Entries

パチ屋町中駆除法

遊技産業が苦境にあえいでいる。かつては3000万人いたパチンコファンも、近年は1000万人前後にまで減少。
このまま減少傾向が続けば、業界全体の疲弊は避けられない。

パチンコ・パチスロは日本の経済発展と歩調を合わせるように“手軽で身近な”レジャーとしてファンを拡大してきた。
しかし、1990年代後半からはヘビーユーザー化が進展。身近ではあるものの“手軽さ”という点で課題が残る推移を続けた。
これに対し、近年は“手軽さ”を意識した遊技機が相次ぎ登場、ホールの営業面でも“手軽さ”を特徴とした取り組みが進んできた。

“手軽な”レジャーとしての素地は整いつつある。こうした中で、改めて問われるのはファンの開拓だ。
将来の顧客となりうる若い世代のファン開拓は、どの業界でも大きな課題。遊技産業では、業界大手のサミーがこの課題に挑戦しはじめている。

11月27日、東京・秋葉原。ゲーム施設運営などを手掛けるセガサミーグループのセガが展開する「クラブ セガ 秋葉原新館」の一角で 「0円ぱちんこ パーラーサミー」と題するイベントが行われた。その名の通り0円。パチンコをやめてしまった、あるいは、パチンコをしたことのない人を対象にする“体験イベント”だ。

主催したのは、同じくセガサミーグループの遊技機メーカー、サミー。“体験できる環境の提供”と、その先にある“ファン層の拡大”を模索するために企画した。

パチンコやパチスロに代表される遊技産業は、2005年には34兆8600億円(レジャー白書)もの市場規模にまで拡大。
“レジャーの王様”としての地位を不動のものにしたかに見えた。ところが、実際はこの時すでに、異変は表れていた。

年間1回以上参加(プレー)した人の数である参加人口、いわゆる“ファンの数”は1995年の約2900万人(同)から、05年には1710万人へと10年間で1000万人以上減少している。
この傾向は、実は2000年以降、年次ごとの若干の増減はあるものの、傾向としては今日まで一貫して続いている。

この原因はどこにあるのか。

遊技産業は、手軽で身近なレジャーとしての遊技を一貫して追求してきた。
その半面で、ヘビープレーヤー化したファンに照準を絞った遊技機、ホールでの営業が台頭。

中期的には“お得意さま”であるヘビープレーヤーに頼った事業展開がトレンドとなり、結果として高騰するプレー単価がヘビープレーヤーをも遊技から遠ざけ、 新規のプレーヤーにとっては複雑な遊技が壁となる結果となっていた。しかし、ここにきて低単価で長く遊べる遊技機、ホールが増えてきた。これは、新たなファンを開拓する好機でもある。
とはいえ、一度離れた、あるいは、一度も体験したことのない人々に遊技を楽しんでもらうのは簡単ではない。

■新規顧客へのアプローチ加速

来年度以降、サミーはこうした取り組みをより加速していく。新規顧客へのアプローチ、中でも20代の若年層をどう開拓するかは、将来の業界の存続にも関わる大きな問題だ。

若年ファンは将来も業界を支える顧客となる。しかし、近年は若年層の消費意欲が低く、しかも絶対数が少ない。
現代の若者は自動車の保有率も低い。世界的な自動車メーカーが集中する日本でも、大メーカーが若年層の開拓に手を焼いている。
これまた世界的な酒類メーカーも、若者の飲酒離れに危機感を募らせる。

それだけではない。かつての若者消費の代表格だったさまざまなモノやサービスが若年顧客の獲得に腐心している。若年層の開拓は、遊技産業に限らない大きな課題なのだ。

「どういうアプローチが可能なのか。一緒にできる企業や業界はあるのか…。いろいろな可能性について検証し、できるものは実施していきたい」(同)

来年度は、サミーのファン開拓にとっての“本格化元年”となりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000015-fsi-bus_all


近所のショッピングモール内にあるパチ屋
保育園の近くにあるパチ屋
いつも

新台入れ替え!

の日焼けした旗が
傍目いているのじゃが

私は
パチンコしないので
スロット?
玉がどうなったらどうしたらいいの?
という無知レベル

パチ屋で昔バイトをしていたという人の話では
とにかく
新台にし続けないと、客が減る
飽きられる

というの

これって
換金することを目的にパチするんでしょ?
飽きるってどういうことなの?
台を使いこなすってことにはなんないの?

CMで
明菜のパチ台とか
アニメのパチ台とか

そんなの見て何が楽しいの?

DVDや動画で十分見れるんじゃ?

って
ド素人だから
パチの新台入れ替えに需要がわからん

以前、ニュースで
その廃棄処理したパチンコ台がごみの山化して問題になっていて
再利用の為には、廃棄の段階で丁寧に外したり分解したりしないと
使い物になんないとか

安倍さんのカジノ法案
それだけでは問題だと思ってたけど

「町中に出来るわけではない」発言で

おお!



そう
プラリと家族で休日に買い物に出かけて
母親はスーパーで夕飯の買い物
子どもたちは、ゲーセン
父親はカジノで賭け事

なんてことを
そこまで言って委員会で金婆が言うから
おいおいってダメだろそれって
って大反対だった

でも
安倍総理の答弁を聞いていると
これが

リゾ地一か所に存在して
町中からギャンブル場が一掃出来る
という

そのリゾ地は国営だから
それ以外は

法人税課税対象に

そうなれば
日本人のお金が北への資金移動になることも出来なくなり

駅前一等地から
パチ屋が消える
経営厳しいんでしょ?
若者の車離れと同じで
娯楽産業が増えた今
パチ離れが加速して儲からないのに
課税だなんてなったら
更に、疲弊
その上、
マイナンバー制度で複数口座絶滅
脱税も出来ないから
バッタバタ潰れる

勝手にw

これなら

そう!

これなら

美濃部の悪夢から
いよいよ日本が解放されるパチ屋駆除法に繋がる?!
というのが
感じられるのじゃが

そうだよね?
安倍さん



争点の乏しい国会で「統合型リゾート」整備推進法案(カジノ法案)が争点になっている。
これは今までもたびたび議員立法で提出されたが成立せず、今国会でも公明党が消極的で、成立が危ぶまれている。

 党首討論でも、民進党の蓮舫代表がこれを取り上げて「カジノの収益は負けた人の掛け金で、新たな付加価値を生み出さない」と 反対したが、負けた人の金で儲けるのがいけないのなら、株式も商品相場も禁止すべきだ。なぜカジノだけ禁止なのか。

■ パチンコは世界最大のギャンブル産業

 ギャンブルは人類の歴史とともに古い。日本でも映画に出てくるように、侠客の主な仕事は博打の胴元だった。
賭博を禁止したのは明治以降だが、今でも賭け麻雀や賭けゴルフなどの賭け事をまったくやったことのない人はいないだろう。

 日本は、世界最大の「ギャンブル大国」である。パチンコの売り上げは『レジャー白書』(日本生産性本部)によると年間23兆2000億円(2015年)で、世界のカジノ市場1700億ドルより大きい。
世界の賭博場はラスベガスのように普通の都市から隔離されていることが多いが、パチンコ屋は都市の一等地にあるからだ。

 刑法185条では「賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない 」と定めているので、パチンコ屋は客に玉を貸すだけの「一時の娯楽」ということになっているが、
そんな建て前を信じている客はいない。 
パチンコ屋で「特殊景品」をもらうのは換金するためであり、東京では「T.U.C」という看板の店にパチンコ屋の景品をもっていくと換金してくれる。これは公然たる賭博である。

 景品交換所は特殊景品を景品問屋に売り、問屋は景品をパチンコ屋に卸す「三店方式」をとっている。
客がパチンコ屋から現金を受け取ると違法だが、景品をもらうのはゲームセンターと同じで合法だという解釈だ。
このように法の抜け穴をくぐる行為を脱法行為 と呼ぶ。 これは警察が摘発しないから営業できるだけで、パチンコ屋が景品交換所から直接景品を買い取ると摘発される。
これは警察の裁量だから、パチンコ屋も景品交換所も問屋も警察には絶対服従で、警察はそれを見逃す代わりにOBがパチンコ業界に天下りしている。


 蓮舫氏は国会で「多重債務。一家離散。破産。果てには自殺に追い込まれる。これがギャンブル依存症の怖さです」と安倍首相を追及したが、 こういう怖さはカジノだけではない。株式で億単位の損をする人もいるし、商品相場で破産する人も多い。その代わり得をする人も、 同じぐらいいるのだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161209-00048623-jbpressz-bus_all


以前、カジノ合法化に反対したが
安倍総理の話を聞いていると
町中に出来るわけではないと名言した上で、総合リゾート型のある特定の場所に限って出来るという

つまりこれなら

町中のパチ屋を規制して
排除できれば
町中お手軽ギャンブル依存症に対応できるし
この総合リゾ以外の場所のギャンブル場は

法人or個人事業主

課税対象

こういうことですね?
安倍総理

公明党と連立してたら
宗教法人課税は
まだ先ですか
関連記事

コメント

[C7225] パチンコとかカジノとか


総合リゾートは首都圏だけの話ではないようですね。
私はド田舎に住んでいますが、その周辺のJ〇のアンちゃんたちが「地方型IR」の推進に躍起になっています。それをやれば交通インフラ、雇用促進につながり地方活性化できるってホンキで信じているようです。

新たな産業をそこに!!なんて馬鹿げた話です。ラスベガスがいい例です。全米から一花咲かそうと集まってきた人々のほとんどが、メディアで目にするあのキラキラゴージャスwな光の地域からほど近いスラム街に住んでいます。ベガスの従業員たちが住む場所がスラム街ですよ・・・。これ以上地方に惨めな廃墟が増えないことを願うばかりです。

最低賃金で働く中年が一攫千金を夢見て?パチンコにはまったはいいが、サラ金にまで手をだしてにっちもさっちもいかなくなり、パチンコのトイレで首つり自殺ってこともたまに耳にします。
こういう悲劇が繰り返されないためにも・・・。


  • 2016-12-19 00:21
  • みん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/2873-2b8c18c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード