Entries

トランプ氏、習主席との電話会談「なし」 中国「あった」

習近平・トランプ電話会談――陰には膨大なチャイナ・ロビー
ニューズウィーク日本版 / 2016年11月15日 17時0分

 習近平国家主席が14日、トランプ氏と電話会談した。王毅外相は「中国は米国の各級各層と緊密な連携がある」と述べている。それはチャイナ・ロビーを指す。米国が手を引く世界の全ての間隙を中国が埋めていくだろう。

習近平国家主席とトランプ次期大統領との電話会談

 11月14日、中国の国営テレビCCTVと中国政府の通信社および中国共産党機関紙「人民日報」電子版は、一斉に習近平国家主席がトランプ次期大統領との電話会談を報道した。

 それによれば、習近平はその会談で概ね以下のように述べているという。
――中米国交正常化37年以来、両国関係は絶えず発展し、両国人民に実際的な利益をもたらし、世界各地域の平和と安定および繁栄を促進してきた。これらの事実は協力こそ中米両国の唯一の選択であることを証明している。目下、中米協力は重要なチャンスと巨大な潜在力を持っており、双方は協調を強化し、両国の経済発展と全世界の経済成長を促進していかなければならない。各領域における交流協力を開拓していくことは、両国人民により多くの恩恵をもたらし、中米関係がより良い方向に発展していくことを促進するだろう。

 世界最大の発展途上国と世界最大の先進国として、そして世界の二大経済国家として、中米は協力が必要で、協力できることは非常に多い。私は中米関係を非常に強く重視しており、米国とともに努力して、両国関係を推進し、両国人民とその他の各国人民に幸せをもたらしたいと思っている。

これに対して、トランプ次期大統領は、以下のように回答したという。(以下、シャンプー的赤ペン先生番号付与w)

 ――私が米国大統領に当選したことを祝ってくれて、感謝します。①私は習主席の米中関係に対する見解に賛同します。②中国は偉大なる重要な国家で、中国の発展のすばらしい未来像には目を見張るものがある。③米中両国は「ウィン‐ウィン」の関係を実現できるものと考えている。④私はあなたとともに米中両国の協力関係を強化していきたいと思っている。⑤私は米中関係が必ずさらに良い発展を遂げるものと信じている。

 中国政府と共産党の報道は、つぎのような言葉で二人の会話を結んでいる。

 ――習近平とトランプは、「今後密接な連携を保ち、良好な関係を築き、早いうちに対談して、両国関係の発展と双方が関心を持つ問題に関して、いつでも意見交換を行うこと」に賛同した。

 本当にここまでのことを言ったのか、一歩引いて考察するために英文メディアで確認を取ってみたところ、そのほとんどはアメリカ大手メディアの北京支局発の情報ばかりで、中国政府と共産党が発信した情報に基づいていた。。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


しかし、ニューズウィーク日本版はこう続ける(以下、笑える箇所をテキトーに抜粋w)

⑤したがって、ここに書いた内容が、最も詳細な情報であるということになろう。←オイオイなんでやねん

⑥それを考察する前に、トランプ氏と中国とのパイプの太さに関して触れたい。

⑦ 民主党だろうと共和党だろうと、米国全土をくまなく埋め尽くしている「五毛」のチャイナ・ロビーが、トランプ陣営に近づくことなど容易なこと。トランプ氏が立候補した時点から、(ヒラリーかトランプの)どちらが当選しても大丈夫なように、しっかりと「各界各層と緊密な連携」を取り続けてきたのである。

⑧安倍政権も、トランプ陣営の一部の部下と接触は持っていたようだが、中国はもっと広範に接触を持ち、しかもトランプ陣営に対するロビー活動を活発化させていた。

⑨中国としてはトランプ氏に勝ってほしかったから、その力の入れようは尋常ではなかった。

➉アメリカが内政に注力し、海外支援から手を引いた隙間には、必ず中国が手を伸ばしていく。環境問題で国土全体が沈みかけて消滅するかもしれない国に対しても、「アメリカの支援が得られなくなれば、我が国は地球上から消えていくことになる!」という国の悲痛な叫びを、中央テレビ局CCTVは大きく映し出し、「大丈夫、中国がいるから」と言わんばかりの報道が多くなった。

⑪これは一例に過ぎないが、アメリカが手を引けば、チャイナ・マネーが虎視眈々とチャンスを狙い、中国を支援する国の数を増やしていくことは確かだ。それは国連における中国賛同票を増やし、世界制覇を目指す中国を手助けすることにつながるだろう。
 そのことにも目を向けたい。

おまけ:[執筆者]遠藤 誉 1941年中国生まれ。中国革命戦を経験し1953年に日本帰国

ニューズウィーク日本版が、中共広報日本支局だというのだけはわかったwww

この中共側からしか報道されないことから

トランプ次期大統領とシューキンペーの電話会談は

無い

っつー

ことやねw

それを
あったあったよと騒いで
中共らしい中華思想丸出しな①~④の発言集で
トランプ次期大統領が決して言わない言葉であることが露呈ww

あれだね、
中共のプロパガンダって
70年経っても変わらんな
まるで進歩がない

だってあれだもの
日本軍の蛮行シリーズとして
中共が垂れ流したアレ
人肉食った
腹を引き裂き胎児を引きずり出した
腸を取り出した
膣に瓶を詰め込んだ
って
人肉を食らう支那人の食文化まんまだもの

偉大なるってwwww

こういう言葉は、北の将軍様や中国の皇帝が好き好んで使う言葉

トランプ大統領誕生で
中国共産党はとんでもなく焦ってる
完全に無視され馬鹿にされているのを自国の「人民」にひた隠し
英国王室にも
発展途上の小国と見下していたフィリピンにもwwwwwwwwwww

偉大なるハリボテ
目を見張るチャイナマネーの没落
素晴らしい未来は国内暴動数十万件
中国経済をぶっ潰す気満々の新大統領

トランプ次期大統領が

あなたとともに?

あなた?

シューキンペーと???

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そこを強調かよ

そこんとこを強調するってことはだ

内部崩壊が目前なんだなwwwwwwww


中国の素晴らしい未来とは

足元から完全に崩壊した中共の
シューキンペーが失脚した

その

向こうにある

ということ

そうそう
中共の後ろ盾を失った
中共のスパイ小和田恒は
皇太子妃の実父という
頭に乗っけた輝かしい葉っぱが落っこちて
売国犯罪者で盗人だったことが
公で報道されるだけの前面に出てきた

さて
することも無く
ネットで暴れている役立たずの大食い娘は
やがて髪を振り乱して懇願する

「愛子を連れて行くな」と

最後の切り札の人質だからね

トランプ氏:東南アジア各国が注視 南シナ海で中国接近も

タイの英字紙バンコク・ポストは10日、「トランプ氏の外交の関心は中東に向いている」との専門家の話を紹介しながら、アジア太平洋地域に米外交の「ピボット(軸足)」を置くオバマ大統領の戦略は「消えそうだ」と報道。フィリピンの評論家、ディンド・マンヒット氏も「今後、米国は(世界をけん引する)スーパーパワーとしての役割が弱くなるだろう」と話した。
 「米国が東南アジアから離れれば、中国がその役割を取って代わる」(インドネシア・ビヌス大学のティルタ・ムルシタマ教授)との声も出ており、米国が南シナ海問題で関与を弱めた場合、周辺国で「中国シフト」が進む可能性がある。中国と領有権問題を抱えるベトナムの元外交官、ディン・ホアン・タン氏は2日に東京の外国特派員協会であった講演で「ベトナムのような国にとり最も難しいのが大国とのバランスの取り方だ」と指摘し、ベトナムが中国との関係改善に動く可能性を示唆している。
 

一方、米国との関係が悪化し「中国寄り」を鮮明にしているフィリピンは、トランプ政権の登場で米国との関係が再び変わる可能性もある。今年6月に就任したドゥテルテ大統領は南シナ海問題で中国に強硬だった前政権の方針を転換し、巨額の経済支援と引き換えに中国に歩み寄る姿勢を鮮明にした。一方で、人権問題を重視する米オバマ政権とは溝が深く、首脳会談が開けないほど関係が悪化してきた。今回、ドゥテルテ氏は「トランプ万歳」と当選に祝意を表明し、関係改善に含みを持たせている。
 オーストラリアの有力紙「オーストラリアン」は専門家の話として、1月の米政権移行の不安定な時期を狙い、中国が南シナ海で挑発的な行動を起こして揺さぶりをかける可能性も指摘する。今後、米中両国を巻き込んだ駆け引きが活発化しそうだ。

毎日新聞 2016-11-13 11:00



流石、毎日新聞
>一方、米国との関係が悪化し「中国寄り」を鮮明にしているフィリピンは、トランプ政権の登場で米国との関係が再び変わる可能性もある。今年6月に就任したドゥテルテ大統領は南シナ海問題で中国に強硬だった前政権の方針を転換し、巨額の経済支援と引き換えに中国に歩み寄る姿勢を鮮明にした。一方で、人権問題を重視する米オバマ政権とは溝が深く、首脳会談が開けないほど関係が悪化してきた。

サラッと真ん中に差し込んでくるw

「中国寄り」を鮮明にしているフィリピン?

シュウキンペーに
ポケットに手を突っ込んで
ガムクチャで面会してやったぜアルな
ドゥテルテ大統領が?

人権問題を重視する米オバマ政権とは溝が深い?

親中派大統領がどーして溝深w
ヒラリーのバック資本は「中共」
チンパンオバマはヒラリーの手下
オバマはヒラリーの操り人形
黒人の低学歴低収入収監率の高さを改善するどころか
完全無視

どこが人権重視の大統領なのかと

共産社会主義の信者同志だった中共とソ連が袂を分けたのは
ゴルバチョフあたりからか・・・?

プーチンは対中政策強硬派
安倍政権は表沙汰にはしないけど絶対的対中強硬派
これに、フィリピン新政権が加わり
そして、トランプ新政権により、在留米軍基地に「課金制度」を断言
これにより、「いや~米大統領がそうおっしゃるなら、思いやり予算なんて”へ”ですし、
仕方ないですね」のフリして
まんまと日本は自衛隊から日本軍へ昇格

共産民進公明

文句言えないっしょwで可決

民主主義を知らない
独裁主義の朝日、毎日、経済、NHK、サンデージャポン等‥がトランプ叩きに躍起

ヒラリーにまだチャンスがあるだの
デモと革命でトランプ政権を倒せな煽り報道だの

結局は、

そう

結局、
ヒラリーはパーキンソン病で表舞台から間もなく姿を消さざるを得ないっしょ

MJフォックスもパーキンソン病で、
暫くハリウッドから姿を消したけど、見事復活
20年?以上かかったような

ヒラリー67?68?
二十年なら90前後?
死んでるしね

さて、

国連ガラガラポンが2017年まで
っていうの
2017年になる前なら
あと1ヶ月半
トランプ新大統領就任式が
来年の一月

2017年度中にというなら
就任してから国連でなんかあるな

国連のガラガラポン
これ
凄く気になってた

そう
あの歌

逃げ込むはずのお山が消えた

このお山

国連ビルの中の雅子部屋
現東宮御所の小和田部屋
現東宮御所

英国とフィリピンでのシューキンペーの扱われ方の酷さ

プーチンロシアは最早、敵

支配してきたつもりの東南アジア、南シナ海は
フィリピンをはじめ
対中姿勢は強硬派に

中国大陸から続々撤退する外国資本は
東南アジアに移行している

安倍総理の功労による
中国孤立化は完成しつつある中
トランプ大統領誕生で
一気に「鉄壁」で囲われる

終わったな

中国共産党w













**********************************************


586 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/12/08(日) 23:35:33.33 ID:I19pldW50>>584
違うよ。
趣味で透視をしている。
霊力は強くないから、断片的にしか見えない。
地震予知も2時間ぐらい前にしか判らないポンコツです…。

ついでに書いておくと、東宮とOWDの失脚時期は、来年の11月。
スレタイ妃が完全に自分の境遇に気付くのは、これより先の紀子妃殿下の誕生日。
国連ガラガラポンが2017年までにある。
ただし、中身は一般人に見えにくい。ツマラン


【追記版】皇室の行方~終わりの始まりいよいよの巻より

そうそうこれこれ

トランプ大統領誕生で

この

国連のガラガラポン

っていうのが
現実味帯びてきたような気がするのは・・・
気の所為じゃないかもんべべ
















********************************************

トランプ氏、習主席との電話会談「なし」 中国「あった」
CNN.co.jp 11/12(土) 14:41配信


ワシントン(CNN) ドナルド・トランプ氏が米大統領選で勝利した後、他の外国指導者と同様、中国の習近平(シーチンピン)国家主席と電話会談をしたのかどうかをめぐり、トランプ氏側と中国の国営メディアの言い分がまったく食い違う事態となっている。

トランプ氏はその事実はないと主張しているが、中国中央テレビ局(CCTV)は習主席は電話で祝意を伝え、「両国は世界最大の先進国、世界最大の発展途上国として特別な責任を担っている」と説いたと報じた。

11日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルはトランプ氏との会見記事を掲載し、同氏は習主席を除き多くの外国指導者と電話で話し合ったなどと述べたと報道。トランプ氏陣営の報道担当者もCNNの取材に、同紙の記事は「正確」と認めていた。

一方、CCTVは習主席が電話会談でトランプ氏に伝えたとする、「中国は中米関係を強く注視しており、米国との健全、長期的かつ安定した関係構築を期待している」などの発言を紹介。「対立を避ける原則に従って全ての論争を解決させることへの期待感を表明した」とも続けた。

トランプ氏は選挙戦で中国の貿易政策などを再三非難。5月の集会では「中国が米国をレイプし続けることは許さない」とまで言い放っていた。中国は米国国民の職を奪っているともし、中国からの輸入品に高率関税を課すとも主張していた。


早速w
関連記事

コメント

[C7073]

ヒラリーめ!相当な悪だったんですね。
手下のオバマモ。日米安保想定内といい尖閣問題も、味方するかどうかも日本国民を翻弄し、結局は思いやり予算ふんだくりで、戦後70年統治(実質)で日本の役には一切立たず。韓国の慰安婦問題も、統治国(実質)の米が一言韓国政府を叱りつければ即座に解決したものを・・
何年にも渡り翻弄した。今頃になって、
米の図書館に日本軍の慰安婦は、売春婦で給料を貰い楽しく生活していたとの資料あり。米で裁判に勝った。こんなことはすでに早くに分かっていた。もっと早く言え!!白人は意地が悪い。なにが
同盟国だ。ヒラリーは中国から資金を貰い、国に渡さず、自分の懐に。大金が渡っている。そしてISに武器援助して紛争をまき散らし、起訴されるといわれています。ヒラリーが当選していれば第3次世界大戦は間違いなしだったそうです。


  • 2016-11-15 21:03
  • はな
  • URL
  • 編集

[C7069] 露は尾花と

雑草さま、懐かしい台詞に、思わずコメント入れさせて頂きます。

どこで見たのか曖昧ですが、坂本竜馬がつま弾いていたような。

露は尾花と寝たと言い

尾花は寝もせで濡れたという

あれ寝たと言い寝ぬと言う

尾花は穂に出てあらわれた

だと思います。好きで口ずさんでいました。曖昧でごめんなさい。
  • 2016-11-12 20:51
  • おとめ
  • URL
  • 編集

[C7067]

中国は国じゅう丸ごと大嘘つきですけど、トランプ氏は生粋のビジネスマンですからこういう大事な局面で嘘はつかないと思うんですよね

中国とトランプ氏…
どっちが信用できるかは歴史が証明してますわw
  • 2016-11-12 17:34
  • 名無しの壺
  • URL
  • 編集

[C7066] どっちが三味線?

露は薄とねたといい、薄は露と寝ぬという。チントンシャン

あれ?薄と露は逆だったかな?

なんにしても、中国は大慌てってことですね。
  • 2016-11-12 17:03
  • 雑草
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/2858-1cd44ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード