FC2ブログ

Entries

元次官「5分か10分刺し続けた」長男殺害

2019年12月12日 17時29分 日テレNEWS24

写真拡大
農林水産省の元事務次官が長男を殺害した罪に問われている事件の裁判で12日、被告人質問が行われ、元事務次官は「ずっと『息子に殺される』という気持ちに支配されていた」と話した。
殺人の罪に問われている農林水産省の元事務次官・熊沢英昭被告は、被告人質問に対し、終始落ち着いた様子で答えていた。
弁護側から長男・英一郎さんの家庭内暴力について聞かれると、「髪の毛をわしづかみされて窓際のサイドテーブルにたたきつけられた。ずっと『殺してやる、殺してやる』と叫び続けていた」「体に震えがくるほどの恐怖感を覚えた」と話した。

殺害時の状況については、「『殺すぞ』と言われ、とっさに包丁を取りに行った。ずっと『息子に殺される』という気持ちに支配されていた。5分か10分くらい刺し続けた」と述べ、「かわいそうな人生を送った。取り返しのつかないことをしてしまい、後悔している」と涙を流して語った。
一方で、検察側から、行政や学校に相談しなかった理由を聞かれると、「学校に相談しようと思ったが、息子に止められた」「結局、相談しても最後は自分でみることになり、さらにそれによって親子関係が悪化すると思った」と話した。


20年位前かな

家庭内暴力の息子を就寝中に刺した

「お父さん、ごめんなさい、もうしません」


目を覚ました息子が叫んだが

「今更、もう遅い」

そう言って何度も刺して殺害した事件

この父親は、有名な心理学者に相談していて
「息子の言うことを聞いてあげること」
という指導のまま
なんでも言いなりになり
土下座もしたという

ああ
似てる

そして、
裁判では

「殺したことで、地獄から解放され今は、ほっとした気持ち」

そう陳述した

似てる
そっくり

元事務次官も
この父親と同じ心境だろう

一口に発達障害といっても
それだけではない「攻撃性」

妹を自殺に追いやった話が本当なら
とるべき方法はただ一つ

重度の精神病の診断と
精神病院での完全隔離

ただ
これが出来ない
そういう診断が下せない
隔離の手段がない

それが
現代の医療福祉の現実

元事務次官は今
恐怖からの解放の中にいながら
息子に対しては
かわいそうな人生を送ったことへの
親としての後悔の気持ちでいる

これ以上何を罰することがあるのだろう
30年もの地獄にいたのである

関連記事

コメント

[C9159]

情状酌量の実刑6年判決。

可笑しいのは、九州の警察官に死刑判決。
本人は無罪を主張しているのに。
マスコミも沈黙。
これでは、家族四人、一家全員が死亡です。

全てが闇に葬られるって事?
現実は、ドラマよりも恐ろしいのですね。

[C9146] 執行猶予無し

今日、判決が出ましたね。
執行猶予無しの懲役6年の実刑判決。

厳しいなぁと思いました。
  • 2019-12-16 18:17
  • あや
  • URL
  • 編集

[C9145] そっくり!

引きこもってネット三昧
注意すれば怒鳴り散らし暴れる
親父の威光を笠に着る
重度の精神疾患

これ雅子のことじゃんw
  • 2019-12-15 16:22
  • ヤシの木
  • URL
  • 編集

[C9144] 被害者と加害者

この事件の被害者は息子?それとも父親?。
此れを、いわゆる家庭教育評論家とかの類の職業の人種は親の過ちの結果として捉えるのだろうか。
私の感覚では、他者に暴力をふるい続ける時点で、其の人間は加害者であると認識する。
私の感覚は間違っているのでしょうか。
  • 2019-12-14 15:05
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C9143] 違う見解ですが

私はこの父親は育児を奥様に任せっきりだったんだと思っています。
今までは奥様がサンドバッグになってくれていればそれでよかった。奥様が訴えても「お前の躾がなってないから」で終わらせて仕事にかまけていた。でも定年になり自分にまで暴力が及びとうとうこの結末を迎えたんだと。

まあでも重度の統失であろう息子を自分の手で、というのは色々な意見はあるでしょうが私は賛成です。
  • 2019-12-14 05:01
  • URL
  • 編集

[C9141] 人権って何?

人権を声高に叫ぶ人に問いたい。
弱者って、誰?
被害者って誰?
権利と責任は両輪なのですが、責任無き権利を押し通そうとしているように見える場合が多くなっていると感じられるのです。
  • 2019-12-13 10:01
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C9140]

もしも、愛ちゃんや雅ドンのカミングアウトがあったなら、世間の理解も深まって、振り回されてきたまわりの苦労や苦悩も多少でも少なくなっただろうに。
隔離も含めた救われる方法を色々とりやすくなれただろうに。
  • 2019-12-13 09:24
  • めにたん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/3510-1b9a6e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード