手が3A練習してると言えば、自分もやってます!=誰も見たことも無くコーチも言ったことない
出かけて遊んで化粧してネイルして人の集まる所に出かけてチヤホヤされに行ってツイにアップ
=いつもより練習してきました発言=練習嫌いで練習不足で懲りてくれたらコーチ発言

辻褄の合わない行動とインタビューの答え
物理的にも時間的にも
不可能なものばかり

ああ
なんて憂鬱な一家なんだろう

キムヨナ消えて
たった一人の為の表彰台占領が無くなると思ったのに

デブ長男がノービスで台乗りしたことでで勘違いした親が
三女ドラマで有名になって売り出しに加熱し
事務所押しで
下三姉妹を各世代に送り込んでくるとは

過去に
キムヨナ爆盛加点で金とって
安藤が
五輪で表彰台堕ちた様に
真央が銀だったように

マスコミ主導の偽天才女王を作り上げ
実力のある天才に対し
どれだけ羞恥なバッシングで潰してきたか

あの悪夢

再び三度の四度あるのかと思うと

げんなり


****************************************



【フィギュア】真凜、連続3回転成功!2位も収穫「自信になった」
スポーツ報知 10月10日(月)6時9分配信
◆フィギュアスケート・近畿選手権(9日、大阪府立臨海スポーツセンター)
 全日本選手権の選考会を兼ね、ジュニア女子のフリーが行われた。ショートプログラム(SP)3位の紀平(きひら)梨花(14)=関大KFSC=は3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)を国内で初成功。130・74点の高得点をマークし、合計195・18点で逆転優勝した。昨季の世界ジュニア女王でSP1位の本田真凜(15)=大阪・関大中=もノーミスで129・94点を記録し、合計195・06点で2位だった。

 真凜の全身から気迫がみなぎった。直前の紀平の演技に燃えた。「ここでやるしかないでしょ」。フリップ―トウループの連続3回転に成功。ノーミスで終えると何度もガッツポーズを作った。「トリプルアクセルという武器がない中で、ここまで近づけたのは自信になった」。0・12点差の惜敗は収穫になった。

 先月下旬から体調不良で体重は4キロ減った。氷に乗れない日もあった。それでも「梨花ちゃんの演技がスイッチを入れてくれた」と同門の年下のライバルに感謝した。浜田美栄コーチから演技前に「梨花ちゃんが真凜を強くするのよ」とゲキが飛んだ。まだ15歳ながら「下からの勢い」を成長の糧にしている。

 この日の朝に、12月のジュニアGPファイナルの出場者6人が決定。6位で滑り込んだ。「今は耐えて頑張って、最後にいいところを持っていけたら」。10日は妹で女優の望結(12)に加え、紗来(9)と兄の太一(18)が出場。きょうだいの応援に駆け付ける。



はい、出た大袈裟煽り記事w

何事かと思いきや
フリップ―トウループの連続3回転に成功(←ジュニア日本女子最低レベル構成)
↑↑これですとw

ジュニアの皆さん、やってますw
しかもSPでは、本田前半なのに対し、他の選手は後半に
前半に入れる連続ジャンプは、本田より高難度レベルばかり
それなのに、失敗
記事にあるFPの連続ジャンプも中高・最低レベルのジャンプ

紀平…3A⑥最高 3Lz-3T ⑤①高・最低3Lo③中
本田…3Lz⑤高 3F-3T④①中高・最低 2A-3T 6.①高・最低
坂本…3F-3T④①中高・最低 3Lz⑤高 3Lo③中


坂本はそのフリップ―トウループの連続3回転に成功の後に、高難度の3Lz、中難度の3Loを立て続けに入れているのに
本田は2回転-3Tの低難度ジャンプを前半に入れている

知らない人を見出しで勘違いさせるマスコミ手法炸裂
恰も、世界初の高難度連続ジャンプを成功させたかのような錯覚記事

史上初の高難度ジャンプを決めた紀平が、ジュニア女子最低難度の構成の本田に、僅か0.8点差でしか勝てない採点の謎

この最低レベルのプロを、カゼヒーター、オネツデターで言い訳記事と兄弟の宣伝

このカゼヒーターオネツデターなのにガムバッターは
かつての
キムヨナのコシイタイーでガムバッターにそっくりだ

ここ2週間は39度の高熱にうかされるなど体重が3、4キロダウン。練習不足の中で結果を残し「フリーもどうなるか分からないけれど、いい体調でいきたい」と誓った。日刊スポーツ[2016年10月9日9時38分 紙面から]


多分、インフル

2016年10月1日カーニバル・オン・アイス2016
この時、既に咳き込んでた

2016年10月6日氷に乗る
2016年10月7日曲かけ練習
2016年10月8日近畿ブロックSP
2016年10月9日近畿ブロックFP

だから、一週間で治る

2週間も39度の高熱が続くことはないし
インフルではなく、他のウィルスでも2週間高熱出っ放しなら入院レベル

1日の試合後の夜に一気に発熱、6日朝下がる
焦って練習開始

だろう

発熱前~咳き込むことで感染するから
兄弟姉妹にうつしている可能性あり
他の選手なら悪質過ぎる



*********************************************************

SP
紀平 後半3Lz-3T⑤①高・最低 ※フリー3A ⑥最高
坂本 後半3F-3T ④①中高・最低
本田 前半3F-3T ④①中高・最低
山下 前半3Lz-3T⑤①高・最低
白岩 前半3Lz-3T⑤①高・最低※フリー3S-3Lo②③低・中予定?
青木 前半3Lz-3T⑤①高・最低 ※フリー3Lz-3Lo ⑤③高・中
松原 後半3S-3T②①低・最低 ※フリー3F-3T④①中高・最低後半3Lz-3T-2T ⑤①高・最低・最低
横井 前半3Lz-3T⑤①高・最低 ※フリー3A ⑥最高
FP
紀平…3A⑥最高 3Lz-3T ⑤①高・最低3Lo③中 2A-3T6.①高・最低 3F-2T-2Lo④1.3.中高・最低.中 3S②低 3Lz ⑤高
真凜…3Lz⑤高 3F-3T④①中高・最低 2A-3T6.①高・最低 3S②低 3Lo③中 3F④中高 2A-2T-2Lo 6.1.3.最高最低.中
坂本…3F-3T④①中高・最低 3Lz⑤高 3Lo③中 2A-3T6.①高・最低 3F-2T-2T④1.1.中高・最低.最低 3Lo③中

国際大会FS歴代最高点
グバノワ 129.14
本田128.64

国内大会シーズンベスト
紀平 195.18
本田 195.06

国内大会FS歴代最高点
紀平 130.74
本田 129.94


スケ連と事務所が、何が何でもファイナル行きの筋書きで
本田を開催地日本で、SPの挽回の為、すっぽ抜けジャンプにステップアウトの演技に盛に盛ったらジュニア歴代最高点が出たFP

恰もソチの真央の二番煎じのような筋書きをマスコミが取り上げたのも束の間、
あっという間に年下のグバノワに記録を塗り替えられた

国内大会でも後輩の紀平にSBもFS歴代最高点を抜かれる

それ以上に、
本田のジャンプ構成がGPS派遣日本ジュニアの中で、一人だけ最低のレベル構成って、どうなってんの???
FPに至っては、2回転は紀平も坂本も3つ迄なのに、棚ぼたであろうとも世界女王が4つの2回転って、どうなってんの???
天才煽りなのになぜ、前半冒頭最高難度のジャンプが3Lz?それなら、連続ジャンプの後に3Lz入れてる坂本、クリーンな3A紀平の方が確実に天才。
演技後半にも三回転を入れている他の選手に比べ、ジュニア世界女王をアピールする割には、後半2回転ばかりの構成。

誰よりも低レベル構成で、誰よりも練習せず、本番で加点盛

まんまキムヨナ

如何に、マスコミが煽っているだけだというのがハッキリわかる

誰よりも練習をしない練習が嫌いで、朝五時に起きて学習をするなんて続いているわけがない

いつも中学生とは思えない化粧と爪はど派手で料理をしてる何時間も発酵させる時間も無いのにパンを焼くなんてあり得ない

最低レベルのジャンプ構成のジュニア世界女王なんてあり得ない

最低レベルの構成なのにすっぽ抜けステップアウトで歴代最高点を一回でも出すなんてあり得ない

世界ジュニア選手権優勝年齢
真央14才6か月
本田14才7か月

3A成功年齢
紀平14歳2か月
真央14才6か月
本田 練習してます宣言のみ(公式、練習、国内、国際、遊びいずれも無し)

8トリプル
紀平14歳2か月
真央 23歳(回転不足?)
本田 あり得ないレベル


こういうの
キムヨナで散々見てきたから
吐き気がするレベル

キムヨナも3Aやるとか言ってて
韓国の元コーチに
3Aなんて無理
とハッキリ公言されていた

ハマコーに
「練習が足りないのに、自信満々でやってきてこの結果で少しは懲りたかな」と公言される

天才は、1%のひらめき(才能)と99%の努力とは有名な言葉

0.0001%程度しかない能力で、99%の練習嫌いの思い上がりと目立ちたがりの色目遣いのかまってちゃんを
天才と煽る半島系事務所とマスコミ

心に蛇を飼ってるキムヨナと
嘘と傲慢の本田が余りにもそっくりで
周囲の環境までもがそっくりすぎて

吐き気
蕁麻疹

気持ち悪い
不気味さだけ

紀平梨花3回転半決め逆転V、サイン求めファン殺到
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00000165-nksports-spo
> 異様な雰囲気が会場を支配した。紀平や最終的に2位となった本田真凜(15=大阪・関大中)
>らが名を連ねた最終組。時間が迫ると観客席後方は立ち見でごった返し、最終組の間のみ、
>観客席の階段にも人が座った。それでも紀平は「あんまりお客さんは気にならなかった」。
>集中力を切らさなかった。
> 冒頭のトリプルアクセル。跳ぶ瞬間に観衆の一部は立ち上がった。成功。着氷直後のみ
>喜びをかみしめ「ほとんど覚えていない」と無我夢中で滑った。7つのジャンプは全て成功。
>ISU非公認大会ながら自己ベストを記録し「(本田に)勝ったとかあまり実感ないけれど、
>自分のいい演技ができました」とはにかんだ。
>先月末のジュニアグランプリ(GP)シリーズ第5戦スロベニア大会で女子史上
>7人目のトリプルアクセルを決め、迎えた凱旋(がいせん)試合だった。表彰式に向かう
>際にはサインを求める人だかりに足止めされ「演技直後にあんなに来たのは初めて」とニッコリ

>今や本田に迫る勢いで注目度が高まっている。本田とは同じ関大を練習拠点にする間柄。
>「やっぱりいい環境だと思います」(紀平)。
ttp://amd.c.yimg.jp/amd/20161009-00000165-nksports-000-1-view.jpg



本田が一番嫉妬する事
スケート技術ではなく
注目度、チヤホヤ度

昨年の今年と事務所ごり押しで
自分だけが特別だと
サインを求められる大スターな自分

なのに
高難度プロで世界記録を塗り替えた後輩が
自分を差し置いてサイン攻めなんて
一番許せないことだろう

高難度を決めたことではなく
自分よりサイン攻めになっていることが嫉妬の対象

アスリート感皆無なのは
こういう根性によるものだ


*****************************************

男子ジュニアのジュニアグランプリファイナル出場選手

①アレクサンドル・サマリン(ロシア)
②チャ・ジュンファン(韓国)
③アレクセイ・クラスノジョン(アメリカ)
④ローマン・サポシン(ロシア)
⑤イリヤ・スキルダ(ロシア)⑦ヴィンセント・ゾウ(アメリカ)
⑥ドミトリー・アリエフ(ロシア)
補欠
⑧アンドリュー・トルガシェフ(アメリカ)
⑨ロマン・サドフスキー(カナダ)

選外
➉友野一希1998年05月15日18歳高3
⑪島田高志郎2001年09月11日15歳中3
⑫須本光希2001年02月04日15歳高1


論外
㊳木科雄登2001年10月15日15歳中3
㊾三宅星南2002年03月26日14歳中3


過去エントリーで
羽生引退後は
日本男子フィギュアは冬の時代が来る
と書いた記憶がある

生年月日年齢学年を見るに
ジュニア男子日本トップが友野一希1998年05月15日18歳高3
ジュニア満了年
来季は自動的にシニア
ジュニアで実績残せない時点で終わり

論外の2人はシニアは国内大会出場が精々だろう
選外の残り二名は、この先、大きく成長するには厳しいかな

女子は、強化B選手の活躍が目覚ましかった

坂本
紀平
山下

怪我無く成長続ければ
浅田引退後の北京五輪時代の中心メンバーになるだろう
樋口も含め
今のシニア代表の浅田宮原本郷の枠に立つ選手になるだろうが
世界レベルで圧倒的強さを見せるか否かは未知数

特強化の他の女子は
年齢的に厳しくなる20越で平昌
北京は24になる
今の成績より伸びることは期待できないから
多分、五輪選出無しの時点で引退する選手も出てくるだろう

それにしても
日本男子ジュニアは余りにもショボすぎ
もう10年後にとびぬけた選手が出現するかな
今はまだ、スケート始めたばかりか、生まれたばかりの年齢だろう

日本男子特強選手で
今季以降も活躍が見込めるのは
羽生と宇野しかいない
無良も村上ダイスも今後伸びる気配なし
そもそも、田中刑事レベルで特強って・・・
羽生人気で男子アイドル時代になった事で
男子選手人口が増えたが
実は選手層の薄い時代なんだなって
つくづく感じる

女子は人気のある競技だから
それなりの選手層に見えるが
そこにキムヨナ、本田などの
スケ連・国家、事務所の半島思想が絡むから
質が落ちる

一時日本の芸能界を荒らしまくった
K-POPデビューの怒涛の荒し
あれを思い出すわ

韓国と言う国が一日も早く消滅する事
これが、この競技の未来に大きく影響するもの


 9月24日、スロベニアで開催されたフィギュアスケートジュニアGPで、14歳の紀平梨花が、国際スケート連盟公認試合で女子史上7人目となるトリプルアクセルに成功し、逆転優勝を飾った。計8本の3回転ジャンプを決め、観客を驚かせた。世間一般には今大会で初めて認知された格好だ。

 いったいどんな選手なのか。

「素顔は、とても素朴。ただスケートが好きで素直に打ち込んでいる子という印象です」

 と言うのは、過去に紀平を取材し、自身もフィギュアスケート経験者である全国紙のスポーツ部記者だ。ジャンプは紀平の大きな武器のひとつだという。

「コーチの浜田美栄さんが言うには、彼女はジャンプの軸を作るセンスがとても高い。軸がとても細く、空中でコンパクトにまとまった空気抵抗が少ない体勢なんです」

 紀平は「浅田真央の再来」との声も聞かれる一方で、今回の大会で2位になった本田真凜(15)の人気や演技の評価は高い。

「実は、ジャンプだけしか飛べない選手は、ジャッジに愛されません。そこが他のスポーツとは違う点で、オリンピックなど大きな大会ほどその傾向は強い。表現力などは本田選手のほうが現時点では高いです」

 と話すのは、フィギュアスケートを中心に取材する、あるスポーツライターだ。続けて、こう明かす。

「特にトリプルアクセルはわかりやすい。周囲もそれを求めがちで、選手は飛ぶことにとらわれてしまい、本来の魅力を失ってしまう選手も多いんです」

 将来を有望視される中学生の2人に立ちはだかる最大の壁は、“成長”だ。前出の記者は言う。

「背が伸びて、ジャンプの軸がぶれてしまったり、体重が増えてタイミングが違ってきたりします」

 スポーツライターも同様に危惧する。

「紀平選手は、年齢の制約で平昌(ピョンチャン)オリンピックには出られない。次のチャンスは19歳。ジャンパーとして一番いい時期が過ぎてしまう恐れも。キラキラした表現力を身につけていってほしいですね」

 未来の女子フィギュア界を背負う10代女子にかかる期待は大きい。

※週刊朝日 2016年10月14日号



何コレ
高難度ジャンプより、曖昧な主観でしかない「表現力重視」の煽り記事

競技なんだから

数値化基準が明確な「ジャンプ」が
出来たか出来ないか
回り切ったか回転不足か
正確なエッジか否か
着氷基準が満たされているか否か

これでしょ?

表現力こそ
「飾り」

より高難度で正確で多種なジャンプが飛べる事
より高難度で正確で多種なステップが出来る事
より高難度で正確で多種なスピンが出来る事
より高難度で正確な姿勢の繋ぎを入れられる事

それらが出来て
様々な組み合わせで構成する中
曲に合わせた全体の演技力
つまりそれが
曲の解釈を演技で表現する力

これが、表現力であって

ジャンプより、表現力

などという事はあり得ない
ジャンプは「飾り」になることも有りえない

先に述べた様に
ジャンプ構成+スピン要素+ステップ=間の「+」は繋ぎ

これをパズルのように
譜面の音符のように
組み合わせて
ドラマチックに表現する事なのだから

ジャンプを飾りにした時点で
それは、

競技ではない

そして、

アスリートでもない

ただ、ショーやイベント、趣味で滑るだけの
スケートをする人でしかない

本田から、アスリート臭がまるでしないのは
ただの
スケートをする人だからだ

この記事は、あたかも紀平選手が
ジャンプだけの選手かのように書いている
しかも、北京五輪では
そのジャンプだけが旬を過ぎた年齢になって残念ね
と言わんばかり

っていうか、言ってる、書いてる朝日ゲーノー

だから、史上初の高難度ジャンプより
基準採点意味不な
キラキラした表現力を身につけろと書いている

キラキラって

何よ?

本田の離れ目の間に塗りたくったキラキラチークかよ?

「実は、ジャンプだけしか飛べない選手は、ジャッジに愛されません。そこが他のスポーツとは違う点で、オリンピックなど大きな大会ほどその傾向は強い。表現力などは本田選手のほうが現時点では高いです」


ボロを出したな朝鮮人

キムヨナの時、散々やった手法
「これが出来るのはキムヨナ選手だけ」って
エラーなエッジ踏切を
恰も難度の高い正しいエッジだと報道してたわ(遠い目


表現力などは本田選手のほうが現時点では高いです

ジャンプが飛べず
3-3-3も出来ず
ステップはレベル2
という事は
繋ぎも低レベル

スピンだけか?高評価だと煽る、本田の表現力とやらは?

しかし、
その唯一のスピンレベルは
他のジュニア女子選手と比べて見たら
どーってことない
片手ビールマンも出来ないし
リプのようなキャンドルスピンが出来るわけでもなく
これといった抜きん出ている物でもない

つまり、本田の「表現力」を構成している要素は

何なんだ???

という疑問にぶつかる

ジャンプ構成は上位ジュニア女子の中、唯一の最低構成

謎のステップレベルは最低評価のレベル2
更に謎のスピンの加点は何故か他選手より低水準

これでジャッジに愛されているのか?

先日のjGP日本大会のFPの爆盛加点を指すのか?

表現力を構成する「ジャンプ、スピン、ステップ+繋ぎ」の要素が無いのに
表現力の評価が高いのは

ジャッジに愛されているから

といってるんですね?週刊朝日は

では、ジャッジは本田の表現力は「何だ」と見ているのか?

キラキラ

ですか?

選手は飛ぶことにとらわれてしまい、本来の魅力を失ってしまう選手も多いんです

それを言うなら

本田は飛べないことで曖昧な表現力とやらにとらわれてしまい、
本来の競技者としてのやるべき技術習得目標を失ってしまうスケートタレントでしかないんです

というべきだろう

女子の3A、8トリプルは

表現力を構成する要素としては史上最強だ

この史上最強の要素を持った表現力を
最低レベル構成ジャンプやステップレベル2、低評価スピン+繋ぎの要素のキラキラ表現力とやらでは
抜くことはあり得ない

もし評価の逆転劇が起こるとしたら

それは、不正採点
つまり

ジャッジ買収

があったという証拠だ

ジャッジに愛されている

というのは

買収の金銭だということになる

そういう風に
曖昧な採点競技のフィギュアスケートを見れば
素人でも分かり易い
裏が見えてくる

キムヨナで散々見てきた

マスコミによる印象操作

806:名無しさん@おーぷん:2015/09/03(木)18:50:48 ID:vZw
印象操作か? 拉致解決のブルーリボン TBSドラマで悪徳代議士に着用
http://www.sankei.com/affairs/news/150903/afr1509030029-n1.html

8月31日放送のTBSドラマ「SP八剱貴志(やつるぎたかし)」で、
北朝鮮による拉致被害者救出を祈るシンボルであるブルーリボンバッジを
贈収賄事件で逮捕される政治家役につけていたことが3日、分かった。

製作 … オスカープロモーションTBS
脚本 … 武井 彩
企画 … 古賀誠一
プロデューサー … 山田大作 竹中美保
監督 … 村田 忍
編成担当 … 福田健太郎


そうやって
高難度ジャンプ構成より、曖昧な表現力が上!な印象操作は

事務所の力だった

という裏も
見えてきますね

そして、こんな記事まで出してくるっとw

フィギュア女子ジュニアの時代 平昌、北京へ続く地図
スポニチアネックス 10月5日(水)10時30分配信

トリプルアクセルの花丸を手始めに、残り7本の3回転ジャンプを示す◯で地図が埋め尽くされそうな14歳の紀平梨花選手。16歳の坂本花織選手の地図には飛距離のあるダブルアクセルからの連続ジャンプに◎を記そう。

 ロシアのアリーナ・ザギトワ選手(日本に来れば「奇跡の14歳」とかいうキャッチフレーズでアイドルを始められそうな美形)は演技後半にジャンプ全ブッコミ。地図作りに悩むところ。

 12月のジュニアGPファイナルには上記3選手と前年王者のツルスカヤ選手が進出決定。15歳の本田真凜選手は今週のドイツ大会でのロシア2選手の結果次第ということ。

 指先、というより背中から指先へ向かう流れが柔らかい彼女に詳細な地図はいらない。どこからでも絵になっちゃう不思議な選手。意地悪く※印でも記すとすれば2戦連続で抜けてしまったジャンプ地点だろうか。なんとかしてファイナルに滑り込んでほしいというのが正直な思い。


出たっ!

背中から指先の流れって、何?>>越えられない壁>>高難度ジャンプ

なのだそうw

どっかで見たな、この方程式

そうだ

007の指パッチン>>越えられない壁>>トリプルアクセル

これだ
この式だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

本田真凛=キムヨナ

反日オスカー=朝鮮半島

なるほど

納得の答え

今季、盛んに「天才本田」を煽っていたマスコミだが
一歳下の紀平が記録をWで塗り替えた途端、

急に「天才」の文字が消えたw

そしたら、ジャンプより表現力が上!!の煽り記事が
蛆が沸くように出てきた

安藤美姫は女子で始めて15歳で4回転サルコウを成功
浅田真央は紀平が記録を塗り替えるまで、14歳で3A最年少記録

本田の「天才」は何処を指すの?キラキラのメイクと爪と背中から指が天才だったわけ?

GPF前に怒涛の印象操作の
気持ち悪い記事が出てくるあたり
朝鮮臭半端ない

こんな中学生
日本人じゃないわ
キムヨナそっくりすぎる

*******************************
[2016年9月25日1時44分]

<フィギュアスケート:ジュニアGPスロベニア大会>◇24日◇リュブリャナ

女子フリーが行われ、SP2位の紀平梨花(14=関大ク)が冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)など8本の3回転ジャンプを成功させ、フリー128・31点、合計194・24点で逆転優勝し、12月のジュニアGPファイナル初進出を決めた。

トリプルアクセルは、世界スケート連盟公認大会で伊藤みどり、浅田真央ら女子では6人しか成功したことがない大技。紀平は、ジュニアデビュー戦となったジュニアGP第2戦チェコ大会では転倒していたが、この日は軽々と跳んだ。
「みんなが出来ない技なので、自分の武器にしていきたい」と話していただけに、滑り終えるとすぐに両手でガッツポーズし笑顔をみせた。

くしくも成功させた日本時間25日は「試合で何度もトリプルアクセルを成功させてすごい」 と敬愛する浅田の26歳の誕生日。トリプルアクセルで有名になった直後のトリノ五輪に年齢制限で出場できなかった浅田と同様、紀平も次の18年平昌五輪には出場できないが、女子7人目の3回転半ジャンパーとしてフィギュアスケートの歴史に名を刻んだ。

昨季の世界ジュニア女王でSP4位の本田真凜(15=大阪・関大中)はフリー2位の120・96点で合計178・75点とし、2位に入った。


・紀平梨花
http://www.nikkansports.com/sports/news/img/noriheiP2016011300408800-w500_0.jpg
http://www.nikkansports.com/sports/news/1715016.html

紀平は冒頭のトリプルアクセルに成功。GOEで加点が付くできばえだった。その後も3回転ルッツ-3回転トーループなどすべてのジャンプで回転不足、エッジエラーなどミスがなく、加点が付いた。6種類8つの3回転ジャンプを女子の決めたのはISU管轄の試合では初の快挙。浅田が2014年ソチ五輪のフリーで6種類8つの3回転ジャンプを入れる構成だったが、軽度の回転不足などがあった。

 紀平は同シリーズに今季初参戦。昨秋から練習ではトリプルアクセルに成功しており、シリーズ参戦前には「できる人が少なくこれから生かせるジャンプだと思う。今のうちにしっかり跳んでいかないとと思う」と意気込みを語っていた。初戦の第2戦チェコ大会でもフリーでトリプルアクセルに挑戦したが失敗し、2位だった。





ついに浅田真央の3Aに続く3Aジャンパーが日本から登場!
14歳と2ヶ月
以前から、一日数回練習で3Aは高確率の着氷率と騒がれていたけど
国際試合での認定は初
しかも、8トリプルの快挙
素晴らしい

こういう実力者の登場こそ
スポーツ!のあるべき姿

この選手が再来年にシニアに上がってから
どれだけ実力を発揮できるか
そして、浅田真央のように何年維持できるか

この3Aに1人だけマイナスつけたジャッジがいた
Judge No.3 Ms. Kyung-Won SAKONG KOR

国籍開示乙

実にわかりやすい

だが
全体的に加点が低い
クリーンで安定した回転+着氷なのに
加点+2をつけたジャッジはたった一人
+1が三人、0が三人

今季から、ジャンプの基礎点を下げたルール改正
表現力とか何ぼでも操作可能な主観的スケーティングスキルを重視という
ダダ下がりの欧米選手に有利な採点基準になってしまったが

ステップレベル2の本田が爆盛加点で
2Aすっぽ抜けの台乗り不可演技で、世界新記録
おいおい
キムヨナ手法を日本でもやったか日本スケ連

SPの分を挽回させようと、爆盛したら
有りえない世界新出しちゃった
しかも、今回の紀平の3A+8トリプルノーミス演技のFPよりも高い点数inジャパン

こうやって
操作が明るみになっていく採点システム

しかも
日本人選手でそれはやめてくれ

日本スケ連会長は韓国人
浅田を潰さんと画策する日本スケ連韓国人
キムヨナ不在の今は、次の3A実力者に民族の怨念を向けるか?
キムヨナ二世の本田を祀り上げて、利用するか?みっともない行為を日本選手でやるなよと

FPを見るに
紀平のステップはレベルが高い、
スケーティングそのものは、構成上詰め込み感があり始終動いているが
その動きにスタミナ切れが感じられない所が凄い
若さではない、これは足腰の筋力が強い証明
実は、これが「スケートの才能」だと私は確信している
ジュニア時代は、身体が軽いから、芯が細いからというが
それだとシニアのジャンプを説明できない。
ジュニアがシニアより優れて見える部分は、

柔軟性

これにつきる

スピンを見ても
レイバック系は姿勢の入りも終わりも柔らかいのは
余計な筋肉も脂肪もシニアより少なく、骨格も細く柔らかいから

シニアのそれと見比べてみればよくわかる

しかし
ジャンプはその選手の足の筋肉によるものだ
これは断言できる最も重要な要素
しかも、訓練や練習で作り上げること以前に
その選手の生まれ持った「筋肉の太さ強さ」だ
技術は磨いても、持って生まれたこの足の筋肉こそ

才能

運も実力の内と言うが
運は才能の内とは言わない

この生まれ持った足の筋肉の太さ強さの才能こそ
その有無によって、その後のシニアでの選手生命を大きく左右する

特に女子は、ジュニアの頃にいくつかのジャンプを
その体の軽さ、骨格の未熟さで飛べても
充実期に入り成長期が終わると、その脂肪の重さを筋力で支えることが難しくなる

ジャンプが飛べなくなるのはそれ

だから、持って生まれた足腰の筋力と、それを維持し強くすることが出来る選手は
シニアの大人の体型になっても、跳べるというわけだ

故に、女子は、ジュニア時代にジャンプが出来なかったり、跳べない種類のジャンプがある子は
シニアになって飛べるようになることは、ほとんど無いと断言していいい

足腰の筋肉が大人になってより強くなる男子は
女子より5年程度ジャンプのレベルを上げる期間が長い
それは、身体の筋力の割合が女子より多く、その重さに対し、足腰の筋力の方がジュニア時代より強くなる
その分、筋肉が強く硬くなる分、柔軟性は無くなっていく
ジュニア時代に飛べなかった高難度のジャンプが
技術も進歩するので、習得率も高くなり、シニアになって飛べるようになるのはそのため

ただ、女子に比べ男子は、ジャンプの難度も女子より過酷な分、
成長著しいジュニア時代でも筋肉の発達と技術の習得力などで
高難度ジャンプを飛ぶ場合は、負荷もその分大きく長くかかっていくため
骨の疲労や怪我に繋がりやすいかもしれない
ガチンスキーなんかその典型的な例

女子は、男子のような筋力が無い分、シニアに移行して技術で飛ぼうとしても限界がある
跳べなくなるからと、体重をセーブしても、骨格も内臓も大人になって重くなる
体脂肪を落としても、筋力は女子特有の充実期には脂肪になりやすく
過度のダイエットや練習は、逆に筋力を弱らせ骨も弱らせ負荷もかかり怪我もするし増々跳べなくなる。

だからこそ、10年シニアでトップを走り3Aを成功し続ける浅田真央が天才と言われるのは
この生まれ持った筋力と技術習得率と環境と内面の人間性の4つが揃っているから

この4つのどれか一つでも欠けていたら
天才は持続しない

今のマスコミの報道と日本スケ連の劣等民族性まるだしなやり方を見るにつけ
次のスター選手を作って利用せんとしているのがアリアリと分かる
今回の紀平と本田の映像を見ても
その差がハッキリ出ている

紀平のジャンプはまだ未熟な部分があり、軸が後半ぶれている
これが着氷の良し悪しを左右する不安定さだが
冒頭の3Aはそのジャンプの為の助走もあり、実にクリーンだった
そして、ジャンプはどれも回転が速い
この回転の速さが、本田にはない
それもそのはず
本田のジャンプは、上半身で回転して、腰から下の下半身があとから回っているジャンプ
頭の先から足の先まで軸に沿って均等に回転するのではなく
上半身の回転の勢いで、下半身を回しているジャンプなのだ
身体が軽く、足の筋力が小さな体を支えていた頃は、このスローな回転がふわりとしたジャンプに見えた
だけど、ガタイがデカくなった今、元々足の筋力が無いが故、極端な低空ジャンプだと回転数が足らなくなるのは必至。
横っ飛びで上半身で持っていくジャンプは、金妍児のジャンプ
本田は、一見足を使ったスケーティングに見えるが
あれは単に左右に倒しながらクネクネ滑っているだけの
足が使えない選手だから、その分手で誤魔化す、これもキムヨナステップ
ガッチリした遺伝的な体型に、骨格と脂肪がついてより重くなっていくと
上半身の勢いで下半身を回していくのは難しく、常に回転不足かすっぽ抜け
ただ、今のスケ連体質では、これを如何に見逃し&加点盛りしていくかという画策の対象ならば
浅田真央に対するキムヨナ爆上げ操作が、日本人選手の間で行われていくことになる

スケ連の役員がまだジュニアでしかない選手の付き人のようにチヤホヤ持ち上げている姿が
会場でも見受けられ
真摯に取り組むスポーツ精神からは程遠い
ファンクラブイベントのような振舞を見せている
大の大人が
これなのである

ジャンプ力のところで書いたように
この3Aを高確率で着氷できる筋力を持った紀平選手を
シニア移行も才能を発揮できる環境を望むが
この体たらくな今の日本スケ連の体質のままでは育てられない

今の紀平選手には、その才能を維持育てる「環境」
それは場所や時間だけでなく、人的な意味での環境も大事だという事

以前、浅田羽生が抜けた日本のフィギュアスケート競技は
冬の時代が来ると書いた

二人の人気にあやかって、スケート人口が増えたことと同時に
スポーツマスコミではなく、
無知蒙昧な芸能マスコミがへばりつくようになったこと
ロッテのCM披露で、芸能記者たちが羽生選手になにひとつ質問できなかったのを覚えているだろうか
恋愛とか不倫とか好みとかそんなことばかりしか記事にしない記者に何が分かるというのだろう
これによって
美しくも無ければ、演技力も無く、モデルにも歌手にもなれない顔の子が
ブサイクな女子プロレス界でならアイドルとして脚光を浴びるのと同じように
何でも「天才」を飾り言葉にしてマスコミが持ち上げる

スポーツ選手としての技術や才能で持ち上げる部分が無い選手は
この飾り言葉化させた「天才」部分を、表現力という謎の主観評価で持ち上げる
これにより、天才とは「目力」「生足」などと同じ語録でしかなくなってしまった
それがフィギュアスケートというスポーツにおいて
表現力と言う採点基準は、
実に利用しやすいスポーツなのだということがわかるだろう

だが、マスコミが如何に持ち上げようとも
15歳で既に華奢さが皆無な遺伝的ながっちり体型と
足腰の筋力の無い本田選手にシニア移行後は
かなり厳しいものになるだろう
爆盛してもらい続けらるか事務所の力もあるかもだが
年齢に対しては、芸能界にも「若い方が良い」という掟がある以上
10代限定の特典と思っていた方が良い
爆盛で行けるのは平昌までだろうが、表彰台には程遠く、北京は無い
村主か安藤路線でメディアに出ようとするかもしれないが
精々バラエティで色物扱いだろうか
この色物感が、既にジュニアにして漂っているのが気持ち悪い

若干姿勢の悪さが気になるが
紀平選手は昔の浅田選手に似ているのは
かなりリスペクトしているのだろう
10年間で技術が向上した今
あの着氷率はかつての浅田を上回っているかもしれないが
後は、どれだけ長くその技術力を維持できるかにかかっている
マスコミが天才と持ち上げなくとも
こういう本当の実力のある選手が出てくるのは、実に気持ちのいいものだ





本田真凜、脱天才へ“練習通り”の演技を
デイリースポーツ 9月16日(金)14時1分配信

 「彼女は天才だ」-。関係者はそう口をそろえる。練習はあまり好きではないのに、なぜか練習以上の力を試合本番で発揮してしまうのだ、と。

 昨季のジュニア世界選手権で優勝し、一躍トップスケーターの仲間入りをした本田真凜(15)=大阪・関大中。妹の望結(12)が有名子役であるという“スター性”も光るが実力もピカイチだ。演者のDNAが共通しているのだろうか、天性の表現力は真凜の大きな武器。表情、いや、立ち姿だけで雰囲気を醸し出せる不思議な力を持っている。

 そんな真凜が“初めて”つまずいた。9月9~11日、ジュニアグランプリシリーズ日本大会。SPでジャンプにミスが出て、5位と沈んだ。「どうしても練習以上を見せたいって思ってしまって。それが一番いけなかったかなと思います」。初めて感じる気持ちだったという。

 その後浜田コーチのアドバイスを受け、気持ちを切り替えて臨んだフリーで自己ベストを更新する渾身の演技を披露。2位に食い込み、シリーズ全7戦で上位6人が出場するジュニアグランプリファイナル進出にも望みをつないだ。

 この大会を終え、真凜は「練習してきたことがそのまま演技に出せるわけじゃないんだなって分かった」と言った。ジュニア女王となった昨季は、練習で一度も「ノーミス」の演技がなかったのだという。練習でできていない状況なのだから、本番で失敗しても仕方ないと思えるし、さほど悔しくもなかった。「ノーミス」が大会本番でようやく見られることも珍しくなかった。

 しかし今季は違った。練習で何度も完璧な演技ができていた中で、本田は初めて“練習以下”の演技を経験した。そんな失敗を「予想していた」と断言する浜田コーチは「練習は上手になるけど、試合でしか強くなれない。こういう経験をするしかないんです」と言った。

 「自信満々でここ(大会)に入ってきたけど、わたしはずっと危ないと思っていたし、2年目ってそんなに甘くない。特によかった次のシーズンは、アイスショーもたくさん出ていて、基本的な練習も足りていなくて。この試合に対しての準備も遅れていたので、危ないなと思っていた。本人にしたら初めてだから、経験してそれをプラスにしていって欲しい。ちょっと懲りてくれたかな」(浜田コーチ)。本当に練習が足りているときは、緊張しても体が動くのだという。

 真凜は「まだ努力が足りないなって分かった」と話していた。天才なんて軽々しく言っていいものと思ってはいないが、確かに彼女は未知の力を発揮する“天才”なのかもしれない。ただそれも土台があってこそ。大事なのは、今回痛感した努力不足を克服していくことだ。


変な記事

辻褄が合わない内容

天才とは、1%ひらめきと99%の努力
そして、その努力を継続できること

冒頭から違うだろう

練習は好きか嫌いではなく
「する」か「しない」か
である

練習をしないのに、本番で練習以上の「どんな?」力を発揮したのだろうか?

この記事は続く

・実力もピカイチ

どんな実力なのだろうか?

・天性の表現力

とのこと

つまり、
スケーティングやジャンプといった技術的スキルの練習は嫌いなのでしないのだが
試合では、技術とは関係のない「天性の表現力」を発揮する

それが、この記事でいう所の
「天才」という事らしい

この記事に
登場する関係者とは
オスカー関係か?!ww

敢えて挫折させる家訓の本田家なのに
初めて躓いた?

「どうしても練習以上を見せたいって思ってしまって。それが一番いけなかったかなと思います」

しない練習以上を見せたい?

昨シーズンは、練習では出来ない所は出来ないまま
ところが、試合では出来た(つまり、低難度プログラム&ロシアオールスターズ全棄権という超棚ぼた)
だから、
今季も、練習しなくたって、
アイスショーでチヤホヤされ勘違いのまま、
試合では出来ると高を括って自信満々で会場入り

ただでさえ、練習嫌いで練習しないのに
チヤホヤアイスショーで更なる練習不足の中
何度も完璧な練習が出来た?となると
余程の低難度プログラムに違いないと思ったら
本当に超低難度だった

そして、フリーですっぽ抜け2Aに
SPの分も加点して銀河点なJFP世界記録更新をスケ連がやってしまった
露骨な調整ミス
あの低難度プロでチョンボあっての世界記録は
羞恥極まりない愚行
キムヨナの再来

コーチが懲りてほしいと思うほど
練習しないで自信満々の勘違いをしていた選手に
この銀河点は

色んな意味で

勘違いを増長させている

だから
しない練習
つまり
しない努力

それを

まだ努力が足りなかった



まるで努力をしていたと言っている
その努力が足りなかったと言っている

していない努力を
していたと言っているのと同じ

ここまで超絶な勘違いな人間は
自分の失敗で気付く事はない

それが、次の試合で目の当たりにする
紀平記録更新3A+史上初8トリプル成功という
逆立ちしても本田が出来ない本物の技術、能力を前に

「努力が足りなかった」

このポンポン出てくる自分を飾る言葉も

紀平とのこの試合で使ったら
本当のタダのアホだろう

練習でも試合でもどこでだろうと
3Aも8トリプルも
飛んだことすらないのだから
マスコミ向けの自己アピールの飾り言葉で
「3A練習やってます!」と言っていたのが
如何に嘘だったかというのがハッキリわかる

この記事では
練習しなくたって試合で「ノーミス」が出来てしまう天才
というのを書いたつもりなのだろうが
超低空ジャンプにステップレベル2、スピンの低レベル

低難度プログラムでノーミスでも基礎点が低い
それに対し、あり得ない加点盛で表彰台を

天才

というのなら

確かに、タイトル通り「脱天才」でなければならない
そう
「脱、低難度プロ&あり得ない加点盛」=「脱・キムヨナ手法」
これでなければ、この競技は腐っていく一方だから

キムヨナで腐らし
本田で腐り落とすところまで行くのなら

スケ連そのものが、スケート競技に巣食う

「癌細胞」

そのものだ

他の選手のメダルを奪う形で台乗りさせる選手として
そういう意味では
スケ連に利用されているといえるかもしれない

記事でいう所の
天性の表現力が武器も
3A+8トリプルの前に

「顔芸」

でしかないことが
次の試合で証明されるのは、
強烈な浄化のお洗濯w

なのかもしれない

相も変わらず、化粧と遊びと爪とインスタな48時間生活で
努力が足りなかったというのだろうか




















869 名無し草 sage ▼ New! 2016/09/19(月) 15:10:50.91 [0回目]
 3月19日、ハンガリーで行われた世界ジュニアフィギュアスケート選手権で金メダルを獲得した本田真凛(14)。「ポスト真央ちゃん」との呼び声も高い彼女は、2年後の平昌冬季五輪の代表候補としても注目されている。

そんな彼女の大躍進の陰には、本田家独特の教育法があったという。長男に4人の娘という、5人きょうだいの本田家。これまでにも子どもたちを右脳開発教室に通わせていることなどが話題となっていた。だが、そのほかにもいろんなユニークな方針があったのだ。

「たとえば、本田家の子供たちは毎日朝の5時起床。そしてダイニングルームに集まると、必ずバニラアイスを食べることになっています。父の竜一さんいわく、朝アイスは眠っていた脳を活性化させる効果があるそうです。
その後は学校に行くまで2時間、朝早のうちにみっちり予習復習など勉強をするんです。これも、疲れ切った夜よりも学習効率が期待できるからだそうです」(フィギュア関係者)


870 名無し草 sage ▼ New! 2016/09/19(月) 15:25:11.41 [0回目]
朝はスケートの練習かと思った
そういえばまりんはいつも晩御飯を作ってると聞いたけどそのちょっと前に見たテレビでは
学校が終わるといつも練習、夕食も休憩時間に母手作りの弁当で家でご飯を食べれないと言ってた
よくわからない



下にも書いたが
なぜかこの選手には
一日48時間くらいあるのかな?

思うような日常行動

何かの記事に
大会に行く当日だったか前日か
「お姉ちゃん(真凛)が突然クロワッサン食べたい、と言い出して自分で生地を作り始めてウンタラ
テキパキ作って、みんなで食べました。すっごくおいしかったです!望結」
本田望結が雑誌ネットの記事で応えていたのを読んだ
ついこの間だと思う。
料理好きの姉妹家族という内容で、パンも焼ける、煮物や料理は得意という設定

クロワッサンって
・低温発酵は12時間~20時間位ですが?

その記事読んで、

だと

大会控えた状況で
突然パン焼いている暇あるのかよ?と
毎朝五時起きなんて
学校の宿題をやって、学校で勉強して、
練習は夜までやる、それから?夕方夕飯を家族で作って、一緒に食べて、風呂入ってって

夜中になるだろ

そんで、朝五時起って
昼寝のできる専業主婦だけだぞ

真央も佳奈子も新葉も
学校の勉強とスケートの両立は出来ないと
浅田ママも言っていた
通学もままならず
真央ちゃん、中学は殆ど欠席
羽生君の中学は知らないが高校はそんな感じだった

先に書いた通り
子供の発言は、大人が作った本田家、本田選手のイメージの設定があって
それをまんま言われた通りに発言すると
まるで一日48時間与えられているかの様になってる

七田式と業務提携しているんだろう

お金持ちでも、時間については
無理だろと思っていたが

子供が嘘を語る家庭
そこにこの選手の問題がある

3A練習してます?

キムヨナと同じように
袋に入って吊り下げられてぐるぐる回ってた
あれ?

無理

あの低空ジャンプでは
回れない
身体が重くなってくる今年から
回転不足が取られるようになる

ジャンプが飾りだというのなら
完全に回り切って美しい着氷が出来るように飾りは美しくなくてはいけないし
競技だから、難度が必要不可欠

加点もりもりだった低レベルのステップ2
これもレベル4をとる構成が必要不可欠だが
低レベル構成とはこれ如何に?

ジャンプは低空、3Aも飛べなけれな
3-3-3の三連続ジャンプも出来ない

マスコミが
事務所が
天才天才と持ち上げるが

どこに天才要素があるのだろう?

低レベル構成をステップアウトして
歴代記録更新したFP
低レベル構成全てに大加点が付きまくり
SPでファイナル進出危ぶまれて
盛に盛ったら世界記録更新させてしまうという
これ、金妍児の時と同じやり口

本人、狙っていけば点数が取れる事を知ったと答えた

狙う?
加点もりもりを??
何を狙うんだ???
狙うんじゃなく、構成と技術のアップでは?

誰かが言ってた

子供の内から、こんなことをしたら(教育的にも)本人に良くない


業界の大人に持ち上げられた
哀れな子役の末路って
悲惨なんだけど

移動の時から、既にバッチリ化粧とネイルを完璧に済ませて
カメラの前を歩いている
とても朝五時起で勉強している中学生の姿ではない

突然、パンを焼いたり、毎日夕飯を作っている爪ではない

蓮舫の
こどもの弁当は、毎日私が朝五時起して作っています!
というのを
亭主が
アレは嘘、私がやってた、家事育児に弁当まで
と言われたのと被る

氷上で輝くというのは

あの
白く塗りたくった
厚化粧が
白く乱反射している故

中学生の顔じゃないだろう
化粧も爪も

娼婦
売女

そういう言葉がイメージ

*******************************************************
※ご案内しておりました「【特別付録】『蒼い炎II』発売記念・羽生選手A2両面ポスター」は、
諸事情により今号では掲載しないことになりました。
また、表紙は近日中に修正版を更新します。

↑この記述の更新日未掲載
ツイッターには2016/09/17(土曜日)明け方

大久保かおり ‏@kaoriokubo · 10時間10時間前

【告知】「フィギュアスケートLife Vol.7」の「特別付録『蒼い炎II』発売記念・羽生選手A2両面ポスター」は、掲載しないことになりました。選手サイドと掲載の合意に至る前に、先走って告知してしまいました。ポスターを目的にご予約をされた方にはお詫び申し上げます。


昼近くになっての2016/09/17AM11:30


大久保かおり ‏@kaoriokubo · 13分13分前

「フィギュアスケートLife Vol.7」の「特別付録『蒼い炎II』発売記念・羽生選手A2両面ポスター」は掲載しないことになりました。当方の確認ミスで先走って告知をしてしまい、大変申し訳ありません。アマゾンは画像修正の反映に時間がかかるため、取り急ぎご予約の方にお知らせまで。


嘘つくなよ

商品掲載の画像繁栄に
どんだけ時間がかかるというのだ

amazonやばいだろう
それならそれで、先に誤植の表紙掲載を取り下げんと
小さく内容変更を下に掲載しただけで
いつまでも表紙写真に羽生ポスター付録付きを載せたままにしているのは、
予約者騙してるのと同じ

阿漕すぎる商売根性

チャリティ目的で発売する自叙伝なのに
完全営利目的で羽生結弦という商品価値を
芸能事務所所属のタレントではない故、
簡単に利用できると高を括った結果
羽生サイドに拒否られるというしっぺ返し

寄付為の崇高な目的を
練習風景や勝手に編集してポスター化
粗悪品に羽生のシールを貼るような行為

欲の塊の本田やその親
山本やそのコーチ等の様なのに崇高な目的なんぞないから
とびつくだろうが


*********************************************************

180 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 sage ▼ 2016/09/10(土) 11:04:01.67 ID:Uy6wpUky0 [2回目]
この子を可愛いと言う層がいるのはわかるけども、
その人たちが本気で言ってるのか釣りなのか、今も疑いを拭えない。


そうなんだよなぁ
ホントそう
本気なのか?って

http://storage.mantan-web.jp/images/2016/09/07/20160907dog00m200042000c/001_size8.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2016/09/07/20160907dog00m200042000c/002_size8.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2016/09/07/20160907dog00m200042000c/003_size8.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2016/09/07/20160907dog00m200042000c/005_size8.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2016/09/07/20160907dog00m200042000c/006_size8.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2016/09/07/20160907dog00m200042000c/007_size8.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2016/09/07/20160907dog00m200042000c/008_size8.jpg
http://storage.mantan-web.jp/images/2016/09/07/20160907dog00m200042000c/012_size8.jpg

これでCMだぜ?

公開処刑とはこのことだろう?

1枚目
酷すぎやしないか?

モデルと並んだら
AKBとモデルの地獄絵図
本人完全に勘違いの域だろう
何年後に気づくのか


幼少時から妹にコンプレックス
自分がタレントとしてチヤホヤされないことが不満
スケートでちょっといい目見た
実はタレントを売り出したい事務所の力なんだけど
自力だと錯覚中
しなを作って性的アピールをする中学生
親も周囲も注意しない
タレント目指しているからさもありなん
タレントとしては使い物にならず
20才前後から地獄を見る

*********************************************************************



日本のシニア女子の中で、大きな動きは無いな

女子ジュニア

紀平 三回転半×三回転で勝負!

本田 浅田の曲×羽生の曲で勝負!

って

ナニコレw

何処が勝負になってんだよ
本田に武器が無いことが露呈したではないか

「3Aの練習始めました!」
「3×3×3練習してます」
誰かが成功させた大技があると
自分も
「はじめました」「練習やってます」
特技は
「友達作り」
これも、ライバルの様子から
自分も
「作ってます」

なぜかこの選手には
一日48時間くらいあるのかな?

思うような日常行動

ジャンプの種類が少ない理由は
山本と同じ
構成から見ても
無理
怪我で終わる




2016年3月12日
山本草太が骨折、世界ジュニア欠場


フィギュアスケート男子の山本草太(16=愛知みずほ大瑞穂高)が右足内側のくるぶしを骨折し、世界ジュニア選手権(16~19日、ハンガリー・デブレツェン)を欠場することが12日、関係者の話で分かった。 大会に向けて移動予定だった同日の練習中転倒して負傷した。代わりに補欠の友野一希(ともの かずき)(大阪・浪速高)が出場する。


↓↓↓
2016年9月2日

 今季シニアデビューの山本草太(愛知みずほ大瑞穂高)は右足内側のくるぶしを疲労骨折したため出場を取りやめた。小林芳子強化部長によると、3月の骨折から一度は復帰したが、再び練習で痛めたという。



アカンだろ

今シーズン試合出ずに終了
平昌選抜対象から外れる
筋肉がついて体重が増し
ジャンプが飛べなくなる
ただでさえ柔軟性ゼロの身体は
ますます硬くなって
汚いスピンがより苦しくなる
リズム感皆無の踊れないスケーティングに成長も無く

この選手は

ジュニアで終わった人


以前書いたような記憶が

五輪に行くことなく
選手生活を終える人

注目されたのは
過去の事で
世間の記憶にも残らない

本人にとって
五輪に行けなかったことよりも
スタースケーターとして
世間の記憶に残ることないのが
一番の苦しみ









********************************

早いな

来シーズンは
冬季五輪2018だ

今シーズンのプログラムが
五輪のプロの元となるのが通例だったり

さて
キムヨナが引退したおかげで
キムヨナあげ報道が無くなり
日本選手が報道される当たり前の時代に

次世代選手が
色々取り沙汰されるニュースが飛び込む

まず
男子

羽生君が五輪金をとるまで
女子の日陰枠だった男子が
女子よりメインになってまる二年

羽生君より上の先輩たちで
引退組と羽生君世代の中間層が
思わぬ活躍ぶりで表舞台に出てきた事が印象的

無良、ダイス

でもね
これは

引退組がいてこその
表舞台登場だったわけで

羽生>>引退組>>中間層

この「引退組」の高橋、町田、織田、小塚
彼らが抜けたところに、必然的に繰り上がってきた印象

つまり
この中間層は
次世代組ではないということ

羽生と同世代、同期組の
日野、刑事
ここは上位に食い込むのは
120%無理

マイナークラスの地元試合で何とか
というレベル
スポンサーもいないし
コーチと言っても飽和状態だろうし
食べていくには
年齢的にも大学卒業時点で引退が妥当

次世代は
今のところ、宇野1人

だが
軸の曲がった4フリップでのグリ降りで
100点超え
膝の曲がったシークエンス
何度も見たくなる事の無い
美しさが無い演技

いつもそう
この人ほど

ジャンプだけ

な選手はいないのでは
と思える

クワド満載構成のプロで五輪を狙うようだが
恐らく、これが選手生命の命取りに

羽生に勝てなくても
同年齢のボーヤンには勝ちたいところだろうが
ボーヤンの軽々4回転の質が上がっている
他にダメダメだった表現力が、
驚くほど上達している
これまでプログラムが悪かったんだなと

ただ
それはボーヤンレベルでの上達

何れにしても
焦りが入るとアウトだろう


ダイス

厳しいな
強みが無い
というか
精神的な弱さがスケーティングに現れてて
見ていて痛々しくなる
妹に抜かれて
自信喪失状態だった浅田舞の滑りに似ている

無良
うーーーーーーーーーーーーーーーーーん
四回転しかないのに
四回転の成功率が低下
踊れないのが致命的
スピードスケートの方が向いていたのかもと

山本
論外
表現力だなんだと持ち上げられているが
皆無
未だにまったく踊れない
リズム感も無い
柔軟性もゼロ
ノービス佐藤駿の方が
遥かにマシ
自分で天才肌だと勘違いしているジャンプ
これも決まらなくなる
天才でも何でもない
ただのスケートをやってた人で終わる

島田
周囲も悪いし本人も
キャラ立ちを目指した故なのか
何処に向かっているのだろう?
ある意味可哀想なそれらの運も
実力の内というのを見せてくれた選手
「変な」という意味で、記憶に残るかもしれない

その他
どれも取るに足らないレベル
今のところはね

さて

女子

紀平梨花14歳が
3A
しかも
+3Tつけてのコンボを成功
とか

ただし練習で

国際試合で認定されれば
3Aは真央以来
3Tコンボは
史上初

試合に入れられたらの話

若い内だからね
世界ジュニアで決めれば相当なもの

スポーツ競技だから
こういう「技」が無いと
陸上でいえば「タイム」だし
スキージャンプなら「飛距離」だし

誰よりも早く
誰よりも遠くへ

それと同じ

誰よりも高難度な技で挑むこと

これが
フィギュアスケートがスポーツである意味

それを誤魔化して
表現力だのなんだのと曖昧な定義を持ちだすから
採点基準がおかしくなる

高難度ジャンプあっての
表現力

そのジャンプが一番難しく体力を消耗するから
競技になるわけで

キムヨナがその代表例
キムの酷い所は
そのジャンプを避けた上
ステップや姿勢も手抜きしだしたから
表現力も劣化
振付自体簡素になってきて当然
出来ないからね、何にも

ジャンプをおまけ扱いする選手は
ジャンプが出来ないことを
スケーティング重視という言い訳で
手を変え品を変えても
競技から逸脱するばかりで
アイスショーな選手となっていくだろう

アイスショーは
選手としての実績が
ある意味「付加価値」になる
競技でアイスショーをやる選手の
アイスショーは
当然
ただの
スケートをする人になる

女子で
ジャンプが苦手で飛べない選手が
シニアになって
急に高難度ジャンプが飛べるようになることはないだろう
ジュニアの内に
飛べるだけの能力を維持できるか
また、精度を上げられるかが
シニアでの課題

女子は男子よりピークに到達する年齢が早く
選手としての寿命も短い
20を過ぎてメキメキ上達するのは
元から「出来た」スキルに
努力が上塗りされるから
上達するのであって

伊藤みどりも
浅田真央も
安藤美姫も

天才はそう

浅田舞は
ジュニアで終わった
妹の存在が無かったら
どうなっていたかわからないが
能力としては天才だったろうが
足の筋力が持続するだけの強さが無かったとも
ただ
昔の映像を見ても
滑りが硬かったものね

安藤は言うに及ばず
バンクーバ以後、
「嫉妬心」から
ふて腐れ、投げやり、的な行動で
自滅した

天才であることを生かすも殺すも
自分の行い次第

新葉は
伊藤みどりには及ばず
浅田にも及ばず

宮原は
今の低難度を
どれだけノーミスで行けるかにかかる

今のジュニアからは
厳しいな

白岩
怪我に泣く

選手人口が多い割に
他に目立った選手がいない

抜きん出ている選手が一人もいない

男女ともに

ああ
紀平は今季からジュニアか

マスコミが騒がない方がいい
この二人が
怪我で潰れずどこまで息長く成長できるか
だな
今のところは

***************************************

秋の試験を前に
休みを利用して
PCのイカレた内部のファンの熱対策をしたり
あれこれバックアップしていると
自ずと古い動画に目が行く

2011年のワールドで
ジュニア、シニアの男女とも
日本人選手が金メダルだった時の報道

バンクーバー五輪で悔し涙の銀から
ワールドでの金をとった浅田真央
五輪の金銀メダリスト欠場の男子シニアは
銅メダルの高橋大輔が金
ジュニアは
第二の浅田真央の呼び声高い村上佳菜子
そして、女の子みたいに細い細い羽生結弦

報道の大きさは

浅田>>>>>村上>>高橋>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>羽生

いや
まじでwwwwwwww

男子は女子のおまけみたいだった時代
放送時間も夕方とか昼とか深夜枠
ゴールデンの女子とは格差有り過ぎな扱いの中

日本男子初の銅メダリストでも
この程度の扱いという酷さ
園遊会でも
高橋大輔をメディアが突き飛ばして
真央の周りに人垣を作っていた

真央二世と呼ばれた村上は
身体も今とは違って細く
軽々と連続ジャンプを飛んでいた

散々村上を報道した後、
添え物のような短いコメントで

「男子ジュニアは、羽生選手が優勝しました
しなやかな柔軟性と表現力を持った選手で
次世代選手として期待されています」終わり

今じゃ考えらんないw

なんちゅー粗末な扱い

シニアに上がって暫くは
順位も良くなく
2年目のGPロシアで優勝したあたりから
マスコミが注目しだし
震災後の飛躍と
カナダでの進化

まるで、テープの早送りを見ているかの様

去年から
目立ってきた怪我とドーピング問題

そして
開催そのものが危ぶまれるようになってきた

テロ

時代の「隠れていた」負の部分が
一気に表面化した流れもまた
早送りで流れを見ているかの様

ロシアに限らず
アメリカ
欧州
韓国
色んな国からドーピング検査にひっかる選手が続出している

日本人はどうなんだろう

清原だけでなく
野球界の麻薬汚染も明らかになって

真央ちゃんのシニア参戦から
遡りながら昔の動画見ていたら

真央の後に滑る
若い羽生選手のところから

バッサリ

カットしていたわw

ホント、興味ない頃の自分が
理解できないでいる今の自分w

日本ファンからの要望に応えたのか?
オーサーのインスタに
クリケットの練習風景画像
映像のセンターにいる羽生選手

明らかな日本向け画像w

ショーを全休したのは得策
チケを売るまで
発表をなかなかしなかった
スケ連や開催本部は
えげつない

真央ちゃんは
引退時期を明言して
次の五輪まで
突っ走っていく
というより
とても冷静に
選手生活を
後悔なく終わらせるよう決意

五輪三回か

羽生君も
韓国(開催できるのか?)
中国(中共は存在しているのか?)

あと二回

行くだろうな

これからの選手にとって
増々過酷な
それこそ
冬の時代だろう

不安定ながら
真央のような縦長の細い体型で
13歳で
3Aを飛べる女子ジュニアが出てきたようだし
このレベルにジュニアの内に到達できないと
主観的なスケーティング頼みになる
そうなるとスケ連押しのタレント化した選手に加点がつくようになるのかな?
そうなったら、スケート業界自体が低迷する
ただでさえ、不正採点で欧米では人気が下火になり
かつてのミッシェルクワンの時代とは変わって
ワールドとっても収入にはならず
やり続ける選手が激減だとか
スケートに力を入れている国は
ロシアとカナダ?カナダの選手居ないね
どんな手を使ってくるかわかんないけど
実際に3Aのタクタミのような子が
バンバン出てくる短期決戦にかけてくるなら
日本のタレント化した今のジュニアは
シニアでは苦戦どころか
早々に消えていくだろう

男子はマスコミの気持ち悪い「可愛らしい」「手足の長い」「しなやかな柔軟性」と
何処を見てもそんな美しい要素が無い選手にまで、同じ持ち上方をする割には
当の選手は勘違いナルシストばかりでどれも並以下の実力ばかり
日本勢の表彰台は
男女とも
1人いるかいないかの
そういう時代になるのかも

トップのまま引退できるのは

1人いるかいないか

結局、そうなっていくんだな

競技全体のレベルが上がるという事は
そういうこと

2016-07-17




**************************************

で、最新の映像を見た

町田君
ショーに出てる
ニキビもw

高橋大輔は
身体が絞れていない
体型の崩れが気になる

まぁ
引退勢にとっては
お給料みたいなもんか
出演料は

若手を見る

ノービスA優勝の3Aの子が出てる
不安定なジャンプだが、
身体の軽さが回転しやすくしているかの様
上半身の動かし方を整理整頓wしたら
優雅な動きが出来る子だろう
手の使い方が良い
横顔をみるとブサ
正面は見るに堪えない
歯の矯正をとったらまだ見られるかな

白岩
なんだか身体が重いようなジャンプ
冒頭だけリズムに乗っていたが、
途中からダメダメ
リズムどころか
おいおいこんなスピンありなのか?
というくらい
入りも回転も動きが酷い
今年の初めに怪我をしたとか
こういう時は
ショーに出ないのが一番だと思うが
遠征費稼ぎか
最近は、ジュニアがやたらとショーに出てる

羽生君が頑張って
若手育成に貢献とばかりに
ジュニアの出演をバックアップしたらしいが
最近の若い子は
タレント気分が強いようだ

本田
角張った額と
白塗り厚化粧が
より顔をデカくしているのか
白岩と並ぶと酷いもんだ
14歳とは思えないデカい尻
そういえば、
キムヨナはヒップが98とか
見るにつけ異様にデカい手も気になる
クネクネさせると更にそのデカさを強調
相変わらずジャンプが低い
3A練習しているとマスコミ報道させているが
この体型でこの身長でこのジャンプ力なら無理
キムヨナの寄付するする詐欺みたいなもん
それにしても
なんでいつも口を開けているのだろう
顔で表現しているつもりなのか、鼻が詰まって口呼吸なのか
ジャンプした時の体の筋肉の凄さを見ると
太ってお尻が大きいのではなく
この子、本来の体型がガッチリした横広がりなのか
兄の太一のバランスの悪い体型を見ると、遺伝の様だ
その兄は選抜自体無理なレベルになったようだが

山本
相変わらず汚いスピン
入りも回転も
見るに堪えない酷い姿勢
スケーティングもジャンプも
手がブランブラン
本人的には、それで腕を使った表現力のつもりなのだろうが
才能が無いというのは
こういうのを見ると
ハッキリわかる
歌入りのドラマチックな曲調に
棒切れのような抑揚のない動きがミスマッチ
上半身が硬くて、腕だけ動かすから
棒を振り回すと紐がブランブラン動くそんな動きをしている
それにしても、こんな体が硬いジュニア上がりの年齢なら
後、1~2年でドーナツスピンも出来なくなるだろう
膝も相変わらず曲がったまんま
ビールマンなんて、もどき姿勢すら死んでも無理
レイバックも出来ないし
ジャンプで点数稼ぐしかないのに
スピード感皆無
ジャンプが出来なくなったら終わり

仙台に宇野昌磨みたな男の子がいるが
何種類のジャンプが飛べるかばかり先行報道している
リズム感無い動き
本田武タイプ

才能ある子って
数十年に一人出るか出ないか

殿堂入りの伊藤みどりから
現役最年長になった浅田真央まで
20年~30年

親子の世代差がある

20~30年後の五輪か・・・

どんな時代になっているのだろう
生きて見てみたいな
真央ちゃんの子どもの五輪を
関連記事

コメント

[C7294]

私だけじゃなかった!という感想デス。
彼女・・・確かに最初のころ、ちょっとカワイイ?
くらいの感じでしたが・・・。
もう駄目、今はメイクでどうにか・・・ですが
やっぱり「邪(よこしま)」なものを感じるんです。
純な一途さが感じられないんです。

あの年代が持つ「清純さ」とか「可憐さ」とか
ないですよね。代わりに「大人っぽい」とか
「色っぽい」とかやたら言われてるけど、
アスリートに必要なのはそんなものじゃない。
アイドル気取りだな・・・と。
スケートができるアイドル・・・を目指しているの?
スケートは踏み台?
元ジュニア世界チャンピオンで、
アイドル気取りの芸能人・・・になれたら
それでいいのかなあ。容姿だけで勝負したら
妹に勝てない。
だったら「付加価値」をつける。
五輪出場も果たせば、結果はともかく
「売り」にはなりますね。
スケートに、それほど情熱はないのかなと・・・。

なんかねー、人をいじめてそうな人相なんですよねー。あくまでも印象で何の根拠もないですが。

練習も嫌いだそうですねえ・・・。

私も宮原さん、魅力がないし全く面白みがないと思ってますが、まだ必死で努力してるし人柄も
悪くはなさそうなので、その点はまだマシかなと
思います。

白岩さん、坂本さん、紀平さん達には
頑張ってもらいたいですね!期待してます。
坂本さん、メイクで随分垢抜けますよね。
キリリとした、いい顔だと思います。
  • 2017-01-12 18:20
  • セシリア
  • URL
  • 編集

[C7259]

全日本、現地で観戦してきました。

白岩選手のSPでのアクシデントは、客席からは初め何が起こったのかわからず、怪我でもしたのかとヒヤッとしましたが手袋が外れたとわかりほっと胸をなでおろしました。

フリーでは後半でリカバリーしたとは言え、フリップが抜けてしまった本田選手と、ルッツ・トゥループとフリップ・トゥループのコンビネーションをきれいに決めた白岩選手とのわずかな点差には、疑問しか残りません。

白岩選手の演技が終わったあとは会場全体、ほぼ総立ち、本田選手の時は微妙な空気のなか、ファンだけがスタンディング。
観客の目には二人の差がもっと大きいことは歴然としていました。

今回久しぶりに全日本を現地観戦して感じたのは、どの選手もみなそれぞれの環境のなかで精一杯スケートをしていると言うこと。

それを簡単に踏みにじり、選手たちをないがしろにする採点がいつまでもまかり通ることに怒りを感じています。







  • 2017-01-02 00:55
  • ここ
  • URL
  • 編集

[C7224] 水素水

度々失礼します
真凛選手は 水素水 のスポンサーもつきましたが、先日 水素水 は『ただの水、効能があるとすれば 水分補給のみ』と証明されたそうです
巷では 水素水の怪しさがしきりに囁かれていたのに まだジュニアの真凛選手のスポンサーをつけてしまいましたが、早速コレです
どうするんでしょうね


  • 2016-12-19 00:18
  • 麦芽
  • URL
  • 編集

[C7209]

まるが様 おはようございます。

最新更新分の本田家のお兄さんの構成と扱われよう。流石にこれはないわ…自己防衛で心を鈍らせないと生きられないな、私なら。酷い歪みしかない、真っ直ぐな生き方を望んでも得られなさそうな、そんな状況で環境だと感じました。
  • 2016-12-17 09:53
  • いずみ
  • URL
  • 編集

[C7187] 本田家って…

本田姉妹はテレビ的に取り上げやすいのでしょうね
当初、望結ちゃんのタレントとフィギュアの二足の草鞋にはかなり?となりましたが今思えば 芸能事務所とタレント活動とフィギュア兄姉妹とテレビ的に話題に事欠かないですものね TBSの番組で望結ちゃんと妹はロシアまで連れってもらいプルシェンコのアイスショーに出演したり練習を見てもらったり破格の待遇でした そのプルシェンコにもフィギュアか女優どちらか選びなさいと言われても二足の草鞋を止めないとは
驚きでしたね 芸能事務所が子供の意見など聞くわけもないですしね
親御さんもさすがに子供4人にフィギュアスケートをさせるのは経済的にも大変でしょうから(真凛ちゃんは世界レベルの選手wですしね) 本人達は置いといても 芸能事務所、本田家、コーチ、スケ連、広告会社、テレビ局 それぞれに旨みがあるのでしょう
スケ連曰く『スターは作れる』そうですから

あと、浅田真央選手は個人事務所ではないですよ 個人ブランドはお持ちですが 最初から今も アスリート事務所大手の IMG所属です



  • 2016-12-12 02:40
  • 麦芽
  • URL
  • 編集

[C7186] 某ダメブロで目にした草不可避な論説

9月のJGPS日本大会で総合2位へ食い込んだときの発言らしいですが、
「自分がジュニア1年目だった昨季、ジュニア2年目の(樋口)新葉がどんな気持ちだったのか、すごく分かりました。
今季1戦目にしてこんなことを言っていてはいけないですが、もっと自分に自信を持って、狙いすぎないように戦っていきたいなと思いました。」
このコメントで真凛を「清々しい」「年齢よりしっかりされてる」「見た目より精神年齢は高い」ですって!
もう開いた口が塞がりませんwww
人間、口だけでなら心にも無いことを何とでも言えるし、時には親しくない人間を利用してでも自分を美化することだってあるんじゃないんでしょうか?
私は新葉ちゃん大好きなので(まるがさんアンチでしたらすみません)軽々しく利用されているみたいで逆にムカついてしまいました。
年齢不相応なあざとさ、望結ちゃんからも怖がられるくらいの冷酷さがくっきり顔にも態度にも出てきているのに庇える要素を必死こいて並べたがるお人好しさんの言い分が全く理解できません。
まるがさんの分析のほうが、ずっと説得力が感じられスッキリしました!
  • 2016-12-12 01:33
  • 望結ちゃん好きだけど真凛大嫌い
  • URL
  • 編集

[C7180] 浄化の時代ってこういうことなのでしょうか。

まるが様、こんにちは。

9月に書いた拙コメで同じコーチのもと、かたや高難度構成選手、かたや海外ファンから点数盛られ疑惑を持たれた選手、二人が存在する意味は何だろうと書きましたが。今回のGPFでその回答の一端が得られたのかな、と感じています。

高難度構成選手である紀平選手が今回、3Aを飛ぶことの大変さを言葉にしてくれた。このことで、10年以上当たり前のように飛んで成功させ続けてきた真央ちゃんの業績がいかほどのものなのかを改めて考え直させてくれることにも繋がると感じています。
真央ちゃんは頑固頑固とマスコミが言う度に、その気性がさも悪いもののように言われ続けているように受け取れて悲しかったのですが。今回の紀平選手の言葉を受けて、周囲から頑固と言われるくらいのど根性がないと到底3Aを試合でキメることはできないんだ、そう気づかせてもらえて本当に嬉しかった。真央ちゃんの競技生活の終わりが近くなってようやく、女子の3Aの価値や大変さをちゃんとわかってもらえる機会ができてきつつある。願わくば、真央ちゃんの最終試合までに、真央ちゃんはアイドルではなくてアスリートなのだと。その努力と業績に相応の敬意がはらわれる報道がなされるようになったらなぁと思います。

一方で、海外ファンから点数盛られ疑惑を持たれた選手は、今回GPFを病気WD。病気ならWDも仕方がないですが、今後あまりにタイミングよく病気WDが続くようなら、本人はもとより周囲の日常生活管理が疑問視されてもやむを得なくなるかと思います。
そして彼女に早くもついたスポンサー。
スポンサーがつくことによる責務と、それを果たし続けてきた真央ちゃんの偉大さが、今季から来季、JALが真央ちゃんと彼女に両天秤してくれたお陰で、誰の目にも明らかになるんだろうと思います。

そう考えると巡り合わせの妙ですね。
  • 2016-12-11 17:08
  • いずみ
  • URL
  • 編集

[C7179]

まだまだ国際スケート連盟も日本スケート連盟もこんなもんじゃなく徹底的に浄化すべきです、まぁスケートだけじゃなくてIOCや世界中の悪事を大掃除しなければいけません。正直なところ浄化はまだまだ足りてないと思います、これから更に本格化して貰います❗🙏
  • 2016-12-11 16:49
  • ゆきうさぎ
  • URL
  • 編集

[C7166] 先行投資…

まるが様、こんにちは。

JALが本田選手のスポンサーについたのは先行投資ということですが。つまり、真央ちゃんと両天秤の保険ということで、全日本の真央ちゃんの演技次第ではJALは真央ちゃんのスポンサー群からテイクオフということなのかな?と寂しい気持ちになってしまいました。
スポンサーは慈善事業ではないのでしょうが、アルソアさんやスミセイさんサトウさん等の深い真央ちゃん愛を思うと…ナーバスになりすぎでしょうか。
  • 2016-12-07 16:54
  • いずみ
  • URL
  • 編集

[C7114]

シャンプーさんよくぞ言ってくれた、素晴らしいその通りです❗マスゴミは本田を[ポスト真央への重圧]ですってよ💧。じゃなくて正確に言えば[ポストキムヨナへの重圧]が合ってます、要はインチキスケーターって事ですわ❗でそのインチキキムヨナスケーターを表向きスターにごり押し持ち上げしたブライアンオーサーコーチの代役は、本田の場合誰が代2のオーサーコーチになっているのか❓(事務所とスケ連?)まぁ大自爆かブーメラン来ますねぇ🎵
  • 2016-11-23 15:05
  • ゆきうさぎ
  • URL
  • 編集

[C6968] 鏡よ鏡!

やれまあ、もーちょっと手足長くなるかと、背が伸びるかと、顔もほそくなるかも…とおもいましたが…
全部、成長なしでしたね。
それにしても体固い。
それなのに、高橋大輔と羽生結弦と同じ音楽とか振付とか…無理…
コーチも本人も、自分の見たいようにしか映らない鏡を見てるとしか思えない。
ショーマだけじゃない。そんなのばっかりのフィギュアスケート。
変だわ!
  • 2016-10-25 16:14
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C6967] お天道様は見てる。

まるが様、こんにちは。

まるが様の懸念通り、本田姉妹へのマスコミの持ち上げっぷりが凄くなってきたなーと、流石に最近、少々引いて見ています。

マスコミが一切持ち上げてない若手がチーム濱田から続々実力発揮な分、報道のされ方や内容、演技も含めて世間一般の比較の目にさらされるわけで。遠からずマスコミが必死にアゲる人やモノはろくなものじゃない、となると思います。所謂、過ぎたるは及ばざるが如し、ですね。

あと、記事を見る限り紀平選手が何者からか嫌がらせを受けているそうですが。嫌がらせをしている誰かさん、その行動の真意を周りが察してないとでも思っているのかな?お天道様は見てるんだよ?自分がしている嫌がらせは遅かれ早かれ全部自分に還るんだよ?今季、紀平選手以外にも若手が続々と芽を出しているわけで、ライバルは日本のみならず世界中にいる。つまらない嫉妬で紀平選手に嫌がらせをしている暇があれば、練習を重ねて自分の力をつけるべきじゃない?…と思ってしまいます。
とりあえず、外野は濱田コーチ以下コーチ陣の対応を見守るしかないですよね。
  • 2016-10-25 13:36
  • いずみ
  • URL
  • 編集

[C6909]

私から見た本田真凛(姉妹)は、ハッキリ言って芸能人なんちゃってスケーターですね。ホントにシャンプーさんの言う通りのアスリート臭が全く無くて浮かれまくりの勘違いの女子にしか見えないんですよね。まぁ、あの事務所とスケ連ですからね、キムチヨナ見たくどんな手段使って来るか?と、でもその後はブーメランが突き刺さるでしょうけどね。紀平選手には頑張って欲しいです、気になるのは濱田コーチは本田真凛を芯のアスリートとして見てるのか?不思議です。
  • 2016-10-11 00:52
  • ゆきうさぎ
  • URL
  • 編集

[C6857] Re: 日本スケート界 マスコミ


> 女性必見!イケメン宇野選手登場!華麗に舞う! …。

彼が5回転しようとも

短い手足に寸胴デカ頭に油ギッシュな顔が

ダメ

生理的にダメ

クリムキンイーグル

あれ

なに?

笑わせるため?
  • 2016-10-01 14:26
  • まるが@
  • URL
  • 編集

[C6856] 日本スケート界 マスコミ

スケートカナダオータムクラシック羽生結弦選手出場。
怪我したあとに 流石と思うレベルでした。
日本ではジャパンオープンがあるらしいですね。
スポーツ番組に羽生選手の話題も出ると情報を得て録画予約しようと見たところ 番組内容に 女性必見!イケメン宇野選手登場!華麗に舞う! …。

個人的にイケメンと思えないし、ジャンプも世界初煽りしてますが飛べてないですよ。
コメントも最近 表現力すごい選手になると言ってたのが記憶に残るようになりたいとかブレた発言とマスコミの羽生選手越え世界王者に迫るトップ選手と言う報道に呆れてます。
宇野選手より宮原選手の方が実績はあるのに、事務所の力使いすぎですね。
まあ選手は自分で考えてインタビューに答えてないみたいですが。 シニアあがる前、喋れない子なのかと思ってましたから。
今は 上からな謙虚さがない発言で、世界に出るには やはり頭が良くないとダメだと思います。

[C6842] 女子にも高難度構成時代がくるのかしら

まるが様 こんばんは。
真央ちゃんの日本時間誕生日に紀平選手が3A決めた!ことが数シーズン前のリーザが決めた時以上に嬉しく感じています。最近トゥルシンバエワ選手は4S飛んでるらしいですし。近々、かつてのミキティと真央ちゃんが切磋琢磨しあったような高難度構成時代がAGAINかも⁉︎と今からドキドキしています。

羽生くんの今季のテーマは希望と遺産だそうですが。今、3Aや4Sを飛ぶ女子若手世代が出てきているのは、ソチ季までと昨季の真央ちゃんの闘う姿勢が導いてきた希望と遺産といっていいのかもしれないなと思っています。勿論、真央ちゃんの10年にわたる3Aへの取り組みだけでなく。昨季、ボーヤンと羽生くん、ハビら男子トップの切磋琢磨の刺激や、一昨季のリーザの成功とロシア女子の強さが合わさっての潮流なんだろうとも思います。そういう意味では未来は明るいのかも、と思います。

が、一方で、まるが様の本田選手への懸念…正しくは、本田選手を取り巻く大人連中への懸念でしょう…は、確かに未来の不安材料かなと感じます。
他ブログのコメ欄でですが、本田選手がいささか盛られてないかという海外ファンの懸念の声がある、と見かけまして。本当に盛られてたかどうかは私には検証できないのでさておき。ジュニアの今からそんな疑惑を抱かれるのは、選手にとってあまりいい状況ではないよなあ、とは思いました。

ただ…同じコーチのもとで、かたや世界が認める高難度構成選手。かたや世界の(一部)ファンからこの度点数盛られ疑惑受けてしまった選手。この二人が同世代で存在することに意味があるとしたら、何だろう。所謂、浄化の時代、と関係があるということなのか?と。

某他ブログコメ欄で見かけた盛られ疑惑が、その試合に限って、あくまで一時的に湧き出た嫉妬の泡であればいいのですが。

  • 2016-09-26 00:42
  • いずみ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/2745-e0dd003e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード