Entries

メダルが取れればいいのか

一体何なんだ?

手のひら返しのマスコミの対応はっっ
一回目が一位
メダルに手が届くかも
となった瞬間
「国母」と呼び捨てしていたマスコミが
「国母選手の応援を!頑張ってください」
「もう許してあげて、応援してあげましょうよ」
だと


で、
二回目が失敗の速報
結果、8位でぎりぎり入賞

その途端

「惜しかったですね、失敗したんですね」
「もうこれは終わりにして、フィギュアスケートの応援をしましょう」
「そうですね、高橋が4回転跳ぶかどうかですね」

凄っ



国母選手のだらしない格好と
それ以上に
記者会見での
「チッ、うっせーな」

この態度が大反感を買ったわけだが
もしも・・・
もしもだよ
これでメダル獲ってたら
どうなった?

あの悪態は全てチャラですか?

メダルさえ獲れれば
成績さえよければ

何をしてもいいんですか?????

朝青龍には
「品格が無い」と
そう言ってたのに?


マスコミは
国母選手のことを
公の場で
ましてや世界中が注目する国際大会での
日本代表として
あるまじき姿
日本の恥として報じてきた

いや

世論がそう断罪した

国旗を背負って出場するのが
世界大会であり、オリンピックだ

あれは
日本人の姿
日本人のアイディンティティの代表として
世界の前に立つ姿だ

その断罪の記者会見での
国民を馬鹿にした悪態

心から応援できないから
応援会を中止した大学関係者達

年配者だけではない
いやそれ以上の数の20代の若い世代が
「許せない」
と答える

かつて
里谷多恵選手が
そのコーチとともに
オリンピックの場で
開催国の国歌斉唱の時
世界中から集まった
選手、コーチ、関係者の全ての人々が
帽子を脱ぎ起立していた中、

この二人だけが
帽子も脱がず
起立もしなかったのだ

これは
日本のみならず
世界中から大顰蹙をかい
日本人の恥をさらした

なのに、
今度は
「練習をまじめにする人」
「いい人なんですよ、とっても」
というインタビューを流し始めるマスコミ

おいおいおいおい
いい人であることと
マナーを守る品格がある人とは別次元だよ

「あれは、ファッションなんですよ」

コメンテーターは擁護する

ファッションだから何?
何のさ

はっきり言うけど
マナーとは相手に対する尊厳と敬意の態度
おしゃれとは個人の趣味

次元の違う話だってこと
相手(場)に対する態度を
個人の趣味のおしゃれでどうこう言うことではない

それを、
メダルという餌を前にした途端

チャラなの?

おかしいよね


彼の一連の行動は
全て
日本の教育のメンタリティの問題だってこと

教育する大人
周囲の環境

それらが完全に欠落していた

里谷多恵選手の時もそう

教育の欠落

これが問題なの

メダルを獲ろうと獲るまいと
それとこれとは別
朝青龍が
横綱だろうと幕下だろうと関係なく
事実上の解雇になったのと同じ

メダル獲っても
はく奪せいや!

出場辞退は選手のためにならないだって?
教育が欠落した状態で、選手のためも何もないよ



関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/324-f5d55300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード