FC2ブログ

Entries

鮮烈デビューの皇后雅子さま 紀子さまと明暗分かれた

6/16(日) 16:00配信


8日夕方、両陛下は桂宮さまのお墓を参拝された(東京・文京区、豊島岡墓地、撮影/小倉雄一郎)
 嵐の前の静けさ――梅雨入り直後の東京の雲は、小さな針でひと突きするだけで大粒の雨を降らせそうなぐらい、重く低くピンと緊張感をもって張り詰めていた。

【写真】メラニア夫人を英語で案内される雅子さま
 夕方6時半頃、赤坂御用地(東京・元赤坂)へと入っていく数台の黒塗りの車。その中に、沿道の人々に軽く会釈をされる上皇上皇后両陛下のお姿があった。
 天皇皇后両陛下は6月9日、26回目の結婚記念日を迎えられ、お住まいである赤坂御所で夕食会が開かれた。
「上皇上皇后両陛下をはじめ、秋篠宮ご夫妻、黒田清子さん夫妻らが出席されました。たっぷり2時間半の晩餐を楽しまれた後、次々に赤坂御所を退出されましたが、雅子さまのご両親である小和田恆さん夫妻が御所を出たのは、その1時間半後のことでした。
 令和の幕開けから1か月半。雅子さまにプレッシャーがかかる重要なイベントが続いていました。食事の後にお茶を飲みながらご両親と語らわれたのでしょうか、雅子さまにとっては、緊張感の和らぐ束の間の安息のお時間だったと思います」(皇室記者)
 5月末に行われたドナルド・トランプ米大統領(72才)夫妻との会見では、雅子さま(55才)の存在感が光った。
「宮中晩餐会では、雅子さまが大統領の隣に座られ、通訳を入れずに会話に花を咲かせました。雅子さまの英語は、アメリカ側の通訳が思わず“美しい”とため息をつくほどだったそうです。
 ただ、雅子さまの隣に座られた紀子さまも英語をお話になられるはずですが、口数は多くありませんでした。会見前のご挨拶の時もメラニア夫人(49才)との会話は弾まなかったようです」(皇室ジャーナリスト)
 御代がわりに伴い、秋篠宮さま(53才)は皇太子待遇の「皇嗣」となられた。ご夫妻は、国賓を招く晩餐会などの場では両陛下に次ぐ、“準ホスト”のお立場になられたことになる。
「紀子さまは、今までの『宮家のお妃』のお立場とは格段に違います。特に政府や外交関係者からは“皇嗣妃として国際親善の場でどれだけご活躍いただけるのか”が注目されています。そんな中での米大統領夫妻の接遇では、不安が残る結果になりました。

 昨年までは、療養中の雅子さまが公務にお見えにならない日々が続きました。紀子さま(52才)が周囲の期待を背負い、務めを果たされ、自信も深められてきたと思います。一時は、“紀子さまを皇后に”という声もあったほどでした。
 しかし、御代がわりでお立場が変わり、期せずして雅子さまと紀子さまの“明暗”が分かれてしまった」(前出・皇室ジャーナリスト)
 令和になって初めて皇族方が一堂に会されてのプライベートな会食の場となったのが、前述の両陛下の結婚記念日のディナーだった。
「美智子さまもかつて、結婚記念日に食事会をされる時はメニューをご提案されるなど、ホストとしておもてなしされたこともあったそうです。雅子さまもそれを踏襲されたことでしょう。新時代の皇室を支えられている秋篠宮さまや紀子さまのことも、気遣われたのではないでしょうか」(前出・皇室記者)
※女性セブン2019年6月27日号


>小和田恆さん夫妻が御所を出たのは、その1時間半後のことでした。

雲隠れしてたのではなかったのか?
東宮会計監査の使途不明金はどうなった?
っていうか
生きてたのか、まだ


【関連記事】
雅子さま 気品と知性溢れる姿が世界にインパクトを与えた
雅子さまに辛辣だったネットの「風」、トランプ氏来日で一変
雅子さまとメラニア夫人の「チークキス」に見る高レベル外交
一般参賀での紀子さまのドレス「雅子さまと同系色」に驚き
トランプ大統領も衝撃を受けた、天皇皇后両陛下の英語力


だから
小和田恒作w

紀子妃sage記事関連は小和田の女たちだろう
関連記事

コメント

[C8889] マクロン大統領夫妻との…

四人の視線の行方が意味深w
マクロン大統領はレー天を、レー天は夫人を、夫人はレー后を、レー后はマクロン大統領を。
レー夫婦の視線と口元が卑しい。
本当に本当に、此処までの屈辱に耐えなければならないとは…
  • 2019-06-28 17:45
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C8875] ブサイク

下品でブサイクなちんちくりん夫妻。TVで見るのも耐えられない。
  • 2019-06-21 17:52
  • アーたん
  • URL
  • 編集

[C8870] 即位礼正殿の儀の日付と同じ

昨夜、10時22分、新潟県や山形県で震度6強の地震が起きました。
即位礼正殿の儀が行われる日付と同じだと一番に思いました。
震度6強。
神々がお怒りなのであろうか。
  • 2019-06-19 07:17
  • あや
  • URL
  • 編集

[C8869]

新潟が揺れました。
不謹慎だとわかってはいますが、ニュースの地名連呼を聞いていると、ついつい「出身地だったよな。記念碑作ったんだったっけ」と考えちゃいます。
  • 2019-06-19 00:09
  • どんぶらこ
  • URL
  • 編集

[C8868] 盛りますね〜〜^^;

大盛り特盛りてんこ盛り♪
しかも語尾はすべて「〜そうです」「〜でしょう」「〜ではないでしょうか」
これも表現の自由の域内だと言い張るのかしらん。
報道しない自由&拡大解釈版表現の自由コンボセットで胸焼けがするです。
週刊文春が秋篠宮家と学習院の疎遠さを取り上げていましたが、”現院長が出禁を食らった!”などとセンセーショナルに書くくせに、学習院の決定的な変質にはふれない。大学の第2外国語が中韓2カ国からしか選べず、彼の地での研修も予定されているという。もし悠仁さまをこの「研修」に参加させられたなら、その利用価値たるや姉宮がたの比ではないです。慰安婦記念館だの南京虐殺資料館だのに連れ回し、”未来の日王に土下座させたぞ!”などと大はしゃぎするのが目に見えるよう...。
マスゴミのみならず各所に潜り込んだ蟲のたちの悪さよ。夜明け前ゆえいっそう「冥い」のか。
  • 2019-06-18 00:29
  • へじほぐ
  • URL
  • 編集

[C8867] 裸の王様達

今日のニュースで見たレーワ夫妻。
同じテーブルの受賞者逹に目を剥いて話しているけれど、一向に盛り上がらない。
皇嗣殿下御一家の座られた各テーブルでは、受賞者は身振り手振りで熱く語っている。
笑顔の溢れる和やかさに心が温かくなる。
国民は気が付いてるし、見えてしまっているのだと強く感じる。
裸なのに立派に着飾っている、着飾らせていると、思い込んでいる一族が居ると。
  • 2019-06-17 22:00
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C8866] 一目瞭然

雅子さんと、紀子妃殿下のたたずまいの違いがわからない日本人は皆無でしょう。
伝わってくる気持ちがまず違います。
秋篠宮妃殿下より伝わる清き御心、御人徳は隠しようもなく。
それが判らない、理解できない日本人は、日本人としての心を見失っているか、まず日本人ではないのでしょうね。
雅子さんも秋篠宮妃殿下のこれまでの真心からの献身的なサポートを感謝出来れば、まだ人として生きてゆけるのでしょうに。
  • 2019-06-17 21:21
  • 麦茶
  • URL
  • 編集

[C8865]

ホントにトランプ大統領と流暢な英語で会話していたのかね~、肉声を聞きたいものですよ。
最近は雅子妃のマスコミの上げ上げ報道にはかえってホントと思ってしまいますよ。
  • 2019-06-17 17:03
  • 柴犬
  • URL
  • 編集

[C8864] 追伸

私の周りには誰も紀子様sage記事など信じる人はいません。
何故アレらはその現実が見えないのか?
一回上手くいくとそれ以外の方法を考えない。
まさにヴァカの典型。
  • 2019-06-17 16:38
  • 桔梗
  • URL
  • 編集

[C8863]

よくここまで恥ずかしげもなく、自分の願望を書けるなw
  • 2019-06-17 10:04
  • 桔梗
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/3426-b8861bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード