Entries

都知事:市場移転問題 記者会見での主な発言

毎日新聞
 小池百合子東京都知事は31日、記者会見を開き、11月7日に予定されている東京都中央卸売市場築地市場(中央区)の豊洲市場(江東区)への移転開場を当面延期する方針を発表した。小池知事の主な発言は次の通り。【錦織祐一/デジタル報道センター】

築地場内市場の閉鎖も延期する

 移転については延期します。11月2日に予定されております築地場内市場の閉鎖、解体工事も延期とさせていただきます。

 私はかねて「都民ファースト」と繰り返し述べています。都民、市場で働く皆さんにとってこの移転が本当に納得いくものであるのかどうかと考えたからです。移転につきましては「もう時間がない」「規定路線を走るしかない」「何を今さら立ち止まって考えるんだ」などという強いご意見があることも重々承知しております。

 確かに豊洲新市場は建設済みです。土壌汚染対策も行ってまいりました。都議会の皆さんも業界団体の皆さんも移転は了承してこられました。また、11月7日に移転が行われないと環状2号線が2020年の五輪に間に合わないとも言われております。移転の準備をしている業者の方々に「延期をすると混乱する」という意見があることは事実です。

 しかしながら、小池都政におきましては「規定路線」「一度決めたんだから、造ってしまったんだから何も考えなくてよい」という考え方は採りません。これまでの決定で「都民ファースト」に基づいていないものについては、都民の目線で情報公開をして経緯を明らかにし、時には政策を変更する。都知事選中、「豊洲新市場は安全なのか?」という声を聞いて「立ち止まって考えるべきだ」と言ってまいりました。知事就任後も移転について賛成、反対それぞれの業者、業界代表者の方々のご意見もうかがってまいりました。長くこの課題に携わってこられた方々の話をうかがい、本も読んでまいりました。

 移転については賛否両論がございます。豊洲新市場の使い勝手上の問題があるという話もうかがいました。私自身、視察しました。大変な費用をかけて大変立派な建物を建設し、また土壌汚染対策も最新の技術を採用していることを実地に見て回ったわけです。

 限られた時間の中での検討ではありますが「都民ファースト」の視点から、私はまだ三つの疑問点が解消されていないと考えております。第一は安全性への懸念、第二は巨額かつ不透明な費用の増大、第三は情報公開の不足です。

地下水検査の結果を見届ける

まず安全性の確保です。豊洲新市場は生鮮食料品を取り扱います。だからこそ849億円もの費用をかけて土壌汚染対策を実施しました。安全性確認のための地下水モニタリングは第1回が2014年11月18〜29日、201カ所から採水しました。にもかかわらず、2年間のモニタリングが完了する前に開場しようという話になっています。なぜ多額の費用をかける必要性があったのか。

 第9回が2016年11月18日、最後の採水が予定され、1月に結果が公表されます。法律上の問題はないという話もありますが、こと生鮮食料品、水産物です。私は環境相の経験からも、食の安全は生活者の感覚を大切にしたいと考えています。2年間のモニタリング結果を見届けるのは安全性の確認、説得力から譲ることはできません。

建物費用は当初の3倍、適正か

 次に費用の増大についてです。豊洲新市場の全体費用は2015年3月時点で5884億円です。2011年は3926億円、それが4年間で5884億円に膨らんでいるということです。

 建物の建設費だけで2752億円。(当初の)990億円から2752億円へと急膨張しています。人材も資材も高騰していることは五輪などでも同じことが言えますが、それにしても3倍近い増大は精査する必要がある。

 さらに建物の坪単価は220万円です。同様の建物の相場を見ますと、だいたい50万〜60万円なんです。異常に高い。その理由は私も知りたいと思います。坪単価200万円を超える建築の代表例は国立新美術館、黒川紀章さんの設計ですが、260万円。資材、人件費が高騰する前の2006年の竣工(しゅんこう)です。国立新美術館は外観も館内も美しい曲線で建築コストはさぞかしかかっただろうなあと、曲面はガラスですし、造形物としても大変素晴らしい。片や豊洲新市場です。都民の大切な税金をお預かりする身としては、なぜこうなったのか、これが適正なのかどうかを一度明らかにしなければならないと思います。

プロジェクトチームで精査する

 三つ目は、情報公開の問題です。「ネットに書いてある」「みんな関心を持たなかっただけだ」という話もあります。しかしながら豊洲新市場はこんなにお金をかけていながら、そこで仕事をする業者さんからいまだに不満が多く出てくるのはいったい何なんでしょうか。849億円もかけて土壌汚染対策をしているのに安全性の疑問が絶えないのは何なんでしょうか。適切な情報開示、情報公開が行われず、それがちゃんと伝わっていないからだと考えます。だからこそ都民の皆さんが持たれる普通の疑問に対して真摯(しんし)に答えなければならないと考えます。

 移転は延期して次の措置を講じていきたい。市場問題プロジェクトチームを立ち上げます。専門家を招いて、さまざまな都民が抱いている不安、不信に対して精査したい。

移転時期は調査を踏まえて判断

 まず11月18日に採水された地下水の検査を行って、2年間のモニタリングの結果を確認してから判断します。デベロッパーの方々からは「これだけやっていれば安全性は確認できている」という話を聞きますが、それはデベロッパーの都合で、2年間を待たずしてOKを出してしまうのはいかがなものか。2番目は豊洲新市場の施設です。業者の方々の声を率直に聴いて、可能な限り安全で働きやすいものにしたい。言ってみれば、仕立てた服に体を合わせるのではなくて、体に合った服を仕立てるのが大切。どういう改善策が必要かチェックします。

 3番目に経済的観点から事業の継続性、予算の適正性も調査してまいります。新たな移転時期はこれらの調査の進展を待ち、できるかぎり速やかに判断いたします。五輪の道路建設を優先した結果、前倒しになったという話も聞きますが、これらをきちんと精査した上で時期を判断したい。豊洲新市場に移転する方々、また移転で廃業する方々への支援、築地の場外市場への支援、延期に伴って生じる事柄に相談もしっかり検討します。



実に素晴らしい行動力と発言の的確さ明確さ

有言実行

とはこの事よ

【素晴らしい】宇都宮健児氏と小池百合子都知事が固い握手!築地問題などで政策合意か!要望書を提出


宇都宮けんじ
✔ ‎@utsunomiyakenji

今日は、午後3時から都庁を訪れ、希望のまち東京をつくる会代表として小池百合子都知事に対し、東京都が抱えるさまざまな課題の中で喫緊と思われる10項目の課題について「要望書」を提出しました。マスコミの多さにびっくりしました。

2016年8月30日 16:40


見事な
知性と理性の会談

素晴らしいですね
是非政策提携をして頂きたい
宇都宮氏は
小池都知事の政策パートナーになり得る最強の人材

おや?

元在特会会長の桜井誠氏、新党結成を表明!新党名「日本第一党」

政党の名称は「日本第一党」となっており、桜井誠氏は目標党員数として1万人を掲げています。まずは来年の都議会選挙での出馬を考えているようですが、将来的には全国でも政治活動をする見通しです。
党のロゴ等はこれから募集した上で、検討するとしています。



この人、

本業は

何やって生計立てている人なの??

落選しても尚
政治活動資金は

どこから????

得体の知れなさ感が
不気味な上
発言が
いちいち
ヒステリー

イデオロギーだけの人

理性知性というのが
どこか欠落している自己顕示欲な人

そういう風にしか見えない

片山さつきも参戦! NHK貧困JKバッシングの嫌な感じ


「なんであそこまでやるのか。高校生相手にですよ」

 神奈川県子ども家庭課の小島厚課長(55)は憤りを隠さない。8月18日、NHKの「ニュース7」内で報道された話題が、ネット上で“炎上”したことだ。

 ニュースは県の「かながわ子どもの貧困対策会議」が開いたイベントを紹介したもので、ある女子高生が実名で自身の窮状を話す様子も映し出された。母子家庭に育ち、母親の仕事もアルバイトで経済的に厳しいこと、キーボードだけを購入してパソコンの練習をしたこと、専門学校進学を諦めたことなどが報じられた。

 だが、報道後まもなく、ネット上では、画面に映った女子高生の画材が高額だとか、彼女がツイッターでつぶやいた映画・舞台の鑑賞や、千円以上のランチを食べたことなどをあげつらい、「これで貧困といえるのか」「NHKのねつ造報道」などの批判で溢れた。個人情報もさらされ、人権侵害といえる状況に発展。


片山さつき議員。以前にも芸人の親族の生活保護受給問題を厳しく追求し、批判された (c)朝日新聞社© Asahi Shimbun Publications Inc. 提供 片山さつき議員。以前にも芸人の親族の生活保護受給問題を厳…
 さらに20日、この“炎上”に参戦したのが、片山さつき参議院議員だ。自身のツイッターで、「チケットやグッズ、ランチ節約すれば中古のパソコンは十分買えるでしょうからあれっと思う方も当然いらっしゃるでしょう」「NHKに説明をもとめ、皆さんにフィードバックさせて頂きます!」と、女子高生バッシングに加担した。

 前出の小島課長は、

「女子高生は『問題解決につながるから実名で話します』と、大変な勇気をもって臨んだんです。今、本人はかなり消沈していますよ」

 と肩を落とす。騒動は、

「食べ物や着る物がないなど目に見える『絶対的な貧困』と、親の経済的な事情で進学を諦めざるを得ないなど目に見えない『相対的な貧困』を混同して起きてしまったのではないか」(同)

「片山議員の言動は、二つの意味で軽率だ」と指摘するのは、放送ジャーナリズムに詳しい砂川浩慶立教大学教授だ。

「片山議員が自覚するべきは、本来政治が解決するべき若年層の貧困という問題から目をそらすことに政治家が加担したと言われても仕方がない状況をつくったこと。また、ツイッターを見る限り非常にバイアスのかかった情報に基づいてNHKに説明を求めている。高度な公共性が求められるべきだが、それがあったのか疑問。権力の乱用と言われても仕方がない」

 片山議員の本意を聞こうと取材を申し入れたが、「ネット上に出ているコメントが全て」(片山事務所)だそうだ。

※週刊朝日  2016年9月9日号


自民党の片山さつき参院議員も、20日にツイッターで「チケットやグッズ、ランチ節約すれば中古のパソコンは十分買えるでしょうからあれっと思う方も当然いらっしゃるでしょう」と疑問を表明。NHKに説明を求めるとした。
23日には「NHKは『貧困の典型例として取り上げたのではない』と説明した」と記した。

イベントを主催した同県子ども家庭課の小島厚課長は「ショッキングだ。勇気を振り絞って話した生徒への個人攻撃だけはやめてほしい。食べるものや着るものがあるとしても、修学旅行や部活の遠征に行けなかったり、進学をあきらめたりする『相対的貧困』の見えにくさを考えようというイベントだった。まさに見えにくさゆえに誤解が広がってしまった」と話した。

片山氏は取材に、事務所を通じて「ツイートの内容が現時点の見解で、それ以上は申し上げられない」と回答した。NHK広報部は「本人や家族、行政機関などに取材し、経済的に厳しい環境で生活する高校生だと判断しています」とコメントし、片山氏への回答内容は明らかにしなかった。【加藤隆寛、須藤唯哉】

http://mainichi.jp/articles/20160825/k00/00m/040/053000c


そうたいてき【相対的】
[形動]他との関係において成り立つさま。
また、他との比較の上に成り立つさま。「―な価値」「物事を―に見る」⇔絶対的。

「みんなが当たり前に持っているものが自分の家にはない。自分は貧困なのかもしれないと思った」byうらら

イベント主催者である神奈川県子ども家庭課の小島厚課長(55)は、
見えにくい

相対的な貧困

とは!!!

■初回限定版DVD
■iPhone所有
■高級なイラスト画材(参考価格: ¥ 19,440 価格: ¥ 13,744)
■ワンピースグッズ大人買い
■映画6回鑑賞(1回1,400円)
■映画は4DXでも鑑賞(2700円)
■しょっちゅう食べてる1,000円オーバーのランチ
■7,800円の舞台鑑賞(S席)
■EXILEのコンサート鑑賞(2013/4/27の開催・お値段9,000円)

↑これらの贅沢三昧な生活をしていても

→①iphone用高価なキーボードはあるのに、使う事はないPCのキーボードが無い

→②生活の為の就職とは無縁の娯楽アニメ関連の専門学校進学をあきらめた

このたった二つの娯楽が無いだけで

目に見えにくい相対的な「貧困」とは
これ如何に?



流石、ネットの時代

目に見えにくいものが
本人の机の上で、
本人のアカウントのツイで

ハッキリ全世界で見えてしまった



これは
見えにくい「相対的な」貧困グッズ

では

ないの

ですね?

課長! ( ;∀;)

見えやすくなった「絶対的な」贅沢グッズ



昇格!!!!

したのですね?

課長ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

これら
貧困グッズを
白昼のネットの中に
放送電波の中に

晒して下さった

そういうことですね!

解決につながると思って
勇気をもって
実名で登場した
うららさん

神奈川県立横浜明朋高校の生徒会長で
政治運動に参加するプロ市民の卵だった

って
素性まで
白昼に晒して下さり

放送ジャーナリズムに詳しい砂川浩慶立教大学教授は

→BPO(放送倫理・番組向上機構)がNHK番組の「やらせ疑惑」をめぐり、高市早苗総務相による放送への介入を批判したことに対し、安倍政権は放送法は総務相の放送局に対して行政指導を行う権限を認めていると主張している。

 しかし、立教大学社会学部准教授で放送法が専門の砂川浩慶氏は、安倍政権の放送法の解釈は間違っていると指摘する。

 砂川氏はまた、政権の誤った法解釈に対して放送局が反発できない理由として、放送局が政府から数々の特権を与えられている問題を指摘する


辻褄あわないッスよ
おっさん

NHK番組のヤラセ疑惑に総務相介入→理由:放送法は総務相の介入を認めている

総務相介入に反発できない放送局→理由:政府から特権を与えられているから

なに?この迷宮のパラドックスみたいな屁理屈

政府が介入する放送法は無いのに、介入に放送局が無抵抗なのは「特権」を政府から与えられているから

って言ってんでしょ?
放送局が介入に無抵抗だから
安倍政権は、介入が正しいと錯覚している

って言ってんでしょ?
無抵抗なのは、介入が法的に正しいからではなく
特権を与えてもらっているから
仕方なく黙っている

って言ってんでしょ?





アフォの極み


ねつ造幇助どころじゃねーわ
主犯

主犯格だよ

この馬鹿サヨ男どもは


こんなのに
放送電波を牛耳られ
学校教育を牛耳られ
地方政府を牛耳られ



きたんだな・・・

そして
学力ゼロな守銭奴プロ市民を育成してきた



しかも税金で
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/2800-3637efcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード