FC2ブログ

Entries

【皇室の行方2019】平成最後の膿み出し

眞子様は巫女に見える



過去エントリーで
何度か書いたことがある

巫女の衣装を着て
棒?上に鈴?がついてる
長い棒を持つ姿

眞子様には
影が差すが
守りがついているから大丈夫
それより
皇族を利用しようとする者には
しっぺ返しが下ると言うのもあったが

サーヤを見ていれば
皇籍を離脱しても
やはり
皇族と縁が切れるわけでは無く
それ以上に
様々なお役目を担うのは

内親王が
当時

サーヤおひとりだったという
少なさ故、
尚のこと
そのお役目は大きく
天皇皇后両陛下を
娘としてだけでなく
内親王としても
支えるお立場だと
女性としての個人の幸せより
その役目を全うすることを
自身の幸せに置き換え
現在も
変わらず尽くされていることを
見てきた眞子様

現在のお立場を
窮屈で苦痛な個人的に不幸な環境だと捉えるのは
煽りそそのかす囁きがあっての事

皇籍にしがみつきあらん限りの恩恵を損得勘定で貪らんとする輩どもが
囁く

「不自由な生活を送る不幸な人生は辛いでしょう」

そして

「あなたは被害者よ」



小学高学年の頃に
自身が
皇族だという意識を持った
という眞子様

355 野火 sage ▼ 2019/02/09(土)11:53:01 ID:f7g [3回目]
眞子内親王さんは、オッサンは皇室に残る方だと、実は思っていました
予言みたいになることはできるだけ書かないことにしておるで、後出しじゃんけんで書いています
だから御婚儀がニュースになって、ありゃ、違ったナア、良かったナアと思いました

オッサンの勝手な想像でありますが、眞子内親王さんは、自分が皇室に残る定めと無意識のどこかで分かっておられて、それに抗う気持ちもおありだったかと、感じます
またご両親にも同じものがおありだったかも、しれない
いわゆる結婚に憧れる、というよりも深い、運命に抗う力が働いたかもしれません

これもオッサンの空想に過ぎないが、あの若い男性は内親王に、貧しくも清い地味な幸せを、説いたのではないか
それは内親王にとって、気を張らずに済む、純粋な安息への憧れとなったでしょう

今もオッサンは眞子内親王さんは皇室に残る定めの方だと感じています
御婚約内定からの解消、そして即位関連の、これから続く長いゴタゴタに翻弄され
こんな形は想像もしなかったが・・・
外れれば良い、爺の妄想であります

358 名無しさん@おーぷん sage ▼ 2019/02/09(土)15:02:19 ID:PYs [1回目]
977 :野火 :2017/09/02(土)22:44:40 ID:IJN ×
内親王さんは…いろいろな思いを抱えながら、普通の素直な娘さんの性分で大きく重い立場を生きてこられました

今はただ明るく思える未来を夢見て、前に進もうとされています
が、ご家族とはかなり思いが行き違ったのではないかと察します
最後に何か取り決めを交わされて、前に進む代わりに幾つか自由を失った
それを受け入れ、それでも頑張る、と言うような宣言をなさったか、
内親王のお身内ご一家は、安堵され今は霧が晴れたような思いで


結婚して一般人になれば自由なのに、自由を失ったの意味が
よく分からなかったのですが
自由になるための結婚を前提に付き合ってた人との関係を清算して
皇室に残って悠仁さまをお守りする決意をされたととる事も出来ますね



以前ありましたっけね
この
眞子様の婚姻の件での何かしらの取り決めで
秋篠宮両殿下(ご一家)が霧が晴れたような思いでいる


秋篠宮殿下のお誕生日会見で
紀子妃が見せた涙ぐむ母としての思いを語られる姿から
まだ
霧が晴れてはいない
「家族としては難しい状況」の中におられると

そして、
あの「解決しました」kk文書と
「陛下に直訴申し出」のkk母

kk側が
相当焦っている
急いでいる
なりふり構わない愚行に突進状態になっている
とも言われているが

秋篠宮殿下の
解決しないと婚約すら許さん!!
という強気の発言に対しての
kk側のとった行動がこの

借金問題は解決しました文書

短絡過ぎるのにもほどがあり過ぎる超低レベルな愚行

あったま悪すぎ

法律事務所でお茶くみバイトでこのレベル
弁護士通しての文書回答と言われているけど
弁護士でこれやっちゃう?
何処の弁護士?
あの女弁護士?
弁護料って誰がどうやって払ってるの??
kkに雇う費用負担できるわけないのにね
多分、意識高い系の勘違いkk自身が自らやらかしたとしか思えんのじゃが

ということだろう

もし
もしも
野火さんの想像する
貧しくも清い地味な幸せを、説いたのではないか
だとしら
それを夢見ての頑なさだったら

持参金捨てる形で皇籍離脱してからの
事実上の駆け落ちも考えられる

そうすると
個人の幸せだと錯覚した自由を手に入れるために
いくつかの本当の幸せを捨てることになる

それでも頑張る勘違い宣言

だから
父親は許さず
母親は涙する

今この現状では
霧は晴れない

眞子様が自身の錯覚に気が付くためには
エゴから脱皮しなければ進まない
エゴからの脱皮は

魂レベルの向上

自己中心的からの脱却は

サーヤがお手本

守りがあっても
この世に肉体をもって生まれたからには

選択は

自身にある

徳仁がそうであったように
皇族であっても
皇太子という高い地位にいても
護りも
無くなることがある

水俣という
大きな役割をもっていたであろう
雅子が
昭和の苦しみを
平成の世で大逆転の浄化へ導くだけのチャンスがありながら
穢れの中で
獣になり下がって行ったように

選ぶのは

自分自身

結婚の意思を解消させられるのではなく
kkとの結婚の意思を自ら解消することに意味があり
自分が夢見ていた錯覚の自由を失うのではなく
それが
錯覚だと気が付くと

そこから選択する眞子様の人生は

秋篠宮両殿下が
霧が晴れたような安堵の状態になられる

この眞子様自身の気づきが
自己中心的なエゴからの脱却が
膿み出しであり
魂の向上であり
皇室の浄化に繋がっていく

「可哀想に、あなたは被害者よ
あなたの幸せな結婚を反対する者達は加害者よ」

そう囁く者等が
この春の日に
多くの利権を失うことになる

両親を加害者に
国民を加害者にと仕立て上げる囁きは
自ら泥をかぶって沈んでいく

それでも
眞子様には関係ない

眞子様自身が気付き、
そして
選択するのだから

気付きを得た眞子様は
何れにしても
降嫁されることになるだろう
ただ
kkとの錯覚した自由ではなく
サーヤのような
降嫁した後の立ち振る舞いを自覚されての
皇籍離脱になるだろう

させられている「不幸や不自由」ではなく
支えるために自ら行う事が出来る事
それが、本当の自由であり
幸せだということ

ここに
眞子様の向上の第一歩があると
シャンプー的解釈
関連記事

コメント

[C8591] もう美談は無理

母子家庭の親子が手を取り合って明るい未来を目指す姿は、70年代の少女漫画の定番であり、万人が涙する感動物語であり、親子を陰で支える存在もお約束だった。
それがフィクションであれ実話であれ、登場人物に私利私欲がなく、自己犠牲とか無私の精神があったからこそ共感を得られた。
が、kk親子には私利私欲しかない。
影の存在に当たる元婚約者も何かありそうな人物。
これではいくらマスコミが擁護しても共感できない、したくない。

kkを好青年に見せるため、一生懸命エピソード探しているが、逆効果でしかない。
https://imgur.com/a/6hc0yyn
kkがバイトしていた料理店のオーナー
「普通の家庭よりは、ちょっと上を目指しているような夢があったみたいですね。」

https://imgur.com/a/7mK9GPo
元婚約者
「夜、電話がかかってくればお金の無心ていうのは決まりきったように『生活費が足りません。10万円ヘルプしてください。』」

この親子のくずエピソードはネットに山ほどあるからね。
自分の夢を人の金で叶えておきながら「金なら返さん!」という人間が弁護士資格を取得したところで、誰が仕事を頼むのか。





  • 2019-02-12 00:23
  • マーブル
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/3301-44234920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード