Entries

 「正当な評価を」

明智光秀サミット
悪人じゃない 900人参加 「正当な評価を」 福知山 /京都
毎日新聞2016年5月24日 地方版街ネタ京都府

 福知山城天守閣再建30周年記念「丹波福知山 明智光秀サミット」が22日、福知山市の厚生会館であった。パネリストの歴史学者やタレントの松村邦洋さん、ゆかりのある福知山・亀岡・長岡京の3市長らが“幻の天下人”の魅力などについて語り合った。会場には約900人の市民や歴史ファンが集まり、光秀への思いをはせた。

 サミットでは、歴史学者で静岡大名誉教授の小和田哲男さんが「明智光秀 その虚像と実像」と題して基調講演。小和田さんは「歴史は勝者が書いた勝者の歴史」と指摘。光秀は「本能寺の変」の首謀者として悪人のレッテルを貼られていることに違和感を感じるという。本能寺の変の動機について、四国政策の方針転換や朝廷への圧力など織田信長の異常行動を示し、「信長の恐怖政治を終わらせたかったはず。やむにやまれず、世直しのためだった」と主張した。
 その一方で、洪水に見舞われる由良川の改修や築堤、減税も行うなど領民たちからは慕われてきたことを紹介した。「史実を掘り起こし、正当な評価をさせることが歴史家の使命」と語った。【行方一男】
〔丹波・丹後版〕


視える人によると

本能寺の変の黒幕は

豊臣秀吉

腹心に裏切られた織田信長に
最期まで忠誠をつくし
遺された妻子を守ろうとしたのが

明智光秀

だという

結論はこうなのだが

これは
吉良上野介に似てる

赤穂浪士の主君浅野内匠頭は
今でいう
精神分裂病で
事件の前も後も
言動行動が支離滅裂だったと

一方、吉良上野介は
民百姓に慕われ名君とまで言われる心優しい領主だったと

そう
歴史は歪曲される

当時のドイツ経済を牛耳り米ロ英に阿るユダヤ資本を
国外追放しただけで、作ってもいないガス室虐殺話をねつ造されたヒットラーも
日本を第二次世界大戦に陥れたとGHQの洗脳対象にされ、東京裁判で絞首刑されたアジアの植民地解放の父と称賛された東条英機も



後世のねつ造の対象にされた不名誉な人たち

関連記事

コメント

[C7333] His story=History 

時の権力者が歴史を捏造粉飾するのはしょうがないでしょうね。それをどう信じるかも受けての感性、人生によって全く異なるものになるでしょう。

しかしながら歴史から学ぶものは多いと思います。Sissyやマリーアントワネットのような姫君たちの人生をたどることすらできない(字が読めない?読解力がない?)皇太子妃の無様なことw

  • 2017-02-05 18:27
  • ming
  • URL
  • 編集

[C7332] 刷り込みって…

日本は欧米を追い出したけど、欧米と同じことしたんだよね。
もっと酷い事してたんじゃん!
て、今の50代後半から60代の人間は反論します。
じゃ、アナタ達は現地の人の話を聞いたの?現地に行ってた日本兵の話を聞いたの?
答えは「無いよ!でも、そうなんでしょ!」
これは刷り込みですよね。
  • 2017-02-05 15:56
  • 雑草
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/2893-6cd6f376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード