FC2ブログ

Entries

浅田真央インタビュー

震災後の世界選手権に挑んだ真央ちゃんが
あれほどまでに痩せていたワケ

震災のショックで食事がのどを通らず
こんな時にスケートをしていていいのかと悩んだ

そう噂されていたけど
いつものように
浅田真央らしく
本人は不出来な試合結果の言い訳にはしなかった

そんな真央ちゃんのインタビューが
海外誌に掲載されたものを和訳したのが↓これ


『Japon, la vie après(日本、その後)』という6人の日本を代表するアスリートのインタビュー特集記事。

わたしは名古屋のリンクに練習に出るところでした。
緩やかに揺れて、でもいつもよりも長い間。わたしはそれが大きいものだったとは考えもしませんでした。
何が起きていたか想像もせず、練習をしていました。
家に帰ってテレビをつけると、東京付近海沿いの工業地帯の火事の映像を目にしました。
津波が全てを呑み込んでいるその映像に目が釘付けになり、恐怖に陥りました。
わたしは日本人なので、地震や津波はわたし達の宿命だとわかっています。それと共に生き、他に選択はありません。でもあの光景は忘れることができません。
わたしは、津波に呑み込まれる前に両親と共に車に乗って逃げた少年のことを思い出します。彼は車から出ることができ助かったけれど、家族とは離れてしまいました。
彼は家族を探すため皆が避難している体育館をさまよっていました。彼自身が日本の現状そのものでした。
彼は泣いていなくて、毅然としていました。わたしは彼の表情をいつまでも憶えているでしょう。
世界の人もこの少年の映像を見ていてくれたなら、と思います。誰もが忘れられないはず。この衝撃的な惨事を忘れられてしまう事、皆さんの助けが必要な時に取り残されてしまうことが怖いのです。
見放さないでください!助けてほしい。
わたしは世界のトップスケーターにこの夏日本に来てショーをしてくれるようお願いしました。
ブライアン・ジュベールとフローラン・アモディオにもお願いしました。
東北地方の復興には10年以上かかるでしょう。
わたし達一人では復興は成し遂げられません





なんという魂のこもった内容のインタビュー記事だろう

日本のマスコミも
これくらいのインタビューを載せてみろ

この衝撃的な惨事を忘れられてしまう事、
皆さんの助けが必要な時に取り残されてしまうことが怖いのです。
見放さないでください!助けてほしい。


こんな風にハッキリした言葉で訴える真央ちゃん
この訴えは、世界に向けて発信されている
だけど、肝心の日本のマスコミはこの事をちっとも取り上げない
くだらない熱愛ネタばかり追いかけて、真央&大輔熱愛だなんてことを報じる体たらく

どんどん取り上げて
日本の内側に向けてもっともっと発信するべきだ

私事だけど
震災の三日後位に
カナダに住むカナダ人の夫妻にメールを送った

和訳すると
「まるがです
 今、日本が大変な事になっています
 どうか日本の為に祈ってください
 日本中が、不安と悲しみでいっぱいです」

こんな短い文章のメールに
数時間と経たないうちに返事が来た

カナダ政府が支援対策を打ち出したこと
民間レベルでは募金活動が始まったこと
自分達もその活動に参加すること
もし私達が日本を脱出する事態になれば
何時でも受け入れる準備をしていること
そして、「take care」で締めくくられていた

多くを語ることは無くとも
あの押し寄せる津波の映像で
次々飲み込まれる畑や道路
破壊しつくされる家屋
逃げ場を失った車
一番先に報道されたNHKヘリからの映像は
私でさえ余りにも衝撃的でトラウマのようになった
あの映像を海外の人が見て
どれほどのことか伝わるだろうと思う

だけど
出来ることは限られている
寄付や支援物資の提供、募金だ

でも
真央ちゃんが言うように

時間とともに忘れ去られ
取り残されること
見放されることへの不安

この不安を知って欲しい

私も同意見だ
日本人に襲いかかる不安と悲しみ

この
不安と悲しみこそ
知って欲しい
忘れないで欲しい
だから
祈って欲しい
祈り続けて欲しい

祈ると言う事は
その事がらに関心を持つと言う事だと
私は思っている
関心を持つからこそ

それが
助けの手となり
不安と悲しみを打ち負かすエネルギーとなる

そう思ってあの短い文章を書いた

だから
真央ちゃんの
祈りが
願いが
言霊が
助けの手となり
打ち負かすエネルギーとなるように

日本のマスコミは
日本を代表するアスリート浅田真央のメッセージを報じるべきだ




関連記事

コメント

[C994] 天上人

まおちゃんは本当に言い訳しないですね。
後から分かります。
お母様の具合もかなり悪かったのかな?とか。
2012の世界選手権でもジャンプがメタメタになっても言い訳はしないのが凄いです。
今季どうするのかな?と心配していたら、アイスショーでは満面の笑みでジャンプもパシパシ決めていました。
相変わらず美しくみとれてしまいました。まおちゃんは会場の空気を柔らかくしてしまう力がありますね。天使が舞い降りたみたいでした。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/842-10c51f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード