FC2ブログ

Entries

2017アテクシゴト~ユダヤ人

> ユダヤ人が世界中に染み込ませたのは資本だけでなく、共産主義=グローバズムという思想もだと思います。

シャンプー的表現で簡単に言えば

ユダヤのグローバリズムは、プロレタリア=ユダヤ帝国構築の思想
そのユダヤ帝国構築のための資金源が世界経済を握るユダヤ資本

ということだと

そして、この祖国を滅ぼされ世界に拡散したユダヤ民族が
行く先々の国々の経済を牛耳るが故の「ユダヤ排除」
それが、

ホロコーストの歴史であり
今も続く
ユダヤ迫害という名のプロバガンダ劇のロングラン公演そのものなのだと

宝塚劇場向かいビルで
宝塚衣装展やってるのでちょっと立ち寄ってみたら
映画の宣伝で
アウシュビッツの数枚のパネルがあった

ガス室へ連行されるユダヤ人

というキャプション付き

連行はされていただろうが
ガス室へという証拠の無い写真パネル

これは

南京大虐殺プロパガンダと同じ

永遠に続く
ユダヤ人とガス室のプロパガンダ

劇中で描かれた
ユダヤ迫害シーン

憲兵隊に祝宴を荒らされるの写真があったのなら
100年後につけられるキャプションは

ガス室へ連行するためにやってきた憲兵たち

そんなキャプションついていたかんもしれない



***********************

個人的なつながりは全くない
ユダヤ人

平日のチケットが取れたので
娘たちと

屋根の上のバイオリン弾きを

観劇

生で見たのは初めて

森繫久彌verを見たのは
もう何十年前かのテレビだった

市村は流石だが
森爺のような貫録は及ばず
鳳欄は体格見た目発声どれも役にあっていた

神田沙也加は造作の大きな顔立ちが
テレビアイドルには不向きだが舞台によく生える
母親譲りの歌唱力は流石
ここだけは父親に似なくて良かったとつくづく思う
鳳欄のような発声力を磨くともっとよくなる

三女のホリプロスカウトキャラバン娘唯月ふうか
この子の事は全く知らなかったが
声がいい
歌もうまい
見た目派手さが無いが細身で綺麗
こういう実力のある子がホリプロスカウトキャラバンから出てくるのね
自分を知っているのかも

乃木坂の生田とかHKT森保とか、
あとはまぁ松下奈緒のようにピアニストとしては売れないが
女優業の箔としてのピアニストならCDも出せるみたいな

ただ
脚本というか舞台演出は
あれでいいのか?
消化不良な終わり方

危険で不安定の象徴のはずのバイオリン弾きシーンの印象が殆ど残らない

こればかりは
日本人には理解しがたい
ユダヤ民族の置かれている歴史的立場と実情

この演出が

うっすい

外国の演出家から手直しが入っても
結局、森繫節に戻ってしまったという
森爺時代とは変わらないのかな


テレビでやってた
森繫舞台の印象が残っていて
森爺の貫禄あるティビエの印象が強すぎる一方

森爺、市村共通して言えるのは

この日本版屋根の上のバイオリン弾きは

成長した娘たちを嫁に出す父親
という

昭和な日本のアットホームドラマ的なテーマとしては
最も受け入れやすい

寺内貫太郎一家や
ありがとう
時間ですよ

そこに登場する
不器用で尻に敷かれている頑固おやじ

いかにも日本的な

「町内会の頑固おやじ」

そういう昭和親父のテヴィエになっている
ということ

ユダヤの伝統と信仰を墨守する姿が
黒い帽子や祈りも髭もそうだし
細かい生活の中で繰り返す「仕来たり」

その伝統が
なぜ「追いやられること」と結びつくのか
なぜ、舞台がロシアなのか
ここを描いていないから
日本人が知らないから

結婚式のサンライズサンセットの歌も
ラストの去っていく姿も
消化不良になる

20世紀初頭当時のユダヤ人が最も多く住んでいたロシアで
異教徒のロシア社会とどういう絡みがあって
500万とも600万とも言われる多くのユダヤ人が住んでいたのか
その独特のユダヤ文化の演出が薄すぎるからだと
私は思う

長女は
貧しくとも働き者のユダヤ人の仕立て屋と結婚し
村で生活する
孫も抱くことが出来た
見合い相手を断ったとはいえ、父に逆らったわけでもないと思う
だけど
ここで流れるあの歌

これは
我子を思う親の歌だ

ここで
滅茶苦茶にされるシーンがあって
ユダヤ人弾圧の迫害を表現しているのだが

父親の幼馴染の憲兵も
「皇帝の命令、なぜだかわからない、わかってくれ」としか言わない

ここにユダヤ人排泄ホロコーストがあるわけだが
他人の土地に住んでいるユダヤ人というのが
日本人にはピンとこない

この不安定さが
屋根の上で不安定な足場でバイオリンを弾いている
というタイトルに繋がっているわけで

次女と三女
特に一番良い子だと言われていた三女は
旧弊な考え方の父に逆らい、異教徒や革命家の青年などと結婚し、次々と親元を離れてゆく。

長女は迫害を受ける側の象徴だと私は解釈したが

次女、三女は仕来たりを破って飛び出していく革命の象徴
つまり
自らしきたりを破って伝統の枠から飛び出してゆく娘たちの姿に
自発的民族離散(ディアスポラ)



ホロコーストによりテヴィエ夫妻と長女一家は別々に
生まれ育ったユダヤ人集落(シュテートル)である「他人の土地」を終われアメリカへ行くという
強制的民族離散

この対比が

歌にある
「道は示してやりたいが
それはこれから二人が学ぶ事」

ついこの前まで幼かった
何時の間にか大きくなった娘夫婦には
大人として
自分たちで選んだ道なのだから
自分たちで切り開いて行けと

帰る家が無い

戻る土地が無い

屋根の上でバイオリンを弾くような
不安定な民族が
あの時代
ロシアから追われ
更に世界中に散っていった

親と子の巣立ちと
民族離散を被せたストーリー

森爺や市村だけでなく
脚本家も演出家も
そして観客も

ユダヤ人の歴史を演じる
ユダヤ人の歴史を観る

日本人には
難しい

ユダヤ人たちは
この仕来たりを手放したら
祖国が無い民族故
住まう土地の民族や文化の中で
溶けてなくなることを恐れているのかもしれない

いま私たちの住む日本でも
同じことが起きている

在日問題

特に
朝鮮人問題

朝鮮人たちは
朝鮮人であることを嫌がっているという話はよく聞く
国から出たい
半島から出ていきたい
中国人も特に中国人女性はそういう

祖国祖国という割には
日本から3代4代となっても出ていかない在日韓国人達
とっくに破綻している韓国は放置するだけで
あっという間に消滅か北に浸食されて消えるような国

ミサイル打ってくる北朝鮮を叩くのは簡単
武力では米国の比ではない

強行制裁派のアメリカ×日本と比べ

「兵器製造と売買でしか生きる道が無い北朝鮮に
経済制裁の意味があるのか?」と問うロシアプーチン

プーチンの言う意味を
深く理解すると
北朝鮮を経済制裁するより
兵器でしか生きる道が無いキム政権なのだから
兵器を買わない作らせないなどの方法をとる

一方、国民を経済的に豊かにするなら
国民は自立する
偏向教育ではなく世界の教育を受けることが出来れば
ただそれだけで金政権に服従しなくなる

国民を自立させるには

飢えさせない事

そうやって朝鮮半島の人たちが自立したのなら
キム政権は当然崩壊する

半島には朝鮮民族が住まう土地として
民族にとっても
世界にとっても
シリアのような難民となったり、
ユダヤ人の様に世界に散らばらない
そのことが
最も大事なことなのではないかと

プーチンの発言を聞いていて
屋根の上のバイオリン弾きの時代の
ロシアとユダヤ人の関係
そして
今のイスラエル×パレスチナ問題
人体の筋肉の様に
繋がっているように見えてくる

民族の祖国を消滅させるようなことは
ユダヤ人の2000年に及ぶ流浪の歴史と
世界中にしみ込んだ
ユダヤ資本の脅威を考えれば
しない方が良いと
言えるかもしれない
関連記事

コメント

[C7952] 明けましておめでとうございます

今年も更新を楽しみにしています。
記事にてレスを頂き恐縮です。

まるがさんのご指摘で、ナチスの所業について鵜呑みにしている自分に
遅ればせながら気づきました。
南京や慰安婦の件、東京裁判の件を思えば当然、盛っていますよね。
また年末に「本土空襲や原爆投下は明らかにハーグ陸戦条約に違反していて、
そこから目をそらすために欧米での日本の戦争犯罪は語り継がれる」という
言葉をラジオできき、ハッとさせられました。
そしてこのお正月にネットニュース番組で「ユダヤ系ロシア人による
ロシア人虐殺を隠すためにナチスの所業は永遠に強調される」と見て
確信を深めました。

私は大学で西洋史を専攻をしましたが、教えてもらったことは全て
まやかしのベールで包まれていたのだと20年経って気づきました。
やれやれ、です。
  • 2018-01-02 01:33
  • みかん
  • URL
  • 編集

[C7940]

ユダヤ人が世界中に染み込ませたのは資本だけでなく、共産主義=グローバズムという思想もだと思います。
  • 2017-12-21 23:19
  • みかん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/3012-36371fb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード