FC2ブログ

Entries

めっちゃ怒られているのがテレビで放送されてしまった

何ヶ月か前、ある人にめちゃくちゃ怒られたことがあって、その時の映像が某国営放送で、この前の日曜日に放送された。
まあ、炎上するだろうなと1ヶ月前から憂鬱だったのだが、ネットを見ると予想以上に燃えまくっていた。特にコメントをするつもりはなかったが、知り合いからも、「かわんごさん(仮名)が正しいと僕は思っているから」というような、よくわからない励ましのメッセージがたくさん来るので、一言、ここで書いておこうと思う。
まず、あのシーンにおいて、どちらが正しいといったことはないと、僕は思っている。それぞれ違う考え方、違う感じ方を持つ別々の人間であるというだけの話だ。
事実としてあるのは、僕が「ある人」を不快にさせることを、「ある人」のテリトリーでやってしまったということだ。それについては全面的に僕の失敗であり落ち度だ。
そもそもあの場はなんだったのかというと、CGの世界でどういう技術が開発されようとしているかを知って欲しかったからだ。放送で使われたのは、自社で作った映像の一部が映っていたが、実際は他社も含めた事例紹介の中の一部が切り取られてテレビには放送されたわけだ。
おそらくは否定的な反応だろうというのは事前から予想はしていたが、まあ、なんらかのヒントや刺激になれば十分だぐらいに思っていたのだが、想定していたよりも、かなり、めちゃくちゃ怒られた。
さて、放送されると炎上するだろうというのも予想していたわけだが、こっちの方も想定以上にネットは燃えた。事前から分かっていたのに、なぜ、あのシーンを放映することを許可したのか。事実をいうと一旦、断った。当たり前だ、なんの得もない。
でも、再度、どうしてもと頼まれた時、結局、いいよ、と言ってしまったのは、頼んできたAさんの気持ちになると、そりゃ、あのシーンは使いたいよな、と思ったからだ。自分でもドキュメンタリー映画の制作に関わったから分かる。撮影してもどうしても使えない映像というのが存在する。本当はそれを使うともっといいものが作れるのに使えない。あんな美味しい映像をAさんが使いたいと思うのは当然だよなと思えた。



これ
NHK
宮崎駿ジブリ特集の時の事?

手書きに拘っていた宮崎駿に
CGの可能性を売り込みに行って
人体としてはあり得ない動きも出来ますよ
っていう映像を見せたところ

自分の友人の身障者が動く時の動作に似ていると
これを見て、自分は面白いと思わないし
面白いと思うあなたたちの感性を疑う
とても不愉快だ

といった事を面と向かってガツンと言われてた

あの事だろう

私見解釈を書くと
1人目
この記事の制作者かわんごさん(仮名)

2人目
宮崎駿



あのシーンにおいて、どちらが正しいといったことはないと、僕は思っている。それぞれ違う考え方、違う感じ方を持つ別々の人間であるというだけの話だ。
事実としてあるのは、僕が「ある人」を不快にさせることを、「ある人」のテリトリーでやってしまったということだ。それについては全面的に僕の失敗であり落ち度だ。


あのシーンだけで言えば
立場の違う「二者」の正義論のエピソードのように
かわんごさんは受け止めいるが
それはそれで名目間違いではない



じゃがじゃが


切り取られたというのであれば
その前後のやり取りや他の提案なんかもあったわけで
実際は他社も含めた事例紹介の中の一部が切り取られてテレビには放送されたわけだ。
そこは無難に良くも悪くもなかったシーンだったってことなのか?

宮崎駿がどうとか
かわんごさん(仮名)がどうしたとか

そんなこと全くどうでも良くて

このAさん一人の放送に使うドキュメンタリー番組の都合に
宮崎駿監督の反応を入れることで
より番組が面白くなる
ただそれだけの目的
無名の制作者かわんごさんの正義とか
監督のテリトリーとか
どうでもいい

視聴者の興味関心を引く
あんな美味しい映像をAさんが使いたいと思うのは当然だよなと思えた

これ
すっぱ抜きやスクープなわけ
監督を不愉快にしたとか
どうでもいい

監督のここだけで撮影できた「反応」を
スクープした

正義でもなんでもない

だって
Aさんが
主人公である監督に
あの映像を使っていいか?って了承得たとは書いていないもの

だから
ドキュメンタリーなわけで

怒られたことが
悪いことのように受け止めているが

悪いことなのかい?

受注がこないだろうかもだけど
ドキュメンタリーになっただけのこと

なんで炎上したとか
後悔のような記事を
わざわざ書いているのか

それこそ
ドキュメンタリーにおいて
要らない言い訳してどないすんねんってもんさの

この人、ドキュメンタリーを知らんわけでは無かろうに

自分は悪くない

そんな言い訳
使っても良くも悪くもなんない
どうでもいいものでいかない
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/2863-c908b66c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード