Entries

スピリチュアル

DVDを整理していたら
江原さんと共演した時のが出てきた

智くんの膝小僧から、
小さい女の子の霊を取ってもらったやつ

んー

やっぱ若いわw

智くん曰く

「年取りましたよ」

って
わかる

流石に
ハウズやいざのDVDを見ると
「若い」って思うけど
2年くらい前のを見ても
「若い」って思うようになった

なんでだろう


確かにアラサーの顔だからか?
とも思ったけど
どうにもそれだけじゃ無いようだ

江原さんとの回では
何かおどおど感というか、
緊張しているというか、
慣れていないというか、
どこか子供っぽいというか
そういう感じだった

智くんだけじゃなく
嵐さん全体がね

でも、
今は違うんだよ

そう


貫禄


これが出てきたの
だから、大人に見える
貫禄のある大人に見えるから
あのころに比べて、
ぐっと老けた感じがする

似たようなこと、
過去エントリーにも書いたかもしれないけど
こうやって過去映像に遭遇すると、
去年から今年にかけての成長が顕著

翔ちゃんの司会ぶりは
本当に上手くなった
江原さんとやった時は、
大がかりで派手な搭乗をした割には、
進行がぎこちない上、
絶対的に不要だったバックのジュニアたちが邪魔で
見てて落ち着かなかった

でも、
今ならどうだろう
きっと
もっと凄くいい感じに作れたんじゃないかしら

貫禄のある嵐
貫禄のある智くん

なんとなくイメージじゃないけど
これが現実

ところで、
冷媒体質と言われた智くん
今でも霊に気に入られたりしているのかな?
霊感のある人は、
TVに映る智くんの守護霊とか見えたりするのかしら?
今の智くんのオーラは何色になっているのかしら?
いつも
いつも思う

売国奴は
あの世で
どのように裁かれるのか




日本人が日本人を売り渡す行為

横田めぐみさん
もう40代半ばを超えた
拉致されて今年で33年経つ

13歳で誘拐され北朝鮮へ
どれだけ不安で怖かったろう

日本海側の海岸線は

「神隠し」

と昔から言われているところがいくつもあって
子供だけだったり
大人でも一人だったりすると
本当に
海から
ダイバーみたいな人がやってきて
連れ去ってしまう
そういう事件がいくらでもあったという

昔々もっと昔から
海岸線から日本人が誘拐され
ヨーロッパの奴隷市場で売買されていた

幕府の使節団目撃記録があり
日常的に、海外渡航をしないはずの日本人が
奴隷市場に流通していたという

国益とか
国境とか
国家間という認識がなかった時代ならいざ知らず

現代のこの国際社会において
同胞を取り戻すどころか
売り渡す政治家がいるという事実

野中広務は、島根県での講演で、拉致された子を兄弟を救出しようと必死の思いで立ち上がった家族とそれを支援する国民の運動に対して「日本国内で一生懸命ほえていても横田めぐみさんは帰ってきやしなんだよ」と言い放った。

土井孝子は、有田さんの手紙の件を、即行、拉致犯罪国家の北朝鮮に密告した。

こういう売国奴、非人間達は、
現世で富と名誉を得たとしても、
死後、どういう裁きを受けるのだろう

江原氏や三輪氏はいう
「あの世では、ちゃんと正と負の公式が計算されている」と

ならば
売国奴たちは
死後、
時を経ても、
国が変わっても、
非道な売国行為により人生を狂わされ
苦しみ絶望して死んでいった拉致被害者達と
同じ苦しみを味わうのだろうか

私には霊感が無いのだが
そういう正と負の符合を
どういうものなのかを知りたいと思う
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/301-5ef9b1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード