FC2ブログ

Entries

<フィギュアスケート:ネーベルホルン杯>◇28日◇ドイツ・オーベルストドルフ◇女子フリー

<フィギュアスケート:ネーベルホルン杯>◇28日◇ドイツ・オーベルストドルフ◇女子フリー

●ザギトワ完璧な演技でV、女子世界新238・43点 9/29(土) 1:36配信

平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)金メダリストでショートプログラム(SP)首位のアリーナ・ザギトワ(16=ロシア)がフリーも1位の158・50点をマークし、女子世界最高となる合計238・43点で今季の国際大会初戦を制した。

ルール変更に伴い、シーズン前に昨季までの得点記録はリセット。ジュニアながら世界最高得点を記録していた同門のトルソワ(ロシア)の221・44点を大きく上回った。これまでのシニア勢世界最高は紀平梨花(16=関大KFSC)の218・16点だった。


●三原舞依、最後のサルコーをミスも今季初戦で2位 9/29(土) 1:56配信

17年4大陸選手権優勝でショートプログラム(SP)3位発進の三原舞依(19=シスメックス)が、フリー2位となる138・28点の合計209・22点を記録し、今季国際大会初戦で2位に入った。合計238・43点で優勝したザギトワ(ロシア)には及ばなかったが、好スタートを切った。

●本田真凜 本田真凜6位 ジャンプまとめ初戦は178・89点 9/29(土) 0:47配信

ショートプログラム(SP)7位発進の本田真凜(17=JAL)がフリー4位の122・23点で合計178・89点とし、6位で今季初戦を終えた。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

@サタデープラスを見ていたら「今シーズンの本田真凛選手」という題目でネ―ベルホルン杯をやっていたのだけど、村上佳菜子さんが最後に「三原舞衣選手も2位で…」とちゃんと触れるあたり、やっぱり選手だった人は違うなと思った😊

@テレビつけたらちょうどフィギュアのニュースが。しかし本田真凜ちゃん(6位)の映像のみで三原舞依ちゃん(2位)はいない子扱い。かろうじて村上佳菜子ちゃんが2位だとコメントしてくれたけど。こういう報道するから真凛ちゃんにはなんの非もないのに無駄にアンチを増やすんだよ…。

775 名無し草 sage ▼ New! 2018/09/29(土) 07:58:51.37 [0回目]
6位だからポイント付かない?確かチャレンジカップて5位までだったよな

781 名無し草 sage ▼ New! 2018/09/29(土) 08:47:51.28 [0回目]
>>775
そう5位までしかつかない

なのに

732 名前:名無し草[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 05:47:36.52
真凜、よくやった!前日の大崩れから持ち直して入賞したね

ラバーズの衣装も実況スレでは大好評!可愛いの嵐

これで良いイメージでアメリカ大会に挑めるわな
なんてボケ爺がほざいてるけどB級5位のポイントは五輪20位のポイントとほぼ同じくらいなんだよねw
「よくやった」「入賞したね」だってw

782 名無し草 sage ▼ New! 2018/09/29(土) 08:51:50.19 [0回目]
出た意味無かったね




アメリカ行った成果がコレか

◆Y字スピン編
2018-09-29 (26)2018-09-28.png
某女のY字スピン   ベルのY字スピン

◆ドーナツスピン編
2018-09-29 (36)2018-09-29 (2)
某女            ザギトワ

◆変形ビールマンスピン編
2018-09-29 (37)2018-09-29 (3)
某女            ザギトワ


ラファ自身、某女をピークが過ぎたといってる
当然、分かって教えている
お金の為に

出来ないのに
無理やり新しいスピンをやらせると
体の硬さ柔軟性の無さが露わになるだけ

いつもそうだった
ノービスの時から何も変わらない
1、Y字のフリーレッグの踵を持てない
2、Y字の軸足もフリーレッグも前後の筋肉なのに、左右にしか足が開けない
3、Y字のフリーレッグを上げると上半身が起こせない、上半身を起こすとフリーレッグが下がる
4、頭部が真っ直ぐ&フリーレッグの靴が頭部から遠いのでドーナツ(円、正確には◇)になっていない
5、4から変形ビールマンスピンに移行すると、◇になっていないのがまる分かり

とにかく、身体が硬い
背中から大腿部にかけての前後の筋肉が鍛えられていない

だから

足を前後に開く背中の筋力がものを言うポジションが出来ない
骨盤から大腿骨を開こうにも、前屈みの左右開脚しかできないと
こういう捩って歪んだ前後開脚もどきになる
2017-11-25 (16)2017-11-25 (9)2017-11-25 (8)
2018-09-29 (48)2018-09-29 (49)2018-09-29 (50)
2018-09-29 (39)2018-09-29 (43)2018-09-29 (44)
体型変化有り
ノービス、ジュニア時代と上体前倒し&左右開脚で捩ってフリーレッグ持ち上げ
シニア二年目も上体前倒しで足を掴むが、フリーレッグが頭より上がらず、膝より折り曲げが限界の模様

2017-11-18 (48)2017-11-18 (49)2017-11-18 (50)
↑ジュニア一年目の子役妹の方が、同時期の某女よりまだ柔軟性マシ

◆基本姿勢参照↓
2017-11-25 (27)59.png


柔軟性ばかりは
生まれ持った素質だから
練習やコツをつかんでも限界がある
本田三姉妹を見る限り、皆、身体が硬い
硬い順は
末妹→某女→子役妹
体の肉厚順も同様
本田家一の天才と家族アピールの凄い末妹が
ジュニア以降、どういう顛末を辿るかは
長男と某女を見ていれば凡そ想像がつくだろう

スピン、スパイラルで素質がバレていく中、
ジャンプの低空さは、宮原より酷い
ステップジャンプも全く飛び上がっていない
FPのスローさは、ジュニア一年目の蝶々夫人と同じ
あの頃は、まだ子供だったから小さい体、軽い体で動くあのプログラムの緩さ、遅さでも
きっとこれからはもっと上手になるんじゃない?という期待値で見るから手振付足振付が上手に見えた
それと同じレベルを今のガタイでゆっくり緩々氷に張り付くような重たいスケーテイングで
飛び上がりも低いと体の重さだけが伝わってきて、元々ないリズム感が露わになるばかりで、
ただただへったくそにしか見えない

某女より年齢が上でガタイも大きい他の選手が、物凄いスピードのストロークと
柔軟性を活かした高速回転のスピンを見せつけられると
振付や音楽などで誤魔化すことも出来ない圧倒的な技術の差で
最早、加点でどうにかしようにも勝つ手立てはないことはが
ハッキリとわかる
そんな大会だった

練習量を超えた
素質の差
これが、年齢とともにハッキリ見えてくる

浅田真央が
10年もトップでいられたのは
練習は元より
持って生まれた

素質

そのものに才能があったという事

それに過酷なまでの努力が加わって
10年もフィギュアスケート界を牽引できたのである

ジュニア時代には五輪を目指せると期待され
天才とマスコミが騒いだフィギュアスケート女子は何人もいた
その殆どが
シニアに上がった途端、怪我があっても無くてもジャンプが飛べなくなり
体自体が硬くなって、
いつしか引退していった数多くの選手達
五輪イヤーでさえ、既に世界トップと戦えるレベルではなくなっていた村上佳菜子然り
個々の差があるとはいえ
ピーク期が物凄く短いフィギュアスケート

日本人選手で天才と言えるのは
ホンの数人

伊藤みどり
浅田真央
安藤美姫

後は、
スケートがとても上手な女子
スケートがまぁまぁ上手な女子

そんなレベル

それをマスコミが印象操作する

去年はこんな報道やってたしね
三原舞依選手が「日本歴代最高点」出したのに、名前なし
ただ単に自己ベストを出しただけの某女の名前の後に、&で
あたかも某女が日本歴代最高点を叩きだしたかのような画面に
報道順位も三原が二番手
2018-09-21 (1)

逆じゃんか

と過去エントリーで憤ったもんだけど
今回もザギや三原と同レベルに戦ったかのような扱い
ジャンプも
明らかにセカンドジャンプ足りてなかった
フルブレードの回転不足を全見逃し
POSで10点~20点加点盛で170点台

これでわかったわ
例のスネーク
853 氷上の名無しさん@実況厳禁(地震なし) ▼ New! 2018/07/10(火) 18:17:20.30 0 [0回目]
オスカーが代理店使って折衝していたが希望する回答がもらえなくずれ込んだ
売上規模から所属選手を一人増やしたところで誤差の範囲だが
所属という部分で色々とあったようだ


JALの看板
そうね
輸送サポートだけなら誤差の範囲と言えるかもだけど
所属となると
某女が出場するB級大会にも看板出す「スポンサー料」が発生するわけね
日本のカメラが一台も入らないマイナー大会
羽生君や真央ちゃんなら大挙して押しかけるマスコミが

ゼロ

一昨年の衣装忘れ酸欠三文芝居劇のB級大会には
現地の人が驚くほどの日本からのマスコミが押しかけたのに
五輪選考もワールドにも派遣されなくなった途端
マスコミ

ゼロ

それでもスポンサー契約の他に、
所属となれば看板を出さざるを得ない
そのスポンサー料から
POS加点盛が捻出されるのか
スポンサー連れてきてありがとうの手数料として

なーるほど
それなら
ISUからの見返りが
JALに負んぶにだっこで加点盛がされるという
こんな解釈でOK?

他の選手の点数を低くはしてくれないかな
それは
別料金発生のオプション契約かな

一人POSが高い盛加点な某女が
転倒したアシュリーやマライアを上回れず
入賞を果たせなかったのは
本人のレベルの問題だろう
どのポジも決められない硬い体では
盛って120点台が限界なら
GPSは相当厳しいし
ジュニアが混じる全日本は
二桁順位の可能性大

今シーズン
2枠あるGPSで台乗りは程遠くファイナル出場は絶対無理
来季のGPSは確実に1枠
JALスポンサーで招待されれば2枠
それでも
伸びしろゼロだから
入賞すら無理だろう

問題は3年目のシーズン
大学進学という「体裁」が絡んでくる
そして
JAL所属が継続されるかという「所属」の問題
アメリカにいるのは
スケートをやっているからこそ

そのスケートで成績が残せないのなら
全て、自前で在籍する事になる
スケート部の無い大学なら所属先を見つける必要がある
JALの契約継続が不可欠となる正念場に
成績が追い付かないのなら
誰からも注目されなくなるのは時間の問題
注目される為にやっているスケートなのだから
スケートそのものを続ける意味が無くなってくる


昭和のアイドル歌手の様だ
事務所が大プッシュで売り出しして
あらゆるイベントに特別待遇で出演し
あらゆる番組にゲスト出演し
毎週のように歌を披露するコーナーを与えられるも
全くレコードが売れず
一年目で新人賞レースから外れ
二年目ではすっかり忘れ去られるというパターン

北京五輪を目指すって?
ラファコーチは五輪を目指せる選手しか教えないって?

一つ一つが才能無さ過ぎて
とても五輪を目指せる選手ではないのは
もう誰の目にも明らか

本人、辛くなってくるだろう、
練習が地味できつい上、
全く成果も上がらず
注目もされなくなり
出場する試合すらなくなっていくのだから

今季国際大会で台乗りしないと
来季は厳しいラファの所を辞めたくなるだろう
再来年はラファの所にいる意味が無くなる
練習しないで親に泣きついて
また家族がどうにかしてくれると期待するのだろうか
勉強しないで落第して関大付属を追い出された時のように


うま味が無くなったと気付いた時
芸能事務所やスケ連が
どういう態度に出るか

自分の娘にうま味が無い事を気付かれた時
あの親はどういう態度に出るか

これから注目すべきところは
実は、演技でもジャンプでもない
某女の親のこれからの態度にある

落第点で進学できないと
進学させろと騒ぐ親
二度目も同じ手を使うも通用しないとなると
海外コーチへ移籍交渉をし
進級させなかった学校に対し
「もっと理解のある学校へ転向した」ことにして
ラファに親が娘を売り込んで二年契約をしたことを暴露されても
娘本人が自ら渡米を望んだことにして
親は大反対したことにして
そうやって
何よりも世間体を意識する親

この親の
我子に対する
躾や教育の出来なさ
そして
自分達が求める期待を叶えない我が子に対する
冷たさ

この先、あらゆる情報から
それらを知る事が出来るだろう

関連記事

コメント

[C8424]

私も去年のJO観に行きました。
現地観戦すると、某女の人気が爆発してない事も、天才で無いことも分かります。テレビしか視てない一般には、仕込みを使ったり、他のスケーター(三原さん)を隠すことで、印象操作できたかもしれません、が、現地観戦しているスケオタは騙せないんです。
結果、スケオタには顰蹙を買ってしまいましたね…
成績実力に見合った扱いを受けてれば、私も応援はできましたが
これからこの子はどうなるんだろ
逆に可哀想



  • 2018-09-30 20:42
  • シバ
  • URL
  • 編集

[C8423]

昨年のJOを観戦しましたが、6練の時から他の選手に圧倒されていて完全に気迫負けしていて、あまりの場違い感にかわいそうなくらいでした。
続くCaOIでも、町田樹さん髙橋大輔さんの素晴らしい演技の後の登場で、会場の雰囲気が冷えきってしまい、観客であった自分のほうがいたたまれなくなったことを思い出します。
今年も同じことを繰り返すのは本人にとっても何のプラスにもなりませんね。




コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/3202-efd32882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード