FC2ブログ

Entries

「オプジーボ」11人に副作用 1人死亡、脳機能障害で

 共同通信社 2019/05/09 13:08 厚生労働省は9日、免疫の仕組みを利用したがん治療薬「オプジーボ」を投与された患者11人が、副作用とみられる脳の機能障害を発症し、うち1人が死亡したとして、製造元の小野薬品工業(大阪市)に、薬の添付文書に重大な副作用として追記するよう指示した。
 機能障害が起きたのは脳の下垂体で、成長ホルモンや性ホルモンなどの分泌に関わる部位。オプジーボの添付文書の「重要な基本的注意」に下垂体機能障害を追記し、投与中は定期的に下垂体の機能を検査するよう求めた。
 オプジーボは、ノーベル賞を受賞した本庶佑・京都大特別教授の発見を基に開発された薬。


ついに出た

死者

指摘されていた副作用は
脳の機能障害もあったのか?

過去エントリー
“全身がん”公表の高須院長、ノーベル賞・本庶氏開発の新薬は「選択肢の一つ」も副作用を指摘

保険適用になると、莫大な薬品市場になるとうたってたことを書いたけど

副作用の無い薬品は無い

しかもだね、
添付文書に重大な副作用って追記されたから
どうだというの?

書いてあるのに
使った方に責任があるから
副作用で死んでも
オラシラネ('ω')ノ

ってこと?


こういうのは
藁をも掴む思いの患者や家族をターゲットにしているのは
誰でもわかる

抗がん剤がまさにソレ

製薬会社が儲かる
病院は
その販売窓口
医師は販売員

人間は本来、病気にならない

なのだそう

そもそも
病気って

なんぞ?

癌の原因は

老化

老人の殆どが
何かしらの癌を持っていると

それによる
症状が出るか出ないか
または
発見されるかされないか

なのだそう

若い時は
免疫不全

癌細胞は
毎日体の中で作られて
免疫力で排泄される

そのシステムが崩れると
癌が発生する

このシステムが崩れる原因が何なのか

老化そのものが原因なら

人間は必ず
癌になる

それによって
症状が発生するか
その症状で死ぬかは
人それぞれ

若い時に癌になるのは
体の機能の免疫不全によるものなら
その免疫不全がなぜ起きるのかを
追及しないと
先には進まない

病気は自ら作り出した産物だと
スピリチュアル的解釈では
そういわれている

シャンプー的表現で例えるなら

病気を治療するのに
プラスでは治らない
マイナスで解放し癒す

プラスとは
今在る薬剤のこと

薬剤投入によるプラスの治療は
治らない

マイナス
つまり、ネガティブな思考や生活からの解放
また、口や鼻から入る空気や食べ物、水から不純物を除去する
それらを
マイナスと

そういうイメージ

アテクシ事で言うなら
以前も書いたけど

薬を飲みません
飲まない生活を数年続けています
バファリンとかコンタックとかロキソニンとか


昨年、腰を痛めて初めてロキソニンのシップを貼った
それくらいかな

長女がニキビが酷くて皮膚科で治療をした時は
専用のローションとか乳液とかクレンジングとかあれやこれや
そして塗り薬
飲み薬もあった

その時、皮膚科で言われたのは

クレンジングもローションも
オイル系は駄目



やれさっぱりタイプだ
ニキビ用のローションだと
あれこれ探したりしてたのだけど

断捨離をやっていく中
化粧品が如何に邪魔かと気づいて
用途別をやめる事にした際

駄目と言われたオイルだけど
頂き物のココナッツオイルでクレンジング

病院で処方されたプロペト軟膏保湿クリームをやめて
保湿クリームの代わりもココナッツオイルにしたら

あら不思議

駄目と言われたオイル系なのに
ニキビが出なくなった

ヘアーアイロン用のクリームやらスプレーをやめ
椿オイル一本にしたら
髪の傷みが減りパサつかなくなった

ドレッサーにずらりと並べていたスプレーやボトル
引き出しいっぱいあった化粧品類が
どんどん減って
基礎化粧はココナッツオイルと椿オイルのみ

今思えば
バカバカしいほどに
企業の商品戦略に振り回されているかと気づかされる

身の回りを片付け
断捨離で物を処分していくと
頭の中も考え方も
どんどんシンプルになっていく

見回すと
本当に必要なものと言うのは
実はそれほど無いと気付く

必要だと思っていた
薬用の基礎化粧品もいらないと分かり
今では
薬は勿論
薬用と名のつく物は家にはなくなった

ニキビの原因は
病院で処方してもらったプロペト軟膏だったのかもしれない

そうやって辿って考えてくと
病気の原因は
ネガティブな思考を掴んで入り込んでくる
企業の商品販売キャンペーンの
薬品をはじめとする商品にあるのかもしれない

冒頭の記事に話を戻して
この11人がどうしてオプジーボの投与に至ったのか
その切っ掛けや経緯、判断に至る状況がわからないが
副作用を理解していたのか、それでも藁をも掴む思いだったのか

ネガティブな思考を掴まれてしまった結果なのか
ここでいう
脳機能障害とは
どんな症状だったのだろう

癌の恐怖を煽るけれど
この副作用についての恐怖は煽らないのだろうか
関連記事

コメント

[C8751] Re: タイトルなし

> ニキビにプロペトですか。。。医療関係の仕事してますが、普通は処方しないと思いますわ。肌トラブルの殆どは与え過ぎ、いじり過ぎが原因ですよ。特に若い方なんてシンプルが一番です。

乾燥肌で処方してもらったプロペトだったのですが、
使って行くうちに今迄出来なかったニキビが出始めた
それで、皮膚科で処方してもらったのがアクネケア商品
だけど
それを使わなくても、清潔にして色んな事をせずに
シンプルにそして天然物で十分だった
という話でございます
  • 2019-05-11 13:56
  • まるが@
  • URL
  • 編集

[C8750]

ニキビにプロペトですか。。。医療関係の仕事してますが、普通は処方しないと思いますわ。肌トラブルの殆どは与え過ぎ、いじり過ぎが原因ですよ。特に若い方なんてシンプルが一番です。
  • 2019-05-11 13:28
  • さつき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/3372-216a31a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード