Entries

続々・皇室問題10

【皇室ウイークリー】「ご治療に悪影響」記者質問に東宮大夫が“注文” 

皇太子さまは23日に51歳の誕生日を迎えられた。皇太子さまは当日、
朝の参内(皇居ご訪問)後に東宮御所に戻られた。皇族方による皇太子ご
夫妻への祝賀、宮内庁幹部らによる皇太子さまと雅子さまお一人ずつへの
祝賀?などの行事が予定されていたが、雅子さまはいずれも欠席された。
「ご体調」が理由という。

 午後7時前には天皇、皇后両陛下が赤坂御用地を訪問された。東宮御所で
の誕生日恒例の食事会で、雅子さまの親族も集まり、この会には雅子さま
も出席された。ご家族で和やかなひとときを過ごされたようだ。

皇太子さまは雅子さまについても、「限られた形であっても、できるだけの
努力をしてきているのが事実…」「私自身そばで見ていて、大変だと思いま
すし、雅子自身の体調が万全でない中で、毎日本当によく頑張っていると
思います」「雅子の並々ならぬ努力を身近に見ている私としても…」などと
明確な言葉を使い、今後も雅子さまをサポートしていく姿勢を示された



>東宮御所での誕生日恒例の食事会で、雅子さまの親族も集まり
この会には雅子さまも出席された。

ほらね、公金集りのタダ飯食いには、自称準皇族の小和田一族必ず登場ですよ

そして、
自称体調が悪かろうと
自称適応障害だろうと
自称静養のお疲れが出ていようと
自称治療に差し障りが有ろうと無かろうと

何よりも実家優先で、必ず出席するかまぼこ妃
異常なまでの父親依存症
職員の労いも無視
奉仕団への労いも無視
そして、一族呼んでタダ飯食いの会には出席

それにしても
>明確な言葉を使い

って
あの皇太子の会見の何処に「明確な言葉」があったの?
愛子が学校で怖い思いをしたのは事実って、
その事実とやらの原因となる乱暴男児の存在は、学校も宮内庁も否定したのでは?
どんなにねじ曲げたって頭が入りっこ無いげた箱に頭を押し込まれたとか、
SP数十人いて、教室には鍵がかかってる愛子様にだけ暴力をふるうターミネーター8歳男児の正体は何?
そんな有り得ない8歳児が、それでも居るというのなら、
それは、愛子様だけに見える幻覚症状以外の何者でもなく
居ない者を居ると公式発表した皇太子自ら嘘をついたことになる
現に、愛子は元気に登校していると発表した去年の会見の一週間後に、不登校公式発表があった
これも、元気に登校と嘘をついたことになる
国民を欺く「作文朗読皇太子」

言えるのは、
自分は何もしない
って事でしょ?

誕生日の記者会見の作文は、自分で書いたものではないでしょ
そこにある文言も明らかに皇室のことを分かっていない人間が
浅知恵で書いたオカシナものがあっても
自分の頭を使って考えることをしないボンクラだから
言い変えたりせず、そのまーんま読み上げるだけ

いや、今回に限らず元から自分で書くことも考えることもなかった
今までは、記者会見のスピーチ文も
周囲に皇室のことをよく理解していた職員が
当たり障りなく上手に書き上げてくれた

しかし、かまぼこ妃の機嫌ひとつで尽く、今までの職員を排除して
小和田繋がりの外務省からの職員を入れてしまったツケが
こうやってオカシナ作文を書き上げても、平気でいる職員ばかりになってしまった
そんなこともわからず、自分の頭で考えることもせず
国民を欺き、陛下を蔑ろにし、皇室の威厳を踏みつけ、伝統を破壊している
それすらも考えず、かまぼこ妃の都合のいいよう書かれた作文を、ただ読み上げる哀れな皇太子

「皇太子には12歳の子供だと思って、難しい質問はしないように」と
会見の記者団にお達しが出た過去の経緯から
この皇太子の脳も、決して健常ではないことがわかる

それにね、この記事のタイトル
「ご治療」って
初めて聞いた
治療に「ご」ってつけるか?

そもそも
適応障害って
そんな言葉な病名はなく
症状の一つとしてならある
自閉症の特徴としてね

自閉症スペクトラム障害は
他者との関わり・感じ方・行動などにさまざまな影響を及ぼす障害。
これは心の病気ではなく、先天的な脳の機能障害

なので、後天的に「ひきこもりになって自閉症になった」「ストレスで自閉症になった」なんてことも絶対にない
だから、皇室に入って「適応障害になった」なんてことはないわけ
つまり、「病気」ではなくて「障害」しかも、先天的なので、「障害とうまく付き合っていく」ことはあり得るけど、基本的に「治る」ということはない

かまぼこ妃の子供時代から、外務省時代、更には、皇太子妃内定後の皇太子のご学友たちとの飲み会で、KYぶりにテレビの電波を通じて苦言を述べられるほどの、ロクでも無い噂ばかりだった
仕込みの土田さん以外、誰一人として友達がおらず、同僚からはブラックボックス、変な人、30分おきにメイクに立つと言われた社会人としても実績のない人
皇室入内以前から、もう障害ぶりがはっきりしてる
その状態に戻した所で、公務が出来、育児ができ、皇太子妃としての役割が果たせる人間になる訳がない

だから、小和田発のかまぼこ妃インチキ医師団(実質一人)のいう治療とは?
そもそも、治ることがない障害に
「ご治療」なんて有り得ない
私的外出、私的海外旅行が治療に必要って、その莫大なつけはすべて税金
そして、皇室の尊厳と伝統の破壊

私的豪遊で数千万
私的外食で高級レストラン
私的ショッピングで高級ブランド新作ゲット
私的海外旅行で相手国王室に失礼を働き、小和田一族で豪遊代数千万
私的静養で地元商店に代金払わず
私的スケートリンク独占で納税者区民を締め出し
私的観賞で学習院取り巻連中接待費用税金捻出
私的フレックス制恫喝同伴登校で学習院大迷惑の巻

それを記事にしたら「ご治療に差障り!」と大騒ぎ
理屈も筋道も道理もありゃしない
文句を言う奴が悪いと
自称ご病気を盾に、国民を非難する汚い手口

「かまぼこ妃は頑張ってる」なんて
こんなトンデモナイ税金の無駄遣いや
恫喝大迷惑登校を頑張らせてどーするよ!

もし、こういう好き勝手をやらせないと
暴れたりヒステリーを起こして
人前に出せない状態になるという関係者の話からして
この好き勝手助長ご治療は、
かまぼこ妃の障害と上手く付き合っていく対処法だとしたら
皇太子妃であってはいけない
皇室費を注入してはいけない
絶対に、皇族の身分で海外に出してはいけない


まずは、愛子さまの障害を認めること
かまぼこ妃の異常性を認めること
小和田発の大野医師を解任すること
複数の専門医の診断を受け
正確な病名を発表すること
離婚か宮家降格で東宮皇太子妃の地位を剥奪すること
小和田発の野村マスコミ東宮職を解任すること

これをしないとダメだ

そういえば、スピリチュアルさんのお話で
縁を切りたいと悩む皇太子の横で、
祝杯を上げる悪党一味というのがあったっけ

あら
まるで
今回の東宮家での小和田一族との会食の様子ではないかしら?

あの
皇太子のパンパンに浮腫んだ顔で
愛子さまそっくりのよくわからない笑顔を見せながら
腹の中の痛みを誤魔化して
縁を切りたいと悩んでいる

思ってるだけじゃだめだ
悩んでいる場合じゃない
早く自分自身で自分の決断に始末をつけないとね
代わりに面倒をみてくれる教育係も居ないんだし

自分は何もしない

これはね
もう通用しない
アトヨロは無責任過ぎる
誰も認めない
陛下ももう聴く耳を持ってくれない
訪英の相談なんてウソ

祝杯あげる悪党に染まってしまった皇太子

時間はもうないよ
最後の最後に、皇太子として
国民のため国家のため
皇室の未来のために
最終決断を下してみやがれってんだ

でないと
そのまま地獄行き

頑張ってて大変だなぁ
なんて呑気なこと言ってられる立場じゃないでしょ
皇族の誰よりも重大で迅速な決断を迫られてるって
全く分かってないんだね
雅子は頑張ってる
愛子も頑張ってる
じゃないでしょ
あんたが一番頑張れっつーの

全て自分が蒔いた種なんだからね
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/645-7b746f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード