FC2ブログ

Entries

全ては計画通りに シーズン2~カオス

これから起こるイベント
①人工気候変動
②英国の悲報
③怒りの暴動
④世界規模の緊急事態
⑤2つの世界
⑥2つの噴火
⑦3か国のスキャンダル
⑧主犯の隠蔽
⑨真実のディスクロージャー
⑩マトリックスの世界からの解放
⑪世界中で起こる戦争
⑫食糧難、水不足
⑬ニューヨーク市警察の問題
⑭白兎を終え
⑮外国の干渉
⑯トランプは復活
⑰誰を信じるか、何を信じるか、己の判断が鍵


停電中のテキサス78000人に影響
水道水を直接飲んで下痢、食中毒で病院に搬送される人
雪を水代わりにしているが、水道水と同様に煮沸が必要
通電した途端、ホテルや家屋のブレーカーから火災が発生している

そんな中
テキサス州コロラドシティのティムボイド市長のSNS長文投稿「強者のみが生き残る」で辞職

「自分で何とかしろ」と主張の市長は辞意

こうした中、テキサス州中部コロラドシティ(人口約4000人)のティム・ボイド市長は16日、フェイスブックに「生き延びるのは強者のみだ、弱者は死んでしまう」と投稿した。

ボイド氏はすでに削除された長文の投稿で、「ちょっと時間ができたので、一部の人の気持ちを傷つけてみる」と前置きし、「泣いてほどこしを待つのをやめろ」と主張。「あなたやあなたの家族にために、誰も何も、何かしてやる義理などない。自治体には、こういう時にあなたを支えてやる責任などない! 浮くか沈むか、それは自分で決めろ! 市も郡も電力提供者もその他のサービスも、どこも、あなたに何かしてやる義理などまったくないんだ!」と強い調子で書いた。

「みんな電気と水がない状態におかれてしまって、残念だ。そう! でも自分で何とかできるやつに、こちらから提供なんかしてやるものか!」

「神様はこういう時に自分で自分を支えるための道具を与えてくれた。少数の人間が働くからと信じさせて、それ以外はほどこしに依存するようになる、これは残念ながら社会主義政府の産物だ」とも、ボイド氏は書いた。

ボイド氏は16日午後に別の投稿で、辞表を提出したと書き、自分の言葉遣いを謝罪。「高齢者を決して傷つけたりしないし、本当に助けを必要とする人を放置などしない」と書き、「自分でなんとかできるのに、何もしようとしない怠慢な連中には、ほどこしを与えるべきではないと言いたかっただけだ」と述べた。

ボイド氏によると自分の発言のために、妻は解雇され、家族には「憎悪まみれの」メッセージが届いている。


何で
このタイミングでこんなSNSをあげるのかと
ツイやらyoutubeやらで批難囂々だけど

気になるところを赤字部分にした

ここであげている
一部の人
って
どういう人たちを言うのだろう

自分で何とか出来る人達ってことだけど

以前、エントリーでも書いたことがある
ずーっと前のね

映画シッコ
マイケルムーアのドキュメンタリー映画
そして
NHKドキュメンタリーでやってた
米国のどこだったかの町で
警察も公的施設も納税している富裕層のお抱えとなってしまって
低所得者層は図書館も満足に利用できない
警察の警備は富裕層の地域だけ
そして
富裕層は言う
「私たちが納めた税金で、何故、貧民層を養わなきゃいけないの
私が納めた税金は、私たちの為に使って何が悪いの」←こんなような意味のこと

それに対し、シャンプー的意見は
税金とは
相互扶助だと書いた
納めた個人だけに還元するものではない
地域社会全体に還元する

そんなようなことを書いた記憶がある

この市長が言う一部の人達とは
納税をしない低所得者層や
納税をしているのだから
行政が何もかもやるべきだという人たちであろう
富める者でも
低所得者であってもなくても

「神様はこういう時に自分で自分を支えるための道具を与えてくれた。少数の人間が働くからと信じさせて、それ以外はほどこしに依存するようになる、これは残念ながら社会主義政府の産物だ」

この一文で
私は
なるほど
この市長の言い分は
的を射ていると思った

自助努力をしない
社会保障に依存している人たちの事を指している

一文にある
少数の人間が働くからと信じさせ

↑ここ重要↑

東日本大震災の時
学校の先生も公務員は被災活動をする
羽生君が言ってたっけね
先生たちが被災者たちに
頭を下げながら少ないおにぎりを配っていたって
先生たちも被災しているのにって

寒波、停電、水不足の混乱時の中
甘やかされた被災者が居たことを
私たちは知っている

被災者用仮設住宅に当選しても
上げ膳下げ膳豪華な食事で旅館並みの待遇の避難所生活から出ようとせず問題になっていた
自分の株を上げるために税金使ってそうさせていたのは
地元の議員たちだった

この市長の
「してやるもんか!」
という感情の声は
私が
あの旅館避難所に巣食う被災者たちに対して感じた感情そのものだ

書き込みや現地レポートで見聞きしている今のテキサスでは
店によっては
ペットボトルの水も食料もある
従業員がせっせと生鮮食料品を並べている
この人達だって
停電や断水の憂き目にあっているだろうに
働いている
いつものように

市長の「してやるもんか!」の声の矛先は
この従業員たちに対してでもなく
開店しているスーパーに対してでもなく
隣の家の前の雪かきを手伝っている人に対してでもない

自分で出来る事をしない
一部の人たちに対してだという事を忘れてはいけない

この市長の言葉遣いは
浅はかともいえるが
自立しようとせず、寄生虫の様に依存する人々に対す
それだけのことがあって
感情的な怒りを込めて書いたのだろうと察する

私は
この市長の業績や思想など
全く知らないので
あくまで、報道の文章だけを読んでの感想ではあるが
恐らく、この通りではないかと思う

市長のツイに対するコメントを読むと
恐らくテキサス以外の人も多いだろうが

「私たちの納めた税金で私たちが受けるべきサービスを提供するのが
あなたたちの仕事だ、あなたの給料も私たちの税金だ」
というコメントが多いのなんの

これが
ドキュメンタリーにあった
富裕層は言う
「私たちが納めた税金で、何故、貧民層を養わなきゃいけないの
私が納めた税金は、私たちの為に使って何が悪いの」

まんまの思考ではなかろうか

どちらも同じ
相互扶助の精神ではない

そして
たった4千人の町の市長の妻は
雇用を解雇されたとのこと

なぜ解雇されたのだろう?
どんな仕事をしていたのだろう?
解雇した人は
非難を恐れての事なのだろうか
何のために解雇したのだろうか
妻自身に問題があったのだろうか

家族に対して
非難殺到しているそうだが
この非難している人たちの中は
税金で養われている家族
という意味を込めているコメントがいくつもあった

その理屈でいうと
誰もトランプ大統領を非難出来まい
たった1ドルの年俸で
一国の大統領を務めているのだ
それどころか
自身の私財を投じている

非難している彼らの中に
生活保護や
様々な形で
税金を納めていなかったり
また
自身の納税した分だけの見返りを要求している考えの人がいるのなら

彼らは
自分たちが奴隷でいながら
搾取している支配者層と
全く変わらない
少数の働く人たちを
奴隷のように見ているだけなのかもしれない

市長は
最初から
「高齢者を決して傷つけたりしないし、本当に助けを必要とする人を放置などしない」と書き、「自分でなんとかできるのに、何もしようとしない怠慢な連中には、ほどこしを与えるべきではない」と書けばよかっただけの事
感情的に書いたことが仇となった

関連記事

コメント

[C9795] ガッカリ〜

DS中ソ根の国葬が実はナルの葬式でもあったという説があって期待してたんですがあいつ出てきてましたね。さすがのトラさんでも日本の頂点のドブさらいは難しいか。小ワ田はまだ生きているのかしら?
  • 2021-02-24 05:05
  • ゲス子
  • URL
  • 編集

[C9794]

情報を如何に自分の中で咀嚼し、選別するか。
此れを出来るか否かが、此れからはとても大切になる。
只々情報を集めて、都合の良い処だけを「解説」して見せている解説者某をまるっと信じている人達は、「目の不自由な人」の行列の一員であろう。
自分の視点の無い言葉に騙されてはいけない。
「あそこで言っていたから、此方でこんな事言ってたから、」な話は、自分で確かめて考察しなければいけない時代に成っている。
情報は鵜呑みにするものではなく、考察検討して、自分で判断する時代なのだ。
それが出来なきゃ、「マトリックス」の住人と同じになってしまう。
トランプが何もしてなかったって、何もしないで全米半数の支持を得ている筈はない。
何故アメリカ人は?なんて思っている人は日本に沢山居る。
故意に軽く報道されている情報を見逃しているのだ。
藁山の中の針を見付ける眼力が必要な時代なのだ。
まるが様のブログで様々な視点を持つことが出来るようになりました。
有難う御座います。
  • 2021-02-22 23:43
  • 雑草
  • URL
  • 編集

[C9793]

ここまで地球規模の大混乱の時代が来るなんて、昨年までは思ってませんでした。

世界の闇の深さもつい最近知りました。

ワクチン摂取が始まり、昨今のゾンビ映画・ドラマがなにかしらのメッセージではなかったかと思ったり街の活気が失われ国が他国に蝕まれていく様子を目の当たりにして希望が押しつぶされそうになります。

でもあの時、こちらのブログを通して野火さんの言葉を知ることができていて良かったです。
情報が矢のように飛び交う時代がくると仰ってましたね。
必ず開ける時代が来ると仰ってましたね。
不安な時は「光あれ」と唱えること。

だから私は前を向けます。
  • 2021-02-22 08:54
  • とまこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/3839-81fab28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード