Entries

人災

石巻の日和幼稚園での事→参考動画

①地震直後に、子供が不安がっているからという理由で、海岸沿いの保護者の家に帰そうと高台にある幼稚園から5人の園児を乗せてバスを走らせた為、津波にのみ込まれた

②運転手は車外に投げ出され助かり、園に戻って被害を報告したが園長は様子を見て「こりゃダメだ」と判断し、救出活動を行わず

③5人の園児が夜中まで瓦礫の中で、「助けてー」と泣き叫ぶ声が近所の住人にも聞こえたのに瓦礫に阻まれて誰も助けに行かず、

④その後の火災で5人全員死亡、津波の被害が無かった高台の園に残った園児は全員無事

⑤園の防災マニュアルでは、引き取りは保護者のお迎えを待ってから引き渡すとあり、職員には配られず、園長だけが保持していた


これを遺族らが園を相手取って、損害賠償訴訟を起こしたと言うもの


焦点は、天災か人災かだ

時系列に状況を追って行くと
全て園長の判断によるもので

①海辺の町での防災は、地震と津波はセットが常識な上、防災マニュアルに違反し、保護者のお迎えを待っての引き渡しではなく、一部の園児をバスに乗せて海岸沿いへ向かわせた→言語道断園長の判断と行為による明らかな人災

②津波が引いた後なのに、瓦礫を見ただけで救出活動もせず、引き渡しをもしていない園児の行方の確認もしない園長1人の判断→例え、結果救出出来なかったとしても、行方を確認できなかったとしても、救出や行方確認はすべき事、その行為そのものが無かったと言う事は園長の判断と行為による明らかな人災

③冷たいようだが付近の住民には基本法的責任はないが、声を聞いていたのなら、震災で消防や救急車や警察が実際救出活動が行えなくても通報する義務はあったと思われる→ただ住民が被災してそれどころではなかったとしたら、半分人災と半分不可抗力

④火災に関しては→天災

⑤防災指導もせず、つまり避難訓練も正しく行われていなかった証拠になり、震災直後もマニュアル無視という→園長の判断と行為による明らかな人災


どっからどう見ても「園長の過失致死罪」レベル
幾ら未曾有の天災だからといって、これは擁護の余地なし

園長による遺族への会見で、このトンでも判断は「頭が真っ白になってたと思うから」との発言

なんだそれ????

そんな言い訳あるかよ
頭が真っ白になったのは、⑤のやるべき防災指導も確認も

震災前の日常から、何にもやって来なかったから!!!!だろーが

防災意識以前の、子供の命を預かり保護する立場の最高責任者である園長としての『怠慢』による、起こるべくして起こった人為的『過失』以外の何ものでもない

この経緯が全て事実なら、この園長を擁護する個所は1%たりとも無いな

園児100人を抱える保育園で、70人近くを親の迎えを待って引き渡し
迎えに来れなかった残り30人の園児を、職員と一緒に大きなワゴンに乗せて避難し
居合わせたスーパーの従業員達と手分けして園児を負んぶして、崖をよじ登って全員助かったと言う女園長もいたのに・・・
この園長は、最後に引き渡した園児が、車の中から遺体で見つかった事で、あの時引き渡さなければ助かったのにと自責の念に囚われ、保育士を辞めようとまで考えたと言うのに・・・・

この違いはなんなんだ?

どう考えても、園長の保育士という仕事に対する責任感の違いに他ならないだろう

損害賠償額は、実際に支払われる支払われないは別としての、懲罰的な意味での請求と考えても
この園長は有罪に値する


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruga935.blog8.fc2.com/tb.php/922-660fe4d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まるが@

Author:まるが@
娘が二人います
80年代に青春時代を過ごしました
性格は気まぐれです
系統は保守系で真ん中よりちょっと左かもです
どっちかっていうと嵐の事を、母ちゃん目線で見ています
嵐の映像と曲を聞かない日はないくらい嵐漬けな毎日です

★略歴★

2006年に嵐の大野智に落ちました
2007年TIMEで初コン参戦
2008年アライブコン参戦
2009年5×10コン参戦
2010年体調崩しコン不参加

★色々★
ネットを徘徊して殆どの嵐動画を見ました新参の部類です
大野智のソロコン2月の直後に落ちたのを悔いています
もう一か月早く落ちていれば、チケットとれなくてもグッズは買いに行ったのにと

★好きなジャニ★
尊敬するジャニーズ→中居君
成長に期待するジャニ→山田&知念

★嫌いな生き物★
アグネス金子陳美麗
キムヨナ
昆虫
民主党旧社会党社民党公明党
創価学会等新興宗教系

★ブログテーマソング★

「頭に乗せてる葉っぱが落ちた。逃げ込むはずのお山も消えた。川の流れも海の波間もみんなどっかへ消えてった。最後に残った可愛い人形。飾るお部屋が見当たらない。べべ着て帰ろう。べべ着て帰ろう。鼻緒が切れてもべべ着て帰ろう。」~2020年まで

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード