Entries

【改訂版】皇室問題?

改訂し、文章が長くなったのでこっちへ転載

悠仁様が4歳に

あっという間な感じ

秋篠宮家は
上二人が大きくなられ
悠仁様育児にも、余裕があるのかもしれない
紀子さまの表情は
いつも変わらず穏やかに見える

真子様のお小さい頃
「あそこに海蛇がいるわよね?お父様、居るわね」
「お父様、蛇、触れるぅ?」
という話し方が、可愛らしい
まだ入学前の頃なのに
「お父様」「?わよ」言葉が流石品格の象徴を感じる

悠仁様は、顔は真子様に似てるけど
真子様の時より、華奢な体格なような・・・
秋篠宮パパに似ると、背が高くなるだろうな
紀子さまもチビではないし、どっちかっていうと背はある方
高身長でスラリとした体型になるか?どうかしら?
それにしても、元気な男の子そのもの
表情は豊かで、笑ったり、泣いたり、驚いたり
こういう健康で元気な子供、悠仁さまのお姿は
日本の将来を明るくさせてくれる
国民に元気を与えてくれる

ところで、皇太子ご夫妻の一人娘愛子様
どーしたって雅子ママが同伴してしまうのはなぜ?
乱暴なクラスメイトはもういなくなったはずなのに
学校もお出かけもいつも同伴するのって
愛子様に問題があるってことなのかな?と思わずにはいられない

『週刊新潮』2007年1月4・11日新年特大号 特集 かくも色濃い「皇室の憂愁」
p30-31より引用
 また、(補足:皇太子)殿下は、愛子さまについても心配されている、とうい見方もある。
「愛子さまは、極めてお小さな頃から、触られることを異常なほど嫌がる感覚過敏の様子が見られます。
また、健康的な笑顔が少なく、感情の表し方に不自然な点が見られます。殿下が、愛子さまが大相撲の力士の下の名前や出身地まで諳んじていることを披露されたことがありましたが、ご自分の興味のある部分に対する“機械的記憶”に優れているという特徴もお持ちです。一方では、お遊戯でも他の園児よりアクションのテンポが一つずつ遅れている。
親というのは、そういう細かなことが気にかかるものですから、殿下もご心配なのではないでしょうか」(宮内庁関係者)


触られる事に異常に敏感で
機械的な記憶力
表情が乏しく
感情表現に不自然なところがある
行動のテンポが遅い

これ自閉症の特徴に符合する
知的障害が無ければ
高機能性自閉症の疑いあり
しかし、大抵、自閉症には知的障害の併合が多いとか
IQ145の自閉症の子もいるけど
どうだろう
運動会の写真を見ても
ダンスの写真を見ても
歩いている時の顔を見ても
知能障害が無いとは言い切れない様子
機械的な記憶は知能が高いとは言い切れないし
厳密にウィスク検査をするしかないが、
今までの報道の中でも
物心つく頃から、笑顔と言うのがまず見られなかった愛子様
表情の無い子供と言うのは不自然だと、国民の誰もが感じていただろう

真子様は、3?4歳位の頃から、
公務同行では、周囲にお辞儀しながら歩いていたし、
ご挨拶もキチンとされていた
おしゃべりも可愛らしかった
なにより、人前でも、待つ、話す、聞く、がしっかり出来ていた


愛子さまは、小学校に上がっても、そういう姿は皆無では?
キチンと直立でお出迎えやお見送りも出来ず、体を捩ったり、足をくねくねさせる
海外のお客様をお迎えした時の写真で
足の裏を内側にして歩いている不思議な写真が掲載された
顔は笑っているが、楽しくて笑っていると言うより、
なにか・・・こう、表情がオカシイ笑い顔
体をねじったようにくねらせ、手を引かれているから立っていられるような不自然な体勢

真子様も佳子様もこんな格好は今まで見た事無い

乱暴児童の話が出てたけど
それはそれで問題は別として

雅子様が同伴や付添で干渉するより
宮内庁がしっかり複数の専門医に検査を依頼し
もし、この疑いが本当なら、それに対応する療育を施さなくてはならないのでは?と
疑いが晴れればそれはそれで良いだろうし

幼稚園入園の時期も、当初予定に時期より遅れた
おそらく、集団生活に入れるには難があると思われたからかもしれない
通園も色々あったようだ

もうその時点から、発達の問題は分かっていただろうと

宮内庁発表の「苛め不登校」
しかし、学習院側は
「東宮様には、もっと愛子さまの躾を」との抗議ともとれる発言

最初は、学習院側の対応の悪さを感じさせたが、
どうもそうとは言えないようだ
今思えば、なるほどと思えるエピを幾つも聞く

給食を一緒に召し上がらないという

食べ物を突き刺す
好きな物は隣りから取ってしまう
食べられない物は手をつけずに綺麗に残す事が出来ずに
ぐちゃぐちゃにする
食べ終わるともう座っていられない

あまりの野放図さにやんわりと指導がいったところ
それがお気に召さず、それ以来断固として一緒に召し上がらなくなったそう

誰がお気に召さなかったのか?
注意された事が理解できず、ぐずりだはんし
それを受けた母親が、特別対応を指示したとしら

そう
乱暴男児の所為にする東宮側に対し
公の場で「もっと躾を」と明言する学校側の言い分は
これだけではないだろうと推測される愛子さまの正常とはいえない生活態度に
ほとほと困り果てた故の発言ではないかと分かる


そもそも
SP数十人従えての大名登校で
なぜ、たかが1人の男児の暴力やいじめにあうのか?
SPはなにやってんの?
男児生徒がいないのに不登校はなぜ?

これでは、学習についていけるとも思えないし
幾つになっても挨拶もろくに出来ないとはこれ如何に
これだけの特別待遇で、更なる異常な数々のエピ
親もどうかしているとしかいいようがない

愛子さまは、否が応でも公人だ
ましてや、直系は将来天皇になられる方
悠仁様がお生まれにならなければ
愛子様が女性天皇のなられる可能性は大だった
あの当時
女性天皇制議論の中、国会で小泉総理に紀子さまご懐妊の吉報を耳打ちするシーン
今でも覚えている

あのタイミング
なんとも絶妙だった

そして、待望の親王誕生

正に神風日本の奇跡のようではないか

紀子さまの運の強さ(とでもいうのか)は、
皇后美智子さまに何か通じるものがあるかのように感じる

悠仁さまが健康ですくすく成長されて、
とりあえず、女性天皇制見直しは、一旦棚上げとなったのだから、
愛子様には、必要な療育がなされるべきではないだろうか

学校をこんなにも休ませるのは
親の判断
だとしたら、もっと問題

自閉症の治療は、子供の内の今でしか出来ない
あくまで、自閉症であったのならの仮定ではあるが、
愛子様の将来の為にも、
皇太子ご夫妻の為にも、
日本の皇室の為にも
日本国民の為にも

ここはやはり、公表すべきだろう

それは、日本の自閉症児に対するケアにもなるのではないか
隠そうとしたり
健常児と同じ扱いをすることは
実は、自閉症を否定している
受け入れない姿勢であるということは
自閉症を差別している
そういえるのではないか

たったひとりの愛娘とはいえ
雅子妃の過保護溺愛ぶりは異常に見える
公務をせず学校に同伴だけではなく
両陛下にお会いするのでさえ
車の中でぐずった愛子様のため
一時間も両陛下をお待たせした揚句
雅子妃も会わず終いで帰られたとか
なぜそこまで娘に振り回されているのか
彼女は、本当に「出来る」女性だったのだろうか

あの外交官時代の颯爽とした姿に
国民が皆、本物のキャリアウーマンと思った
日本ではまだ知られていないような高級ブランドのコートに
ワンレンをなびかせて、英語も堪能な帰国子女でハーバード首席卒の東大エリート
祖父母は大会社の社長、父親は外交官、田園調布のお嬢様で
妹達も東大という
あり得ないような家柄と経歴のコラボレーションな上、お妃候補の中でも美人
物事をはっきり言葉にしていい、大人の才女を全身で表していた

しかし

結婚17年の間、半分は公務をしていないのではないだろうか?
なぜ、「適応障害」に?
この適応は、皇室への適応障害ということなのだろうか?
社会人としての外交官仕事は数年だけで
実績らしい実績もないまま退職
学力は素晴らしいけど
本当に仕事が出来る人だったのだろうか?
外交官として向いていたのだろうか?
皇室外交が出来る人ではなかったのだろうか?

数年前、曽野綾子がコメントしている
「皇太子妃は公務をしなければならない立場であると分かっていて結婚したはず、
それが出来ないのなら、皇太子妃であってはいけない」と
いつまでも体調不良で公務につかないことへの苦言だった

美智子皇后の若い頃も、当時の良子皇后が冷たく、
初の民間出と言う事で皇室内のいじめもあり、
揚句の果、流産を伴い、公務に出られないばかりか、
ご自身の実の妹の結婚式にも出られなかった事があった

しかし、美智子様のそれとは明らかに違う雅子妃の現状に
皇太子は何も出来ないのだろうか?

「雅子さんを全力で守ります」と言ったのは
こういうことだったのだろうか?

公務が出来ないくらい病状が酷いなら
異常な過保護と過干渉の溺愛育児をやめさせ
専門の療育者に愛子様を任せ病気を治療し
愛子様とは朝晩と休日だけ一緒に過ごすよう、
ケジメと介助のある生活をさせるべきではないだろうか

例え、愛子さまが健常児だったとしても
ここまで我儘に育てていいわけがない
公務もしない、子育ても出来ない
そんな未来の皇后に
男として、夫として、父親として、
将来の天皇として
もっと気概を見せてもいいのではないだろうか
これでは、優しいのではなく
出来ない男と言われても仕方あるまい

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/510-7db50aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード